スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

ローマ・カプリ2日目⑦ 『ウェルカム ピラム ホテル』で1泊


無事にフィウミチーノ空港へ着いた後は
レオナルド・エクスプレスで、テルミニ駅へ移動します。





車内
ローマ1


ココで、ダンナさまがコワイことを言いました。
『オレ、体調悪い・・・』





機内で薄着だったからか
風邪を引いちゃったようです。




ちゃんと、はおるもの持って行かないから・・・








翌日は、朝からカプリへ移動するため
到着日のこの日は、テルミニ駅すぐのホテルを、予約していました。

で、油断して
駅からホテルの道を、あまり調べてなかったんです。





・・・さまよいました






駅を出て、通りを右へ行くのか、左へ行くのか・・・。

左右のどっちの方向にも、ちょっと進んでみたけど
それらしいのが、全然見当たらなくて。




で、『こっちかな』と思った方に、しばらく進んだんだけど
後ろから、ずーっと大柄な黒人さんが付いてきていて。



夜とはいえ、汗だくの暑い夏のローマで
ただでさえ、集中力が欠けるのに

ダンナさまは、熱でボーッっとしながら
自分のバッグ・ジャケットに加えて
スーツケースを2つゴロゴロ転がしてるっていう、荷物いっぱいな状態で

スリにでも狙われたら、たまったもんじゃないっ





さすがに、人通りも少なくなってきて
『コレ以上進むと、本当に危ないから戻ろう』と思って


『立ち止まって急に向きを変えたら
 後ろの黒人さんは、どう出るんだろう』って、行動に移したら


黒人さんも、同じく立ち止まって
その時ちょうど建物から出てきたアジア人に、突然話しかけて・・・。







その黒人さんが、本当にスリを狙ってたのかどうかは
分からずじまいだけど

『危険』な可能性は、少しでもつぶしておくべきですよね。





って、コトで
黒人さんの横を通り過ぎて、来た道を戻ってたら

呼び込みをしていたレストランのウェイターさんが
『どこ行くのー?』って、声をかけてくれて

何度か、同じように
通りのレストランやホテルの人に聞いて、無事に予約していたホテルに着きました











ウェルカムピラムホテル
ローマ7


実際にホテルに到着したは、夜の21:00前後だったと思いますが
その時は写真を撮らなかったので、翌朝撮った外観写真を載せてます。




ホテルへ着くのは、もう夜も遅いし
翌日は朝から移動だから、この日は寝るだけで、滞在時間も短い。

なので、『ホテル テルミニ』という安宿を予約していました。
ホテル代の高いローマで、1泊5,000円っていう破格のお宿。



ただ、そのホテルは、フロントがないため
姉妹ホテルの『ウェルカムピラムホテル』で、チェックイン・アウトが必要になるんです。



なので、チェックイン後
『ホテル テルミニ』へ、移動しないといけなかったんですけど

ピラムホテルで、お部屋を用意してもらえたので
移動しなくてすみました






このピラムホテルは、一応4つ星のようです。

『ホテル テルミニ』に泊まるよりも、いいのは間違いないですけど
・・・おすすめはできません。







お部屋
ローマ2


広さは十分あります。
スーツケースを2つ広げても、余裕だし。






ローマ3


ただ、このお部屋は天井が斜めで低いから、ちょっと圧迫感が・・・。
カーテンを見ても分かるように、窓も小さめ。

窓の下の布がかかったものは
折りたたまれたエキストラベッドでした。



5,000円だから、文句言っちゃダメだよね
でも、実際のお部屋は、写真よりもずっと古ぼけてて・・・








ドアの方を撮ってみた
ローマ4


こーゆー時に限って、薬を持ってくるの忘れちゃってるんですよね。

とりあえず、汗をかいて熱を下げようと思って
さっさと、ダンナさまには寝てもらいました。


熱で『寒い寒い』って言うから
ドアの上の冷房を切るんだけど

いっくらOFFにしても、数分すると必ずONになっちゃって。




はむたんは、エアコンとずーーーっと格闘してました。








バスルーム
ローマ5


奥はシャワーブースです。





洗面台の棚
ローマ6


最低限、シャンプー・リンス・石鹸・トイレットペーパーは
用意がありました。






ダンナさまの風邪は

一晩どっさり汗をかいてぐっすり寝たら、全快とまではいきませんが
熱は微熱くらいまでは下がったみたいで


ホッとしました











お部屋の窓からの景色
ローマ9


いー天気





エレベーターのボタン
ローマ10


基本、新しさを全く感じないホテルですが
エレベーターのココだけは、新しいです。

ちなみに、昔ながらのレトロなエレベーターもありました。
使わなかったけど。





ホテルロビー
ローマ8


パブリックスペースは、ちゃんとキレイで雰囲気があります。





8:45発の電車でナポリへ向かうので
7:30前には、ホテルをチェックアウトしました~。

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_02_26

Comments

No title 

レオナルドエクスプレス、
以前乗ったとき、もっとボロっちい車内だった記憶があるのですが、
この車両は、かっこいい内装ですね!

ウェルカムピラムホテル、
5,000円でホテル間移動がなくってこのお部屋だったら、
ドアに古さを感じるものの...すごくお得感@ローマ、ですね~♪
バスルームも清潔そうだし。

はむこたんの献身的なエアコン格闘の甲斐あって、
旦那様も一晩で微熱まで解熱されて、何よりでした~!!

ローマ~ナポリの列車の旅レポも、楽しみにしてま~す。
キュウ親  URL   2014-02-26 22:21  

キュウ親さん 

レオナルド・エクスプレスは
この写真は、人がいないところまで来たのですいてますけど
結構、人が乗ってました。
ボロっちかったらイヤだなぁ~って思ってたんですけど
全然、大丈夫でしたv-352(トイレは見てないから、分からないですけど)

テルミニ駅すぐで、5,000円で泊まれるっていうのは
大きな魅力だと思います。
でも、全てが写真よりずーっと古ぼけてるので
次に泊まるかどうかと言われると・・・。
たとえ寝るだけだとしても
あと数千円プラスして、もう少しいいところ泊まろうかなぁ(笑)

ダンナさまは、最近、旅行の時に風邪にかかる確率が上がってるんです。
年・・・かな(笑)
なんとか、微熱まで下がってくれて、本当によかったです~。
万が一下がらなくても、ムリヤリ連れて行きますけど(苦笑)

列車の旅は、1時間ぐらいの短い時間でしたが
周りがいい方達で、助かりました!
はむこたん  URL   2014-02-27 10:56  

No title 

こんにちわ

駅そばに5,000円って日本のビジホでもあまりないかも!?
しかもローマでこのお値段は魅力的だけど
それでも次回はなしなお部屋だったというわけですねー。
画像ではそれほど古ぼけて見えないんだけどなぁ(笑)

ダンナサマ、一晩で熱が下がってよかったですね!
MUだっただけにやヴァいものもらってたら…なんて(-_-;)
機内は乾燥しているからノドがやられやすいのよね!
楽しい旅にするためにも体調管理は大事って毎回思います。
M@lauaealoha  URL   2014-02-27 14:20  

No title 

ヨーロッパのホテルは高いですよね
でもさらにチェックイン後に移動がなくてよかったです
ローマはすりは怖いし、これ以上の移動は禁物です
ホテルも4つ星ならセキュリティーの面でも安心、お値段もお安いし、寝るだけだしね
でもエアコンの調子が悪いのは困ったものでしたね
長旅で旦那様もお疲れが出たのですね
でも回復されて何よりです
Yottitti  URL   2014-02-27 18:14  

Mさん 

こんにちは~。

『ホテルは寝るだけ』なんていう、到着日には
テルミニ駅すぐでこの価格は、確かに魅力的だと思います!
でも、なんとなく
落ち着いて眠れないっていうか・・・(苦笑)
日本のビジホは、狭くても
清潔感があっていいんですけど。

> ダンナサマ、一晩で熱が下がってよかったですね!

本当によかったです~i-179
え?やヴァいものですか???
・・・リアルに笑えませーんe-263
次からは、しっかりお薬持って行こうと、固く心に誓ってみました。
はむこたん  URL   2014-02-28 11:56  

No title 

こんにちは、

大変でしたね。 なんか、読んでるだけでもヒヤヒヤ。 旅先で、病気になるのも、かわいそうです。 はむこたんが、一緒でよかったですね。 出張とかだったら、つらかったと思います。

完璧じゃないけど、だだっぴろい古いホテルって、ありますよね。 安かったのでOKということで。

ぴき  URL   2014-02-28 12:30  

Yottittiさん 

『夜も遅いし、ひょっとしたら
ホテル移動無しで泊めてくれるかなぁ』
なんて、淡い期待を持ってチェックインしたんですけど
期待通りになって、よかったですi-179
近いとはいえ、また移動っていうのは精神的に・・・(苦笑)

エアコンは、リアルに数時間格闘してました。
ただ、方法は忘れましたが、偶然エアコンを止めることができて
ようやく、寝ることができたっていう思い出が。
旅先の風邪は、イヤですね。
はむこたん  URL   2014-02-28 12:42  

ぴきさん 

こんにちは~。

この時の旅行は、上海の白タクといい
ココまでは、色々と危険な香りがぷんぷんで・・・。
ただこの後は、何事もなく旅行できたので、本当によかったですi-278

そうなんです~。
だだっ広い古いホテルありますよね!
個人的には、狭くても清潔感を感じられる
日本のビジホの方がいいです。
はむこたん  URL   2014-02-28 13:05  

 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。