FC2ブログ



秋になると、温泉へ行きたくなります。



ダンナさまは、『箱根へ行きたい
と、主張しておりましたが

はむたんは、あまり箱根に興味がないから
(山の幸より海の幸

行先は、川奈に決定
『伊東遊季亭 川奈別邸』という、ちょっと気になってた旅館です。




でも、旅館へ行く前に
まずはお昼ごはん








まるげん
まるげん1


伊東駅から程近いところにある
『まるげん』っていう、居酒屋さんです。

伊東へ来ると、たいがい
『まとい』っていう美味しい鰻やさんへ行くのですが

それじゃ、ワンパターンだろってコトで
趣向を変えてみました~。





店内
まるげん2


オープンすぐに入ったので、ガラガラですが
すぐに満席になって、外には人がいーっぱい並んでました。





メニュー
まるげん4


どれにしよーか、考えちゃいます。





写真付きのメニュー
まるげん3


場所は伊東だし
お店の外には、『お魚博士のお店』なんて看板もあるし

お魚系がいっぱい並んでます。





鯵のたたき
まるげん5


とりあえず、鯵のたたきを頼んでみました~。



・・・フツーかな。

新鮮なのを食べた時の
あのコリコリ感や、身が締まったぷりっぷりな肉厚感は、感じられません。








刺身付き金目鯛黒潮煮定食
まるげん6


ダンナさまは
刺身付き金目鯛の定食を。

伊東へ来たら、やっぱりキンメが食べたいみたい。





キンメアップ
まるげん7


んー。
フツー。

火が入りすぎてるのかな。





地魚海鮮丼
まるげん8


はむたんは、地魚海鮮丼を。
50円アップで酢飯にしてもらいました~。





アップで
まるげん9


地魚はフツーにおいしーかも。




ってコトで

良心的な価格だとは思うけど、味もそれなり
っていうのが、素直な感想です。



ただ、店員さんの女の子
面白いし楽しいし、ノリがよかった







お地蔵さん
まるげん10


商店街には、こんなお地蔵さんがいっぱいいました。







この後は、少し車を走らせて
伊東の汐吹公園へ。











伊東1


汐吹公園は
伊東港から川奈へいく途中にあります。

お天気もいいし、海もめちゃめちゃ荒れてるようには見えないでしょ





だーけーどー
伊東2


汐吹き岩のあたりは
めっちゃ荒れまくってまーす





ちょっとだけ
伊東3


ちょっとだけ吹いてます。

足場、水すごいんです~。

小学生くらいの女の子がいるファミリーが
めっちゃ楽しそうにしてました




大人になると、洋服に水がかかるのが気になって
無邪気に喜べないのがさみしい・・・











水が引いた!
伊東4


ちょっと水が引いて・・・





ちょっとだけ
伊東5


しばらく観察してみたけど
私が見てた時は、このくらいがいっぱいいっぱいでした~。





もう1枚
伊東6


気が済んだから
今度は、公園内の展望台へ行ってみまーす。





展望台
伊東7


この展望台ね、前の写真から続いてるから
すぐに登ってこれると思うでしょ



まぁ、すぐっちゃすぐだけど
息が切れるくらいは山道を登ってるんですぅー。






でも、それ以上に、虫がいっぱい出てきて
ここへ来るまで、何度もキモチが折れかけました・・・













展望台からの景色
伊東8


360度、清々しいパノラマの景色が広がりますが

ここまで登るのに、片道5分くらいかかった・・・のかな。
にも関わらず、滞在時間は3分もなかったと思う。





ま。
そんなものだよね。






この後は、本日のお宿
『伊東遊季亭 川奈別邸』へ向かいま-す






スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行    ジャンル : 旅行
2014_12_12


11  « 2014_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top