奥湯河原の温泉 結唯-YUI-へ①


3月某日、大きな地震がありました。
被害を受けられた皆様には、心からお見舞い申し上げます。

その時、なんて書けばいいのか、文章はおろか、言葉さえ見つからず
ただただ、自分が情けなくて。
その情けないのは、今も同じなのですが・・・。

ですが、1日も早く、元通りの普通の生活に戻れるよう、祈る気持ちは
私も一緒です。





これは、そんな日のすぐ翌日のお話です。

何をのんきに・・・と思われた方は
この先は、読まれずに、スルーしていただいた方が良いと思います。
気分を悪くさせてしまい、本当に申し訳ありません。






3/11(金)、生まれて初めての震度5でした。
家の中の天井や壁は、何箇所もひびが入り、まだそのままです。
地震保険に入っておけばよかった・・・



諸事情がありまして、帰れる状況にも関わらず
この日、だんなサマはおうちへ帰ってくることができず・・・。

帰れないとは言っても、無事なのは分かってたので
もちろん心配はしてましたが、どこか安心している部分もあり

でも、翌日の朝方、ドアがガチャガチャって音をさせた時は
思わず飛び起きて、軽く感動の再会状態でした。





そんな、軽い感動の再会の日でしたが
当初から、温泉へ行く予定だったんです。

こんな時に・・・とも思ったのですが
この温泉旅行を、とても楽しみにしていて
家の中にいても、暗くなるだけなので、出かけることにしました。


朝、旅館から確認のお電話があり
(本当は、前日からかけていただいてたそうですが、つながらなかったみたいで)
『伺います』と、しっかりお返事もして出かけました







湯河原駅
湯河原駅


当初は、車で行く予定でしたが
道路が混んでると、旅館の方に言われたので
のんびり電車で行きました

時期的に、ちょっと不謹慎かな・・・と思ったのですが
意外と、他にも旅行客の方がいらっしゃって、ちょっとホッとしました。


予約している『結唯』という、奥湯河原の旅館へは
湯河原駅からさらに奥まって、タクシーで10分ほどらしいのですが

経済的なバスという方法を選択しました。
だった、日本のタクシー高いんだもーん





結唯へ
結唯 外観


2010年10月にオープンしたばかりの、新しい旅館です。
しかも、客室はわずか5室だけという、隠れ家のようなところです

この日は、客は私たち1組だけということでした。
(まぁ、当たり前と言えば、当たり前・・・)

お部屋へ案内していただく前に、大浴場を見せていただきました。
今思えば、この時、写真を撮らせてもらえばよかった・・・。


オープンして、まだ半年ぐらいだったので
どこも超キレイです


ちなみに。
この時のお値段は、土曜日だったので、1室65,000円ぐらいだったと思います。

後ほど、この金額が関係してくるので、まず先に・・・。




お部屋へ
結唯 お部屋入り口


前日に、大きな地震があったばかりだからだと思います。
『1番出口に近いお部屋を ご用意させていただきました』と、おっしゃってました。


仲居さんがおっしゃるには、
奥湯河原のあたりは、地盤がしっかりしてるとかで
地震の時も、そんなにひどくなかったとか。(心強~い

確かに、ココへ来るまでの道路も、確かに液状化とかなかったですね。
横浜は、ちょいちょい・・・




いただきます
結唯 お茶菓子


お茶菓子をいただきながら、お部屋で記帳をします。
和風なお部屋は、とても広くて、キレイです~


なんて、思っていると。
旅館側から、とってもうれしいお申し入れが



隣に、同じ系列の『秀邑(ほむら)』という、離れ2室だけの旅館があって
通常なら、1人55,000円なんだけど、ちょうど1室キャンセルが入ったから

『よろしければ、そちらへ移られますか』って。

結唯もいい宿だけど、秀邑はさらにグレードは上がるし、おすすめですって。
お値段もそのままでいいって。






その瞬間、はむたんの頭がフル回転して

そういえば、この旅館予約する時に、その系列の旅館のHPを見た気がする。
確か、あまり詳しく見る気にならないくらい、めちゃめちゃ高くて、手が出せなかった・・・。

という、アバウトな記憶を思い出しました。






1人55,000円は、大げさでも何でもなく事実なお話で
こんないいお話を逃す手はないじゃん

『少し考えてからのお返事でも、構いません』
って言われたけど、即答で『秀邑行きたいです~』と、答えました。

だって、旅館側の気持ちが変わっちゃったら、イヤだもーん





ちなみに、土曜日だと1人70,000円とかするみたいなんです。
(帰ってから、ちょっと調べちゃいました。← やることが、THE 庶民
今は、65000円ってなってるので、値段下げたんでしょうか?


上の方で、結唯が、1室65,000円と書きました。

と、いうことは。
通常の半額以下で『秀邑』に泊まれちゃったってコトですよね





スバラシイ
こんな時だけど、来てヨカッタ
『神様ありがとぉ~~~~~~









写真タイム
結唯 お部屋1


『それでは、移動の用意をしてきますね。』
と、仲居さんが1度でていかれたので

はむたんも写真タイムに入りまーす


予想外のアップグレードに
浮き足立ちながらの、ほわほわ写真タイムです




窓からの景色
結唯 お部屋からの景色


景色を見るための、この大きな1枚窓、すごくないですか

3月の寒い時期でも、いいなぁ~って思ったので
これが、新緑の時季とか紅葉の時季なら、もっとすごくなっちゃうのかな




壁側も
結唯 お部屋2


このお部屋、15畳あって、広いんです~。
畳もキレイですよ~。




次の間
結唯 お部屋3


こちらは、6畳の次の間です。
あわせたら21畳・・・本当に広いんです~

“だるまさんがころんだ”も、余裕でできちゃいますね




押入れの中
結唯 お部屋 浴衣


浴衣と、お風呂へ行く用と思われるバッグがあります。
ちゃんと足袋の用意まで




お部屋のお風呂
結唯 お部屋 バスタブ


バスタブからスノコまで、総ひのきだそうです。

バスルームの窓も大きくて
静かな奥湯河原だからこそ、何でもない普通の緑が、とっても絵になります。




洗面台
結唯 お部屋 バスルーム


ココは、フツーかも




アメニティ
結唯 お部屋 アメニティ


洗面台はフツーでも、置いてあるアメニティは、充実してます。
スバラシイ





こんなカンジで、結唯もステキだなぁ~と思ったのですが
秀邑はリアルに、超ヤバかった


それぞれの旅館に1組ずついるより
一緒にしちゃった方が、きっと、旅館側もいいんだろうなぁ。

おかげで、得しちゃったけど




結唯 お部屋 月
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行    ジャンル : 旅行
2011_07_07

Comments

素敵な温泉ですね! 

奥湯河原とは何とも渋い選択・・・って読み進めると
とっても素敵な旅館ですね♪
部屋の設えや総檜のお風呂なんて凄い!

確かにアノ大震災の直後って事で・・・
躊躇いはあったかと思いますが・・・
楽しみにしていた旅行ですものね!
私は、行ける状態だったら行くのが正解かと思います。
そして・・・
自分が出来る時に出来る事をすればよいと思います。
キャスバル  URL   2011-07-07 10:02  

No title 

旦那様との軽い感動の再会!わかります!!なんかあの大変さと混乱の中、会えたときは感動しちゃいますよね。

すばらしい申し出ですね!そんな素晴らしいところへのアップグレード♡♡♡
行かれて良かったと思います!もともとの予定だったわけだし、よほど交通がストップしてるところとか、危険度が高いところじゃない限りは、自粛と言うことで行くのを止める必要はないと思います。今はみんな、消費することで被災地を応援しているニュースを見ることが多いし、当時からそれしてても全然いいと思います!被災地支援じゃなくても、日本経済をまわす支援ですよね☆

それにしても結唯のほうの1室65,000円ってぇ~!? 超庶民のうちは2食の食事付きでも手が出ません(>_<)やっぱり離れとか、数部屋しかない旅館っていいお値段しますね。泊まってみたいなぁ~♡
ナンデらむちょ  URL   2011-07-07 16:18  

No title 

総ひのき素敵ですねぇ。
ひのきの香りを嗅ぎながらお風呂に入ると
落ち着いてリラックス出来ます~♪

地震は怖かったですね。
私も初めての震度5でした。
余震も半端なく来たし、
温泉行ってリラックス出来れば、サイコーです。
ピー助  URL   2011-07-07 21:29  

No title 

あの震災は誰しもびっくりしましたよね。
それに長かった。
実家は停電だし、電話はかからないし、もうパニック状態でしたよね。
帰宅難民の人も多く、はむこたんはそんなひびが入ったお部屋で一人、それにあの携帯の地震速報、心細かったでしょう。
なんだか神経が休まらなかったもの。

でも翌日電車でも行くの、大変じゃなかったですか?
そうそうそんなときこそ、変わらずに過ごせるのがすごいです!
だからこそ、そうしたVIPサービスも受けられるんですよね。

お部屋からはミニ滝が流れてるのも見え、優雅ですね。
お風呂へ行くバッグに足袋があるお部屋、初めて見ましたよ!
お料理も超豪華なのかしら~?楽しみだわ。
Yottitti  URL   2011-07-07 21:58  

No title 

こんばんわ

はむこたんのお宅はひびが入っちゃったんですか…大変だったのね…
そんな大変なあとでの湯河原だもの、気持ちがリセットできてよかったんじゃないかしらね?

そういえば去年の今頃、トモダチと湯河原1泊旅行に行ったんでした。
ホタルのシーズンだったのに、夜は酔っ払ってホタルのことなんて思い出さずに寝たわ…

大変な思いをしたあとだから、おもいがけないアップグレードはうれしかったでしょうね!
お食事も楽しだわ~~~♪
M@lauaealoha  URL   2011-07-07 22:15  

No title 

こんにちは、

あの地震の後のこと、いろいろ思い出します。
日光のホテルの人とかがTVにでてきて、本当にお気の毒だったです。 

この旅館。。。すごいですね。 何がすごいかというと価格が。。。 かるくアジアリゾートできる価格ですね。

和の静けさ。。。これって、セレブのものになりつつあるのですね。

ぴき  URL   2011-07-08 12:41  

No title 

和風旅館、最近はご無沙汰で~。
『結唯』さん、和風だけどホスピタリティーって言葉が
とっても似合いそうな旅館ですね!!!

外に出かけた時に、畳&仲居さんが、ちょっと重たくって、
最近はホテルステイ一本槍なのですが、
今の旅館は、モダンで居心地がよさそうですね!
久々に旅館も泊まってみたいなぁ~って思いました!!

『結唯』でもすばらしいお部屋&景観なのに...
『秀邑(ほむら)』に移ったらどうなっちゃうのでしょう!!!
楽しみにしてま~す。
キュウ親  URL   2011-07-08 23:13  

キャスバルさん 

私も自分で、奥湯河原っていう選択肢
渋いなぁ~って思いました(笑)
湯河原よりさらに奥まる分、静かに過ごすことができると思います!
観光向きでは、ない気はしますが・・・。

お部屋、ステキでしたよ~。
この後、移動した『秀邑』は、さらにすごかったです!!
値段もすごいんですけどv-356

>自分が出来る時に出来る事をすればよいと思います。
そう、おっしゃっていただいて、ありがとうございます。
キャスバルさんは、大丈夫でしたか?
今は、まだなんとか、節電を心がけられるくらいですが
コレ以上暑くなったら・・・コワいですe-350
はむこたん  URL   2011-07-11 20:03  

ナンデらむちょさん 

こんばんは~。

本当、たった1日会わなかっただけなのですが
あーゆー状況下だと、やっぱり会えるとめちゃめちゃうれしいですね~e-420

こんなうれしいアップグレード、私の人生、なかなかないよ~って思っちゃいました。
あるとしたら、エアでCクラスへのインボラアップぐらい??(1回しかないし・・・苦笑)
旅行、賛成いただいて、ありがとーございますe-419
今はみんな、消費して被災地を応援してますもんね!!
これからも、できることをしていかないと!!ですねe-271

お値段、高いですよね~e-451
移っちゃったので、どんなお食事なのか、分かりませんが
仲居さん、とても良い方でした!!
こんな時期なだけに、ホッとできる方で、本当いいお宿でしたe-415
はむこたん  URL   2011-07-11 20:21  

ピー助さん 

こんばんは~。

総ひのき、いいですよね~v-352
といいつつ、入る前に隣の旅館に移っちゃいましたが・・・(笑)

震度5なんて、初めてですよね!!
色々な面で、こんなにももろいなんて・・・e-350
今もたまに地震があると、敏感に反応しちゃいませんか?
前は、地震にもっと鈍感でいられたと思うのですがe-263

この時は本当、ゆっくり温泉につかって、リラックスしちゃいましたe-343
はむこたん  URL   2011-07-11 20:25  

Yottittiさん 

本当、あの震災、びっくりですよね・・・。
地面が揺れるところ、初めて見ました!!
冷静に考えれば、地震て書くんだから、当たり前ですけどe-263

そうでした!心配で、あちこち電話しても、全然つながらなくて・・・。
ご心配いただいて、ありがとうございます!
Yottittiさんも、きっと大変でしたよね?
あれ以来、地震が起きると、すぐ気付いちゃうしe-258

電車は、途中までは大変でしたe-2
横浜駅では、止まったまま全然動かなくて、乗客みんな困ったり、イラッとしてたし(笑)
でも着いてみたら、ステキなところで。
行ってよかったって、本当思いました。

お風呂用で、こんなかごバッグ用意してくれるなんて
海外のリゾートみたいですよねv-218
移動先の秀邑のお食事、おいしかったですよ~!!
はむこたん  URL   2011-07-11 20:44  

M@lauaealohaさん 

こんばんは~。

もう、ひびがいっぱいで・・・。
こんなコトなら、地震保険入っておくんだったーーーーーe-259e-259e-259e-259e-259
でも本当、すぐ翌日でしたけど、気持ちはかなりリセットできちゃいましたe-68

ホタルなんて、いいですね~!!
でも、お酒が入ると、そうなっちゃうの分かりますe-2
お花見も、お花を見てるのなんて、最初だもんね~(笑)

予想外のアップグレードは、本当うれしすぎでしたよ~!!
キャンセルいれずに、来てよかったぁって心から思っちゃいましたe-319
お食事も、おいしかったですよぉ~。
はむこたん  URL   2011-07-11 20:49  

ぴきさん 

こんばんは~。

ぴきさんもきっと、地震の時、大変でしたよね?
震災後、色々なホテルや旅館で客足が遠のいてしまったようで・・・。
夏休みは、また賑やかになってほしいです。

値段、すごいですよね。
『秀邑』の、1人7万は、リアルに海外行けちゃいますもんね!!
日本て、物価高いですねi-195
でも、この時は本当に、日本の旅館っていいなぁ~って思いましたe-419
こんなところに、アップグレードじゃなく行ける人が
心からうらやましいです。。。
はむこたん  URL   2011-07-11 21:01  

キュウ親さん 

こんばんは~。

私も、和風旅館、ひさしぶりでした!!
(会社の、どーでもいい忘年会はのぞいてw)
今回、担当していただいた仲居さんは、若かったんですけど
とても良い方で、超リラックスできました!
なのできっと、ホスピタリティを大事にしてるお宿だと思いますe-420

この後の移動先の『秀邑』は、超~すごくて!!
でも、そんなにお金は出せないので(高すぎる~w)
どこか、そこまで高くないところで、いいところないかなぁ~
なんて思って、探してたりしま~す。
やっぱり、旅館もモダンなところがいいですよねe-319

『秀邑』、ヤバすぎです!!
私の人生では、これ以上のところに泊まる事って、もうないんじゃないかと・・・。
はむこたん  URL   2011-07-11 21:12  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top