地下鉄に乗って、向かったところは
上海ヒルズ(上海環球金融中心)です~。

お目当ては、この中にあるマッサージのお店。





Green Massage
グリーンマッサージ1


『グリーンマッサージ』です。

チェーン店で、いくつか店舗がありますが
今回は、陸家嘴店へ行ってみました。





フロント
グリーンマッサージ2


キレイで、安心して入れます。

日本語も通じるみたいです。
英語でいったら『日本語で大丈夫です』って言われました。





ロッカールーム
グリーンマッサージ4


鍵穴がないコトにびっくり
原理がわからないです~





マッサージルーム
グリーンマッサージ5


今回、90分の全身マッサージ(236元)をお願いしました。

けっこう、照明が落とされてるから
このお店の写真、ほぼほぼブレてまーす




で、肝心のマッサージはというと・・・








最低


素人だけど、私がやった方がまだいいハズ
こんなに気持ちよくないマッサージは初めて








人によるとは思うけど、ダンナさまもはむたんも
どっちの担当者も、2人そろって全然ダメダメ


雰囲気だけのお店でした














お茶とお菓子
グリーンマッサージ6


マッサージ後は、お茶とお菓子を持ってきてくれます。


せっかく、こういうところはいいのに
もったいないです。本当








店内
グリーンマッサージ7


せっかくなので
雰囲気だけでも楽しんでももらおうと思って





同じく店内の写真
グリーンマッサージ9


店内の写真を、いくつか載せてみました~





テラスからの眺め
グリーンマッサージ10


外を眺められるお部屋があるって聞いてたけど
実際には、お部屋ではなくて倉庫みたいなカンジで使われてました。

だから
ちょっとテラスへ出て、外を眺めてみまーす。





高層ビルがいっぱい
グリーンマッサージ11


あらためて。
都会だね。上海って。





方向を変えてみた
グリーンマッサージ12


少し低めの建物は、マンションかな?
このあたりって、地価高そう・・・。





お手洗い
グリーンマッサージ8


お手洗いも安心して使えるのは
うれしいかも。

でも、マッサージがダメダメじゃ
まったくおすすめできませーーーーん




技術がなってないんじゃ
フェイシャルだなんだも、受けたくないもん。








お散歩
グリーンマッサージ14


マッサージを終えて、外へ出る頃は
日も傾いて、少しロマロマな空の色になってました~





見上げてみた
グリーンマッサージ15


この後は、夜ごっはん~





スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2014_07_31


豫園から地下鉄に乗った後は
上海図書館で降りて、少し歩きます。





品川
品川1


四川料理の洋館レストラン、『品川』で
ランチにしまーす

こちらのお店は
Yottittiさんも、ディナーで訪れていらっしゃいます。





店内
品川2


外観と同じく、内装もきちんとキレイで落ち着いてるので
安心して座れます



リアルにお店選びを失敗すると

なにもオーダーせずに、そのまま出ていってしまいたくなる
ハンパなく清潔感を感じられないお店とか、でてきちゃうんで・・・。



こちらのお店は、駐在の日本人に人気って聞いてましたが
実際にこの時も、日本人マダムグループがいらっしゃいました。









いただきます
品川3


とりあえず、お茶とビールでカンパイ。

有料のおしぼりが、有無を言わさず置いてあります
使わなければ、請求されないと思います。たぶん。





とうがらし的なモノが・・・
品川5


オーダーしたモノではなく
お通し的な存在っぽい気がします。





きゅうりのなにか
品川4


3年前なので、何を食べたのか
まぁーったく覚えてないけど

ランチセットを頼んで、シェアした記憶だけは、あります。





???
品川6


なにかが辛かったんだけど、コレ・・・だっけ???





炒めもの
品川7


おいしかったと思う。





ごはん
品川8


小さな器に、まぁるくこんもり盛ってるあたりが
仏壇に供えるのと同じビジュアルっぽいような・・・





お野菜の炒めもの
品川9





スープ
品川10


お花が浮いてます~。





スイカ
品川11


サービスのスイカを食べて





外を眺めてみる
品川12


後から考えると
ランチタイムだからって、ランチメニューをオーダーする必要はなかったんだよね。

どれもおいしかったけど
フツーにアラカルトメニューからオーダーした方が、好きなモノが食べられると思います。





衝山路のあたり(たぶん)
品川13


このあたりは、旧フランス租界時代の街並みが残る
雰囲気のあるエリアで

オシャレなお店がいっぱいあるところでもあるので
ふらふら~って散策して

再び地下鉄に乗って、次の場所へ向かいまーす。



テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2014_07_30


お部屋からの朝の景色
朝食1


ちょっともやがかった浦東の景色も、ステキです~



今回、朝食付きで予約しているので
1Fの『ザ・ロビー』へ行きます。







ザ・ロビー
朝食2


人がそこそこいて、全景が撮れなかったので
一部分だけ・・・。

ちなみに、こちら
日本人スタッフがいらっしゃいました。





ダイニング内から、エントランスを
朝食3


落ち着いた雰囲気です~。





フルーツ
朝食4


こちらの朝食はブッフェではなく、セットメニューになっていて
最初にフルーツがきます。





パン
朝食5


クロワッサン&トーストが来て





たまご
朝食6


自分で選んだ卵料理がきます。

と、いった
いたってシンプルな朝食でございます。






ジャム
朝食7


朝食の内容を重視される方は
他へ食べに行った方がいいかも~。

ただ、クチコミなんかでは
メイン1品を選んで、後はブッフェっていうコトも書いてあったから

この後、変わったのかも???
少なくとも、この時はそんなのなかったし、周りの人も着席しっぱなしだったし。







朝食後は、お土産を探しに行ってみまーす。
とりあえずタクって向かった先は・・・








豫園
朝食8


『上海のきれいなところを観て帰る』とは、ちょっとズレてしまいましたが
お土産を探しにきてみました~。





豫園の近く
朝食9


色々なお店が並んでます。





とある雑貨屋さん
朝食10


こちらの雑貨屋さんで、お土産用に
チープな中国っぽいものを買ってみました~。


で、お店を出て
確か向かいのあたりだったと思うんだけど、ふっと見つけたのが





こちらのお店
朝食11


2元ショップです

10元ショップなら、全然わかるけど
店内全品2元ってすごくない



ってコトで、バラマキ土産をこちらで調達。
お土産代が安く済んで、ラッキー







九曲橋
朝食12


豫園まで来たら、ココは一応行っておかないと。

『THE 中国』的な建物と
後ろの近代的な上海環球金融中心のコントラスト、スキです~。





地下鉄
朝食13


この後は、地下鉄に乗って移動しまーす



以前は豫園のあたりは、移動手段がタクシーしかなくて
中国人との激しくも壮絶なタクシー争奪戦が、繰り広げられておりましたが

今は地下鉄の駅が近くにあるから
帰りの足の心配をする必要もないですよ~



テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2014_07_29


お部屋からの夜景
ロストヘブン1


ホテルのお部屋から、この景色が眺められるなんて
シアワセです~





LOST HEAVEN
ロストヘブン2


今回行ってみたかったレストランのひとつ
『LOST HEAVEN(花馬天堂)』です。

何店舗かあるみたいですが
今回行ったのはもちろん、外灘のお店です。




ホテルから歩けない距離ではないので、お散歩がてら歩こうと思いましたが
予約していた時間に間に合わなそうだったので、タクりました。

地図をドライバーさんに渡したんですけど
わかりにくかったのか、ちょっと迷ってました・・・







エントランス
ロストヘブン3


なんか、どこかのギャラリーみたいです~。

ロストヘブンは、雲南料理のお店ですが
オーソドックスなものっていうよりも、ちょっとオシャレにアレンジされてるんじゃないかと

思われます。





民族衣装
ロストヘブン4


ウェイトレスの女の子は、民族衣装を着てます。
カワイかったので、写真撮らせてもらっちゃいました~





ウェイティングルーム
ロストヘブン5


赤が基調になっていて、雰囲気がステキ

今回、HPから予約しておきましたが
人気店のようなので、行かれるなら予約をおすすめしま~す。

待たされてる方が、いらっしゃったようなので・・・。





テーブルへ
ロストヘブン6


ビックリしました
想定外の、かなりな大箱レストランです。

横浜市民にしか分からないかもだけど
タイクーン並みか、それ以上かもー。



な、もので。

写真だと赤が基調になって、いいカンジだけど
実際に座ると、雰囲気はフツーかな








窓側のテーブル
ロストヘブン7


窓側なら、落ち着けていいのかもー。
特に、何が見えるワケじゃないけど。

ローカルもいっぱいだけど
欧米人も多いです





カンパイ
ロストヘブン8


しばらくいたら、慣れたけど



雲南料理って、チーズ多く使うのかな。
かーなーりー、オイニーがツイキー

はむたん、チーズ大好きだけど
それでも『クサっ』って思ったもん。



でも、鼻がつまってるダンナさまは、全然わからなかったって。









Yunnan wild vegetable cakes(40元)
ロストヘブン9


雲南流の野菜のチヂミ
みたいなカンジだったと思われます。

おいしー





ライスケーキ???(50元)
ロストヘブン10


何をオーダーしたのか
ぜーんぜん覚えてないです~。





エビさん(130元)
ロストヘブン11


全体的に
中華料理っていうよりも、アジアンテイストなカンジ。





インゲン豆の炒め(38元)
ロストヘブン12


だいぶ前のコトだから、細かいことは覚えてないけど
どれを食べても、好みの味





鶏さん(60元)
ロストヘブン13


思わず『ねぎバカ』って名前をつけたくなる
ネギがどっさりのった、鶏さんです。






食後は、上へ上がって











ルーフトップバー
ロストヘブン14


屋上がバーになってます

何かが見えるとかじゃないけど
雰囲気がイイんです~。





座ってみた
ロストヘブン15


とりあえず、飲み直しってコトで座って





軽く1杯
ロストヘブン16


いただいてみました~。
ハイネケンとベリーニです。





まったり
ロストヘブン17


ソファでまったりしてみました~。





外灘の夜景
ロストヘブン18


帰りは、急ぐ必要もないので
ゆっくりお散歩しながら、ホテルへ戻ってみました。

少し歩くけど
景色を眺めながらだから、楽しいですよ~。





ただいま~
ロストヘブン19


ボケボケですが、夜のエントランス。





お部屋から
ロストヘブン20


しばらくぼーっと夜景観賞してました




テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2014_07_28


お部屋の写真をひととおり撮って、気が済んだので
お散歩がてら、両替をしに外へ行きま~す





道路から見た東方明珠塔
上海14


ホテルでも、もちろん両替できるけど
せっかく外灘にいるんだから、お散歩もかねて銀行へ行かないと。





外灘
上海15


歴史的建築物が並ぶ外灘は、お散歩してるだけでも楽しいよ





中国銀行
上海16


歴史的建築物が並ぶ外灘ですが
この中国銀行も、もちろんそのひとつです。

せっかくだから、こういうところで両替した方が
気分的にいいでしょ



でも、中にいる客は、基本中国人だから
うるさく怒ってるらしき人もいます

空港やホテルと違って、待ち時間が長くなっちゃうから
急いでいる人には、向かないかも・・・






この後は、ホテルへ戻って









プール
上海8


プールで泳ぎまーす
ビキニでガッツリ泳ぎますよ~





デッキチェア
上海9


人も少ないし
静かで落ち着けます~





ジャグジーも
上海10


プールで泳いだ後は
ジャグジーでゆっくり温まれまーす。





テラス
上海11


リバービューではないから、何が見えるワケじゃないけど
気持ちイイです~

誰もメニューとか持ってこなかったけど
食事もできるのかな???





貸切状態
上海12


途中、欧米人の方が1組いらっしゃいましたけど
そのくらいの状況だから、のーんびり





座ってぼーっと
上海13


雰囲気がイイので
ペニンシュラへ泊まるなら、ぜひぜひプールへ行かれてみてくださーい




テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2014_07_26


わざわざ3年前の上海旅行記を始めたのは
1つは、ペニンシュラがステキだったからなんです~




2009年オープンのホテルで
1920~30年代のアールデコ様式を取り入れてます。

エレガントでクラシカルな雰囲気が漂っていますが
リノベーションではなく、新築です。









廊下
ペニンシュラ お部屋2


今回のお部屋は





413
ペニンシュラ お部屋3


デラックスリバールームを予約してみました~
54~55㎡らしいです~。





フロアマップ
ペニンシュラ お部屋1


こんなカンジで、お部屋が並んでまーす。





ドレッシングルーム
ペニンシュラ お部屋4


お部屋へ入って、まず左側が
広々ドレッシングルームになってます~





ドレッサー
ペニンシュラ お部屋6


ドレッサーを挟んで





クローゼット
ペニンシュラ お部屋5


右側が、広々クローゼットで





ラゲージスペース
ペニンシュラ お部屋7


左側が、ヨユーのラゲージスペースになってます。





ネイルドライヤー
ペニンシュラ お部屋8


こんなものもありました。

でもコレ、使われるコトってあるのかな



だって、ペニンシュラに泊まる方なら
わざわざお部屋でセルフネイルなんてしないで、サロンでやってもらうんじゃ・・・








バスルーム
ペニンシュラ お部屋9


お部屋へ入って右側は、バスルームになってます。





洗面台
ペニンシュラ お部屋10


バスタブを挟んで
シンメトリー配置で2つあります





もひとつ洗面台
ペニンシュラ お部屋11


ペニンシュラって、シンメトリーを意識したりしてるんでしょうか。





バスタブ
ペニンシュラ お部屋12


壁のレリーフがカッコイイし、バスタブのフォルムもカワイくて
かーなーりーステキ





バスローブ
ペニンシュラ お部屋13


もちろん、バスローブもあります。





シャワーブース
ペニンシュラ お部屋14


ハンドシャワー&レインシャワーがあって、機能的





アメニティ
ペニンシュラ お部屋15 ペニンシュラ お部屋16


バスアメニティは『DAVI』です。
はむたん的には、使い心地よかったです





トイレ
ペニンシュラ お部屋17


よくあるタイプの。





お部屋
ペニンシュラ お部屋18


品があってエレガントで
中国らしさも感じられる、欲張りなお部屋でーす





角度を変えて、もう1枚
ペニンシュラ お部屋19


収納されているTVを、出してみました~。





ソファ
ペニンシュラ お部屋20


めちゃめちゃ快適に過ごせるお部屋です。





ベッド
ペニンシュラ お部屋21


ちょっとシンメトリーを意識して、撮ってみました
(手前のデスクがジャマね。)





角度を変えて
ペニンシュラ お部屋22


もう1枚。





デスク
ペニンシュラ お部屋23


引き出しの中には、文房具があったような・・・?





エスプレッソマシン&ファクシミリ
ペニンシュラ お部屋24 ペニンシュラ お部屋25


使う用事はないけど、FAXもお部屋にあります。





茶器&ティーバッグ
ペニンシュラ お部屋26 ペニンシュラ お部屋27


中国らしい茶器のセットも置いてあります。





冷蔵庫
ペニンシュラ お部屋28


放置プレイで





ミニボトルやお菓子も
ペニンシュラ お部屋29 ペニンシュラ お部屋30


やっぱり放置プレイで





お水
ペニンシュラ お部屋31 ペニンシュラ お部屋32


ペニンシュラパッケージの
Complimentaryのお水も。





ウェルカムフルーツ
ペニンシュラ お部屋33


龍眼がありました





お部屋からの景色
ペニンシュラ お部屋34


大好きな浦東の景色が、目の前に広がります





もう1枚
ペニンシュラ お部屋35


上海へ行かれるなら
ぜひぜひ、『ザ・ペニンシュラ上海』をおすすめしたいです~

この景色をお部屋からいつでも眺められるって
すごぉーくゼイタクです~


テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2014_07_25


突然ですが
2011年の9月に行った、上海旅行記を始めてみました~。




中国は、色々な不名誉ネタを提供してくれますね。
今も鶏肉でしたっけ、信じられないお話&映像が出回ってます。

そんなだから、今ここで上海の旅行記を書いて
誰かの役に立つのか疑問ではあるんですけど



書きたくなっちゃったものは、仕方ない







さくさくっと進める予定なので
おつきあいいただけたら、うれしいです

ちなみに、この時のコンセプトは
『上海のキレイなところだけを観て帰る』です





ちなみに
この1か月後に、なぜか再び上海へ













機内食
上海1


キャセイのアジアマイルの期限が切れちゃう前に
JALのHND-SHAの往復を発券してみました~。

エコノミーだから
機内写真は、1枚だけで。





虹橋空港
上海2


羽田発だから、虹橋空港へ着きます。
ココからはタクシーへ。

虹橋は浦東よりも、ぜーんぜん市内に近いから
タクっても安いもんねー




ちなみに、同じ飛行機に
梅宮アンナ&クラウディアが乘ってたみたい。

もちろん、エコノミーの私たちと違って、間違いなくビジネスでしょうけど。




ターンテーブルで、ダンナさまが『あっ』って発見しましたが
勝手に背が高いイメージだったけど、そうでもなかったです~。







ホテル到着
上海17


『梅宮親子だったら、どこのホテル泊まるんだろうね』
なぁんて話をしてるうちに

ホテルへ着きました~





The Peninsula Shanghai
上海3


今回泊まるのは、『ザ・ペニンシュラ上海(上海半島酒店)』です~

バンド(外灘)の北の方に位置していて
リバービューのお部屋からの景色は、本当にスバラシイです





エントランス
上海4


ロールスロイスと





オブジェ
上海5


シーサー(違うんだろうけど)が
もれなくお出迎えしてくれまーす





フロントのあたり
上海6


さすがペニンシュラ





階段
上海7


上品でラグジュアリーな雰囲気が漂ってます~





ソファ
上海18


中国っぽいカンジ。





エレベーター
上海19


ちょっと気になったのが





コレ
上海20


どの階にいるのかを指してるんだろうけど

なんかレトロなカンジがして(本当にレトロなのかは、知らないけど)
カワイイ




テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2014_07_24


お台場の、ホテル日航東京の中にある
中国料理のレストラン『唐宮』へは、何度かお邪魔していますが

期間限定で、上海のオークラガーデンホテルの中にある
『バイユーラン(白玉蘭)』とコラボした、オーダーブッフェをしていたので

今回、行ってみました~。




『白玉蘭』は行ったことないけど
飲茶のオーダーブッフェが人気らしくて、気になってたお店だし。







メニューの左側
唐宮1


今回のディナーオーダーブッフェ(¥7,000++)は
HPにはなんにも書いてなかったけど、90分の時間制限(ラストオーダー70分)がありました。

そんなの聞いてないよぉーーー





メニューの右側
唐宮2


でも、そこはやっぱりホテルのダイニング。
時間きっかり厳しいワケではなかったので、安心しました



1度にオーダーできるのは、10品程度ということでしたが
なにも考えずにぽんぽん言ってたら、12品になってました

でも、そこもさすがにホテルのダイニングだから
『全然大丈夫ですよ~』って、笑顔が返ってきましたよ~








窓側のテーブル
唐宮3


『One Harmony』のカードを提示すると、ワンドリンク無料でいただけます。

窓側のテーブルへ案内していただきましたが
見えるのは、ゆりかもめとグランパシフィックだけ





カツオのたたき 削り節たっぷりソース
唐宮4


上には、揚げた削り節がたっぷり。
はむたん、コレ好き





ふかひれの醤油煮込み
唐宮6


おひとりさま1品オーダーできる、料理長特別料理から
はむたんは、こちらを。





アップで
唐宮7


大きくはないけれど
ふかひれの姿が、そこにいらっしゃいまーす





燕の巣のスープ 金華ハム上湯仕立て
唐宮5


ダンナさまは、同じく料理長特別料理からこちらを。

上品な優しいお味に仕上がってます。
でも全然、燕の巣が入ってなーい

って思ったら
下に沈んでるだけだったらしい。

それに気づかなくて
燕の巣は、全部ダンナさまが食べてしまいました・・・(ぶちぶち。)









オーダーブッフェの方が、周りにも結構いらっしゃったみたい。

聞こえてきた感じだと、みんな同じ考えなのか
特別料理を、この2品の組み合わせでオーダーする方が多かったです








上海風シュウマイと、海老入り水晶蒸し餃子
唐宮8


とびっこがいっぱいのった、オーソドックスなシューマイも
海老がぷりっぷりのハーカオも

どっちもおいしー





上海風焼き餃子
唐宮9


皮が厚いね。





生クリームと卵白のふわふわ炒め タラバ蟹のクリスタルソースがけ
唐宮10


想像したモノと全然違う
完全に卵白がメインの、地味なものがきましたー。

でも確かに、名前からしたらこうなるよね。
なんか、もうちょっと蟹的な存在があると、勝手に思っちゃったんだよねぇ





海老のチリソース炒め 上海スタイル
唐宮11


1尾単位でオーダーできるから
とりあえず1人3尾×2で、6尾




黒い宝石 ~バルサミコ酢入り酢豚~
唐宮12


唐宮的に推しだと思われる、『黒い宝石』です。
今回初めて、いただきました。

うん。
フツーにおいしい酢豚





シーフードのカレーソース煮込み
唐宮13


やっぱり、こーゆー分かりやすい味って
間違いないと思われます





茹で豚肉のガーリック醤油ソース
唐宮14


ハズさないですよね。やっぱり。





中国家庭風 鶏のソルティーソース漬け
唐宮15


こーゆーカンジなのね。
骨があるから注意





クラゲの和え物
唐宮16


シンプルにおいしいです~





カツオのたたき ふたたび
唐宮17


おいしかったから、おかわり





北京ダック 肉付き
唐宮18


ココの北京ダックの餅皮、厚みがあってもちもちで
私は好きなんだけど

オーダーブッフェだからって
あまりにも、ダックの存在感がなさすぎ。

餅皮とソースと葱の味しかしない・・・。





小籠包
唐宮19


皮がかなり厚いけど、スープはいっぱいだったよ。




豚肉と筍の春巻き
唐宮20


アツアツパリパリ





クラゲ ふたたび
唐宮21


つまむのに、いいカンジ





カツオのたたき みたび
唐宮22


だって、おいしいんだもーん





海老蒸し餃子 ふたたび
唐宮23


やっぱりコレも、おかわりしないと





黒い宝石 ふたたび
唐宮24


なんだかんだ、おかわり~。
ブレブレ~。





春雨と蟹の炒め
唐宮25


コレ、かなり好みの味






エビチリ ふたたび
唐宮26


今度は4尾で抑えめにね。





ウニカスタード
唐宮27


うに・・・





マレーシア風 白身魚の炒め
唐宮28


よく覚えてないです~。





シーフードのカレーソース煮込み ふたたび
唐宮29


ちなみに、中に入ってるのは
海老・帆立・あさり・イカ・タコさんでーす。



どっかで『よだれ鶏』もオーダーしたんだけど
写真撮り忘れたみたい・・・







叉焼と葱の汁そば
唐宮30


麺類からは、さっぱりと汁そばと。





黒胡麻入り担々麺
唐宮31


見た目通り、胡麻感がおもいっきり前面に出てまーす。





牛肉と青菜のガーリック風味チャーハン
唐宮32


締めにチャーハンをいただいて。







お食事メニューが気が済んだあたりで、ラストオーダーがきたので
最後にデザートを










フルーツ入り亀ゼリーと杏仁豆腐
唐宮33


ダンナさまがオーダー。
亀ゼリーって名前は聞くけど、食べたコトないです。

苦いって言ってた。





フレッシュフルーツ入り杏仁豆腐
唐宮34


はむたんは、ベタなノーマル杏仁豆腐を。





マンゴープリン
唐宮35


マンゴープリンはやっぱり、おいしい
ラストオーダーじゃなければ、おかわりしたのにーーーー

こんなことなら、4つ頼めばよかった・・・。





タピオカ入りココナッツミルク
唐宮36


・・・タピオカ少ない。





揚げ胡麻団子&エッグタルト
唐宮38


エッグタルトがこんなに小粒だとは思わなかった。
知ってたら、もうちょっとオーダーしたのに~。





ライチシャーベット
唐宮37


ごちそーさまでした








どれも、少量ずつオーダーできるので
2人でも、色々食べられます


ディナータイムのオープンすぐだったからか
最初だけ、頼んだものが全然来なくて、少し待ちぼうけたけど

その後はテンポよく運ばれてきました









唐宮は日航東京の中のダイニングで、
コースでもアラカルトでも、それなりにしちゃうから

オーダーブッフェで、これだけ色々楽しめるのなら
大満足です~







ちなみに、6月限定の企画だったので、もう終わってます
でも、ランチタイムの飲茶のオーダーブッフェは、通年やってるみたい。


テーマ : 中華料理    ジャンル : グルメ
2014_07_23


横浜駅東口の、ベイクォーターの中にある焼肉屋さん『大将軍』では
食べ放題をやってるらしい。

なんて情報を知ったら
『行かないとヤバくない




ってコトで、フツーに土曜日に行ってみましたが

食べ放題は平日、しかも月~木曜日オンリーということで
フツーに焼肉を食べに行っただけになってしまいました・・・




なので今度こそ
平日にリベンジしてみました~

大将軍は何度か行っていますが
安いとは思わないけど、フツーにおいしいと思います。





さぁ、食べ放題となるとどうなるか・・・








キムチ
大将軍1


必ず出てきます。





まるごとキャベツ
大将軍2


これも、有無を言わさずテーブルにやってきます。





お肉4種盛
大将軍3


ここまでは望もうが望まなかろうが、勝手に出てきます。
薄切りタン塩、上タン塩、切り落とし、国産牛カルビ・・・とかだったような気が。




ちなみに、オーダーしたのは
黒毛和牛食べ放題(¥4,980)です。

他に、国産牛食べ放題(¥3,980)というのもあります。








ネギサラダ
大将軍4


とりあえず、サラダでお野菜をとってみた。





和牛カルビ&上タン塩
大将軍5


・・・和牛カルビって、手前2枚ほぼほぼ脂の塊じゃん

早速、食べ放題の洗礼が・・・





ワカメサラダ
大将軍6


食べ放題だから、とりあえずサラダおかわりー。
このぐらいなら、かさばらないし。





ユッケ風和牛レアステーキ
大将軍7


火が入ってるから、あくまでも『風』だけど
タレもガーリックが効いてて、おいし~





上タン塩&にんにく
大将軍8


けっこうな量のにんにくが届きましたが
ダンナさまが無事に、全部食べきりました。

まんまニンニクがムリな私からすると
罰ゲームとしか思えない量なんだけど・・・




肉厚なタン塩、脂は多いけど
その分、やわらかいです。








和牛カルビ
大将軍9


さっきの脂一筋なお肉からすると、食べ物らしくなってきたかも。





和牛カルビ&上タン塩
大将軍10


やっぱり、単品オーダーのお肉と比べると
脂が多い、やっつけ的な気持ちがひしひしと伝わってきます。

お店の方針が、よぉーく分かりました





ユッケ風和牛レアステーキ
大将軍11


なんだかんだ、コレが1番
安心してオーダーできるかも





ワカメスープ
大将軍12


さっぱりと。





冷麺
大将軍13


〆冷麺を食べて





バニラアイス
大将軍14


デザートはバニラアイス。
チープな感じの味






どうなんでしょ。食べ放題。
ちなみに、90分の時間制限があります。




単品でオーダーするより、安くすむけど
『見るからに食べ放題用』っていう、お肉の質を考えると

単品の方が、おいしいお肉が食べられます。




こーゆー時に、せせりやレバーを頼むのって負けた気がしちゃうから
お肉も単価の高い、カルビ・タン塩しか食べてなくて

絵的になんの変化もないです~。




っていうか、なビンボー症オーダーがそもそもの間違なのかな。
安いお肉頼んでおけば、こんなに脂ばっかり押しつけられないかもね。





まぁ、どんなお肉でもイイから
いっぱい食べたい人にはいいのかも。







いくら食べ放題でも
ちょっと質落としすぎじゃない???

っていう、残念な気持ちが残りました





テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2014_07_22


ちょっと前のお話になってしまいますが、
石川町にある、リストランテ・レガへ行ってきました~。




数年前に1度、クリスマスディナーで行った後は
1度も足を運ぶことがなく。(特に理由はないんだけど)



でも、気になっていたので
今回ようやく、ランチで行ってみました~。










RISTRANTE REGA
rega1.jpg


石川町の駅を出て、元町方面とは逆に
ちょろっと歩いたところにあります。





メニュー
rega2.jpg


今回はMenu B (¥3.500)の
前菜・パスタ・お魚・お肉・デザートがいただけるコースにしてみました。

他には、お魚orお肉のMenu Aや、メインが付かないパスタのコース、
こだわりの特別コースなんかがあります。





アミューズ
rega3.jpg


今回はカメラを忘れて、スマホで撮ったので
あまり画像がよくないです~。

楽しみすぎて、カメラを忘れたパターン



覚えてないけど、ビジュアル的にタコのマリネだと思われます。
ジェノベーゼソースでいただきます。







スパークリングワイン
rega4.jpg


食べログのクーポンを持って行くと
もれなくワンドリンクいただけちゃいます





前菜
rega5.jpg


4種の盛り合わせになっています。
左から、生ハムメロン・トリッパの煮込み・バーニャカウダ・なにかのお魚のフリットのマリネ

前菜盛り合わせって、アタリハズレがありますけど
こちらのお店は、どれもおいしくいただきました~。




内臓系って食べず嫌いなところがあって、初トリッパでしたが
この独特の食感、けっこうスキかも









パン
rega6.jpg


フォカッチャ大好き





ニョッキ ゴルゴンゾーラ
rega7.jpg


はむたんは、パスタはコチラを選択。
ゴルゴンゾーラLOVE





アップで
rega8.jpg


もっちりした食感と、ゴルゴンゾーラの旨みたっぷりのソースが
とってもよく合っていて、最後まで飽きずにいただきました~。

おいしくないニョッキって、飽きちゃうんです・・・。私。






本日のパスタ
rega9.jpg


ダンナさまは、本日のパスタを
オイルベースのパスタです。





パン
rega10.jpg


パンのおかわりをもらって。





鮮魚のソテー 春キャベツのスープ仕立て
rega11.jpg


お魚は、ダンナさまはこちらを。





カナダ産オマール海老とホタテ貝のグリル(+800円)
rega12.jpg


お魚は、はむたんはオマールしゃん





アップで
rega13.jpg


ぷりっ





鳥取大山鶏のクレピネット マルサラソース
rega14.jpg


ダンナさまは、お肉はコチラを。
しっかりと歯ごたえが楽しめて、鶏の味も濃いです~





北海道産黒毛和牛のタリアータ(+800円)
rega15.jpg


はむたんは、タリアータを。





アップで
rega16.jpg


キレイなロゼ色
お肉はもちろん、サイドのポテトもおいし~





パン
rega17.jpg


おかわりすると、パンが変わるのもうれしーです~





デザート盛り合わせ
rega18.jpg


この時は、はむたんのバースデーランチだったので
それを伝えたら、デザートが盛り合わせになって遊びに来ました~

さらに。
マフィンのお土産まで、いただいちゃいました





ティラミス
rega19.jpg


デフォルトのデザートは、ティラミス。
もちろん、盛り合わせのものより大きいよ。





プティフール
rega20.jpg


最後は、紅茶と一緒にプティフールをいただいて







UP料金のものも混ざってますが
この内容で3,500円って、コスパ高いと思います

こじんまりとした店内は
女性のお客様でいっぱいでした。





テーマ : イタリアン    ジャンル : グルメ
2014_07_17


15:35発のSQ634で、日本へ帰りまーす。

往路と同じく、羽田着なので
777-300のライフラットです~。





ビジネスクラスの入口
日本へ1


復路は、ダンナさまと一緒なので
ぼっちじゃないもんね~





シート
日本へ2


往路と同じシートです。





機内の写真
日本へ3


さすがに、ビジネスクラスは満席っぽかったです。
人がいっぱい。

ビックリしたのが
すぐ後ろの席に、ウッチャンナンチャンのナンチャンファミリーがいらっしゃいました。




ダンナさまが
『後ろにナンチャンいるよ』っていうから

『どちらのナンチャン?』って考えながら、振り向いたら
ウッチャンナンチャンのナンチャンでした。








チケット
日本へ4


とりあえず、写真に残しておかないと





TVモニター
日本へ5


とりあえず、そこにメニューがあるから





メニュー
日本へ6


見てみまぁーす。

機内食のメニューって
見てると、なぁんか楽しくなるんですよねー





洋食
日本へ7


ものすごぉーーーーく、ラクサも気になるんだけど





和食
日本へ8


『菊乃井』の村田吉弘氏監修の、花恋暦も気になります

日本→シンガポール間の和食も、花恋暦っていうけど
村田氏が監修してるのは、シンガポール発の方だけです。





ドリンク
日本へ9


混んでいたからだと思うんだけど
ちょうど私たちの前で、ウェルカムドリンクの提供が終わっちゃったんです・・・

ドリンクが来ないまま、離陸体制に入ってしまいました・・・






『特典の洗礼』なぁーんて、ダンナさまと言いながら
さみしく、シンガポールを飛び立ったワケですが

離陸後は順番通り、私たちのところからドリンクを提供していったから
ご機嫌をなおしてみました~





ダンナさまは、お水を。
はむたんは、SQオリジナルのシャンパンカクテル、シルバークリススリングを。

作りおいてたんでしょーね。きっと。
だいぶ薄まってる感が強いけど








サテ
日本へ10


お食事の前に、サテが出てきます。
コレは、和食を選んでも洋食を選んでも、どっちも一緒。





シートを倒してみた
日本へ11


めいっぱい倒して、こんなカンジ。





前菜
日本へ12


ダンナさまは洋食を。

というか、有無を言わさず
はむたんが、勝手に『ブック・ザ・クック』で予約しておきました。





アップで
日本へ13


エビさん





パン
日本へ14


ガーリックトーストを選んだらしい。





はむたんの機内食
日本へ15


ラクサと悩んだけど
やっぱり『菊乃井のご主人 村田氏の監修』って言われると

和食を選ばないと、いけない気がする





一の重
日本へ16


ダンナさま、ゴメンね。
コレ、絶対、和食のが当たりだね

なんだか右側から、うらめしいうらやましい光線を感じたので
ダンナさまにも、少しおすそ分けしてあげました。




はむたん優しい。(誰も言ってくれないから自己申告)








ロブスター
日本へ17


ダンナさまの機内食のメイン、ロブスターのテルミドール
『book the cook』で勝手に、はむたんが予約しておいたものでーす。





アップで
日本へ18


ブイヤベースのぱっさぱさのよりも、いいと思うけど
和食の花恋暦と比べちゃうと、ちょっとさみしいね。

ゴメンね~(そこまで悪いとは思ってないらしい。)





二の重
日本へ19


和食、花恋暦の二の重です。
お味噌汁と一緒にやってきました~。





寄ってみた
日本へ20


おいしくいただきました~





デザート
日本へ21


洋食も和食も関係なく、好きな方を選べるので
はむたんは、ティラミスアイスを





和菓子
日本へ22


ダンナさまは、和菓子を。





チーズ&フルーツ
日本へ23


チーズとフルーツをいただいて





チョコ
日本へ24


食後のお飲物と一緒に、チョコレートをいただきまーす





と、いうことで
個人的には、機内食は和食をおすすめしまぁす








例のごとく、長々と続けてきたシンガポール旅行記ですが
コレで最後です~。

最後まで、おつきあいいただきまして
本当にありがとうございまぁーす




この後は、NYCレポへいきたいところですが
少~しどこかに、寄り道するかも・・・。



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_12


帰りも、シンガポール航空のビジネスクラスなので
行ってみたかった『シルバークリスラウンジ』へお邪魔しまーす





シルバークリスラウンジ
シルバークリスラウンジ1


T3の、シルバークリスラウンジです。





中へ
シルバークリスラウンジ2


評判いいから、1回来てみたかったんです~





広ーい
シルバークリスラウンジ3


話には聞いてたけど、広ーい
しかも、全然混んでなーい





ラウンジ内をうろうろ
シルバークリスラウンジ4


どこへ座ろうか・・・





うろうろ
シルバークリスラウンジ5


ラウンジ内をうろうろしてみまぁす。





ガラガラ
シルバークリスラウンジ6


今は、こんなにガラガラだけど
時間帯によっては、混んだりもするのかな





ワイン
シルバークリスラウンジ7


シャンパンは、『DELAMOTTE』が置いてあります。
でも、カラッポだったから

ラウンジのお姉さんに言って
新しいのをだしてもらいました~。





紅茶
シルバークリスラウンジ8


紅茶はやっぱりTWG。





クリスマス仕様???
シルバークリスラウンジ9


ビミョーなデコは、クリスマス仕様???





フード
シルバークリスラウンジ10


個別に撮ると、キリがなさそうなので
ザツに1枚、写真を撮ってみました~。





いただきまーす
シルバークリスラウンジ11


パスタがあるのも、うれし~
右下の黄色いのは、白身魚をくるんだカンジだったような・・・。





スイーツ系
シルバークリスラウンジ12


ケーキも色々あるから





食べてみた
シルバークリスラウンジ13


やっぱり無難に、チョコがおいし~





シャンパン
シルバークリスラウンジ14


新しいシャンパンボトルが出てきたから
ドゥラモットいただきまーす





のり巻き&団子スープ(だったっけ?)
シルバークリスラウンジ15


のり巻きは、ちゃんとマグロやサーモンが巻かれてます~。

・・・と思いきや
かんぴょう巻きも混ざってたので、要注意





おそば&スープ
シルバークリスラウンジ16


お蕎麦なんて、どこでも食べられるから
わざわざ、ココで食べなくてもいいような気もしますが

ついつい食べちゃうんですよね。






のり巻き
シルバークリスラウンジ17


写真を撮ってないところで、かんぴょう巻きが混ざってて
なんだか、ロシアンルーレットで外れた気分

最後は無事に、マグロで締めて





ラウンジでのんびり
シルバークリスラウンジ18


搭乗時間まで
ラウンジで楽しく過ごしてました~。





テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_11


午後の便で、日本へ帰るので
ラウンジで、ゆっくり最後の朝食をいただきまーす





クラブラウンジ
空港へ1


最後まで居心地がよくて、とっても落ち着けるラウンジでした~





あわあわ
空港へ5


もちろん、朝シャンは忘れずに





ベリーベリーベリー
空港へ2


ここぞとばかりに





もっかい
空港へ3


大好きなベリーをいっぱい





トリュフオムレツ
空港へ4


前日、スクランブルエッグにしたから
この日はオムレツで

言っても、高級感のあるトリュフじゃないんだけど
やっぱり気分的にはいいじゃん





パンもおいしーよ~
空港へ6


朝食を終えたら
名残惜しいけど、空港へ向かいまーす

シンガポールは、タクシーが安いから助かります~





チェックインカウンター
空港へ7


ガラガラです~。
エコノミーも、全然人いなかったもんね。





クリスマス仕様
空港へ8


チャンギ空港内は
クリスマス仕様というか、ニューイヤー仕様というか





いろいろなところで
空港へ9


一部しか、写真は撮りませんでしたが
季節感を感じられて、ちょっと楽しくなります~




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_10


ティータイムの後は、カクテルタイム





シャンパン
gunthers1.jpg


もちろん、シャンパンをいただいて





オードブルたち
gunthers2.jpg


パンパシに泊まった、この3日間の中で
この日のカクテルタイムが、1番充実してました~





おかわり
gunthers3.jpg


本当は、もっと食べたいところなんだけど
ディナーを予約してるから、そろそろラウンジを後にして・・・





夜のラッフルズ
gunthers4.jpg


目的は、ラッフルズじゃないんだけど
目の前を通ったから、思わず写真を。

でも、目的地はラッフルズのすぐそばにある





Gunther's
gunthers5.jpg


このシンガポール旅行の最後の晩餐は
『Gunther's』という、フレンチレストランでーす。

2013年度やその前は、アジアTOP50に入るレストランだったんですけど
2014年度は外れちゃいましたね。





メニュー
gunthers6.jpg


アラカルトだけみたい。





店内
gunthers7.jpg


落ち着いた雰囲気の店内は、この後満席になります。
やっぱり人気のお店みたい

ワゴンに特選素材がいっぱいのって、やってきて
ギャルソンが調理法なんかを説明してくれます。

でも、英語苦手だから
聞いてるそばから、すぐ忘れちゃう





テーブルセッティング
gunthers8.jpg


なので、無難に
ゆっくりメニューから選びました。





パン
gunthers9.jpg


バターと一緒に、いただきまーす





アミューズ
gunthers10.jpg


マッシュルームの天ぷらです。





前菜
gunthers11.jpg


Carpaccio of langoustine, Oscietra caviar, light crème, chives, extra virgin olive oil
(S$68++)

はむたんは、オシェトラキャビアを使ったスペシャリテから
こちらの前菜をオーダー。





アップで
gunthers12.jpg


キャビアがいっぱいのった、ラングスティーヌのカルパッチョが
マズイわけがないんです

おいし~





ダンナさまの前菜
gunthers13.jpg


Cold angel hair pasta, Oscietra caviar
(S$60++)

ダンナさまも同じく
キャビアを使ったスペシャリテの中から





アップで
gunthers14.jpg


こちらのお店の、人気メニューの1つらしいです。

昆布やトリュフオイルがかかったパスタに
キャビアをまぜて、いただきます





メイン
gunthers15.jpg


Carabinero gambas, tomato rice
(S$55++)

はむたんは、こちらのエビさんを。





アップで
gunthers16.jpg


ボリュームは少ないけど
しっかり、海老味噌も楽しめまーす

添えられている、お上品な盛りのトマトライスですが・・・





extra rice
gunthers17.jpg


『extra riceです』って言って
この別皿のトマトライスだけを、後から持ってきてくれます。

想定外のシステムに
最初、料金もextraなのかincludeなのか、思わず考えちゃいました~
(もちろん、込みです。念のため)



細かいコトは覚えてないけど
これも、ただの付け合わせじゃなくて、ちゃんとおいしくいただけまーす










ダンナさまのメイン
gunthers19.jpg


Grilled US tenderloin, bone marrow, bordelaise sauce
(S$80++)

ダンナさまは、お肉を。
お牛さまです~





アップで
gunthers18.jpg


断面図は撮ってませんが
きちんとレアな状態でやってきました~





プレゼントのケーキ
gunthers20.jpg


すっかり忘れてましたが
予約の時に、『10周年記念なのー』と、一言添えてたようです。私。

お祝いのアイスケーキが遊びに来ました~





カットしてもらった
gunthers21.jpg


フルーツいっぱいで、うれし~






小菓子
gunthers22.jpg


どのお料理もおいしかったです~

ランチは、お手頃価格(S$38++)で、あるみたいだから
そっちならコスパ高いのかもー。





ラッフルズの中
gunthers23.jpg


ちょっとお散歩しながら、帰りました~。

治ってきたとはいえ、本調子じゃない人がいるから
ロング・バーにも寄ってませーん











Atrium
gunthers24.jpg


ホテルへ戻ってきましたが
1Fのバーがちょっと雰囲気良かったから、のぞいてみた。





ソファエリア
gunthers25.jpg


人は全然いないんだけど





カウンター
gunthers26.jpg


その分落ち着いていて、イイ感じです~。





クラブラウンジ
gunthers27.jpg


でも行くのは
バーじゃなくて、クラブラウンジ

アルコールタイムは終わってるから
紅茶とジュースを。





レーザーショー
gunthers28.jpg


これも、見納めだね。



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_09


ゆっくりできるのは、この日が最後です~。
翌日は、日本へ帰る日だから

なので、まずは朝食から。





外の景色
散歩1


景色を眺めながら





いただきまーす
散歩2


朝シャン





トリュフ入り オムレツ
散歩3


昨日、ステーキを食べても、胃腸がこわれなかったため
ダンナさまもこの日から、食事復帰です。

で、彼が『こんなのあったー』って持ってきたのが
このトリュフオムレツ。



ずーるーいーーーーー
トリュフ入りのスペシャルなメニューがあるなんて、知らなかったーーー







トリュフ入り スクランブルエッグ
散歩4


ってコトで、カウンターへ行ってみると
確かに、卵のメニューが置いてあったので

はむたんは、トリュフスクランブルエッグをオーダーしてみました~



いちいち細かいところなんて見ないから(ザツい性格で・・・
ダンナさまがいなかったら、せっかくのトリュフメニューをスルーしちゃうところでした







あぶなーい














MRTのスタンダードチケット
散歩5


朝食後は、MRTに乗って
オーチャードへ行ってみまーす。



ちなみに、このスタンダードチケットは
最初に、S$0.1のデポジットが必要になりますが

3回目・6回目で、それぞれS$0.1安くなるので
最終的には、ちょっとだけ得するコトになります。

有効期間は30日間で、最大6回まで繰り返し使えます。









IONのオブジェ
散歩6


オーチャードへ来たのは、ショッピングのためだったんだけど

MBSと比べて、品揃えがいいワケでもないし
円安だから、安いワケでもなく

何も買わずに、ふたたび移動して。





MBSへ
散歩7


で、結局
MBSに立ち寄ってお買い物を。

なんだかんだで、毎日のように来てる気がする・・・





ティータイム
散歩8


その後、ホテルへ戻ってティータイム
葉っぱが巻かれたものは、ちまきです~。





サラダも
散歩9


ココのスコーンは、ちゃんとスコーンですよ~
ノーマルのものと、レーズン入りのもの2種類。





外の景色
散歩10


ラウンジで同じような席にしか座ってないから
この景色しか、眺めてない気がする・・・。



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_08


お散歩から戻った後は、クラブラウンジでティータイム

今回、こんなにも観光しなかったのは

何度か来ていて、特に目新しさがないっていうのもあるけど
クラブラウンジでのんびりしちゃったから・・・なんだろうなぁ





パシフィッククラブ
cut1.jpg


ティータイムだから、とりあえず





いただきまーす
cut2.jpg


ハーカオ
ラップサンドも、おいしかったです~





フルーツいっぱい
cut3.jpg


ほおずき、なくなっちゃったのかな





ベリーだけ
cut4.jpg


フルーツ串ざしが、ベリー系だけになりました~。

本当は、このままカクテルタイムも楽しみたいところだけど
この日のディナーは、早めの時間で予約しちゃってるから

クラブラウンジを後にして・・・





『CUT』へ
cut5.jpg


マリーナ・ベイ・サンズの中にある
『CUT』へ、やってきました~。

有名な『ウルフギャング』の、アメリカン・ステーキハウスです。





メニュー
cut6.jpg


今回のお目当ては、こちら。

2コースで、S$65++っていう
Early Evening Dining の、お得なメニュー。





グリッシーニ
cut7.jpg


を、いただきながら





店内ウォッチング
cut8.jpg


ディナータイムのオープン間もない時間なので
ガラガラですが

この後、続々と人が入ってきます。
人気のお店なのね。やっぱり。





パン
cut9.jpg


ちっちゃなパン・・・だったと思うんだけど。
よく覚えてないけど、おいしかったのは確か





パン
cut10.jpg


このパンも、めちゃめちゃおいし~





バター
cut11.jpg


バターと一緒に。





ボックスシート
cut13.jpg


案内された席は
隣とガラスで仕切られてる、ボックスシートでした。

ラッキー
っていうか、こんな安いコースのオーダーでゴメンなさーい





前菜
cut14.jpg


ダンナさまは、クラブケーキを。





オックステールスープ
cut15.jpg


はむたんは、オックステールスープを





アップで
cut16.jpg


スープって飲み物だから、あまり好きじゃないんだけど

コレはさすがに、おいしかった
牛テールの旨みがぎゅぎゅっと凝縮されてて、イヤなえぐみも全然ナシ。





メイン
cut17.jpg


メインはもちろん、2人ともステーキを

ダンナさまも
胃腸が悪いながらもステーキを食べるために、
しばらく食べ物食べずに、胃を休めてたんだもんね。





アップで
cut18.jpg


安いコースだから、さすがに小さいけど。
そこは、『ポテトでも食っとけ』ってことかな





断面図
cut19.jpg


表面は、カリッと香ばしく仕上がっているけど
中はちょうどいいレア加減。

本当においし~





ソース
cut20.jpg


ソースがいっぱい来たんだけど
お肉はやっぱり、シンプルなお醤油ベースが1番っていうことで

ポテトに色々合わせてみました~。





食後のプチフール
cut21.jpg


もれなく、食後には
プチフールが遊びに来ました~

と、いうことで
大満足なディナーでした~

この価格でこのお肉を食べられるのなら、コスパ高いですッ






この後は、クラブラウンジへ駆け込んで








かけつけ一杯
cut22.jpg


正確には、カクテルタイムの時間過ぎてたんだけど
『おまけだよ』って、1杯出してくれました。

ダンナさまを置きざりにして
ラウンジに駆け込んだ甲斐がありました~




たいしてお酒好きでもないのに
そこまでする必要があったのか、疑問には残りますが








のんびりシャンパンを
cut23.jpg


いただいてみました~。



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_07


朝食後、お散歩へ向かった先は
前日、中途ハンパに終わった『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』。





ふたたび
ガーデンズバイザベイ1


『トンボの湖』という名前だけあって
水上には、トンボのオブジェが





見上げてみる
ガーデンズバイザベイ3


スーパーツリーを見上げてみた。
モデルは、バオバブの木らしいです~。





もう1枚
ガーデンズバイザベイ4


やっぱり
この『OCBCスカイウェイ』は、歩いておかないといけないよね

って、コトで。





上へ昇ってみた。
ガーデンズバイザベイ5


地上22mの高さからの眺めは
かなりイイ感じ

ちなみに、このスカイウェイの料金は、S$5です。





空中散歩
ガーデンズバイザベイ6


不思議な景色で、楽しい~





ドーム
ガーデンズバイザベイ7


2つのドームは
『フラワー・ドーム』と、『クラウド・フォレスト』です。

たぶん、植物園みたいな感じだと思われます。
興味ないから、中は入ってませーん


入場料は、2つのドーム共通で
S$28だったと思います。

シンガポール在住者なら、もっと全然安いんだけどね。





写真
ガーデンズバイザベイ8


みんな立ち止まって、写真撮ってます





MBS
ガーデンズバイザベイ9


を、眺めたりして





もう1枚
ガーデンズバイザベイ10


空中散歩を楽しんでみました~





お散歩途中
ガーデンズバイザベイ11


スカイウェイを降りて、ドームへ向かう途中に
こんな、石灰石のオブジェが並んでます。





ドーム
ガーデンズバイザベイ12


興味ないから、外から眺めるだけ
うっすら、滝みたいなのが見えまーす。





動物のオブジェ
ガーデンズバイザベイ13


お世辞でもカワイイとはいえない
動物のオブジェたちが。





ワニ
ガーデンズバイザベイ14


ワニのオブジェの向こうに見える
どこかの民族調なオブジェが気になります~。





ワニ
ガーデンズバイザベイ15


お約束





スーパーツリーとMBS
ガーデンズバイザベイ16


まだまだ工事中で、巨大なこの公園は

それぞれの施設への入場料は、別途かかるけど
お散歩するだけなら、無料で楽しめちゃいます

スカイウェイぐらいなら、安いし。




日本でこんなの作ったら
無料で開放できるのかなぁ

家の近くにあったら
絶対、いい憩いの場になりますよね~








ドーム
ガーデンズバイザベイ17


ガーデン内を走ってる方が、いっぱいいらっしゃいます。
確かにココを走ったら、気持ちよさそう





オブジェ
ガーデンズバイザベイ18


『シリキ・ウトゥンドゥ

ぜーんぜん違うけど
そんなコトを言いながら、写真を撮ってみた。





シンガポール・フライヤー
ガーデンズバイザベイ19


暑いし、そろそろ疲れてきたので
ホテルへ戻ることにしまーす。

でも、スコールが来たため
そこにあった、MBSで雨宿り。





MBSからの景色
ガーデンズバイザベイ20


ショッピングモールをふらふら~ってしてたら、すぐに雨も止んだから
外へ出て、とりあえず写真を。





マーちゃん
ガーデンズバイザベイ21


ちっちゃいけど、マーちゃんの姿が





もう1枚
ガーデンズバイザベイ22


暑いから、のんびり歩きながら
ホテルへ戻りました。


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_06


朝食は、クラブラウンジでいただきます

1FのレストランでもOKみたいだけど
クラブラウンジの方が、景色もいいしゆっくりできそう

ダンナさまは、戦線離脱のため
はむたん、おひとりさまのブレックファーストです~。





朝の景色
朝ごはん1


ラウンジからの、朝の景色です。





いただきまーす
朝ごはん2


と、一緒に





朝シャン
朝ごはん3


朝シャンって、なんかうれしいですよね





フルーツたっぷり
朝ごはん4


ほおずきひとりじめ





ラウンジ内
朝ごはん5


朝食タイムも、ゆっくり時間が流れてます~。





クロワッサン
朝ごはん6


クロワッサンもおいしいですよ~
ミニトマトがひょうたんみたいな形してる。





カウンター
朝ごはん7


この後は、お部屋へ戻って
ダンナさまと一緒に、お散歩へ行きまーす



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_05


今度は、カクテルタイムに来てみました~





ラウンジ内
パンパシカクテルタイム1


人は増えるけど
でも落ち着いた雰囲気は、変わらないです~





サラダ
パンパシカクテルタイム2


ティータイムとは、またちょっと違うかも。





コールドミール
パンパシカクテルタイム3


チーズやスモークサーモンとか





オードブル系
パンパシカクテルタイム4


小皿に入って、並んでまーす。





ホットミール
パンパシカクテルタイム5


蒸し餃子がありました





シャンパンと一緒に
パンパシカクテルタイム6


シャンパンは確か、マムだった気がしまーす。
白とロゼがあるから、もちろんロゼで

見栄張ってますが
ダンナさまは再度、食べ物・アルコール断ち中





おかわり
パンパシカクテルタイム7


1皿目と、ほぼほぼ一緒





暗くなってきた
パンパシカクテルタイム8


少しずつ暗くなってきて





ビルの明かり
パンパシカクテルタイム9


高層ビルも、明かりがついてきました





ラウンジ内
パンパシカクテルタイム11


カクテルタイムが終わると
人がごっそりいなくなっちゃいます。





レーザーショー
パンパシカクテルタイム12


サーチライトがどーん





MBSからも
パンパシカクテルタイム13


お部屋からだと見えないから





もう1枚
パンパシカクテルタイム14


ラウンジから見てみました~

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_03


お部屋の写真を撮り終わったので
38階にあるクラブラウンジ、『パシフィッククラブ』へ行ってみまーす





PACIFIC CLUB
パンパシクラブ1


ホテルの最上階、38階にあって
360°のパノラマビューが楽しめます





ハーバービュー
パンパシクラブ2


360°景色が楽しめるんだけど
結局、MBSあたりのこの景色しか、写真撮ってませーん





カウンター
パンパシクラブ4


天井が鏡になってるから
高さがすごいあるように見えるかも~





サラダ
パンパシクラブ3


1番手前は、お蕎麦です。

流行ってるのかな
インターコンチネンタルのラウンジでも、お蕎麦あったもんね。





スイーツ系
パンパシクラブ5


・・・の他に





スナック系
パンパシクラブ6


このあたりは
時間に限らず、常にラウンジにあったかもー。





外の景色
パンパシクラブ7


かなり曇ってるけど
外を眺めてみた。





いただきまーす
パンパシクラブ8


フルーツがいっぱい
ほおずきもささってます~

点心系だと、揚げ餃子がありますよ~。





ラウンジ内
パンパシクラブ9


雰囲気も落ち着いていて、いいカンジです~
24時間オープンしてるから、コーヒーならいつでも飲めまーす





おかわり
パンパシクラブ10


フルーツがかなり気に入ったらしい





サラダも
パンパシクラブ11


健康的に、サラダも食べてみた





マリーナ ベイ サンズ
パンパシクラブ12


MBSをアップで。
中にいるのもいいけど、外から見るのもおもしろいかもー



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_02


今回は、ノーマルなクラブルームなので
いたってフツーのお部屋です





フロアマップ
お部屋1


34Fのお部屋です~。





PACIFIC ROOM
お部屋2


ドアを開けたところ。
バスルームをスルーして、進むと・・・





ベッド
お部屋3


広さは38㎡。

充分っちゃ充分だけど
スイート4泊してた分、とっても狭く感じちゃいます~。

わかっていたコトだから、いいんですけどね





方向を変えて
お部屋4


もう1枚、撮ってみた。





デスク
お部屋5


ちょっと天井が低く感じるかもー。





お水
お部屋6

complementaryのお水は、エビアンです。
しかも、デカッ





エスプレッソマシン
お部屋7


おうちにもほしい・・・。





クローゼット
お部屋8


クローゼットやミニバーがこちらに。





冷蔵庫
お部屋9


ソフトドリンクは、complementaryでーす。
結構うれしい

もちろん、補充もされるし。





クローゼット
お部屋10


バスローブもあります。

ちなみに、このバスローブ
クラブルームじゃないお部屋と、ちょっと素材が違うみたい。





バスルーム
お部屋11


水回りも、ちゃんと清潔感があります~





洗面台
お部屋12


シングルです。
その分、モノを置けるスペースは広め

ってコトで、プラスにとってみた。





アメニティ
お部屋13


ボディスプレーとか、マウスウォッシュとか。





シャワーブース
お部屋14


ちゃんと、シャワーブースがあるのはうれしいです~。
右側の扉は、トイレ。





Elemis
お部屋15


エレミスは、結構スキです~





外の景色
お部屋16


特に、何も見えない側の景色です~





下を見てみた
お部屋17


プールビューみたい





ケーキBOX
お部屋18


『10周年の記念日旅行なの』
と、あらかじめ伝えてたからか

後ほど、お部屋にこんなBOXが届きました~。





中から出てきたのは
お部屋19



崩れたチョコレートケーキが、出てきました~

決して、はむたんが崩したのではなく
すでにこの形状になってました。

さすが、シンガポール




でも、味は問題なく、おいしかったでーす







そーだ
クラブルームの特典で、1日2着までクリーニングサービスが無料です。

あると、とってもうれしいサービス

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_07_01


06  « 2014_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top