上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


1年ちょっと前のお話になってしまうのですが・・・






ダンナさまが
『泊まらなくてもいいから、アマンへ行きたい

と、騒ぐので
彼のバースデーのお祝いで、『ザ・レストラン by アマン』へ行ってみました~。



オープンしばらくは、レストラン利用も宿泊者のみだったようなのですが
そのうち、レストランだけの利用もできるようになったので。











ガーデンレセプション
アマン1


アマン東京の33F ロビーフロアになります。
ダイニングがあるのも、こちらの33Fです。



和紙に覆われた、壮大な吹き抜けと圧巻の天井高
枯山水あり、水が張る空間に生け花ありと

静かな時間が流れる、こちらのロビーひとつとっても

『アマン』の非日常なラグジュアリー感を
完成された、圧倒的な美しさを感じます。





それはもちろん、泊まってみたいけどさ
価格を考えると、温泉も捨てがたいしなぁ

と思ってしまう、お年頃なワケで・・・。












テーブルセッティング
アマン2


ロビー見学を終えて
レストランへ来てみました~。







ザ・レストラン by アマン 内装
アマン3


ダイニング内も、天井が高いです~

人も少なく
静かでゆったりした空間が、広がってます。








カンパイ
アマン6


グラスシャンパンは、ルイナール ブラン・ド・ブラン。
おいしーよね







メニュー
アマン5


あらかじめ予約したのは
こちらの18,000円(ぐらいだったかと・・・)のコース。



telで問い合わせた時に
コースは2種類あって、品数は同じで内容が豪華になる

と、いうことだったので。





『アマン』っていうだけで、高いと思っていたので
想定外の良心的な価格に、よいイミでビックリです~












窓の外
アマン7


だいぶ、店内が反射してしまってますが・・・

窓の奥の方で、棒状のオレンジに光ってる建物が
東京タワー








パン
アマン8


パンは、こちらの3種類。







パンのお供
アマン9


パンのコンディメントも
オリーブオイル・ホイップバター・岩塩の3種類。







アミューズ・ブーシュ
アマン10


なんだったか、覚えてないので







アップで
アマン11


とりあえず、写真だけ・・・







冷前菜
アマン12


北海道産ホタテ貝のカルパッチョ 
菜花と色々な人参のインサラータ 紫蘇のサルサとイスラエル産フレッシュオシェトラキャビア







アップで
アマン13


新鮮なホタテがおいしくて
ウニもキャビアも一緒に楽しめる、ゼイタクな一皿







温前菜
アマン15


ソフトシェルクラブ 
青森県産菊芋のブルーテ 黒酢のアクセント







アップで
アマン16


ソフトシェルクラブ、大好き







パスタ
アマン17


手打ちパスタ オレキエッテ 
鴨肉のボロネーゼソースと鴨レバーのフリット 3色のカリフラワーを一緒に







アップで
アマン18


手打ちのオレキエッテが、おいしい

ボロネーゼのソースをたっぷり絡めて
鴨レバーの濃厚な旨みも楽しみながら、いただきます。








お魚
アマン19


ホウボウのポワレ 
天蕪と長野県産ちぢみほうれん草 浅利のジュと山葵







アップで
アマン20


あらかじめ、苦手と伝えていたので
はむたんのは、山葵ナシです。

『もう、これだけでずっと飲んでいたい』と思ってしまう、あさりのジュのソースと
しっとりと仕上がったホウボウが、よく合います








日本酒
アマン21


フツーだったら、ワインを合わせるところだけど

メニューに日本酒もあったから
アマン東京ブレンドの真澄を。








パン
アマン22


パンがなくなって、リクエストを聞かれたので
バゲットとみるくパンをいただきました~。







お肉
アマン23


岐阜県産飛騨牛うち腿肉の味噌漬け焼き 
フランス産フォアグラと下仁田葱のコンフィ ペリグーソース 黒トリュフのスライス







アップで
アマン24


メインがうち腿肉ということで
正直なところ、メニューを見てガッカリしたんだけど



目の前にお皿が来た時点で、トリュフの香りが広がります。

一口食べて
『ごめんなさい』って、謝りました。




お肉の、赤身の旨みが存分に味わえて

添えてあるフォアグラと、ペリグーソースで
とってもおいしくいただきました











デザート
アマン25


福岡県産あまおうのシャルロットと飴細工 
ポルト酒とスパイスのジュレ タヒチバニラアイスクリーム カシスとルバーブのコンポート







アップで
アマン26


『アマン』という名前が、どうしてもついてくるから
期待しないで、お店へ行ったのですが

想定外に、どのお料理もおいしくて
このゆったりした空間も、とても心地よくて




大満足のディナーになりました











プティフール
アマン27


プティフールをいただきながら、余韻に浸ります。







ごちそうさまでした
アマン28


ロビーがあまりにもステキなので
帰る前に、もう1度写真を撮ってみました~。







スポンサーサイト
テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2017_06_07


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。