カンクン7日目⑤ カンクン最後のディナー


ショッピングモールから戻ると、いいカンジの時間だったので
1度お部屋へ戻って、とりあえず写真を撮ってみました。





ビーチ
モール9


暗くなってきたビーチと





ラグーン
モール10


日が沈んだ後かな。
空がうっすら夕暮れオレンジのラグーン。







カンクン最後のディナーは、『SEASONS』へ行きます。

SEASONSは、HPを見ると
今現在は、『Molecular Cuisine』っていうジャンルになるようですが

・・・その時は少なくとも、全然そんなカンジのお料理じゃなかったハズ。
フレンチベースのダイニングってところだと、思いました。

最近、変わったのかな???





で、予約ナシでOKなんですけど
ホテル内唯一の『エレガントカジュアル』のドレスコードは、ダテじゃなかった・・・。



リゾートのドレスコードって、あってないようなものだと思ってましたが

ココはリアルに
男性のオープントゥやサンダル、ハーフパンツはNG(女性はOK)






と、いうことで
サンダルをはいていたダンナさまは、お部屋へお着替えに戻りました。

その間はむたんは、ロビーでぼーっと待っておりましたが
NGな格好でSEASONSの方へ行って、そのまま戻ってくる方々をいっぱい見たので

どうやら、日本人だからキビシイ
とかいうワケではないようです




少なからず、色々なお国によって
アジア人への人種差別を感じるコトが、多々ございます。

ホテルやレストランとか、特にね。











ドリンク
サンドスディナー1


お着替えにお部屋に戻ったダンナさまですが

セキュリティボックスをロックしちゃって
ちょっとトラブルに見舞われてしまいました。


が、なんとか無事に戻って来て
お楽しみのディナーでーす









パン
サンドスディナー2


こちらのディナーは、確か

スキなものをスキなだけ・・・ではなく
プリフィクスだったような気がしまーす。





カップルシート
サンドスディナー3


ダイニング内は、こんなカップルシートがいっぱいあって
はむたんたちも、もれなくこんなテーブルに案内されました。





前菜
サンドスディナー4


はむたんは、牛肉のカルパッチョを。

リアルに
見たら頼まないといけないキモチになってしまう・・・。





ダンナさまの前菜
サンドスディナー5


ダンナさまは、シーフードの前菜だったと思います。
アボカド、めちゃめちゃでかっ





スープ
サンドスディナー6


2人とも同じモノをオーダーしました。
魚介のスープだったハズ。

オーダーすると
目の前で注ぐパフォーマンスがあるようです。





できあがり
サンドスディナー7


よく覚えてないけど
意外と魚介の味がちゃんとしていたような気がしまーす。

泡の下に、身も隠れてるし。





メイン
サンドスディナー8


はむたんはのメインは、お牛さま





アップで
サンドスディナー9


たぶん、フィレだと思うけど
コレが予想外に、めちゃめちゃおいしかったの

確実に
オールインクルーシブの枠は超えてます。

ヤバッ
レベル高





断面図
サンドスディナー10


メキシコで、しかもオールインクルーシブなのに
こんなにおいしい、ステーキが食べられるなんて

予想外のうれしいドッキリに
はむたんすっかりご満悦





ダンナさまのメイン
サンドスディナー11


ダンナさまのメインは、リゾットを。





デザート
サンドスディナー12


はむたんは、クレームブリュレ。





ダンナさまのデザート
サンドスディナー13


ダンナさまのデザートは・・・
間違いなくチョコ系だと思うけど、コレだけじゃよく分からないね。








食後はもちろん、バーへ

せっかくのオールインクルーシブだから
ディナーとバーくらいは、楽しまないと

この数時間後には、チェックアウトだから
朝食もランチも食べられないし・・・











バー
サンドスディナー14


この日のバーは、『カジノナイト』で
みなさん、カジノを楽しまれてました





とりあえず座ってみる
サンドスディナー15


途中、ディーラーの方が
参加を促しにやってきましたが

あまりカジノには興味がないので(ダンナさまは特に)
お断りさせていただきました。





ドリンク
サンドスディナー16


ダンナさまは、メキシコビールのSOL。
はむたんはカリブらしく、モヒートを。

正確にはモヒートって、キューバ・・・でしたっけ?





夜のお散歩
サンドスディナー17


お部屋へ戻る前に、夜のプールをお散歩。

1泊しかしてなくて
プールを楽しめなかったから・・・。





お部屋から
サンドスディナー18


早朝というか

まだ暗いうち(AM3:30)に、お迎えが来ちゃうから
カンクンの景色を、ちゃんと見納めておかないと。





もう1枚
サンドスディナー19


この後、慌ただしく荷物のパッキングを始めましたが
動きがとろいはむたんは、ほとんど寝る時間がなかったとか・・・。



まぁ、旅行前にはよくある光景ですが。




スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2015_06_29

Comments

 

> 色々なお国によってアジア人への人種差別を感じるコトが、多々ございます。

ドレスコードのある店には縁が無いのですが(今まで出かけたフランスやスペインのミシュラン1つ星店6軒は、すべてありませんでした)、人種差別を感じることが多いとは驚きです。

ひょっとして、あちらの方々は大陸人と日本人が区別できないので、大陸人と思われて差別されるのかもしれませんね。
私も日本人だと主張すると態度がガラっと変わった経験が何度かあります。

昔は欧米で黒髪の人=日本人だったので、大陸人と間違われることは無かったのですが、最近は日本人と思ってくれないのが普通になってしまいました。
 URL   2015-06-30 00:04  

 

こんにちわ

リゾート地できびしいドレスコードって珍しいですよねー。
アジア人差別を感じるのはカリブ海諸国のことですか?
ここのところアジアばかり行っているので
差別を受けることがほとんどなく、忘れていました(-_-;)

出発が朝早いとパッキングに時間がかかって
寝るヒマもないってよくあります…
ワタシだけじゃなくてよかった!(笑)
M@lauaealoha  URL   2015-06-30 08:30  

 

ドレスコードが厳しいって意外です
前回のリッツのほうが厳しいようなイメージです
おいしそうなお料理のオンパレード~
大きなアボガドにもびっくりですが、お肉がおいしいっていうのもうれしいですね
旦那様のデザートは生クリームにしか見えないけど、カンクンらしいのかしらね(笑)
それにきれいな夜景でうっとりで、忘れられない旅の最後の夜の風景ですね
Yottitti  URL   2015-06-30 16:37  

 

SEASONSのドレスコードは厳しかったのですね!
浴衣で突撃してみるのも...手だったかも(笑)!?

でも、お肉さまの断面が、
なんとも言えずに素敵でございます♪
おいしいフィレだと、あんまり大きくなくっても
お味で満足できますよね~!
これがAIなのは、すごいですねぇ。

夜に映えるプールの景色も、リゾートならではですね!!

サンドス・カンクン、
1泊...しかも早朝出発だと、
もったいない気分になっちゃいますね~
キュウ親  URL   2015-07-01 23:39  

Rさん 

> ひょっとして、あちらの方々は大陸人と日本人が区別できないので、大陸人と思われて差別されるのかもしれませんね。

残念ながら、大陸の方々の特徴の
長い手足や、細い目、大きな鼻は持ち合わせてないし
アジア人の区別がつかない欧米の方々に
わざわざ大陸人と限定されてるワケではないでしょう。
どこの国か分からない(or興味がない)アジア人と、ひとくくりにされてるとは思いますが。

少なくとも、パリの一ツ星やNY(こっちは星は分かりませんが)の某レストランで
アジアンテーブルなスペースがあるのは、確かです。
アジア人というか、白人かそれ以外か、かもしれませんが。
お金を持っていなさそうな子供にも、思われているかもしれないですけれども。

ただもちろん、まったく関係なく
ステキな席へ案内してくれるレストランも、いっぱいありますので
そういうのは一部だと思います。
はむこたん  URL   2015-07-02 10:30  

Mさん 

こんにちは~。

リゾート地じゃなくても、ドレスコードっていいながらも
そうでもない格好の方を、よく見かけるお店が多いので
『まさかのここで?!』って、本当にビックリしてしまいました。

> アジア人差別を感じるのはカリブ海諸国のことですか?

カリブはカンクンしか行ったことないですが
カンクンでは、差別を感じたコトないですよ~!
パリとかNYですね。

そーなんです!
出発が朝の場合、パッキングのせいで(イヤ、用意が遅い私のせいなのですが)
100%睡眠時間がとれませーーーん!!!
お仲間がいて、本当うれしいi-237e-415
おかげで、かなりの確実で
離陸する瞬間は、意識が飛んでます。お酒も入ってるしー(笑)
はむこたん  URL   2015-07-02 10:52  

Yottittiさん 

> ドレスコードが厳しいって意外です

ですよね!
まさかのリゾートで、しかもオールインクルーシブのホテル内で
なぁんて、予想外でビックリです~e-451

大きなアボカド、日本にも来てほしいですよね~。
お肉さまは、本当においしくて!
コレだけは、日本で出てきてもおかしくないと思いました。
ダンナさまのデザートは、たぶん
ティラミスをイメージしたモノだと思われまーす。
はむこたん  URL   2015-07-02 11:06  

キュウ親さん 

> SEASONSのドレスコードは厳しかったのですね!
> 浴衣で突撃してみるのも...手だったかも(笑)!?

私もちょっと思ったのですが
やっぱりダンナさまの草履で、同じくNGをくらうのではないかと・・・(笑)

カンクンのお料理って、なんだかんだおいしいとか言っても
やっぱり『カンクンのお料理』なんです。
ただこのお肉さまだけは、別格でしたe-420

そーなんです~。
大きさ的には、もっと大きいのがほしいですけど(笑)
味は日本で食べるものと、全く遜色ないどころか
日本で出てきても、『間違いなくおいしいv-353』と思えるモノで
おかげで、シアワセ気分の最後の晩餐になりました~。

夜のプールも、最後にお散歩できて
1泊だけでしたが、リゾート気分を楽しめました!

本当、ただでさえ1泊で短いのに早朝発だなんて・・・。
もう少しゆっくりしてみたかったです。
朝食やランチも気になるし・・・(笑)
はむこたん  URL   2015-07-02 11:29  

 管理者にだけ表示を許可する

03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top