上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


ワット・ポーを出て
今度は、ワット・プラケオへ行ってみます。






てくてく
観光26


ワット・ポーから、ワット・プラケオまで、そこそこあるのは知ってましたが
歩くのスキだから、『そんなのヨユー』と思ってたんです。



考えが甘かった・・・。
暑すぎる・・・。
溶ける・・・



実際に、はむたんのサンダルは
見事に崩壊しました




靴底がどんどんどんどん、粉々に削れていって
最後は、下敷き(?)1枚のぺらっぺら状態

それはそれは、まるで
靴すら買えない、ビンボーな子のよう




まぁ、ぺらっぺらでも
最後の1枚が残ってたから、なんとかホテルまで戻れたけどねー。















屈辱のサロン
観光27


もちろん、こーゆー場所(寺院)を廻るつもりだったから
あらかじめ露出は抑えたハズなのですが

ワット・ポーのチェックで、見事につかまり
サロンを借りるコトに




イヤイヤ、あっちの人の方が
ぜんぜん足出てるじゃん

と言っても、絶対ムダなので、素直に従います。
グレーゾーンの自分が悪いってコトですね・・・。









守り神
観光28


大きな守り神がどーん






キラキラ
観光29


金色に輝く仏塔






金色の守り神
観光30


こちらは、半鳥半獣でしょうか。







装飾がすごいんです~
観光31


キラキラした
装飾が繊細なキレイな、こちらの建物の前にも






どーん
観光32


2体、半鳥半獣がいらっしゃいます~。






アンコール・ワットの模型
観光33


こちらは、アンコール・ワットの模型です。
いつか、行ってみたいなぁ・・・。







仏塔
観光34


こちらの仏塔は、小さな像がぐるりと1周
土台を支えてます。

こんなにちっちゃいのに、大変ね。







やっぱり装飾がすごい
観光35


これらが、なんなのかは分からないけど






ブルーがキレイな塔
観光36


ブルー×白だからでしょうか。
ウェッジウッドのジャスパーを、連想したとかしないとか。






きらきら
観光37


圧倒されながら、シャッターを切っております。






カワイイ建物
観光38


そういえば、お隣の大陸の方々がいっぱいで

その中のとある団体さんは、写真を撮る時にいちいち
すごーーーーい大声で、長文を言ってました。



けっこうな長文なのに、みんな息ぴったりで揃っていて
うるさいけど、あるイミすごいと思ってしまいました。










王宮エリア?
観光39


警備員の方がいらっしゃって、近づけないので
写真だけ・・・。






チャクリー・マハー・プラサート宮殿
観光40


とても大きな建物で
けっこう離れないと、全景が撮れませーん

でもね、ちょっと下がるとすぐに
中国人が人の目の前に入ってくるんだよねぇ・・・。







角度を変えて
観光41


暑いので
急ぎ足で、駆け抜けました~。






王宮周辺
観光42


ワット・プラケオを後にして
船着場まで、歩きます。

周辺は、お店がいっぱい並んでます。






公園を抜けて・・・
観光43


船着場までは、もう少しです~。


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_05_24


チェックアウト後、まずはワット・ポーへ行くため
シャトルボートに、乗っけてもらいまーす。






シャトルボート
観光1


ホテル~サトーン船着場の間なら
希望するところで、乗り降りできます。

なので、近くの船着場で降ろしてもらって
歩いて、ワット・ポーへ。







チケット
観光2


ワット・ポーの入場チケットには
お水の引換券が、もれなくついてきます。



いさぎよく、お水を持ち歩かない
はむたんたちにとって

暑いバンコクで、コレは助かりまーす









涅槃仏
観光4


写真でしか、見たコトがないから






角度を変えて
観光5


ゴールドの寝釈迦像の大きさに、ビックリです~






おみあし
観光6


ちなみに、足裏は修復中で
見ることができませんでした・・・(悲しい






もう1枚
観光7


今回、ほとんど観光していないので
有名な涅槃仏を見られて、よかった






お供え?コーナー
観光8


ところどころに
こんなお供えコーナーらしきものがあります。

『座るな』ってあるけど
わざわざ書かないと、座っちゃう方がいるのかな。



座るならせめて
場所を選ばないと、罰あたっちゃうよ???










裏側
観光9


涅槃仏の裏の回廊には、108つの鉢があって
『20Bでコインを手にしたら、108つの鉢にコインを投げ入れて煩悩を払いましょう』

という儀式を行っています。




なんかみんな、チャリンチャリンやってるなぁと
思ったんだよね。

そんなの知らなかったから、ノールック
完全放置プレイでした





おかげで
煩悩を絶ち切るコトができずに、悟りとは遠い日々を過ごしております













後ろ姿
観光10


ドリアンのような(失礼!)
お釈迦様の頭部後ろをゲッツ







観光11


なんだか、ありがたそうな図を見ながら
涅槃仏を後にします。






外へ出てきた
観光12


忘れないうちに。






お水ゲッツ
観光13


チケットについていた、お水を引き換えまーす







観光14


門の両サイドに、欧米人っぽい像がいらっしゃいます。

なぜだか分からないけど
ハイデルベルクの酒場にいるという、『ペルケオ』を連想してしまいました。

行ったコトも、見たコトもないんだけど・・・。






こっちも2人の像が
観光15


こっちは、中国っぽいね。






お散歩中
観光16


初めてのバンコクだから
ガイドブックは買ったんだけど






御堂
観光17


暑くて、見る気力が湧かないので
まぁ、テキトーに廻っております。






内部
観光18


仏様がキラキラ
ありがたいコトです~。






ずらーっと
観光19


ずらーっと、仏様が並んでるのですが
色の違いは、イミがあるのかな?







観光20


石造の塔が、中国っぽいなぁと
思ってみたり。






キラキラ
観光21


こっちは、全部ゴールドだー
なんでー???

と、色の違いが
激しく気になってみたり。







またまた石の塔
観光22


この石の塔の途中を
あんなに小さな金色の像が支えるなんて、大変そうだなぁ

と、写真を撮ってみたり。






本堂内部
観光23


たぶん、ココが本堂内部なんじゃないかと。

お参りの人がいっぱいだし
内部の装飾も、すごいし。






大きな金色の像
観光24


でかッ




次があるので、駆け足気味で
ワット・ポーを廻ってみました。






テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_05_23


この日の朝食は、オーダースタイルに戻っておりました。






カフェ
朝1


紅茶を飲みながら
お料理が来るのを、待ちまーす。






CROQUE MONSIEUR
朝2


この日は、ダンナさまは
クロックムッシュを。

なぜ、マダムにしないの???
って思うよね。







Fried Eggs
朝3


ハイ、なぜなら。
彼は別で、目玉焼きをオーダーしたから







CROQUE MADAME
朝5


はむたんは素直に
クロックマダムで。






SEASONAL MARKET FRUITS
朝4


フルーツと






Spinach & Tomato
朝6


お野菜も食べようと
サイドから、ほうれん草とトマトを






Cured Salmon
朝7


同じくサイドから、サーモンも






Yoghurt
朝8


はむたんは欲張りなので
このヨーグルトは2つとも、独り占め。






COCONUT WAFFLES
朝10


ワッフルと






GUOY TEOW TALAY
朝11


最初の朝食の時に食べて、おいしかったから
ライスヌードル、もう1度オーダーしちゃいました。






KAO NIEW MOO YANG
朝12


この豚肉の串焼きも、とってもおいしくて
結局、3日間ずっと食べてました~。






テーブルに並んだカンジ
朝9


朝から、いろいろ食べられて
シアワセです~






メインレジデンス外観
朝13


静かで、本当にステキなホテルです






ロビー
朝14


この日のフライトは、夜遅い時間なので






アトリウム
朝15


チェックアウト後は
寺院でもまわってみまーす。





テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_05_22


2015年9月のバンコク旅行
最後の晩餐は

メトロポリタンホテルの中にある
『ナーム(Nahm)』へ、行ってみました~。

さっきまでいた、バンヤンツリーからも
歩いてすぐでーす






Nahm
nahm1.jpg


この前年(2014年)の「世界のベスト・レストラン50(The World's 50 Best Restaurants)」
のランキングで13位、

アジア版ではNO.1に輝いた、タイ料理のレストランです。






メニュー
nahm2.jpg


さすが、人気のお店のようで
人がいっぱいで、店内の写真が撮れませんでした~






メニュー
nahm3.jpg


と、いうコトで
メニューの写真を撮りながら






メニュー
nahm4.jpg


何を食べようか、考えまーす。






もう1枚
nahm5.jpg


コースもありますが
ココはアラカルトでオーダー。






カンパイ
nahm6.jpg


お店の中は
ほどよく照明が落とされてます。

ビールとジュースで、カンパーイ







アミューズ
nahm7.jpg


パイナップルの上に
海老やナッツなどが入った、甘辛いお団子が乗っております。

1番上には、パクチー







salad of fresh river prawns with pork and asian pennywort
nahm8.jpg


海老がたっぷり入った、サラダ






coconut and turmeric curry of blue swimmer crab with colomonsi lime
nahm9.jpg


やっぱり、カレーは食べておかないと
と、いうコトで、蟹のイエローカレーを






hot and sour soup of chicken, prawn and wild mushrooms
nahm10.jpg


ダンナさまリクエストの
タイ料理の王道、トムヤムクン






soft shell crab stir-fried with chillies. holy basil and green peppercorns
nahm11.jpg


その文字を見ると、ついついオーダーしてしまう
ソフトシェルクラブ






カフェ
nahm12.jpg


食後は、コーヒーと一緒に






プティフール
nahm13.jpg


プティフールをいただきます。



全体的に、ハーブやスパイスがふんだんに使われており
特別に印象に残る・・・というのではないけれど

どのお料理も、おいしかったと思います。
カレーとソフトシェルクラブが、気に入った気がしまーす











シャトルボートで
nahm14.jpg


帰りも、サトーン船着場までタクった後は
ホテルのシャトルボートで、帰りまーす。






ワット・アルン
nahm15.jpg


前日も写真撮ってるんだけど






ワット・ポー
nahm16.jpg


ライトアップされて、キレイだから






ワット・プラケオ
nahm17.jpg


ついつい、写真を撮ってしまいます。






ただいま~
nahm18.jpg


ホテルへ戻ってきました~。










テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_05_19


サトーン船着場へ到着後は
タクシーで、バンヤンツリーへ。






バンヤンツリー・バンコク ロビー
vertigo1.jpg


バンコクで、どこへ泊まろうか考えた時に
バンヤンツリーも、選択肢のひとつだったんです~。

ロビーやエレベーターのあたりしか、見ていませんが
落ち着いた雰囲気で、ステキでした






59階へ
vertigo2.jpg


エレベーターで、59階へ来た後は
階段をのぼって・・・






60階
vertigo3.jpg


さらに、もう1フロアのぼって・・・






MOON BAR
vertigo4.jpg


ハイ、『ムーン・バー(Moon Bar)』 へ到着

この61階は
レストランの『VERTIGO』と、バーの『MOON BAR』とで
分かれています。






61階
vertigo5.jpg


ディナーは、他へ行こうと考えているので
今回は、バーを利用します。






景色を
vertigo6.jpg


景色を見ながら






もう1枚
vertigo7.jpg


どこに座ろうか






さらにもう1枚
vertigo8.jpg


考えまーす






天空のバー
vertigo9.jpg


『空に浮かぶ、天空のバー』
ってカンジ






もう1枚
vertigo10.jpg


バンコクって、ルーフトップバーがいっぱいありますよね。

今回は、ルブア・アット・ステート・タワーのスカイバーと
バンヤンツリーのムーンバーで悩んで

こちらにしてみました。






カンパイ
vertigo11.jpg


ダンナさまは、ビールを
はむたんは、テキトーにカクテルを






スナック
vertigo12.jpg


お通しをつまみながら、暗くなるのを待ちまーす。






下を見てみた
vertigo13.jpg


ココへ来るまでも、道路が渋滞してたんだよね。
今もやっぱり、車がつまってます~。






バーカウンター
vertigo14.jpg


当たり前ですが。
どんどん人が増えてきます~。






夕景
vertigo15.jpg


同じ場所の






夕景2
vertigo16.jpg


変わりゆく夕景の様子を






夕景3
vertigo17.jpg


4連続で






夕景4
vertigo18.jpg


並べてみました~






バーカウンター
vertigo19.jpg


バーカウンターも
さらに賑わってきております。






夜景を眺めてまーす
vertigo20.jpg


ほろ酔い気分で、夜景を眺めております






空の色が
vertigo21.jpg


このぐらいの時間って
空の色が移り変わっていって、キレイです~






高層ビル群
vertigo22.jpg


こうして見ると

高層ビルが並んで
バンコクって、都会なんですね。






メニュー
vertigo23.jpg


字が小さいため
こちらは読めないかもですが






もう1枚
vertigo24.jpg


メニューの写真も撮ったので
UPしておきます。






ラスト1枚
vertigo25.jpg


夜景とお酒を堪能したあたりで
予約したディナーの時間が、近づいてきたので

ちょっと名残惜しいですが
そろそろ、MOON BAR を後にします。











テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_05_18


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。