以前、磯子に横浜プリンスホテルがあったのですが
けっこう前になくなって、現在はマンションが建っております。

その敷地の一角に、『中村孝明 貴賓館』があり
ダンナさまが以前から『行ってみたい』と、言っているので

夏の終わり~初秋ぐらいに、ランチで行ってみました~。





中村孝明 貴賓館
天ぷら孝明1


磯子の丘に建つ、この旧東状伏見宮邸『貴賓館』は
横浜市認定の歴史的建造物です。

横浜プリンスは、何度か泊まりましたが
この建物、覚えがあるようなないような・・・





角度を変えて
天ぷら孝明2


1937年建造ということで、建物はとても古いです。

今回は、天ぷらが食べたいというコトで
貴賓館の中の、『天ぷら花衣』へお邪魔しました~。





カンパイ
天ぷら孝明3


ドライバーのダンナさまは、アイスコーヒーを。
はむたんはちゃっかり、スパークリングワインで





サラダ
天ぷら孝明4


最初に、トマトのサラダが出てきました。





海老
天ぷら孝明5


天ぷらは、エビさん3連続です。





2本目
天ぷら孝明6


エビさんを3本撮っても





3本目
天ぷら孝明7


絵的には、代わり映えしないねー





お野菜
天ぷら孝明8


なんだったっけ





イカ
天ぷら孝明9


今回、オーダーしたのは
ランチメニューの、天ぷら9品(3,500円)のコースです。





とうもろこし
天ぷら孝明10


最初のトマトや、このとうもろこしとか
夏らしさを感じます。





穴子
天ぷら孝明11


ただ、天ぷらのお味的には
可もなく不可もなく・・・

といった印象です。





さつまいも
天ぷら孝明12


さつまいもは
素揚げされた皮も一緒にきます。





天丼
天ぷら孝明13


締めは、海老と野菜かき揚げの天丼です~。





デザート
天ぷら孝明14


コースにはデザートがつかないので
別途、オーダーしてみました。



ダンナさまは、おすすめされた
孝明さんオリジナルの、珈琲ぜんざいを。

マスカルポーネのアイスが添えられた、和洋折衷の珈琲ぜんざいは
おすすめだけあって、コーヒーの風味がいいカンジです~。









抹茶カステラアイス
天ぷら孝明15


はむたんは、抹茶カステラアイスを。





どうなんでしょ。

ランチではなく、ディナーのコースなら
お料理の印象も、また変わるのかなぁ・・・












天井
天ぷら孝明16


サービスが、とって丁寧だったのが
印象に残ってます~


食後に、貴賓館の中を
いろいろ案内していただいちゃいました~。






しかも今は、孝明さんがいらっしゃるのは
この貴賓館なのでしょうか。

途中、孝明さんがいらっしゃって
直々に案内してくださいました




最後には、握手と写真をお願いしてしまいましたが
快く了承してくださいました









とっても楽しい、お昼のひとときでした。






テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2015_12_24


西麻布交差点近くにある
『ONE GARDEN』というお店で、ランチをしてみました~。

秋のお話ですが・・・





ONE GARDEN
ワンガーデン1


今回は、スパークリングワインが1杯ついて
3,500円というプランです。

ぐるなびでも一休でも、どちらでも出てまーす。





カンパイ
ワンガーデン4


と、いうコトで
スパークリングワインでカンパイ





茶碗蒸し
ワンガーデン5


最初に、茶碗蒸しが出てきました。





アップで
ワンガーデン6


ちっちゃいけどフォアグラと
ランプフィッシュキャビアがいました~。




茶碗蒸しに限らず、すべてのお料理に言えるコトですが
『本格的』なものとは違います。

こちらのお店からしても、この価格からしても、それは求めちゃいけないと思うし。
(っていうか、それをココに求めるなら、それはお店選びが間違ってる・・・)

ただ、ジャンク風な、しっかりとした味の、万人に好まれるだろうお料理で
どれもおいしいと思います。



ハンバーガーとか、みんなスキじゃない
ラーメンもファミレスも、はむたんスキだもーん









スープ
ワンガーデン7


2品目は、とうもろこしの冷製スープ。
焼かれた身が、入ってます。





ピザ
ワンガーデン8


3品目は、鰻と夏野菜(パプリカ・ズッキーニ)の
田楽みそのピザ。





アップで
ワンガーデン9


甘いお味噌の味が、よく合ってまーす





お造り
ワンガーデン10


お造りは、カンパチとあおりいか。





アップで
ワンガーデン11


あ。ビックリ
お刺身、ちゃんとおいしいです~





お肉
ワンガーデン12


フォアグラとA5ランクの赤身のロッシーニ風





アップで
ワンガーデン13


やっぱり、ジャンクさが前面に出てるんだけど
お肉が柔らかくて、おいしいよ。





鯛めし
ワンガーデン14


真上から撮ったものだけど
角度によって、だいぶ鯛の表情が変わって・・・

と、いうか

コレはまだ、凛々しい方なんだけど
ちょっとずらすと、めちゃめちゃ間の抜けた顔になったり・・・






よそってもらいました~
ワンガーデン15


この鯛めしなんかは、本当に賛否両論だろうなぁ・・・。

鯛はお飾りで
御飯にかなりしっかりと味がついていて、繊細で上品な旨みとかは・・・




ただ、そこはきちんと割り切って。




フツーに炊き込みご飯として、みんなに好まれる味だと思います~。
皮付きの身の部分が、いいカンジ

最後はお出汁をかけて、出汁茶漬けでいただきます。












デザート
ワンガーデン16


デザートが盛り合わせなのは
女性には特に、うれしいですよね

柚子シャーベット、マンゴープリン、わらび餅&チョコケーキです。
アンケートを書くと、もれなく食後のコーヒーがいただけます





7品のコースが、スパークリングワインもついて3,500円ということで
ぜーんぜん期待してなかったのですが

ほら、だって。
その価格なのにメニューには、鯛めしだとか、フォアグラだとか出てるし。





でも、コスパ的にもいいし
スナオにおいしかったです~

お店のお姉さんも、とってもカンジがよくて
カジュアルにランチで利用するのに、いいと思います。




いろいろ書いてますが
はむたん的には、全然アリでーす










ヒルズ
ワンガーデン17


食後は、六本木ヒルズをうろうろしてました~。




テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2015_12_22


夏のとある日のお話ですが

銀座のデビアスビルの中にある
『銀座 花郷』というお店へ、ディナーで行ってみました~。





ティータイム
花郷リッツ


・・・の前に、六本木をうろうろしてたので
リッツ1Fのカフェ&デリで、ティータイム





デビアスビル
花郷1


独特な曲線を描くデビアスビルの
11階が銀座花郷のエントランスになります。





ステンドグラス
花郷5


10階・11階と吹き抜けの、このダイニングには
大きなステンドグラスが





天井も
花郷12


天井のステンドグラスも、すごいです~





ワインセラー
花郷6


外観同様に、内装もキラキラ華やかです





ドリンクメニュー
花郷2 花郷3


ドリンクは何にしようか迷って





シャンパン
花郷8


やっぱり、シャンパンにしてみました~
バカラのグラスがステキ





窓側
花郷7


窓側のコーナー席からは、外がよく見えます。





振り返ってみた
花郷4


後ろを振り返ると
ブルガリとティファニーのビルがいらっしゃいます~。

右下は、ヴィトンだしね。





先附
花郷9


まずは、先附です。




アップで
花郷10


見たまんまですが、ちょっとずついろいろ器に入っております。





食器
花郷11


あまり、よくは覚えてないんだけど

この食器が
茄子と象をたして2で割ったカンジ

って思ったのは、覚えております



その2つを足して割るって
フツーの生活してたら、まずないコトだから不思議で・・・。








吸物
花郷13


やっぱり覚えてないけど
優しいお味だったと思います。





向付
花郷14


伊勢海老とご対面





アップで
花郷15


お造りは、鮪と伊勢海老と
確か白身のものは、鱧だったと思います。





伊勢海老
花郷16


ピンク色の伊勢海老も
身が締まって、甘くておいしかったです~





スパークリング
花郷17


このあたりで、スパークリング日本酒にしてみました~。
予想通り、日本酒っぽくなくて飲みやすいです。





煮物
花郷18


このあたりで、外を見てみると・・・





外の景色
花郷19


少しずつ、暗くなってきていて
ライトアップされた東京タワーが見えます





焼物
花郷20


茄子の上には、それぞれ違うお味噌がのっています。






花郷21


お店のステンドグラスが反射してしまってますが
ブランドショップが輝いております





夏限定
花郷22


夏限定だという、『鮎の塩焼き 石庭盛り』は
目でも楽しませてくれる一品です~





角度を変えて
花郷23


あまりにもステキだったので
角度を変えたカンジでも、何枚か撮ってみました~。





いただきます
花郷24


アユって、あまり食べる機会がないので
出てくるとうれしいです~





じゅんさい
花郷25


じゅんさいの、このぷるっとつるっとした歯ごたえ、食感
いいですよね





強肴
花郷26


メインの米沢牛のステーキで、思いっきり粗相しました

見ていただければ、お分かりかと思いますが
写真を撮る前に、思いっきり食べちゃいました






久しぶりに、やっちまったぜ。
でも見るからにおいしそうで、何も考えずに食べちゃったんだもーーーん




むしろ、最後の一切れで
よく写真撮ってないのに気づいたなぁと・・・。

デフォルトで、3~4切れぐらいだったかと思われます。
お肉の旨みがじゅ~って広がって、おいしかったよ~










御飯
花郷27


ご飯は、鰻とトウモロコシの炊き込みご飯です。





お味噌汁と一緒に・・・
花郷28


伊勢海老のお味噌汁と一緒に、いただきます。

食べる前は、鰻がいるならトウモロコシいるかな?
って思ったけど


ほんのりトウモロコシの甘さが入ってきても
ジャマにならずに、アリかも。







デザート
花郷29


デザートは、わらび餅と洋梨のワイン煮です。(たぶん・・・)
ワイン煮の上には、サクランボがのってます。






銀座の一等地という立地の、ゴージャスな空間で
華やかなお食事がいただけるお店だと思います。

この日は休日だったので、プライベートなカンジの方が多かったのですが
平日なら、接待で利用される方も多いんだろうなぁ

なぁんて思ってみました。





テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2015_12_18


だいぶ前(2015年3月)になってしまいますが
海石榴へ行った時のお話を・・・。






この数か月前に、奥湯河原の『山翠楼』へ行って
いろいろ楽しめたので


ダンナさまのリクエスト通り
今度は、『海石榴つばき』へ行ってみよう



と、いうことになりました。







で、海石榴の前にランチで行ったお店が・・・












宵1


真鶴漁港の、魚座の前にある
宵というお店です。





最初に
宵2


座って注文をすると
お漬物と、ひじきの煮物が来ました~。

食べながら待っていると・・・





開華丼
宵3


お待ちかねのどんぶりが到着




ダンナさまもはむたんも
オーダーしたのは、限定10食という開華丼です。

名前の通り
お華が咲いてるように、お刺身がいっぱいのってます~









アップで
宵4


食べてもビックリ
おいしい

新鮮でおいしいお刺身が、これだけのってるのに
1,000円っていう価格、すごくないですか




本当にスバラシイです~










アラの煮付け
宵5


アラ煮も、単品でオーダーしました。





お味噌汁
宵6


開華丼には、お味噌汁もついてます。



アラ煮の価格は、忘れてしまいましたが
このランチ、おいしいしコスパが高くて

大満足です~





家の近くに、こんなお店があったら
絶対に通っちゃうよ。

夜も夜で、安くて新鮮で
おいしいお魚が食べられる、居酒屋みたいなカンジらしいです。




いいお店ですね


テーマ : 温泉旅行・温泉宿    ジャンル : 旅行
2015_12_07


だいぶ前のお話ですが
とある冬の日の梅林のお料理の写真を・・・。





日本料理 梅林
梅林1


昭和17年創業の、老舗のお店です。

畳敷のエレベーターで上がって
案内されたお部屋は




個室
梅林2


何度か来てますが、今回のこのお部屋は初めて。
壁が緑だー。





お品書き
梅林3


お品書きがあるのも、初めて。
あると、うれしいですよね

今回も、『ハマの梅林コース』(16,000円)を。





お飲み物
梅林4


エビスはもちろん、ダンナさま。
はむたんは、スパークリング清酒の澪を。





本日の厳選素材
梅林5


必ずある、このフードプレゼンテーション。
厳選食材を見せてくれて、コース内容の説明があります。

奥にあるとらふぐだけ、すでに皮がむかれてまーす。






梅林6


ひとつには乗らなかったということで
鯛だけ、別のお盆にのってます。





先付
梅林7


先付は、胡麻豆腐。
タケノコや鮟肝も一緒だよ。

澪でカンパ~イ
初めて飲んだけど、飲みやすいんだね~。





八寸
梅林9


小さな器に、色々のってます。

干し柿とアスパラの煮凝り、カキの燻製、数の子
花豆、笹寿司、メロン





わさび
梅林10


山葵を目の前ですりおろす、このパフォーマンスも
梅林には欠かせないです~。

はむたんは、山葵がキライだから食べないけど
ダンナさまは『おいしー』って、コレだけつまんでるもんね。





小鍋
梅林11


カキの小鍋です。
冬になるとカキが出てくるから、うれしい~





プレゼント
梅林12


ダンナさまのお誕生日のお祝いだったので
活車海老の塩焼きをいただきました。

ありがとうございます





お造り
梅林13


伊勢海老のお造りだけは、2人で1皿だから
ちょっと少ないって思っちゃうんだけど





アップで
梅林14


ほんのり桜色のぷりっとした身が、おいしいです~





とらふぐ
梅林15


天然とらふぐのお刺身。





アップで
梅林16


ダンナさまは贅沢に
2枚食べやってます~。





旬物
梅林17


北海道根室産の毛蟹の酒蒸し

食べるのが、ちょっと大変だけど
繊細な身の旨みと濃厚な蟹味噌、いいですよね





焼物
梅林18


天然平貝の醤油焼き

以前もこちらで、このお料理をいただいたコトがあるのですが
やっぱり、コレだけは苦手。

お醤油の味がとがってて・・・。





煮物
梅林19


のどくろ煮付け

脂がのったのどくろは、煮付けもおいし~。





鯛めし
梅林20


締めのごはんは、鯛筍ご飯。





いただきます
梅林21


ご飯をお椀によそってもらって
伊勢海老のお味噌汁、金柑、お漬物もテーブルに並びました~。





甘味
梅林22


デザートは、フルーツのゼリー寄せ





今回も、おいしくいただきました~。
次はいつ行こうかな。

季節によって、出てくる食材が変わってくるから
いつがいいのか、考えちゃいます。



でも、食べ物がおいしいってなると
どうしても、秋とか冬のような気がしてしまう・・・




テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2015_08_29


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top