FC2ブログ


京都1日目③ 祇園四条の割烹 『匠庵』で夜ごはんを


夜ごはんの予約の時間まで、まだ少しあるので
錦市場へ行ってみました。







錦市場
kyoto46_20181113040748286.jpg


京の台所、錦市場。

夕方なので、閉まっているお店も多かったですが
雰囲気は味わいました。







錦天満宮
kyoto47_201811130407491ed.jpg


京都は本当に、外国の方多いですね。







花見小路
kyoto48_2018111304075129b.jpg


そのまま歩いて、花見小路へ。
小雨がパラついてます。







割烹 匠庵
kyoto49_20181113040752772.jpg


ちょっと小路に入ったところにある、『祇園 割烹 匠庵』へ。







おじゃましまーす
kyoto50_201811130407546ae.jpg


人気のお店なのかな。
私たちの席以外はすでに満席で、みなさん楽しそうにお食事されてました







ジャパン
kyoto51_2018111304075516d.jpg


早速、ジャパンをオーダー。
梅干しをつまみながら、カンパ~イ







先付
kyoto52_201811130407575eb.jpg


飲んでつまんで待っていると・・・







八寸
kyoto53_20181113040758b60.jpg


八寸登場。
ワクワクしながら、鳥かご(?)をオープン







オープンッ
kyoto54_20181113040800195.jpg


ひとつひとつ、おいしくいただきました~。







お造り
kyoto55_2018111304080165e.jpg


お造りは、天然の車海老・雲丹と・・・
白身はなんでしたっけ???







アップで
kyoto56_20181113040803ad6.jpg


車海老は、ぷりっと甘くて濃厚で
雲丹もくさみがないだけじゃなく、甘味・旨味がきちんと広がって

新鮮なお造りを堪能させていただきました







土瓶蒸し
kyoto57_201811130408040c4.jpg


写真がコレだけなので、何の土瓶蒸しだったのか・・・。
お出汁をしっかり味合わったことは、覚えてるんだけど・・・。







ジャパンおかわりー
kyoto58_201811130408067eb.jpg


日本酒も進むね。
飲んでるのは主に、ダンナさまですが。







エビの頭
kyoto59_20181113040807813.jpg


先程の車海老の頭をシンプルに塩焼きに。
こーゆーの、間違いないですよね。







お魚
kyoto60.jpg


なんのお魚か忘れましたが、唐墨をまぶしたもの。







お椀
kyoto61_201811130408492f3.jpg


写真からすると、かにの身と若布と・・・???







みたびジャパンを
kyoto62_20181113040850b70.jpg


だって、お酒もおいしいんだもの。
品揃えも、いいカンジだったと思います~。







唐揚
kyoto63_20181113040852966.jpg


確か、ふくだったと思うのですが。
違ってたら、ごめんなさーい







いくら
kyoto64_201811130408538e1.jpg


いくらと・・・???







お食事
kyoto65_201811130408549a7.jpg


締めのごはん







水菓子
kyoto66.jpg


日本酒も進んで
京都初日、大満足の夜ごはんでした

ごちそうさまです~。おいしかった








ヴーヴのパラソルの下で
kyoto67_20181113040858650.jpg


ホテルへ戻ってきた後は、飲み足りないということで(?)
ラウンジ・バーで、軽く一杯。

はむたんは紅茶だけどね。







ヴーヴクッション
kyoto68_201811130408599f7.jpg


ロビーの中央にあるので
オープンな雰囲気も、居心地よかったです~






スポンサーサイト

テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_12_07

Comments

 

こんにちは。
京都にふさわしい素敵な夜のお食事ですね。
見た目もとても美しく、すばらしいお料理の数々。
ため息が出そうです。
日本酒もおいしいでしょうね。
rika3377  URL   2018-12-07 17:12  

 

京都、今頃はYOUやWEでいっぱいでしょうねー(;^_^A
桜の季節、紅葉の季節には「そうだ、京都行こう」って気にはなりません…

京都らしいはんなりしたお料理の数々
これはジャパンが進みますよー!(笑)

はむこたんがだんだん酒量があがっていく気が…( ̄∀ ̄)
M@lauaealoha  URL   2018-12-08 11:57  

 

京都は日本料理がおいしいですよね
お魚がおいしくて、お酒も進んでしまいます
私もお料理とかお魚って種類も多いので、最近のことでも思い出せないことが多いです・・・
何よりおいしかったというのが大事ですよね
休日にいただくお酒は何よりおいしいですよね
ホテルに帰った安心感っていうのも大きいですよね
Yottitti  URL   2018-12-08 14:47  

rika3377さん 

こんにちは~。

こちらの匠庵さん、おいしいお料理を色々と出していただいて
大満足でホテルへ戻ったのを覚えてますi-179
日本酒も、気になるものがいっぱいあって
主人は特に、ゴキゲンでした~(笑)

京都へ行くと、やっぱり京料理が気になってしまいます!
はむこたん  URL   2018-12-10 13:58  

Mさん 

連コメ、ありがとうございます~。

> 桜の季節、紅葉の季節には「そうだ、京都行こう」って気にはなりません…

そうなんですよね。
桜や紅葉の季節は、本当にステキなんだろうと思うのですが
どこへ行っても、人がハンパないみたいですね。
それらの時期にいつか行ってみたいけど・・・ないだろうなぁi-241

匠庵さんは、どのお料理も本当においしくて
初日から、大満足なお食事でしたe-420

私の酒量ですか???
スタートがかなり控えめなので
まだまだ普通の方より飲めません!!(キッパリ 笑)
はむこたん  URL   2018-12-10 14:21  

Yottittiさん 

こんにちは~。

京都へ行くと、やっぱり日本料理が食べたくなりますよねi-179
日本酒だと、ゆっくりペースで飲めるので
相乗効果がヤバイです~(笑)
日本酒は本当に、和食の垣根を越えて、いろいろなお料理に合うので
もっともっと、世界に正しくPRして認められてほしいと思います。
日本酒造りって、非常に繊細かつ技術力の必要なものですよね。

> 何よりおいしかったというのが大事ですよね

そうなんです~。
加えて、私はバカ舌なのでi-229
なんのコメントも生まれないのが、切ないところです・・・v-356
はむこたん  URL   2018-12-10 14:38  

 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2019_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top