スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

バンコク4日目② ワット・ポーの涅槃仏(寝釈迦像)を見に行こう


チェックアウト後、まずはワット・ポーへ行くため
シャトルボートに、乗っけてもらいまーす。






シャトルボート
観光1


ホテル~サトーン船着場の間なら
希望するところで、乗り降りできます。

なので、近くの船着場で降ろしてもらって
歩いて、ワット・ポーへ。







チケット
観光2


ワット・ポーの入場チケットには
お水の引換券が、もれなくついてきます。



いさぎよく、お水を持ち歩かない
はむたんたちにとって

暑いバンコクで、コレは助かりまーす









涅槃仏
観光4


写真でしか、見たコトがないから






角度を変えて
観光5


ゴールドの寝釈迦像の大きさに、ビックリです~






おみあし
観光6


ちなみに、足裏は修復中で
見ることができませんでした・・・(悲しい






もう1枚
観光7


今回、ほとんど観光していないので
有名な涅槃仏を見られて、よかった






お供え?コーナー
観光8


ところどころに
こんなお供えコーナーらしきものがあります。

『座るな』ってあるけど
わざわざ書かないと、座っちゃう方がいるのかな。



座るならせめて
場所を選ばないと、罰あたっちゃうよ???










裏側
観光9


涅槃仏の裏の回廊には、108つの鉢があって
『20Bでコインを手にしたら、108つの鉢にコインを投げ入れて煩悩を払いましょう』

という儀式を行っています。




なんかみんな、チャリンチャリンやってるなぁと
思ったんだよね。

そんなの知らなかったから、ノールック
完全放置プレイでした





おかげで
煩悩を絶ち切るコトができずに、悟りとは遠い日々を過ごしております













後ろ姿
観光10


ドリアンのような(失礼!)
お釈迦様の頭部後ろをゲッツ







観光11


なんだか、ありがたそうな図を見ながら
涅槃仏を後にします。






外へ出てきた
観光12


忘れないうちに。






お水ゲッツ
観光13


チケットについていた、お水を引き換えまーす







観光14


門の両サイドに、欧米人っぽい像がいらっしゃいます。

なぜだか分からないけど
ハイデルベルクの酒場にいるという、『ペルケオ』を連想してしまいました。

行ったコトも、見たコトもないんだけど・・・。






こっちも2人の像が
観光15


こっちは、中国っぽいね。






お散歩中
観光16


初めてのバンコクだから
ガイドブックは買ったんだけど






御堂
観光17


暑くて、見る気力が湧かないので
まぁ、テキトーに廻っております。






内部
観光18


仏様がキラキラ
ありがたいコトです~。






ずらーっと
観光19


ずらーっと、仏様が並んでるのですが
色の違いは、イミがあるのかな?







観光20


石造の塔が、中国っぽいなぁと
思ってみたり。






キラキラ
観光21


こっちは、全部ゴールドだー
なんでー???

と、色の違いが
激しく気になってみたり。







またまた石の塔
観光22


この石の塔の途中を
あんなに小さな金色の像が支えるなんて、大変そうだなぁ

と、写真を撮ってみたり。






本堂内部
観光23


たぶん、ココが本堂内部なんじゃないかと。

お参りの人がいっぱいだし
内部の装飾も、すごいし。






大きな金色の像
観光24


でかッ




次があるので、駆け足気味で
ワット・ポーを廻ってみました。





スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2017_05_23

Comments

 

こんにちわ

寺院の入場券にお水無料券がついてくるんですか!
お布施の還元かしら…
涅槃仏というと足裏からのショットを見ることが多いので
今まで気がつかなかったんですけど
手と頭でできる三角のところに枕っぽいのがある!?
足裏修復のおかげで気がついたのかもー(笑)
M@lauaealoha  URL   2017-05-23 16:24  

Mさん 

こんにちは~。

お水がもれなくついてくるって、うれしいですよね♪♪♪
お布施の還元っていう、善意なのか
元々料金に組み込まれているだけなのか、謎ですが・・・。

足裏の絵も見てみたかったので、残念です~。

Mさんに言われて、気付きました。
確かに、枕みたいですね!!
まぁ、あの体勢でずっといると、手がしびれちゃいますもんねi-278

仏様もしびれちゃうのか、分からないけど
でも枕がある方が、喜んでくれそうe-420
足裏が見られなかったけど、ひとつ発見に繋がったんだと
思うことにしまーす(笑)
はむこたん  URL   2017-05-24 12:41  

 

こんにちは、

寝仏って、仏様になる前 (亡くなる前)なんですが、
いつも、子供みたいな顔だなとおもいます。
あと、胴体から脚、足まで、カーブがなくて、ストレートなのが、
なんか、素人がつくったみたいで、可愛いなと。

ぴき  URL   2017-05-24 21:07  

ぴきさん 

こんにちは~。

> 寝仏って、仏様になる前 (亡くなる前)なんですが、

そうなんですね!初めて知りました。
私はぜんぜん信心深くなくて(旅行先で、言ってはいけない言葉を言って反省しました・・・)
勉強になります。

ボディがまっすぐなのは、私も気になりました。
ただ、コレがフツーなのかと思ってました・・・。(無知でスミマセンe-263
はむこたん  URL   2017-05-25 12:27  

 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。