海石榴② 古金襴の広~~~いお部屋


海石榴は、迎賓館と本館があります。




今回、泊まるのは
迎賓館の『古金襴』という、海石榴の中で1番高いお部屋で

本間15.5畳+副室16畳+副室10畳の
200㎡の広ーーーいお部屋になります。




このお部屋の主役は、広さと景色というコトで
残念なコトに、客室内に露天風呂はありません。

でも、造りがおもしろいです~。









古金襴
海石榴12


お部屋へ入ると・・・





お部屋の中
海石榴14


お部屋の中へ入ったのですが
まだパブリックスペースかのような廊下が続いてます。

老舗旅館だけあって
レトロというか、ちょっと古さを感じるのは否めません。





バスルーム
海石榴15


お部屋へ入って、すぐ右側が
1つめのバスルームになります。





アメニティ
海石榴16


女性用のアメニティだけじゃなくて





男性用
海石榴17


男性用のものもあります。





いろいろ
海石榴18


歯ブラシやコットンなんかも、もちろんあります。





バスタブ
海石榴19


バスタブは、石造りになってます。





廊下
海石榴20


今度は、バスルームの奥の
本間へ行ってみまーす。





本間
海石榴23


15.5畳のこちらのお部屋で
お食事をいただいたり、くつろいだりしてました。





別の角度から
海石榴24


廊下や水回りは、古いけれども
お部屋は、そこまでじゃないかも。





もう1枚
海石榴25


お部屋の一角には





お茶&コーヒー
海石榴26


お茶やコーヒーのセットがおいてあります。





外の景色
海石榴27


緑がいっぱいの季節なら
また違う景色が望めそう。





廊下へ
海石榴28


廊下へ出て、他のお部屋へ行ってみます。





副室
海石榴29


こちらが、16畳の副室になっていて





お部屋の中
海石榴30


お布団を敷いて
寝室として、使わせていただきました。





角度を変えて
海石榴31


16畳だから
本間の15.5畳より、ちょっと広いのに

寝室としてしか使わないって
贅沢な造りだよね。





外の景色
海石榴32


2面、窓に面してるから
このお部屋が、1番明るく感じます。





もう1枚
海石榴33


写真を撮り終わったから
お部屋を後にして





次のお部屋へ
海石榴34


3つめのお部屋へ。





副室
海石榴35


3つめのお部屋は、10畳と
他のお部屋と比べると、ちょっとコンパクト。





角度を変えて
海石榴36


窓が小さいから、ちょっと暗く感じて
この写真を撮る以外は、立ち入らなかったです~。





トイレ
海石榴37


お部屋のトイレっていうよりも
共用のトイレってカンジ。





???
海石榴38


コレ、お水が出てきて
手を洗えるんじゃないかと思うんだけど

どーやっても、使い方がわからなかった・・・





2つめのバスルームへ
海石榴39


今度は、2つめのバスルームへ。





洗面台
海石榴40


こっちのバスルームの方が、ちょっとだけ広いから
こっちがメインになるのかな

洗面台は、どっちもツインだけどね。





バスアメニティ
海石榴41


デフォルトは、MIKIMOTOのものになりますが





リクエスト
海石榴78


フロントにリクエストすると
他のものも、持ってきてくれます。

5種類くらいかな?あって、
Archiveと、Gilchrist & Soames をお願いしてみました。





シャワー
海石榴42


もう1つの方が、シャワーが1つだったのに対して
こっちは2つあります。





バスタブ
海石榴43


結局、内風呂は入らなかったけどね。





戻ってきた
海石榴45


本間の前まで、戻ってきました~。





ウェルカムスイーツ
海石榴46


この藤木川という、餡子のお茶菓子
おいしかったです~。



ちょっと、古さは感じますが

お部屋の中に入っても、まだパブリックスペース!
みたいなカンジがおもしろくて、広いお部屋でした~。






ダンナさまのリクエストで、こちらのお部屋にしたのですが
『やっぱり、お部屋に露天風呂がある方がいいね。』って。

だから、はむたん言ったじゃない。
『狭くなるけど、他に露天風呂があるお部屋もあるよ』って





と、いうことで
海石榴へ行かれる方がいらっしゃったら

やっぱり、露天風呂付きの客室が
おすすめだと思われまーす。









スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿    ジャンル : 旅行
2015_12_09

Comments

 

ひー
ひー
ひー

これなに? 二人分? なになに?
とあれ、やはり、露天風呂が必要なかんじしますね。
ひやー。
ぴき  URL   2015-12-09 20:48  

 

こんにちわ

すごい広さ!迷子になりそう(笑)
ほんと、ロビーのほうが新しくて明るいですね!
お部屋のほうがレトロ感っていうか老舗感があるような…
これだけ広くて3間あっても、結局は1室にしかいないんだろうなー。
そう思うと狭くても露天風呂付のほうがよさそうですね!
狭いっていってもそれなりの広さだろうし…(笑)

お食事レポもワクワクして待ってマース!

M@lauaealoha  URL   2015-12-10 08:46  

ぴきさん 

『ヴィラタイプで、敷地面積含めて』
とかではなく、純粋に200㎡のお部屋は

あらかじめ想定内ですが
2人で泊まるには、かなり広かったですーーーv-356

もっと若かったら
恒例のかくれんぼをしたハズですが
さすがにもういい年なので、やめておきました(笑)
はむこたん  URL   2015-12-10 11:42  

Mさん 

こんにちは~。

さすが、『敷地面積含む』とかではなく
純粋に200㎡のお部屋は、広かったですーーー。
色々なイミで、老舗の風格が出てますよね(笑)

お部屋自体は、そんなに気にならないのですが
水回りは古いです。

『やっぱり露天風呂付きのお部屋がいいねi-179
ってなるだろうコトは、泊まる前から折り込み済みなので(笑)

お部屋へ入っても、まだパブリックスペースみたいな
おもしろい感覚を楽しめて
コレはコレでよかったです~i-179
おすすめは、露天風呂付きですけど(爆)
はむこたん  URL   2015-12-10 12:06  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top