上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


ロンドンへ到着した昨日は
『THE ロンドン』的な、雲が分厚くどんよりした空模様でしたが

この日は、とっても良いお天気で
朝食後のお散歩にも、ちょうどよいカンジ







ホテル外観
散歩1


昨日は、写真を撮らなかったので
ホテルの外観を撮ってみた。







お散歩開始
散歩2


と、いうコトで
お散歩開始です~







コンスティテューション・ヒル(Constitution Hill)
散歩3


グリーン・パークと、バッキンガム宮殿の間の
コンスティテューション・ヒルを歩いて行くと・・・







バッキンガム宮殿
散歩4


バッキンガム宮殿に到着

建物が大きすぎて、全景が撮れませ~ん
そして、まだ9:00頃だったと思われますが、すでに人がいっぱいです







衛兵さん
散歩5


人に紛れて、しばらく観察していると
衛兵さんが歩いているのを発見。







持ち場へ
散歩6


どうやら、定位置に着いた模様。
冬仕様の制服も、カッコイイです~







ヴィクトリア記念碑
散歩7


バッキンガム宮殿の正面にある、ヴィクトリア記念碑の前も
人が集まってます。







寄ってみた
散歩8


『年末だから、観光客が多いのかな』
ぐらいの感覚でしかなかったのですが

実際はおそらく、衛兵の交替式を見るために
朝早くから、人がいたのではないかと思われます。







もう1枚
散歩9


なので、1日おきの衛兵の交替式を見たい場合は

9:00は早すぎるにしても
ある程度早めに来る方が、落ち着いて見られそう。








お散歩続行
散歩10


この日に衛兵交替式があることすら、知らなかっため
バッキンガム宮殿の写真だけ撮って、お散歩続行です。



ちなみに。

後ほどホテルへ戻る時に、またココを通ったら
ものすごい人波にもまれるコトになりました。









静かな街並
散歩11


少し歩くと、人の気配もすっかり消え
静かな街並が広がります。

ロンドンっぽい建物だなぁと、勝手に思ってみた







遠くに・・・
散歩12


通りの向こうに、ビッグベンの愛称で知られる
エリザベス・タワーを発見







ウェストミンスター宮殿
散歩13


と、いうコトで

エリザベス・タワーのある建物
ウェストミンスター宮殿へ来てみました~。







もう1枚
散歩14


当たり前だけど
この建物も大きすぎて、どう撮ればいいのか分からず・・・







ロンドン・アイ
散歩15


橋の反対側には、ロンドン・アイもあります







警察官
散歩16


年末の警護の一環でしょうか。
警察官のお姿を発見。

おつかれさまでございます。







ロンドン
散歩17


二階建ての赤いバスが、いっぱい走ってます







ウェストミンスター寺院
散歩18


ウェストミンスター寺院前に来ましたが
やっぱり人がいっぱいなので








もう1枚
散歩19


写真を撮って、売店だけのぞいて
ホテルへ戻ることにします。

この日は、ホテルを移動するので
チェックアウトしないといけないんだよね。







リスさん
散歩20


来た時と同じように、セント・ジェームズ・パーク前を通ると
リスさんが







癒やされます~
散歩21


チェックアウトの12:00まで、まだまだ時間があるので
ヨユーぶっこいて、リスさんと戯れます。(柵越しですが・・・







もう1枚
散歩22


ヤバイ。
めちゃめちゃカワイイ







衛兵さん発見
散歩23


リスさんから離れ、歩いていくと
人が集まってたので、隙間からのぞくと

衛兵さんがいっぱいいらっしゃいます。







演奏中だったかな
散歩24


ここで
『今日これから、衛兵の交替式があるんじゃない?』と、思います。







もう1枚
散歩25


なので、しばらく見ていたのですが

人の波は引かないし、衛兵に動きもなく
チェックアウトの時間が近づきつつあるので、先を急ぐことにします。






ココからが、リアルにヤバかった

バッキンガム宮殿前を通って、ホテルへ戻るんだけど
人・人・人で、前にも進めず、後ろにも戻れず・・・。




交通整理の警察官みたいな人もいて、『ココで止まらないで』とか言ってたと思うんだけど
全然イミなし。

衛兵の交替式は見たいけど
見てたらチェックアウトの時間を完全にオーバーだから、ムリだし。





KYだろうがなんだろうが、人混みをかき分けて
どうにか抜け出したけど

なんとかホテルへ戻る頃は
案の定、リアルにチェックアウトタイムだよね。





しっかり時間にヨユー見てたハズなんだけど・・・。






まぁ、無事にホテルへ戻ってこれて
一安心ですぅ~。



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_07_10


この後、ホテル近くをお散歩する予定なので
早めにラウンジへ行ってみました~。






ラウンジ内
ラウンジ28


朝食タイムですが、時間が早いだけに
ラウンジ内もガラガラです。







もう1枚
ラウンジ29


1組だけ、すでに先客がいらっしゃいました。







パン
ラウンジ30


フルーツが乗った、おいしそうなデニッシュがいろいろ







コールドミール
lounge.jpg


ハムやチーズ・サーモンとか。







フルーツ
ラウンジ32


フレッシュなものや、ドライフルーツもあります。
写真奥の白い丸いものは、ゆで卵でした。







ジャム
ラウンジ33


ジャムの種類がいっぱい

ティータイムの文化の国は
やっぱりジャムにもこだわるのかな。







シリアル
ラウンジ34


シリアルやジュースもあります。







クロワッサン
ラウンジ35


クロワッサンって、見ると食べたくなるんですよね。







いただきます
ラウンジ36


スクランブルエッグは、ちゃんと温かかったです~。

逆に言うと
ホットミールって、それぐらいだったような・・・。







明るくなってきた
ラウンジ37


朝ごはんを食べている間に
外もだんだん、明るくなってきました。




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_07_09


カクテルタイムの時間になったので
ラウンジへ行ってみます。







ラウンジの案内
ラウンジ26


お部屋にクラブラウンジの案内が、ちょこっとあったから
写真を撮ってみました。







エグゼクティブラウンジ
ラウンジ16


年末なので
ラウンジのエントランスには、クリスマスツリーが







ビターレモン
ラウンジ17


シュウェップスのビターレモンがありました~。
2人とも、大好きなんです~
 






アルコール
ラウンジ18


カクテルタイムのアルコールは、こんなカンジ。







オードブル
ラウンジ19


オードブルは、軽いものが多いです。






野菜スティック
ラウンジ22


ヘルシーな野菜スティックとかね。







チーズ
ラウンジ20


チーズもありました。







いただきまーす
ラウンジ21


ティータイムと似てますけど、カナッペをつまんでみました~。
温かいスープも。







階段
ラウンジ23


アルコール気分ではないので
ラウンジの様子を確認して、サクッとを出てきました~。







ロビー
ラウンジ24


ロビーにも、クリスマスツリーが飾られています







レセプション
ラウンジ25


昔からあるホテルなのかな。
けっこう、クラシックというか、レトロなカンジ。







ネイル
ラウンジ27


勝手に恒例にしてますが、今回のネイル。



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_07_06


お部屋の写真も、一通り撮り終わったから
クラブラウンジへ行ってみまーす







エグゼクティブラウンジ
ラウンジ1


エグゼクティブラウンジは、確か1階だった気がします。
(グランドフロアの上だったような・・・???)




この時は、何か違和感を感じる・・・
ぐらいに思ってたのですが、今気付きました。

クラブラウンジが低層階にあるのって、珍しいですよね。
窓の外の景色が、目線と変わらないというか。





そしてやっぱり
夕方だけど、外はもう夜の気配みたいな











スコーン
ラウンジ2


イギリスは、ティータイムの文化だから







ケーキ
ラウンジ3


ラウンジのティータイムが、ちょっと楽しみだったんです~







オープンサンド
ラウンジ4


フードが、けっこう空間が目立ちますけど
そんなコトは気にしないもーん







着席
ラウンジ5


テーブルへ戻ってきました~。







ケーキ
ラウンジ6


ケーキの奥は
スコーン用の、クロテッドクリームとジャムです~。







サンド
ラウンジ7


紅茶と一緒に、ティータイムを楽しみました





カクテルタイムまでは、ちょっと時間があるから
この後は、1度お部屋へ戻ります。











エレベーター
ラウンジ8


エレベーターの、このシステムは初めてで
最初とまどっちゃいました~




まずボタンで、行きたいフロアを押すんです。

すると画面に、乗れるエレベーターの番号(A~D)が表示されるので
後はそのエレベーター前で、来るのを待つのですが。












エレベーター
ラウンジ9


タイミングが悪く、エレベーターに乗り損ねちゃうと
また、同じことをしないといけないし。

案内されたところ以外の、他のエレベーターが先に来たから乗ってみたけど
きちんと制御されているみたいで、フロアのボタンが押せなくて乗れなかったり。



まぁ、慣れないと
ちょっとメンドーかな












なぜ???
ラウンジ10


ひとつ、すごーーーーく疑問があって。


お部屋へ戻ると、『ルームサービスです』ってホテルスタッフがきて
なんか、いろいろと置いていってくれたんですよ。







シャンパン
ラウンジ11


ポメリー







フルーツ
ラウンジ12


フルーツいろいろ







ケーキ
ラウンジ13


チョコレートケーキ







お水
ラウンジ14


HILDONのお水と。



なんか、プレゼントっていうコトらしいのですが

さすがに1泊だから、アニバーサリーとは伝えてないし
ヒルトンの会員でもないし。





スイートの特典なのかな。
よく分からないけど、くれたから遠慮なくもらったよ











ハイド・パークの夜景
ラウンジ15


公園が真っ暗な分
遊園地のライトアップが、キレイです~

でも、お散歩気分じゃないから
見-てーるーだーけー





そろそろ、カクテルタイムなので
ラウンジへ行ってみまーす。


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_07_05


セント・パンクラス駅へ到着後は
タクシーでホテルへ向かいます。

ロンドン到着日のこの日は
ロンドン・ヒルトン・オン・パークレーン・ホテル(London Hilton on Park Lane Hotel)で1泊します。




メイフェアに建つホテルで、目の前がハイド・パークという立地です。
バッキンガム宮殿なんかも徒歩圏なので、翌日お散歩してみます。

この日は、どんより曇っていて(さすがロンドン!)
ちょっとお疲れ気味だから、このままホテルでゆっくりしまーす。










フロアマップ
london11.jpg


今回泊まるのは、パークレーン・スイートというお部屋です。







Park Lane Suite
london12.jpg


お部屋の名前の通り
ハイド・パークを望む、スイートのお部屋になります。







お部屋へ
london17.jpg


お部屋へ入ると
右側が、ベッドルームになります。







ベッドルーム
london13.jpg


ベッドは、ハリウッドツイン。

ロンドンの地理は、全然わからないのですが
ベッドルームからの眺望は、メイフェアになるのかな?







角度を変えて
london14.jpg


ベッドの正面が、デスクになります。







さらに角度を変えて
london15.jpg


もう1枚、撮ってみた。








窓の外
london16.jpg


窓に寄ったら
ベッドルームからも、ハイド・パークが見えました~

すっかり葉の落ちた木々と、どんよりした空が
冬の夕方ってカンジ。







クローゼット
london18.jpg


ベッドルームに隣接するクローゼットは
広さ十分です~。







セーフティボックス
london19.jpg


すでに、ダンナさまのジャケットがかかっておりますが
セーフティボックスも、こちらに。







バスルーム
london20.jpg


ダブルベイスンで、タオルもいっぱい
もちろん、バスローブもあります。







シャワーブース
london21.jpg


シャワーブースは、レインシャワーだったかな。







トイレ
london22.jpg


使わないけど、ビデ付き。







アメニティ
london24.jpg


ヒルトンだと、よく見かけます。
バスアメニティは、ピーター・トーマス・ロス(PETER THOMAS ROTH)。







リビングルーム
london23.jpg


最後は、リビングルームへ。







横長のお部屋
london25.jpg


リビングルームは、横長になっていて
大きくとられた窓は、緩やかなカーブを描いています。







角度を変えて
london26.jpg


こちらの写真と、上の写真の2枚は
翌朝、撮ったものになります。

部屋の全景が分かりそうなものが
コレしかなくて・・・。







ソファアップ
london27.jpg


大きなソファで、リラックスできまーす







ソファ背面から
london29.jpg


ソファのナナメ後ろから、お部屋を撮ってみました~。







シェルフの方を
london28.jpg


シェルフの方へ、近づいてみました。







チェアの後ろから
london30.jpg


チェアのナナメ後ろから、デスクの方を撮ってみました~。








london31.jpg


今回、楽しみにしていたのが
お部屋の、このバルコニー。

当たり前だけど寒いから、結局この時しか外へ出なかったけど
お部屋にバルコニーがあるって、うれしいですよね







窓の外
london32.jpg


左側の景色は、こんなカンジ。







正面
london33.jpg


正面を向くと、ハイド・パーク・ビュー。







右側
london34.jpg


右を見ると、ロンドンのクリスマスの風物詩
ウィンター・ワンダーランドが見えます

ロンドンの中心部のハイド・パークに
毎年クリスマスの期間限定で出現する、巨大な遊園地です。




本当は、あそこまでお散歩へ行きたかったんだけど
この後ラウンジでまったりしたら、動きたくなくなって。

寒いし、雨もあやしかったし・・・
と、なんだかんだ言い訳をして、行くのを断念しちゃいました~









ミニバー
london35.jpg


ミニバーには
コーヒーセットや







ポット
london36.jpg


ポットもきちんとあります。







冷蔵庫
london37.jpg


冷蔵庫オープンッ
完全放置プレイだけどねー








テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_06_30


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。