モルディブ2日目⑧ ディナーへ


ディナーメニュー
時間


曜日によって、コースの日と、ブッフェの日に分かれます。

火・土曜日がブッフェで
それ以外はセットメニュー(前菜・スープ・メイン・デザート)になります。

今日は、8/10(火)なので、ビュッフェです。


アラカルトをご希望の場合は
バーか、ルームサービスでのお食事になります。



ビュッフェテーブル
1日目 ディナー1


ガラス張りのオープンキッチンです
照明もキラキラしてます

種類は、多くありません。
むしろ、少ないです・・・


でも、旅行中不足しがちなお野菜は、
いっぱいとれます



パンやデザートのコーナー
1日目 ディナー2


パンもデザートも
やっぱり、昼間のランチよりも種類が増えます。



今回も、昼間と同じ席で・・・
1日目 ディナー3


この壁、昼間も少~しだけ青く光ってましたが
夜は完全にブルーに光ってます


空いてるテーブルなら、どこへ座っても良いので
やっぱり窓際に座ります

テーブルが決まってないので、
特にウェイターも決まってません。


でも、1番働き者なのか
ローレンス・フィッシュバーン(マトリックスのモーフィアス役)に似た人が
私たちのテーブルに、よく来てくれてました。

似てると言っても、顔の輪郭くらいですが
私たちは勝手に、『ローレンス』と呼んでました。心の中で(笑)
おかげで、最後とかも名前聞くの忘れました



夜のレストラン
1日目 ディナー4


そういえば、ダンナ様は
『ココのゲスト、イギリス人が多い』って言い出しました。

『なんで』って聞くと



『ルーニーやオーウェンに似てる人がいるから』って。



・・・・・・。
しかも、ルーニーって髪型だけじゃん

ダンナ様は、サッカー大好きなんです。


全くなんの根拠もない、ただのあてずっぽうなので
スルーします。



メインたち
1日目 ディナー5


この日のメイン(っぽいの)は、ローストビーフ、お魚、チキンでした。
パスタは1種類あります。この日はペンネでした。

ローストビーフは、スペースがなくて折りたたんでます。
(相変わらず、雑な盛りつけ・・・
なので、本物はもっとおいしそうですよ
実際、おいしかったし

スミマセン。。。

後ろの壁のライトがブルーなので、
必然的に、お料理も青っぽくなっちゃいます



青いライトと一緒に
1日目 ディナー6


後ろの壁の、お魚のモチーフがいっぱいのあたりなんて
ちょっとモルディブっぽい気がします。

・・・えっと~。
お皿でかくない?
って思うのは私だけ・・・

いや、私がチビッコなのか(笑)
あと15㎝、いや、10㎝・・・ううん、5㎝でも高かったらなぁ・・・



野菜補給
1日目 ディナー7


悲しいかな。

そろそろ、健康にも気を使わないといけない
そんなお年頃です(笑)


もちろん、おいしいですよ~



デザート
1日目 ディナー8


ディナーブッフェだと、デザートも7種類に増えるんです(ランチは5種類)
気持ち的には、全部食べたかったのですが

コレ以上はムリでした~~~


デザートは別腹・・・って言いますが
食べた後は、しっかりお腹いっぱいになります。

そんなの別腹じゃないじゃ~ん




っていうか、写真が完全に青みがかってる




AZZURROでのお食事ですが、
ゴメンなさいメニューに価格が出てないので

いくらか分からないんです

あらかじめ3食付にしていったので
あえて聞くこともなく・・・。

前情報として、セットディナーは$80ぐらいって
どなたかのブログで見ました。確か・・・。



私たちは、あらかじめ3食付のフルボードですが
2食付のハーフボードでもいいかもしれません。

数日、こんな感じの3食を続けると
けっこう、お腹いっぱいになります



でも、最初から食事付にした方が、予算は読めるけど、ほぼ割高になるし。

食事をつけないで行って
AZZURROで食べたり、そんなにいらない時は、ルームサービスやバーでアラカルトとか
フレキシブルなのが、ベストかも。



夜のレストランの外観
夜のレストラン


バーで飲んでこうかと思いましたが
お部屋で、ハネムーン特典の赤ワインが待ってるので

今日は、もうお部屋へ戻ります。



夜のレセプション
夜のレセプション



夜のヴィラたち(ちょっと暗くなっちゃった
夜のヴィラ群



夜の桟橋
夜の桟橋



お部屋へ戻ります



ハネムーン特典のワイン
ワイン


楽しみにしていた赤ワインです


が。


・・・・・何コレ
激マズッッッ



飲んだ瞬間、炭酸でも飲んでるかのように
『うっ』ってこみ上げてくるような、何なのコレは・・・。

においがキツイのかなぁ

ダンナ様は、フツーに(イマイチとは言ってました)飲んでましたが
私はダメだぁ~~~



ルームサービスのメニューを撮ってきました

これから行かれる方で、お食事のお値段が気になる方の
ご参考になればいいのですが・・・(2010年8月10日のものです。)


同じく、アラカルトのオーダーができるバーと比べると
品数は少ないです。(価格は一緒だったと思います。)





↓クリックすると、大きくなります。(ちょっと見にくいかも


ドリンクメニュー(シャンパン・ワイン)
メニュー泡  メニュー赤 



フードメニュー(サラダ・サンドイッチ・パスタ他・メイン)
メニュー サラダ  メニュー サンドイッチ  メニュー パスタ  メニュー メイン


デザートのページも撮ったと思ったのですが
消しちゃったみたいで・・・Σ( ̄□ ̄;)



プライベートBBQ
メニューbbq2  メニューbbq1  


お部屋での、プライベートBBQです。

食事付の場合、価格が半額になるので
せっかくだからロブスター
って、ダンナ様にアピールしてみましたがぁッ


・・・あえなく玉砕
『この値段でこの内容じゃ、魅力ないよ。』

まぁ、仰るとおりでごじゃりまち


私もしつこいので()、後2回ぐらいアピールしてみましたが(笑)
結果は同じで・・・


ほら、せっかく広~い2階があるんだから、
ちょっと有効活用したいじゃん??



無人島ディナー
メニュー 無人島1  メニュー 無人島2  メニュー 無人島3


人気のある、無人島でのプライベートディナーですが
私はそんなに魅力を感じないんです。

真っ暗な中で私たちだけなんて
コワイし寂しいし、虫とかいっぱい出てきちゃったら・・・



きっと、1回体験してみたら、考えも変わるんだろうケド・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_09_12

Comments

No title 

レストランは夜になると、海をモチーフにし青くライトアップされるのですね。
ブッフェはついつい食べ過ぎてしまって、3食はきついかもしれないですね。
それに夜はデザートまでまわらないです。でも、絶対食べますよ!別腹ですもの(笑)
ロブスターも興味はあるけど、我が家もそうだけど男の人は好きじゃないのかな?残念。我が家は呪文のように唱えると、やっと最初の一歩で考えてくれます。だいたい玉砕ですね(笑)
無人島は夜はさすがに行きたくないかな~。
でも行ってみたいような怖いような・・・
まさに未体験だし想像がつきません。
Yottitti  URL   2010-09-13 14:01  

No title 

和風の外観(←もう和風に決定)だけど、レストラン?部分は表参道か六本木って感じなんですね!
なんか六本木ヒルズのなかにありそうな感じしませんか?

お皿…大きいですよ…
きっといっぱい食べてほしいんですよ…理由はわかんないけど…

ローレンス・フィッシュバーン(笑)
前歯がすきっ歯なのかと思いました!e-447
M@lauaealoha  URL   2010-09-13 17:50  

Yottittiさん 

呪文のように(笑)
Yottittiさんが呪文を唱えてるところ、見てみたいですe-257

うちは、むこうもロブスター大好きなんですけど、
きっと思い出よりも、実をとりたかった・・・ということだろうと
勝手に思ってます。
日本に帰れば、その分でもっとおいしいもの食べられるi-175みたいな(笑)

私も、夜の無人島に魅力を感じないんです~!
いくら、キャンドルでロマロマにしてくれても
なんか寂しそうで・・・v-356
はむこたん  URL   2010-09-14 12:41  

M@lauaealohaさん 

あぁi-197
確かに、レストランそんな感じする~v-353
ナチュラルさは感じないけど、その分、おしゃれな雰囲気でしたv-345

そっかぁ!!
あのお皿は、『いっぱい食べて~』っていう、主張だったんですね~(笑)
太らせ上手なヤツですi-229

ローレンス・フィッシュバーンて、すきっ歯だったんですかi-198
今まで、1度も気づきませんでしたi-200
今度見てみま~す。
はむこたん  URL   2010-09-14 13:02  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top