FC2ブログ



ホテルをチェックアウト後、荷物を京都駅のホテルラウンジで受け取れるようにして
お散歩しながら、先斗町へ来てみました~。







鴨川
292.jpg


橋の上から、鴨川の写真を1枚。







先斗町
293.jpg


ランチで行こうと思っているお店は、ここからすぐでしたけど
オープンまで時間もあるので







お散歩中
294.jpg


お散歩中。







裏路地???
295.jpg


治安のいいところで、すいている場合に限りますが
細い道を歩くのは、なんか楽しいですよね







SAGRA
296.jpg


京都旅行最後の食事は、イタリアンで







鴨川ビュー
299.jpg


カウンターで、鴨川を眺めながらのランチです。







ストゥッツキーノ
300.jpg


最初のごあいさつの一皿ということで

こーゆービジュアルの、たびたび見かけますが
カワイイからスキ







アンティパスト
301.jpg


前菜の一皿目は、紫芋のクレマ







アンティパスト2皿目
302.jpg


前菜2皿目は、天然ブリの炙りをサラダ仕立て







アップで
303.jpg


ブリさん発見







パン
304.jpg


3種類のパンと、グリッシーニ。
パンがおいしかった記憶が。







プリモ
305_20180615034236b1d.jpg


パスタは、2種類から選べるようになってたので
はむたんは、白魚と自家製セミドライトマトのスパゲッティを。







アップで
306.jpg


オイルベースのパスタ、おいしかったです~







ダンナさまのパスタ
307.jpg


ダンナさまは、自家製サルシッチャのラグーを。







セコンド
309.jpg


セコンドも、お魚・お肉から選べるので
ダンナさまは、豚肩ロースのグリルを。







お魚
310.jpg


はむたんは、的鯛のソテー







ドルチェ
311.jpg


ドルチェは、プロフィットロール。
紅玉のソルベが添えられてます。

目の前で、チョコレートソースがかけられてます~。







小菓子
312.jpg


生チョコと一緒に







カフェ
313.jpg


紅茶を。

とってもフレンドリーなサービスで
ゆっくりランチできました。


この後は、京都駅のホテルラウンジへ行って。









一息
314.jpg


預けた荷物をピックアップするついでに
ちょっと一息。







帰ります
315.jpg


新幹線に乗って、京都を後にします。




京都なんて、中学の修学旅行でしか行ったことなくて
しかも、京都そのものの思い出は特にないのですが(本当に興味がなかったらしい

年を重ねてから、あらためて行ってみると
なんか、イイですね

何が?って聞かれると、困るけど。



おかげで
今のところ、年に2回のペースで京都へ行ってます~。




スポンサーサイト
テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_29


前日の朝食が、洋食のブッフェだったので
この日は、中華のブッフェにしてみまーす。







桃李
280.jpg


桃李はホテルのB1にあるので
オリゾンテと異なり、景色は期待できません。







パン
281.jpg


と、いうことで。
ブッフェの模様を。







点心
282.jpg


中華料理のお店なので







チャプチェ
286.jpg


ブッフェの内容も







ホットミール
283.jpg


中華料理が中心だけど







サラダ
284.jpg


お野菜や







おでん
285.jpg


寒い季節にうれしい、おでんとか







フルーツ
287.jpg


フルーツやヨーグルトもあるから
個人的には、前日のオリゾンテよりもスキかもー







オーダー
288.jpg


この辺は、オーダーもできるのもうれしいかもー







いただきまーす
289.jpg


朝から中華料理・・・イイかも







サラダも
290.jpg


しまった!!
ドレッシングかけすぎた







窓の外
291.jpg


外の景色は見られないけど
大きな窓から水が流れてるのが見えるから、それはそれでよいですー。

上のオリゾンテよりもすいてて、ゆっくりできました。



ただ桃李の朝食ブッフェは、今はないみたいなので
残念です・・・。





この後は、ホテルをチェックアウトして
先斗町でランチです~




テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_28


大人になってからの、初めての京都

ということで、はりきって。
2日目の夕食は、『一子相伝 なかむら』へ。







なかむら
kyoto250.jpg


ミシュランで、6年連続で三つ星を獲得する
世界が認めるお店です。







先付
kyoto251.jpg


そんな、すごいお店なのですが
もう前のお話で、あまり覚えてなくて・・・







アップで
kyoto252.jpg


蟹や雲子のソースなどの、シアワセな1品目。







白味噌のお雑煮
kyoto253.jpg


『なかむらといえば』な、一品。
白味噌のお雑煮。







オープン!!
kyoto254.jpg


お水と白味噌だけで作られているという、一子相伝の白味噌雑煮だそうで
丸い、香ばしく焼かれたお餅が入ってます。

本来なら、辛子が入るのですが
はむたんキライだから、ハズしていただいています。

なので、本来の味とは異なると思われます。(ゴメンなさ~い








個室
kyoto255.jpg


個室の様子を1枚。







お造り
kyoto256.jpg


お美しいお造りがいらっしゃいました~







アップで
kyoto257.jpg


いうまでもなく。
おいしかったよね。もちろん







???
kyoto258.jpg


覚えてないんです~。







オープンッ
kyoto259.jpg


鰻丼・・・???と思われます~。







お椀
kyoto260.jpg


お椀は、若竹椀。







オープンッ
kyoto261.jpg


蛤の真蒸も入ってますよ。







日本酒
kyoto262.jpg


ダンナさまはビール、はむたんはオレンジジュースで入りましたが
ココで日本酒へシフトしたらしい。







海のもの
kyoto263.jpg


文旦の器で出てきた、この一品ですが。
めちゃめちゃゴージャスだったの。







オープンッ!!
kyoto264.jpg


写真が悪くて、ウニしか分からないけど
食べ進めていくと、いくらとかいろいろ海のものがたぁーっぷり







???
kyoto265.jpg


・・・覚えてない。







もう1枚、個室を撮ってみた
kyoto266.jpg


坪庭があると、なんかうれしい。







『なかむら』ならでは。
kyoto267.jpg


こちらが、『なかむらといえば』なお料理、2品目。







オープンッ!!
kyoto268.jpg


ぐじ(甘鯛)の酒焼き







お出汁を
kyoto269.jpg


ふっくらとした身を食べたあとは
残った骨や皮にをお出汁を注いで、汁物として楽しみます。

1品で2度おいしい、みたいなカンジ。







お食事
kyoto270.jpg


締めのお食事ですが。







オープンッ
kyoto271.jpg


覚えてないんだよね~。全然。







水菓子
kyoto272.jpg


苺と文旦とバニラアイス・・・かな?






どのお品も決して華美ではなく、品があり
良い素材を使い、その素材を生かしておいしさを引き出しています。

ただ。
まだまだ未熟者な2人には、訪問はまだ少々早かったかも・・・。



もちろん、おいしいんです。
それは間違いなく。

ですが、価格もそれなりなので。(覚えてないけど、HP上で1番高いコースなのね。)
それは、あたりまえなんです。



それ以上の、『なかむら』の神髄を理解するためには
もっとお勉強してから、再訪問するべきなんだろうなぁ

というのが、本音です。
未熟者でゴメンなさーい



テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_27


京都御所を後にして
電車に乗って、祇園四条へ来ました~。







祇園大橋
kyoto228.jpg


橋の上から、南座方面を。







鴨川
kyoto229.jpg


とりあえず、鴨川撮ってみた。







ねねの道
kyoto230.jpg


目的地は・・・







高台寺 圓徳院
kyoto231.jpg


高台寺 圓徳院へ。

ココ、AMEXのゴールド以上を持っていると
お茶がいただけるので







一服
kyoto232.jpg


朝からずっと歩いていたので、ちょこっと休憩。

お茶をいただけるだけでなく
圓徳院だけですが、無料で拝観もできるので







北庭
kyoto233.jpg


この北庭が、本当にステキなんです

はむたんの技術とセンスがないばかりに、良さが全く伝えられないのですが
北書院から眺める北庭、大好き







もう1枚
kyoto234.jpg


なにか違う・・・。
やっぱり北書院越しじゃないと・・・。







遺芳庵
kyoto235.jpg


圓徳院を出て、高台寺へ。
この遺芳庵、フォルムがカワイイ。







方丈庭園
kyoto237.jpg


こちらのステキな庭園は
演出がたびたび変わるらしいです。







観月台
kyoto236.jpg


開山堂と書院を結ぶ、渡り廊下の真ん中にある
観月台







方向を変えて
kyoto238.jpg


北の政所が秀吉を偲んで
月を眺めたとか。







臥龍廊
kyoto239.jpg


すごい角度だから、気になったけど
案の定、入れません・・・







竹林
kyoto240.jpg


人の多い嵐山とは異なり
静かに竹林を楽しめます。







!!!
kyoto241.jpg


・・・龍が埋まってる!?







二寧坂・産寧坂
kyoto242.jpg


高台寺を出て、二寧坂・産寧坂を歩きます。
どっちがどっちか、わからないけど







もう1枚
kyoto243.jpg


両脇に連なるお土産屋さんをのぞいたり、何か買って食べながら
情緒溢れる石畳や石段を歩くのは

なんだか、とっても楽しいの。







清水寺
kyoto244.jpg


清水寺到着。







人人人
kyoto245.jpg


ここに限らずですが。

旧正月の時期だったので
外国の方が本当に多かったです。







清水の舞台
kyoto246.jpg


修学旅行の時は、途中までしか来なかったので
初めて見ました。清水の舞台。







八坂の塔
kyoto247.jpg


京都東山のシンボル、八坂の塔。







鴨川
kyoto248.jpg


祇園四条まで戻ってきました。
曇ってるから空は変化ないけど、夕暮れ時の鴨川。







京都ホテル オークラ
kyoto249.jpg


ただいま~。

祇園のお散歩を終えて
夕食の前に、1度ホテルへ戻りました。





テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_26


京都へ行ったら、どこへ行けばいいのか
よく分からなくて。

なので事前にネットで、京都御所見学を申し込んでみました~。

ただ京都御所は、この数ヶ月後に通年公開になったみたいなので
現在はいつでも、予約なしで見学できます








京都御所
kyoto214.jpg


確か、9:30の回に申し込んだんだと思うんだよね。
まだ早い時間だから、人もまばらです。







入場
kyoto215.jpg


入場時には
予約の確認と手荷物検査がありました。







宜秋門
kyoto216.jpg


京都御所ツアー開始です~。






御車寄
kyoto217.jpg


この場合の御車っていったらやっぱり、牛車・・・ですよね?

写真を撮るのがメインだったから
お話あまり聞いてなかったんだよねぇ・・・







移動中
kyoto218.jpg


100名くらいだったかな。
みんなで移動しながら、それぞれのスポットでガイドさんのお話を聞きます。

団体で動くので、写真を撮ろうとすると
どうしても最後になります。

だから、このツアーの列の最後は
いつも同じ人たち







諸大夫の間
kyoto219.jpg


参内した貴族達の控えの間・・・とかだったような???
こちらは、ふすまに描かれているように、虎の間です。

他に、桜の間・鶴の間があります。







月華門
kyoto220.jpg


月華門の先に見えるのが、 日華門(あれ?逆???)
漆塗が鮮やかでステキです~。







承明門
kyoto221.jpg


承明門の先に見えるのが紫宸殿。







清涼殿
kyoto222.jpg


左手前の建物が、清涼殿。







アップで
kyoto223.jpg


清涼殿っていったら、帝が住まわれていたところですよね。
源氏物語の記憶をたどると、そんなカンジだった気がする・・・。







御内庭
kyoto224.jpg


ここから先は、お庭を自由に(自由だっけ?)見てました~。







御池
kyoto225.jpg


広~い庭園を眺めていると








kyoto226.jpg


なんだか、ほっこりします~。







終わり
kyoto227.jpg


御所を後にして、王道観光を続けまーす。




テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_25


今回の旅行は、朝食付きで予約していたので
1日のはじまりは、朝ごはんから


朝食は

最上階の『トップラウンジ オリゾンテ』の洋食ブッフェ
6階の『京料理 入舟』の和定食
1階の『中国料理 桃李』の中華ブッフェ

の3択からの選択になります。
(今現在は、桃李は朝食はないっぽいです~)


入舟のスタンダードな和定食だと、落ち着けるけど内容があまりにも寂しすぎる・・・
ということで、この日はオリゾンテのブッフェにしまーす








鴨川ビュー
kyoto201.jpg


オリゾンテは
前日の夜、軽く1杯飲んだところです~。

朝の鴨川ビュー。







フレンチトースト
kyoto202.jpg


朝早くて、そんなに人がいなかったのか
珍しく、ブッフェの模様を撮ってたみたい。

フレンチトーストやクレープが、すでに並んでます。







ホットミール
kyoto203.jpg


洋食のホットミールコーナー。







和食
kyoto204.jpg


焼き魚や湯豆腐、卵焼など、和食もあります。







フルーツ
kyoto205.jpg


オレンジやパイナップル、ライチたち。







ごはん
kyoto206.jpg


白米の他に、もちろんお味噌汁も。







お総菜
kyoto207.jpg


お総菜や、海苔・納豆などのご飯のお供も。







パン
kyoto208.jpg


たぶん横に、トースターがあると思われます。







いただきまーす
kyoto209.jpg


こーゆー仕切られたプレート
使い勝手がいいのか悪いのか、よく分かりません







オムレツ
kyoto210.jpg


エッグステーションもあったみたい。







乗り切らなかった・・・
kyoto211.jpg


仕切られたプレートだと、どうしても乗り切らないですーーー







鴨川を眺めながら
kyoto212.jpg


朝食としては、一般的なカンジ???
でも鴨川を眺めながらっていうのは、いいですよね。

ごちそうさまでした。







京野菜
kyoto213.jpg


お野菜の画が入った文字が、かわいくて。







各フロア
kyoto200.jpg


たぶん、5階から上が吹き抜けなのかな。






テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_20


京都1日目のディナーは、丸太町駅から数分歩いたところにある
『りょうりや ステファン パンテル』へ。







Ryoriya Stephan Pantel
kyoto61.jpg


京町家らしい門構えで、その佇まいに雰囲気があります。

白い暖簾に、カタカナで『ス』って入ってるところに
お茶目心が感じられます~。

写真は載せてないけど
他にも、お肉用のナイフにも『ス』って入ってたりね。







店内へのアプローチ
kyoto62.jpg


暖簾をくぐって、店内へ。







テーブルセッティング
kyoto63.jpg


ディナーは、10,000円のコース1本のみです。







カンパイ
kyoto64.jpg


まずはシャンパンで、カンパ~イ







冷前菜
kyoto65.jpg


青海苔のチュイールの下に、サワークリームと
細かくキューブ状になった、鮪やカキなどのいろいろな食材たち。







パン
kyoto67.jpg


最初は、古代米のパン。







フォアグラ
kyoto68.jpg


こちらのお店のスペシャリテ
フォアグラのコンフィを奈良漬けで巻いたもの







アップで
kyoto69.jpg


濃厚でなめらかな舌触りのフォアグラと
シャキっとした食感の大根の奈良漬け

人気のある一品というのが、分かります。







スープ
kyoto70.jpg


スープは、なにかお野菜のスープだったかと・・・。







アップで
kyoto71.jpg


映ってないけど
スープの下から、お出汁のジュレが出てきました。







いくら
kyoto72.jpg


添えられたトーストには、たっぷりのイクラ







白ワイン
kyoto73.jpg


ココで、白ワインを。







温前菜
kyoto74.jpg


温前菜は、お野菜推しの一皿
アンディーブのパイ







アップで
kyoto75.jpg


添えられたサラダには、トリュフものってます~。







パン
kyoto76.jpg


パンが変わった!







お魚
kyoto77.jpg


お魚は、タラだったと思います~。







アップで
kyoto78.jpg


分かりにくいけど、2種類のソースでいただきます。







赤ワイン
kyoto79.jpg


ココで、赤ワインを。







お肉
kyoto80.jpg


お肉は、鹿さん。
ジビエの季節なので。







アップで
kyoto81.jpg


2種類の部位を、それぞれ別の調理方法でいただきます。
添えられたお米のガレットが、香ばしくておいしかった

茶色いソースが確か、カカオとお味噌っていってたような・・・。







デザート
kyoto82.jpg


デザートは、チョコレートクリームたっぷりのタルト






ミニャルディーズ
kyoto83.jpg


カフェと一緒に





京野菜を中心に、和の食材をフレンチに自由に取り入れて
きちんと調和のとれたお料理をいただけるお店だと思います。

個人的な印象としては、一皿一皿というよりも
トータルで、コスパの高いお店かと




この後は、ホテルへ戻って・・・










バーへ
kyoto86.jpg


最上階の『トップラウンジ オリゾンテ』で
軽く一杯。







鴨川ビュー
kyoto87.jpg


分かってはいたけど
夜だと、鴨川ビューは分からないよねー







テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_15


今回泊まるのは、『京都ホテル オークラ』です。

元々は京都ホテルっていうホテルで、ホテルオークラと業務提携をして
『京都ホテル オークラ』になったみたいです~。



京都市役所前駅に直結してるし、京都駅との間にシャトルバスもあるから
アクセスは良いと思います。

ただ、このシャトルバスがビミョーで
最終が早いんだよね・・・。









京都 ホテル オークラ
kyoto46.jpg


駅直結だから、外へ出る必要はないんだけど
写真を撮るために、1度外へ出てみた。







エントランス
kyoto47.jpg


寒いから。
写真を撮ったら、さっさと中へ







ロビー
kyoto85.jpg


ロビー、広いんだけど。
んーーーー。

殺風景だし、雰囲気が暗いしで
どーなんだろ・・・。







雛段
kyoto84.jpg


おひなさまの季節だから
雛段が飾られてます







お部屋
kyoto48.jpg


予約したのは、スタンダードツインです。







こんなカンジ
kyoto49.jpg


37㎡なので、広さは十分だと思われまーす。







ベッド
kyoto50.jpg


お部屋の広さ以外は







ソファ
kyoto51.jpg


特に、可もなく不可もなく







デスクまわり
kyoto52.jpg


一般的なカンジ?







テーブル
kyoto53.jpg


京都だから、外国人向けなのかな?
テーブルの上には・・・







折り鶴
kyoto54.jpg


折り鶴が2羽、いらっしゃいました~。
こーゆーの、ちょっとうれしいですよね。







窓の外
kyoto55.jpg


特に何もないけど
寝るだけだから、問題ないです~。







バスルーム
kyoto56.jpg


バスルームは、ちょっと古さを感じちゃうかな。
ただ、シャワーブースは独立してるから







バスタブ
kyoto57.jpg


問題はないです~。







アメニティ
kyoto58.jpg


ひととおり、揃っていたと思いまーす。







カフェ
kyoto59.jpg


ディナーの時間まで、まだちょっとあるので
1Fのカフェへ来てみました~。







ティータイム
kyoto601.jpg


とりあえず、紅茶を







テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_14


翠嵐でのランチを終えた後は
嵐山を軽く散歩してみます。







渡月橋
kyoto32.jpg


渡月橋へ向かって歩く途中に







アラビカ京都 嵐山
kyoto33.jpg


『アラビカ京都』があります。

行列ができているので、立ち寄ってませんが
みなさんきっと、おいしいコーヒーを楽しんでいるんだろうなぁ。







渡月橋もう1枚
kyoto34.jpg


嵐山といえば
渡月橋と・・・







竹林
kyoto35.jpg


竹林ですよね。
竹林には、着物と人力車がよく合います!







電車
kyoto36.jpg


何線かわからないけど
オシャレな電車に乗って







龍安寺
kyoto37.jpg


龍安寺へ。







ミニチュア
kyoto38.jpg


石庭のミニチュア。
カワイイ。







石庭
kyoto39.jpg


枯山水のお庭、スキなんです。







角度を変えて
kyoto40.jpg


石庭の謎があるらしいですが







もう1枚
kyoto41.jpg


よく分からないので、ぼーっと見学中







憩いの場
kyoto42.jpg


みなさん座ってゆっくりされていて
ちょっとした憩いの場になってました。







鏡容池
kyoto43.jpg


トリさん、仲良さそう。

王道の観光を行くため
この後は龍安寺を出て、30分ほど歩いて・・・







金閣寺
kyoto44.jpg


金閣寺へ到着。







拝観券
kyoto45.jpg


電車だと駅まで遠いから
この後はバスに乗って、ホテルへ向かいます。






テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_13


京都駅から、バスに乗ってやってきたのは・・・







阪急嵐山駅
kyoto11.jpg


阪急嵐山駅。
ココで、人力車と待ち合わせのハズなんだけど

時間を過ぎても、一向に来る気配がない

翠嵐のランチと、人力車のセットを申し込んでいたから
ホテルへ問い合わせると

人力車は、阪急ではなく
嵐電の嵐山駅で待ってる模様・・・




なんとなぁーく、この展開は想定してたので
しばらく待つこと15分・・・









人力車到着
kyoto12.jpg


無事に人力車の方と、合流しました~







ゴーゴー!
kyoto13.jpg


車夫のお兄さん、案内しながら人力車を引いてます。







渡月橋
kyoto14.jpg


渡月橋、渡り中。







渡月橋をバックに
kyoto15.jpg


冬の人力車は、寒いかなぁとも思ったけど
ブランケットやカイロの用意もあって、ぜんぜん大丈夫でした







翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
kyoto16.jpg


無事に翠嵐へ到着。

本当は宿泊したいところだけど
慌ただしく観光する旅行には、ちょっともったいなくて・・・(高いんだもん

ホテルスタッフの方に案内されて、ダイニングへ。







京 翠嵐 ランチ
kyoto17.jpg


ホテルor人力車、どちらのミスかは分かりませんが

『ご迷惑をおかけして、申し訳ございません』
ということで、シャンパンをサービスしていただきました~







メニュー
kyoto18.jpg


この彩雅(みやび)のコースは
前菜・お食事・デザートの3コースになります。







前菜メニュー
kyoto19.jpg


前菜は、9種類がちょこっとずつなカンジ。
それぞれの食材が、分かりやすく書かれています。







カンパイ
kyoto20.jpg


と、いうことで。
サービスのシャンパンで、カンパ~イ







お庭
kyoto21.jpg


窓からは、お庭が眺められます。







内装
kyoto22.jpg


和を感じられるモダンな内装は、静かで落ち着いた雰囲気です。







前菜
kyoto23.jpg


前菜が遊びに来ました~。







アップで
kyoto24.jpg


少しずつですが、
いろいろな種類が楽しめるのって、楽しいですよね

ビジュアル的にもいいし。







お食事
kyoto25.jpg


メインの天ぷらと、とろろご飯のお膳。







アップで
kyoto26.jpg


天ぷらは、真鱈と蓮根・生姜のはさみ揚げ
と、季節のお野菜。







白子
kyoto27.jpg


お楽しみの雲子とんがらし醤油 薬味まみれ

というコトで
この雲子は、お醤油とといて天ぷらと一緒にどうぞ

っていわれたような、いわれなかったような・・・???







デザート
kyoto28.jpg


『京 翠嵐』でのランチ、ゆっくりできてよかったです~。







庭園
kyoto29.jpg


日本庭園、ステキです。







川を眺めながら・・・
kyoto30.jpg


『茶寮 八翠』のテラス席からは
保津川を正面に望みながら、カフェができます。







お庭からも
kyoto31.jpg


庭園にも、眺望スペースがありました。







テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_12


2016年の冬のお話ですが・・・。




中学の修学旅行でしか、京都へ行ったことがなくて。
だから、あまり京都に縁を感じなかったのですが。

オトナになってから行くと、ぜんぜん印象が変わる
と、たびたび聞くので
『じゃ、試しに行ってみよう!』という流れの、2泊3日の京都旅行です。








のぞみ
kyoto1.jpg


新幹線に乗って、出発







グリーン車
kyoto2.jpg


新幹線のグリーン車は、ちょっとお金を追加するだけだから
お得感があるよー

って、たびたび聞くので。
お久しぶりの新幹線。グリーン車にしてみた。







フットレスト
kyoto3.jpg


京都まで2時間くらいだし、ずっとガン寝だから
グリーンでも普通でも、どっちでもいいかなぁ







京都駅
kyoto4.jpg


京都駅に到着。







オークラホテル ウェルカムラウンジ
kyoto8.jpg


京都駅を出たあたりに、オークラホテルの
ウェルカムラウンジがあります。

宿泊ゲストは、こちらで荷物を預けたり(有料だけどね)
送迎バスを利用できます。







ラウンジ内
kyoto9.jpg


とりあえず、荷物を預けて身軽になって







コーヒー
kyoto10.jpg


コーヒーをいただいて、観光へ。







伏見稲荷大社
kyoto0.jpg


修学旅行以来の、2度目の京都なので
ベタベタな観光をしていきまーす。







お稲荷さん
kyoto5.jpg


伏見稲荷といえば・・・







鳥居
kyoto.jpg


千本鳥居が有名ですよね。
最初はやっぱり、人が多いけど。







シャッターチャンス
kyoto6.jpg


進んでいくうちに、そこにバミューダでもあるのか
人がどんどん少なくなっていきます。

鳥居が並ぶ姿に、ガンガン写真を撮りたくなるけど
歩き進めてからの方が、人が映り込まないタイミングに出会えるハズ。







もう1枚
kyoto7.jpg


ほどよいところで、鳥居もおなかいっぱいになったから
嵐山へ移動ね。






テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_06_07


時間になったので、搭乗ゲートへ向かいます。







ゲート
3日目18


搭乗待ち~。







機内へ
3日目19


運命の分かれ道を通って。







New Style CLUB ANA
3日目20


ANAのHPにも出てこないから、今はこのシートはないのかな。

今ではもうすっかり、New Style ではないけど
New Style, CLUB ANA のライフラットシートです。

旧式とはいえ、香港線のショートホールではフラットにする時間もないので
十分に快適です~







シート背面
3日目21


けっこう急だったから
残念ながら、窓側の席は埋まってました~。







メニュー
3日目22


1月のメニューだけあって
和食はちょっとおせちっぽい。







シャンパン
3日目23


あられと一緒に、シャンパンを。







洋食
3日目24


機内食は、洋食にしてみた。







お肉
3日目25


メインが、牛フィレなんだもーん







前菜
3日目26


前菜は
大鮃のスモーク、チョリソーにラタトゥイユ。







水曜どうでしょう
3日目27


映画を見るほどの時間もないから、水どうにしてみた。
大泉もミスターも若ッ







カフェ
3日目28


こんなカンジで、2泊3日の香港を楽しんでみました~。
(2016年ですが)

この年は結局、もう1回香港へ行くことになるのですが
それはまた、そのうちに・・・。




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2018_06_06


しばらく、香港へ来る予定もなさそうだから
最後の朝は、景色を満喫しないと!








3日目2


3日間とも、変わらず曇だけどね。







窓枠いっぱいの
3日目5


窓いっぱいに広がる画を撮りたいんだけど
こんなビミョーなのしか撮れなくて・・・







もう1枚
3日目6


方角はともかく
まだこっちの方が、見られる・・・かな。




空港までは、エアポートエクスプレスで行くから
ホテル→九龍駅までは、必然的にタクシーになるんだけど。

このタクシーがクセモノで。




まず100%、タクシー内で運ちゃんの交渉に合うんだよね。
『空港まで、○○○元で行くよ』って。

イヤイヤイヤ、エアポートエクスプレスのチケット往復で買ってるから
九龍駅で。

って返すんだけど。




コレで終わればいいんだけど、悪質な運転手に当たると
精算時にメーター止めなかったり、ぼったくってきたり・・・。

本当、最後の最後でストレスがたまる
香港のタクシー、大キライ











エアポートエクスプレス
3日目7


ボロっちいタクシーよりも
こっちの方が、ストレスフリーじゃん。

乗るまでに、めちゃめちゃストレスかかるから
どっちがいいのか、分からないけど







空港
3日目8


サクッとチェックインして。







ラウンジへ
3日目9


シルバークリスラウンジへ。







ラウンジ内
3日目10


ラウンジの手前は、わりと人がいっぱいだったりするけど

奥の方へ行くと、ビジネスクラスのシートみたいな
半個室っぽい、ステキなスペースもあります







背の高いソファ
3日目11


ただ帰りは、おひとりさまじゃないから
こちらのソファで。

この背もたれの高さ、スキ







チケット
3日目12


3回くらいしか利用したことないのですが
香港のシルバークリスラウンジ、スキなんです~







フードカウンター
3日目13


ラウンジの居心地も、もちろん良いのですが







シャンパン
3日目14


一応、シャンパンもあるし






ラクサ
3日目15


シンガポール航空さんなだけに
ラウンジ内で、ラクサも食べられるし(←個人的に、すごぉーくウレシイ







ダッツ
3日目16


ダッツもあるし







おいしーよ
3日目17


ただ、気付くと
茶色い食べ物しか食べてないのは、画的にどうなんだろう・・・










テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2018_06_05


3日間の旅行だから、まだ2日目だけど最終日

最後の晩餐は、ホテル内のダイニング
ヤントーヒンを予約してみました。







欣圖軒
ヤントーヒン1


結果から言えば
可もなく不可もなく、無難なお味でした。







エントランス
ヤントーヒン2


翡翠のプレートが並んで
エントランスとか、ステキなんですよね。







テーブルセッティング
ヤントーヒン3


テーブルの上にも、翡翠のプレート。







店内
ヤントーヒン5


オープンすぐくらいなので
数組しかいません。







調味料
ヤントーヒン7


テーブルに調味料が並びます。







クルミ
ヤントーヒン8


カラメリゼされたクルミがおいしい







箸置
ヤントーヒン9


箸置きがフィッシュヘッド







アミューズ
ヤントーヒン10


何かをワンタンで包んで揚げて
チリソースをかけました

っていうカンジに見えます。(覚えてない・・・)







エビトースト
ヤントーヒン11


上にはトリュフが乗ってます。







小鳩
ヤントーヒン12


小鳩のロースト
この角度だと、分からないけど







角度を変えて
ヤントーヒン13


鳩の頭部・・・だよね。

個人的には、頭は見たくなかったけど
ボディはおいしくいただきました







ウナギ
ヤントーヒン14


ウナギのはちみつソース

日本の感覚で、ウナギを頼んでみたんだけど
・・・本当に甘い







和牛
ヤントーヒン15


和牛とフォアグラの石鍋







アップで
ヤントーヒン16


コレは、おいしかった







ごはん
ヤントーヒン17


締めのごはんは、
シーフードとアボカドの炒飯 ポルトガルソース







アップで
ヤントーヒン18


オーダーしてから、時間がかかるっていうし
ポルトガルソースってなんだろ???

って思って、勝手に期待してみたんだけど。







取り分けてもらった
ヤントーヒン19


ウェイターさんが取り分けてくれるんだけど
おおざっぱにくくると、クリーミーなカレー???

キライではないけど、期待が高かった分・・・




この数ヶ月後に初めてマカオへ行って、知ったのですが
マカオはカレー味のものが多い気がしました~。










小菓子
ヤントーヒン20


小菓子をいただいて。







ごちそうさまです
ヤントーヒン21


ごちそうさまでした。







ホテル内
ヤントーヒン22


ホテル内の階段が、ウェディング用にデコられていました~







ロビー
ヤントーヒン23


アンバサダーデスクのあたり。







ロビーラウンジ
ヤントーヒン24


ちょっと様子を見に来ましたが
当たり前のように、窓側の良い席はいっぱいなので







お部屋へ
ヤントーヒン25


素直に、お部屋へ戻ってきました~。








ヤントーヒン26


しばらく、ぼーっと外を眺めて・・・







もう1枚
ヤントーヒン27


明日のチェックアウトに備えて
パッキングに入りまーす。






テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2018_06_04


飲茶ランチのあとは
尖沙咀をお散歩しまーす。







The Peninsula Hong Kong
飲茶23


香港といえば!
の、ペニンシュラホテル。







ショップ
飲茶24


ちゃんとしたお土産を買うなら
こちらが喜ばれますよね。







オブジェ
飲茶25


お土産を買って







お部屋へ
飲茶26


荷物を置きに
お部屋へ1度、戻りました。







もう1枚
飲茶27


朝から変わらず、曇ってますが
せっかくなので、お部屋から景色をお楽しみ中。







プレゼント
飲茶28


ホテルからいただいた、このBOX
中はトリュフ塩でした。







再びお散歩
飲茶29


アベニュー・オブ・スターズが工事で閉鎖のため
元々あったプロムナードの、ちょっと東寄りの







ブルース・リー
飲茶30


ガーデン・オブ・スターズへ行くと
もれなく、ブルース・リーに会えます。

しかも。
人が少ないから、写真も簡単に撮れちゃいまーす







尖東
飲茶31


尖東の方は、初めて来ました。
観光客っていうよりは、地元の人が歩いてるカンジの街並???

目的は・・・







どこかの建物
飲茶32


某ビルの2階にある







Lucky 7
飲茶33


『Lucky 7』っていう、花文字を書いてくれるお店。

知らなかったけど、花文字って本物のお店は
ちょこっとしかないらしくて。



そうなると、はむたんが前に九份で書いてもらったのは
ニセモノになるのかなぁ



本物、ニセモノの定義はわからないけど。

ダンナさまがお友達に頼まれたから
花文字を書いてもらいます。









ウェイティング中
飲茶34


できあがるまで、1時間くらいかかるみたいなので
スタバで一息。





私のものではないので、できあがった花文字は撮ってませんが
ちゃんとかわいく書かれていました

開運とか信じる方ではないから、そういう興味はないけど
せっかくだから、自分の分も頼めばよかったかなぁ???




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2018_06_01


05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top