上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


今回のシンガポール旅行の、最後の3泊は
こちらのパンパシフィックホテルへ、お邪魔しまーす。

ちなみに、ココを選んだのは
クラブラウンジが良さそうだったから。

だから、ノーマルなクラブルームで予約したんだけど





もちろん、分かっていたコトなんだけど

その前4泊の広々スイートから、フツーのお部屋への落差は
予想していた以上に激しかったです~









パンパシフィックホテル
パンパシ1


数年前にリノベーションされてるので
ホテル内はキレイでしたよ~。





ロビー
パンパシ2


なんか、おもしろーい





レセプション
パンパシ3


こちらで、チェックインします。
オレンジジュースをいただきました~





エレベーター
パンパシ4


これは、低層階用のエレベーターですが
吹き抜けの中を走ってて、ちょっとカッコイイ





螺旋階段
パンパシ5


オレンジの壁がカワイイ。





ジム
パンパシ6


ココでは1度も利用しなかったけど
とりあえず、どんなものかのぞいてみました~。





この通路を歩いていくと
パンパシ7


ジムを出て、この通路を歩いていくと・・・





プール
パンパシ8


プールがありまーす





もう1枚
パンパシ9


結局、プールは利用してませんが
午後だと、デッキチェアが満席になっちゃってました。





ホテル内へ戻って
パンパシ10


34Fへ上がってきました。
吹き抜けになっていて





下を見てみる
パンパシ11


ちょっとおもしろい。





エレベターホール
パンパシ12


この写真だと、カラッポですが
真ん中のテーブルの上の器には、りんごがいます。

『ご自由にどうぞ』的な。






高層階用のエレベーターは










エレベーター内
パンパシ13


外の景色が見えるようになってま~す。





スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_30


2014年の元旦、
始まりはなぜか、ジムでございまぁーす。

このパターン、ドバイの時と一緒





ジム
ジム1


外の景色を眺めながら、走ることができるので
人気らしいのですが





まだ暗いから・・・
ジム2


日も昇ってない、早朝の真っ暗な中では
ココから景色のすばらしさを実感するのは、ムリでした~

ぜーんぜん、おもしろくもなんともなかった





ガーデンズ側
ジム3


1時間ほど走った後は
ガーデンズ側の、筋トレマシーンがいる方をのぞいてみました~。





外の景色
ジム4


窓越しなので、写りはイマイチですが
キレイです~





マシーンたち
ジム5


ちなみに、ダンナさまは
体調を回復するべく、熟睡中





プール
ジム6


お部屋へ戻る前に
プールにちょっと立ち寄ってみました~。





ガーデンズ
ジム7


少しずつ、白んできてまーす。



この後は、シャワーを浴びて
楽しみな朝ごはん











SKY ON 57
ジム8


すっかり、明るくなってまーす





ブッフェから
ジム9


軽めに。





フルーツ
ジム10


ココの朝食は、おひとりさま2品、メインを選べるのですが
本調子じゃないダンナさまは

『オレは1つでいいや』と。
言ったので

すかさず
『じゃあ代わりに、はむたん3つ食べるぅ



ということで、メイン3つゲット








1品目
ジム11


前日食べておいしかったから
もっかいラクサ





2品目
ジム12


日替わりのシェフズスペシャルです。
なんの麺だったか忘れたけど、コレもおいしかったです~。

ドンブリの向こう側に見える、ダンナさまのヨーグルトが
体調を物語ってるようで、痛々しい・・・





3品目
ジム13


フレンチトースト





ダンナさまのメイン
ジム14


エッグベネディクトをオーダーしてました。
・・・気のせいか、ソースが見当たらないけど???







と、いうことで
カウントダウンをお部屋から見るために、MBSで2泊しましたが

悲しいかな。
予算には、限りがあるんですーーー









チェックアウト
ジム15


チェックアウトをして、次のホテルへ移動しまーす。
でも、その前に





ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ
ジム16


ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ、行ってみまーす

入場料が無料っていうのが、超太っ腹
植物園なんかの施設は、別途お金が必要だけど。





『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』は、往路でお隣さんだったシンガポーリアンの方が
1番おすすめしていたところでーす。

私たちも、前に来た時は、まだまだオープン前だったので
今回、楽しみにしてました






乗継1泊観光なんかも入れると
今回は、4回目の渡星なんです。

往路の機内で、そうシンガポーリアンに言ったら
『そんなに何回も来ても、何もおもしろいものないでしょ

って、ものすごーくビックリしてました。





んー。
治安もいいし、キレイだし
フツーにのんびりしてるだけでも、楽しいと思うけどなぁ。








ガーデンズから見たMBS
ジム17


やっぱ、デカッ





ヤシの木
ジム18


木登りできたら、あの実とっちゃうかもぉー





スーパーツリーたち
ジム19


近代的なような
太古の世界のような

なんだか不思議な光景。





下から見上げてみた
ジム20


本当は、上に登ろうと思ったのですが
ダンナさまの調子が良くなさそうなので

お散歩の続きは、また翌日にして
次のホテルへ、行くことにしまーす。





フライヤーも収めてみた。
ジム21


なんか、中途ハンパ感が否めないけど
また明日出直すから、まいっか。




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_27


4年に1度のお祭り
日本のワールドカップが、消化不良のまま終わってしまいました

ずーっと固定メンバーを使っていたザッケローニの、見事な迷采配・迷走ぶりは最後まで健在だし
(あ。でも、青山の起用だけはよかったと思うんだけど)
前の2戦より積極的にいってたとは言っても、単調な仕掛けに変わりなく
決定機を決めることもできず、相変わらずの決定力不足を痛感せざるを得ないし




・・・えっと。




このまま放っておくと、勝手に1人討論会を始めてしまうので
口を閉じます。






ワールドカップは、まだまだこれからってコトで







日本が攻撃的なサッカーで
勝つところを、アジアだけじゃなく世界に通用するところを見たかった。

結果、ダメだったけど。






終わったことを言っても仕方がないので
4年後のロシアに向けて、前を向いていってもらわないと。



言っても仕方ないんだけど
せっかく、ギリシャが勝ってくれたのになぁ。
日本がもし勝ってトーナメント行ってたら
1回戦はコスタリカで、8強への可能性も見えたのに・・・。














と、いうことで
12/31 シンガポール旅行記の大晦日の続きから・・・

















しばらく、お部屋でスタンバっておりましたが
カウントダウンも近くなってきたから





カメラ持って窓側へ
カウントダウン1


サーチライトが飛んでまぁーす。





油断しました
カウントダウン2


近くの建物に、カウントダウンが表示されたんだけど
7秒前くらいから急に始まったために、写真は撮れなかったのーーーー。

しかも
『0』になる前から花火が上がちゃうし

さすが、シンガポールクオリティ







花火
カウントダウン3


以下、画像でお楽しみください。






カウントダウン4






カウントダウン5






カウントダウン6






カウントダウン7






カウントダウン8






カウントダウン9






カウントダウン10


途中、煙で全然見えなくなったり
技術がないため、ちゃんと写真が撮れなかったりで

よい画像が、あまりないのですが・・・。




日本で見るような、おしゃれで繊細なものではなく
シンプルな花火でしたが

52階のお部屋からは、高さ的にもちょうどいいのかもー。
正面に見えるカンジで、迫力があってめちゃめちゃ楽しめました





サーチライト
カウントダウン11


カウントダウンの花火が終わった後は
しばらく、サーチライトがにぎやかなカンジでした。






カウントダウン12






カウントダウン13


カウントダウンが終わったら、屋上がどうなってるのか気になって
ちょっと上へ上がってみることにしました~。





プールサイド
カウントダウン14


人少なッ
かなり、ひき早いですッ

ちなみに、KUDETAやスカイデッキから帰るお客様で
タワー3の、下へ行くエレベーター待ちがすごいコトになってました

宿泊者は、他のエレベーターが使えるからいいけど。





もう1枚 プールサイドを
カウントダウン15


本当に、閑散としちゃってます。





KU DE TA
カウントダウン16


KUDETAは、まだまだ人で賑わってそうです~。





テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_26


今回のシンガポールは
『結婚10周年は、シンガポールでカウントダウンを

と、いう目的なので





浴衣
大晦日1


カウントダウンといえば
『浴衣@海外旅行』で、ごじゃーます。

浴衣に関していえば、はむたんよりダンナさまのが、ノリノリなんだけどね。




で、浴衣に着替えた後は・・・








カクテルタイム
大晦日2


カクテルタイム@『THE CLUB』
今日は、お肉があるーーーーーー

ダンナさまは、体調不良のため
食べ物断ちを始めました。

自分でネットで調べて
『それが回復への近道だ』と、申しておりました。





シャンパン
大晦日3


なみなみと注がれました

見栄張って、ダンナさまもシャンパンもらってましたが
もちろん、アルコール断ちもしております。

・・・その見栄、はむたんには理解不能





キャベツのサラダ
大晦日4


このキャベツのサラダ、本来はただの付け合わせなのですが
付け合わせのクセに、めちゃめちゃおいし~





キャベツ
大晦日5


食べ物を食べられないダンナさまを目の前にして
この後ももちろん、はむたんはおかわりをします。

ゴメンね。
でも、絶食につきあうのは絶対ムリ





ラウンジ内
大晦日6


ニューイヤーズイブだから、もっと人が多くなるかと思ったけど
意外と大丈夫みたい。





プールをバックに
大晦日7


カウントダウンまでは、まだまだ時間があるので
マリーナ・ベイ・サンズのモールへ、お散歩に行きまーす





ホテルエントランスのクリスマスツリー
大晦日8


キラキラ





フロント
大晦日9


奥の、賑やかな壁のあたりが
ホテルのフロントです。

時間帯によっては、かなり混むらしいですね。





ホテル内
大晦日10


を抜けて・・・





ショップス アット マリーナ ベイ サンズ
大晦日11


ショッピングモールへ来てみました~。





フェラーリ
大晦日12


『写真はダメよ』って、正面には出てるんだけど
この角度は、みんな写真撮ってるから

いいのか悪いのか、わからないけど
はむたんも撮っちゃった





外へ出てみた
大晦日13


カウントダウン待ちは、どんなカンジなんだろ???
って思って、ちょっと外へ出てみたんだけど

すでに人がすごいコトになってる・・・。

まぁ、あたりまえといえば、あたりまえなんだけど。





中へ戻ってきた
大晦日14


混雑に紛れ込んじゃおうかと思ったけど
やっぱり人混みはメンドーだから、あっけなく断念

スミマセン
根性ナシです





と、いうことで、モール内に戻ってきました。
でも、モール内も人が多いんです~。








ゴンドラ
大晦日15


前に来た時は、ゴンドラ乗ってる人なんて
いるかいないかくらいだったのに

年末年始の今回は、見た時はいつも、けっこう並んでました。
そんなに人気なのかなぁ・・・





カジノ
大晦日16


2人そろって、ギャンブルには興味がないので
今回は、1度も行きませんでした~。

ココで年超した人も、きっといっぱいいるんだろうなぁ・・・





LOUIS VUITTON
大晦日17


MBSのところに、『LOUIS VUITTON ISLAND MAISON』がありますよね。
水上にあるヤツ。

あれって、外からアクセスするのかと思ってましたが
ショッピングモールの地下とも、通路で繋がってるんですね。

この通路も、アート作品が展示されてたりして、ちょっとおもしろいですよー。












お部屋へ戻ってみた
大晦日18


1回、お部屋へ戻ってきましたー。





もう1枚
大晦日19


でも、まだまだ
真夜中までは時間があるから





屋上へ
大晦日20


屋上のプールへ行ってみました~。

寒いからか、プールへ入ってる人はいませんが
場所取りはすごいコトになってます





端から撮ってみた
大晦日21


リハーサルかな。
サーチライトが飛び交ってまーす。





KU DE TA
大晦日22


KU DE TA なんて、カウントダウンの時とか、超楽しそうだけど
カバーチャージがめちゃめちゃ高いハズ。





プールサイド
大晦日23


みんな、タオルにくるまって待ってるみたい。





ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
大晦日24


私たちも寒くなってきたから、そろそろお部屋へ戻りまーす。


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_24


朝食後は、プールへ行きまーす

でもねぇ。
やっぱり天気がよくないの。

せっかく、プールでのんびりしようと思った、こんな日に限って
天気がよくないなんて・・・




そんなに日頃の行い、悪かった???








プール
プール1


曇ってるし
寒いし
時々、霧雨みたいのが舞うし





寝っ転がってみた
プール2


シンガポールだから、暑いイメージしかなくて

プールサイドで上に羽織るものなんて、薄いストールしか持っていかなくて
めちゃめちゃ寒かった・・・


ダンナさまは
ロンTか何か、上に着てました。






プール&高層ビル
プール3


これだけ、空がどんより曇ってると
なんだかとっても、寂しい写真みたい


ちなみに、天気の良いバージョンはこちら
3年前の時のですが、夏の乾期で天気もよかった









ヤシの木
プール4


冗談抜きで寒いから
せっかくのプールも、あまり入ってる人は少ないんです~。





KU DE TA
プール5


赤いパラソルのあたりが、KU DE TA です。
バリでも人気ですよね

今夜のカウントダウンは、きっと盛り上がるんだろうなぁ
行かないけど。






少し、明るくなってきた
プール6


雲も、ずーっとぶ厚いままではなく
実際は、ところどころ陽が射すようにもなりました。





でも、体調をくずしたダンナさまが
ずーーーーーーーっと『寒い寒い』と言うので

お部屋へ戻ることにしました。








あれだけ、『MBSに泊まらないとイミがない』って主張したわりに
プールの滞在時間が2時間もないなんて・・・。

プールを満喫しないと、ここへ来たイミないんだぞー。









ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
プール7


そんな心ない心の声は、心の中にしまって
とりあえず、お部屋へ戻ります。











ティータイム
プール8


ダンナさまは体調がよろしくないから
とりあえず、少しお部屋でゆっくりしてもらうことにして

はむたんはひとり
クラブラウンジで、読書でもすることにしまーす

ラウンジのティータイムも、レポしたいし





ラウンジ内
プール9


大晦日で、宿泊客が多い時だとは思いますが
ティータイムはやっぱり、すいてます。





こっちも
プール10


ガラガラ。





ティータイムのスイーツたち
プール11


イチゴがいっぱい





スコーン
プール12


インタコのなんちゃってマフィンとは違って
ちゃんとスコーンです

まぁ、コレがフツーなんですけどね





スイーツ系
プール13


種類が少ない
前の時は、もっとあったのに・・・。





ポテチ
プール14


と、いうことで。





いただきまーす
プール15


読書&おやつタイム





テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_23


この日は、12/31の大晦日、
New Year's Eveでーす

夜は、カウントダウンの花火が待ってまーす




今回、オーキッドスイートを予約して
かーなーりー楽しみにしていたのが、朝食です

スイートのゲストは、クラブラウンジの『THE CLUB』ではなく、
『SKY ON 57』で、朝食をいただくことができます

『SKY ON 57』ももちろん名前の通り、屋上にありますよ~。









SKY ON 57
sky on 57 1


クリスマス仕様のディスプレイ





店内
sky on 57 2


時間が経つと、もっと人は増えますが
それでも、ゆっくり落ち着いて食事できると思います。





メニュー
sky on 57 3


洋食・アジアン・シェフズスペシャルとありますが
このメニューの中から、おひとりさま2品、スキなものを選べまーす





ブッフェ
sky on 57 4


メインを先程のメニューから選ぶのですが
それ以外に、ブッフェコーナーもあります。

パンやウィンナー、ベーコン、ハッシュドポテト、サラダなんかがありました~。





フルーツも
sky on 57 5


もちろん、フルーツもありまーす。





ラクサ
sky on 57 6


はむたんがオーダーしたのは
1つめが、このラクサ。

ヤバッ
超おいし~





クロックムッシュ
sky on 57 7


2つめは、クロワッサンのクロックムッシュです





マンゴスチン
sky on 57 8


フルーツのところに、マンゴスチンがありました





おかわり
sky on 57 9


マンゴスチンはおいしいけど

まわりの皮を気をつけてむかないと
赤い樹液が服についちゃうと、全然落ちないんですよねぇ・・・。





ダンナさまのメイン 1品目
sky on 57 10


本日のシェフズスペシャルの『 Mee Sua 』です。

Mee Sua (正しい発音は知りませんが、ウェイターの発音はミーシャって聞こえました)自体は
この細い麺をさすようなので

なんていう料理なのかは、知りません。



でも、少しもらったら
ウェイターが言ってた通りスパイシーで、おいしかった





ダンナさまのメイン 2品目
sky on 57 11


とんこつラーメン

あっさり味の豚骨だったそうです。
やっぱりココはシンガポールだから、ラクサかな





外のお天気
sky on 57 12


確かに、雨季ですが
あまりお天気が良くないんです~。

夜の花火がちゃんと見られるなら
朝、ちょっと雨が降るくらい、全然かまわないけどね。






調子がよろしくないとはいえ
この時は、ダンナさまもちゃんと食べてました。

この時は・・・。
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_22


コスタリカ、すごいですね
ウルグアイに続いて、イタリアにも勝っちゃうなんて

日本は・・・。
・・・。
・・・。
・・・。
マイナスな言葉しか出てこないので、やめておきます。
采配の意図は分からないし、パスの連携は息ひそめるし
ディフェンスざるでも得点のにおいが感じられたからよかったのに、それも全然ないし
何をしたいのか全く分からないし
日本のサッカーはどこへ行った???







はっ
我慢できずに、思わず一部グチってしまった・・・








気を取り直して
シンガポールの続きを・・・。







RISEで生牡蠣をいっぱい食べた後は
夜のプールへ来てみました。

本当は、プールに入りたいところだけど
めちゃめちゃ寒いんです

シンガポールって常夏だと思ってたのに
全然違うみたい・・・。



なので、プールに入るのはあきらめましたが
景色を見に、屋上へ行ってみまーす





ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
夜景1


3年前に来た時は、まだ建設途中でしたが
(今もだけど)

今は、もうオープンして
キレイにライトアップされてまーす







夜のプール
夜景2


寒いからか、夏とは違って人もとっても少ないの。





プールサイド
夜景3


プールサイドも、もれなく人がまばらです。
風も強いし





端から撮ってみた
夜景4


それでもやっぱり、夜のプールもステキ






寒くて長居できないから、お部屋へ戻ってみました。








お部屋からの景色
夜景5


水の上に浮いたボールみたいなのに光が反射(?)して
キレイです~。





高層ビル群
夜景6


写真を撮ってるうちに





Light and Water Show
夜景7


光と水のショーが始まりました。





レーザービームッ
夜景8


サーチライトがどーん。





もう1枚
夜景9


お部屋から、のんびり鑑賞してみました~。





テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_21


屋上のクラブラウンジで、軽~くつまんだ後は
ホテル内の1Fにある、『Rise』のディナーブッフェに行きま~す





マリーナ・ベイ・サンズの1階
rise1.jpg


タワー3から
レセプションのある、タワー1の方へ歩いて行きまーす。





Rise
rise2.jpg


利用したことないから、分からないけど
朝食ブッフェとかやってるレストランだと思います。(たぶん)

ディナーブッフェは、通常おひとりさまS$68++ぐらいだったと思うんだけど
宿泊者向けに、『2人目無料』っていうプロモーションをやってたから





そーなると。
やっぱり、行くしかないじゃん?










パン
rise3.jpg


ちょっとボケてしまってますが





なんだったかな
rise4.jpg


なんのコーナーか、忘れましたが
スタッフがサーブしてくれるところも、何カ所かあったり





カレー
rise5.jpg


インド料理コーナーがあったり





シーフード
rise6.jpg


シーフードのコーナーが、結構あったりします。





こっちにも
rise7.jpg


他にも、お刺身やお寿司があったり。





店内
rise8.jpg


ブッフェの種類がいっぱいあるので
一部の写真しか撮ってませーん

でも、ターゲットをシーフードにしぼったから
同じものばーっかり食べてたけど





いただきまーす
rise9.jpg


やっぱり、生牡蠣でしょ

フレッシュオイスターは、みんな大好きみたいで
すぐになくなります。

でも、すぐに補充されるから大丈夫

お刺身は、ものによってはおいしくないです・・・
ちょっと臭みがね・・・





パスタ
rise10.jpg


スタッフがカットしてくれたりするから、お肉類も食べたけど
フツーかな。

それよりも、このパスタがおいしい
トリュフオイルがたっぷりかかってて、ブッフェコーナーでも人気者でした。





と、いうことで。
rise11.jpg


気に入ったものをおかわり

でも、緑色のとびっこみたいなのが回りについた巻物は
ワサビがキツくて、ドリンクで流し込みました





よっぽど気に入ったらしい・・・
rise12.jpg


はむたんは、新しいメニューを試してみるよりも
たいがい、いつも決まったものをオーダーしたがるタイプです。





ね。
rise13.jpg


ブレずにリピート





ベリーベリーベリー
rise14.jpg


チョコファウンテンもあるから
お好きな方は、チョコかけてね





スイーツ
rise15.jpg


スイーツコーナーも、色々種類があるので
楽しめますよぉ





カフェ
rise16.jpg


食後の紅茶をいただいて





チョコファウンテン
rise17.jpg


レストランを後にします。




この時、ダンナさまの体調がおかしなコトになっていました。





彼の胃腸は、弱い繊細だから

ラウンジだったり、ブッフェだったり、なんだかんだで
胃腸のキャパを超えちゃったのかも・・・

はむたんは、頑丈にできてるから、全然だいじょぶ
むしろ、少し繊細な人間になりたい・・・





そんなカンジで
ダンナさまの体調は、日本へ帰るまで本調子には戻りませんでした

かわいそうに・・・
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_19


お部屋の写真を撮った後は

屋上にある、マリーナ ベイ サンズのクラブラウンジ
『THE CLUB』のカクテルタイムで~す




『マリーナベイ・サンズに泊まるなら、ラウンジアクセスは必須
って思ってましたけど

どーなんでしょ???

3年前に来た時よりも、ラウンジのフードが
さみしくなってる・・・




それでも、カクテルタイムのアルコールを考えれば
利用価値は高いのかな。










THE CLUB
THE CLUB 1


ラウンジの入り口でチェックが入りまーす。





ドリンクメニュー
THE CLUB 2


シャンパンが『パイパー』なのは、一緒だけど
そういえば、前はあったロゼがなかった・・・。





おつまみ
THE CLUB 3


ついつい、つまんでしまいますね~






フルーツ
THE CLUB 4


ココのドラゴンフルーツは、味がうすい。





オードブル系
THE CLUB 5


前は、もうちょっと種類があったのになぁ・・・





ホットミール
THE CLUB 6


ナゲットと、ウィンナーがあって





カウンターの全体像
THE CLUB 7


こんなカンジ。





逆側も
THE CLUB 8


パンやクラッカー、グリッシーニなんかが。





チーズ
THE CLUB 9


黄色に青カビのだったかな。
チーズが好きでも、かなりキツイ香りが・・・





こっちもチーズ
THE CLUB 16


オリーブなんかもあって。





スイーツ系
THE CLUB 10


フードは、こんなカンジです~。





ラウンジ内
THE CLUB 11


けっこう、日本語が聞こえてきました。

やっぱり多いみたい。
MBSで年越しする日本人。





カンパイ
THE CLUB 12


とりあえず、シャンパンをいただきまーす





お酒と一緒に
THE CLUB 13


アーティチョークって、あまり好きではないんだけど
あると、なんとなく食べてしまう・・・。





軽~くつまんで
THE CLUB 14


ドリンクを、シャンパンから紅茶に変えて
酔いをさましつつ





プール
THE CLUB 15


せっかくのプールも
天気が悪いと、さみしいカンジです



この後は
夜ごはんを食べに行きまぁす

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_18


年末年始にシンガポールに滞在するなら
カウントダウンを見ないと、始まらないでしょ~

ってコトで

翌日のカウントダウンのために
インターコンから、マリーナ・ベイ・サンズへ移動しまぁす





Marina Bay Sands
MBS1


前回のシンガポール旅行に引き続き
今回も、こちらに泊まります。

よく言われてるとおり、サービスはないけど

このホテルのウリのプールと
カウントダウンに最適だろう、高層階からの景色は、スバラシイと思います





VIP REGISTRATION
MBS2


クラブルーム以上のゲストと、PAIZA(カジノの上客?)は
こちらのVIPラウンジで、チェックイン・アウトができます。

前回来た時は、簡単なお菓子が、ちょこっとだけおいてあったんだけど
今回は特になにもなかった・・・。





お部屋のドア
MBS40


『前に行った時に、とっても気に入ったから
 今回もまたお邪魔するね~。できれば高層階がいいな

って、事前にメールを送っていたら
前回の49Fよりちょっと上の、52Fのお部屋になりました。

ちなみに、タワー3です。





フロアマップ
MBS3


今回のお部屋は、98㎡の『シティビューオーキッドスイート』です

本当は、別にスイートじゃなくて
シティビューのクラブルームぐらいでよかったんだけど
35~49Fって高層階確約だし。

でも残念ながら、空きがなくて・・・。




シティビューだと、その下のクラブじゃないお部屋か
オーキッドスイートのどっちかしかなくて

予算を超えましたが、オーキッドスイートにしてみました。
朝食も、通常のクラブルームとは異なるから、それも楽しみだし




ただ、オーキッドスイートだと
スイートっていうクセに、19F以上しか確約がなくて

ひょっとしたら、低層階になる可能性もあったから、不安だったけど
リクエスト通り、高層階になったからよかった



でも、予算オーバーしちゃったから、2泊だけね










ドアを開けたところ
MBS4


お部屋の入口から、広々してまーす





縦長
MBS5


外へ向かって、左側がリビング・ダイニングで
右側がベッドルーム・バスルームってなってるので

まずは、リビング・ダイニングから。

98㎡らしいんですけど、それよりも広く感じるかもー

ノーマルのクラブルームのような、『ムダに広い』っていうのではなく
ちゃんと広く感じられる、居心地がいいなお部屋でした





ダイニングテーブル
MBS6


使い道がわからず、物置きスペースになってましたが
ダイニングテーブルがあります。





エスプレッソマシン
MBS7


あるとうれしい、ネスプレッソ





ミニバー
MBS8


手出厳禁





クローゼット
MBS37


バスローブが置いてあります。

このお部屋、クローゼットが2つあるから
お洋服がいっぱいあっても、大丈夫





セーフティボックス
MBS38


もう少し、窓側へ進むと





リビングエリア
MBS9


ソファがある、リビングエリアになりまーす。





デスク
MBS11


もうちょっと窓側へ行くと、デスクが。





窓側から撮ってみた
MBS12


窓側からお部屋の写真を撮ると、こんなカンジ。





外の景色
MBS13


高さのある、大きい窓から見る景色は
とってもステキです~





ベッドルームへ
MBS18


今度は、横へスライドして
ベッドルームへ。





方向を変えて
MBS14


撮ってみた。





アップで
MBS15


ベッドに近寄ってみた。





TV
MBS16


ここのTVを見ることはなかったけど
ベッドルームにも、TVはあります。





ソファ
MBS17


ここから、カウントダウンの花火が見られるね





外の景色
MBS19


水の上に、ボールみたいなのが浮いてるんです。
カウントダウンの後、少しずつ撤去してたので、ニューイヤー仕様なのかな。





左側
MBS20


高層ビルが建ち並んでます。





右側
MBS21


マンダリンオリエンタルやリッツも
花火がよーく見える特等席ですね。





正面
MBS22


アップにして・・・





マーライオン
MBS23


マーちゃん、こんにちは

何度も会ってるから、今回はもういいかなぁってコトで
マーちゃんは、この遠目からのお姿を拝見するだけでした。

7泊もしたのに、本当に観光らしい観光しなかったもんね





下を見下ろしてみた
MBS39


車がちっちゃ。





バスルームの方へ
MBS24


ベッドルームとバスルームの間には





クローゼット
MBS25


オープンな、2つめのクローゼットと





ドレッサー
MBS26


ドレッサーがあります。





バスルーム
MBS27


奥のガラスの扉は、シャワーブースとトイレになります。

バスルームも広々でいいカンジです~
水回りのスペースがキレイでヨユーがあると、いいですよね。

もちろん、そこにヨユーを持たせるためには
お部屋全体が広いコトが前提ですけどね。





反対側を撮ってみた
MBS28


バスルームから、ベッドルームを撮ってみました。





ダブル
MBS29


ちゃんと、洗面台もダブル仕様です~。
コロンとしたフォルムのバスタブもカワイイ。





アメニティ
MBS30


基本的なところは、ちゃんとあります。





バスタブの上にも
MBS31


バスソルトや、スポンジなんかがありまーす。





トイレ
MBS32


フツーにトイレと





シャワーブース
MBS33


固定式なのが残念です。

シャンプーなどのボトルが、目に入ってきたから





ぷちマリーナ・ベイ・サンズ
MBS34


今回も、ひとり遊んでみました。
リトルMBS

このバスアメニティのボトルは
クラブルームの時より、大きかったです~。

スイート仕様???





ドアの方を撮ってみた
MBS35


バスルームから、ドアの方を撮ってみて





最後はドアへ
MBS36


最後はドアへ戻って、お部屋1周が終わりました。



ゴージャスとか上品な、とかとは異なるけど
シンプルモダンな、広いこのオーキッドスイートは

とっても落ち着ける、快適なお部屋でした



たぶん、ちいさな子供がいたら
喜んで、ぐるぐるお部屋を回ってると思う。

お部屋がいろいろ繋がってるのって、子供は喜びますよね。









ウェルカムフルーツ
MBS41


のちほど、ウェルカムフルーツが遊びに来ました~。
龍眼大スキ





カードキー
MBS42


スイートになると
お部屋のルームキーが、ゴールドになるみたい




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_17


シンガポール3日目のこの日は、インターコンチネンタルをチェックアウトして
『マリーナ ベイ サンズ』へ、ホテルホッピングしまーす





まずは、ジムへ
飲茶ランチ1


まだね、外は暗いんです。
でもすでに、先客がいらっしゃるんです。

早ッ



本当は、もっと明るい時間に走りたいんだけど
走る⇒汗をかく⇒シャワーを浴びる
となると、身支度に時間がかかっちゃうから

朝ごはん前に走ろうと思って、時間を逆算すると
早起きしないといけないんですーーー。







朝ごはん
飲茶ランチ2


軽くつまむ程度で。





サラダ
飲茶ランチ3


はむたん、コレにやられました

食べてたら
葉っぱの陰から、うねうねした青い虫が・・・

↑お食事中の方がいらっしゃいましたら、大変申し訳ございません。




それはそれは、相当なショックを受けたワケですが・・・。
とりあえずは、食べる前に気づいてよかった・・・。

でも、前日とか
気づかないで食べてたら、どーしよ・・・




これからは、サラダを食べる時は
葉っぱ1枚1枚チェックしないといけないのかな・・・








気を取り直して
ホテルをチェックアウトする前に、向かった先は・・・









江南春
飲茶ランチ4


フォーシーズンズホテル内にある、中華料理のレストラン
『江南春(Jiang-Nan Chun)』です。





メニュー
飲茶ランチ5


飲茶を食べにきました~





もう1枚
飲茶ランチ6


どれも1個単位で頼めて、価格もリーズナブルです
点心以外は、そーでもないけど





ガーデン
飲茶ランチ7


窓の外には、緑がいっぱい広がってます
さすが、ガーデンシティ。





テーブルセッティング
飲茶ランチ8


週末は、飲茶のオーダーブッフェをやってるらしいのですが
残念ながら週末には縁がないから、平日に来てみました。

・・・週末に来てみたかったなぁ。





店内
飲茶ランチ9


駐在妻らしき、日本人マダムの集団がいらっしゃいました。





アミューズ
飲茶ランチ10


サービスで出てきます。
白菜のお漬物。

ダンナさま曰く、キムチと同じ味だそうで。

はむたんは、キムチがキライなので、キムチの味は知りませんが
にんにくもにおいもキツくなくて、おいしかったよ。





ソフトシェルクラブ
飲茶ランチ11


ソフトシェルクラブがあったので
点心じゃないけど、オーダーしてみました~





アップで
飲茶ランチ12


わさびマヨ(わたしがキライな2大食べ物)がかかってるので
よけながら、食べてみた。





フォアグラの揚げ餃子
飲茶ランチ13


主張は強くないけど
フォアグラの風味がふわっと。





贅沢チャーハン
飲茶ランチ14


おすすめメニューのところに載ってた
チャーハンにフォアグラをのせちゃったもので~す

順番とか関係なく
ごはんものが先に来ちゃうのね





アップで
飲茶ランチ15


フォアグラがちっちゃいのが、とぉーっても残念ですが
おいしかったです~





なんだったかな・・・
飲茶ランチ16


たぶん、ホタテと海老のペーストの蒸し餃子
だと思うんだけど・・・???





ポークしゅうまい
飲茶ランチ17


オーソドックスだけど
絶対に食べておきたいですよね。オーソドックスなシュウマイって。





エビ蒸し餃子
飲茶ランチ18


ぷりっぷりのハーカオは、絶対ハズせなーい





北方麻辣餃子
飲茶ランチ19


スパイシーなものを、ということで
唐辛子マークが1つついた、こちらを。





フカヒレ餃子
飲茶ランチ20


やっぱり、人間
『フカヒレ』の文字には、弱いですよね。





サービスのドリンク
飲茶ランチ21


食後に出てきた、このドリンクは
シークワーサーを連想するおいしいジュースでした





こんなカンジで
軽く飲茶ランチをしてみました。

お会計は、S$83で
日本円だと、7,000円いかないくらいかな。









フォーシーズンズホテルの階段
飲茶ランチ22


この後は、インターコンへ戻って、チェックアウトしてから
マリーナ・ベイ・サンズへ行きまぁす




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_16


この日の夜は、ラウンジで軽めにしまーす。





シンガポールスリングと一緒に
お散歩1


点心系があると、うれしくなっちゃいます





ラウンジ内
お散歩2


さすがに、カクテルタイムは人が増えますけど
日本みたいに、待ちができるほどではなかったです~。

日によるかもしれないけどね。





おかわり
お散歩3


昨日あった、おいしいチーズはなかったけど
タコさんおいし~





クリスマスツリー
お散歩4


このツリー人気みたいで、常に誰かが写真撮ってるんだけど
ようやく誰も写ってないツリーげっとぉ





ブギス・ジャンクション
お散歩5


インターコンと併設してるから
雨が降ったとしても、濡れずに行けますよ~。





見上げてみた
お散歩6


『ショップハウス』っていうカテゴリーのお部屋は
お部屋の窓から、モールが見えるらしいから

あの上の窓とか、そうなのかなぁ
なぁーんて思ってみました。






しばらく、モールの中をうろうろしてました。

フードコートものぞいてみましたが
それなりに遅い時間でも、人がいっぱい

日本だと、けっこう引き早いけど
他のアジアの国って、夜型ですよね。



地下の『COLD STORAGE』というスーパーで
お土産を買って、ホテルへ戻りました。









夜の外観
お散歩7


翌日は、MBSへホテル移動しま~す



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_15


シンガポール2日目の朝は、ジムから行ってみまーす。





ジム
コンラッド1


朝、暗いうちから
軽~く走った後は





朝食
コンラッド2


ラウンジで朝食をいただきます。
この後、予定があるから





少しだけおかわり
コンラッド3


軽くすませて。





紅茶を
コンラッド4


お茶してから
タクシーで向かった先は・・・





コンラッドベアのツリー
コンラッド5


マリーナエリアにある、コンラッドホテルです。

コンラッドベアがツリーになっちゃった
かわいいような、気持ち悪いような・・・





ロビー
コンラッド6


目的は、1階にあるレストランの





オスカーズ(OSCAR’S)
コンラッド7


OSCAR’Sの Sunday Amazing Graze Lunch
早い話が、サンデーブランチです~。

この日は日曜日なので
やっぱり、サンデーブランチ行っておかないと





ブッフェカウンター
コンラッド24


最初に、シーフードが目に入っちゃいます~





もう1枚
コンラッド23


デザートのディスプレイもステキ。





シーフードたち
コンラッド8


ロブスターやエビさん、クラブレッグなんかもいっぱい





お刺身&お寿司
コンラッド9


スタッフに言って、お刺身をカットしてもらったり





サラダ
コンラッド10


食べなかったけど、サラダも並んでます~。

他にも、カウンターには色々あるんだけど
キリがないので、省略





オイスター
コンラッド11


フレッシュオイスターもいただけまーす
と、いうことで。





いただきまーす
コンラッド12


お皿がちっちゃくて
めいっぱいのせてます。

もっと大きなお皿がほしい





フォアグラも
コンラッド13


ガチョウのフォアグラ





ただ、これだけだと
フツーの、シーフードいっぱいのサンデーブランチと変わらないでしょ。


わざわざ、オスカーズを選んだ理由は
ちゃーんと別にあります








理由はコレ
コンラッド14


メニューです。

そーなんです~。
ブッフェとは別に、このメニューのアラカルトもいただけちゃう

とぉーってもスぺシャルなサンデーブランチなんです
スバラシイ





Butter-poached Slipper Lobster & Hokkaido Scallop
コンラッド15


1皿目は、ロブスター&ホタテのお料理から。
ちゃんと、見た目もキレイにまとまってまーす。





Lobster Bisque
コンラッド17


ロブスターのビスクは、スタッフが各テーブルを回って
『いかがですか?』って、サーブしてくれます。

やっぱり、ブッフェの一部なだけに
濃厚さは欠けますが、内容を考えれば十分かな。





Pan-seared Lamb Loin
コンラッド18


ラムロインも、柔らかくてクセがなく
あっさりいただけます。





Roasted Beef Tenderloin
コンラッド19


テンダーロイン





Wok-fried King Prawn
コンラッド16


海老の天ぷらです~。
上にパクチーものって、アジアンテイストなカンジに仕上がってます。





ブッフェカウンターから
コンラッド20


フォアグラや、リゾット・パスタなんかをとってきて




デザートコーナー
コンラッド21


デザートコーナーの写真を撮ってみます。





もう1枚
コンラッド22


なにげに、デザートの充実ぶり
ステキです





チョコレートケーキ
コンラッド25


1度、スイーツで味覚を変えてみました~。

しょっぱいものを食べたら、甘いもの
甘いものを食べたら、しょっぱいものが食べたくなるでしょ?





Braised Wagyu Shortrib
コンラッド26


和牛のショートリブ(海外の和牛のイミがよく分からない)は
もろみ味噌のソースで、甘めの味になってます。

お肉も柔らかくて、おいし~






スイーツ
コンラッド27


もっかい、スイーツに行ってから





生牡蠣
コンラッド28


写真は、全部撮ってるワケではないので
生牡蠣は何度かおかわりしてまーす。

やっぱり、おいしいんだもーん





シーザーサラダ
コンラッド29


チーズボールの中で
目の前で、シェフが混ぜてサーブしてくれます。




こんなカンジで、色々食べてみました~。
確か、S$80++/personだったと思います。




正直なところ、やっぱりブッフェのクオリティかなぁ~
と、思うところはありますが

シーフードからお肉まで、食べたいものを好きなだけ食べられて
ブッフェだけでなく、アラカルトも楽しめちゃうコトを考えれば

ぜーんぜん楽しめると思いまーす








ラッフルズホテル
コンラッド30


帰りはのんびり
ホテルまで歩いて帰りまーす

途中、ラッフルズホテルを写真に納めて・・・。





ティータイム
コンラッド31


ラウンジでティータイムを

ブッフェを食べたばっかりだから、軽めに・・・。


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_12


カクテルタイムを楽しんだ後は
MRTでチャイナタウンへ行きます。

目的は、こちら





京華小吃
京華小吃1


今回、何気に1番期待していた
京華小吃です。

行ったことある人から、『おいしいよ』って聞いてたから
どんななのかなぁ~って思ってて。

銀座にも進出しちゃったしね。
(この時は、まだですが)





日本語
京華小吃2


お店の柱には、日本語で
『シンガポールで一番おいしい餃子』っていう自己申告が

人気がすごくて、隣のお店にまで拡張したとは聞いてましたが
おかげで、どっちが入口なのか分からなかった・・・。





メニュー
京華小吃3


写真が出てるので、どんなのか分かりやすいです。





裏面
京華小吃4


品数は、多くないです。





店内
京華小吃5


在住の日本人の方にも、人気だと聞いてましたが
ほぼほぼローカルの方だったと思います。

欧米の方も、いらっしゃいましたけど
日本人は、1組だけ見ました。(るるぶ片手に持ってたから、間違いない





ほうれん草のオイスターソース
京華小吃6


オイスターソースが、上にちょっとかかってるだけだから
気になる方は、たぶん言えば、もう少しソースをかけてもらえるんじゃないかと・・・。





野菜蒸し餃子
京華小吃7


はむたんの苦手な味でした。

よくは覚えてないけど
ザーサイみたいな、高菜みたいな。





小籠包
京華小吃8


スープがつまってて、フツーにおいしいです。





焼き餃子
京華小吃9


なんで、両端が開いてるのに
ちゃんと肉汁を含んでいられるんだろ???

しっかり焼き色がついた皮はパリッとして
中の餡も、ジューシーでおいし~。






ただね。






安いお店って聞いてたんだけど、
それってどーなんだろ?

餃子で安いって言ったら、日本だと『王将』っていう絶対的な存在がいて
京華からしたら、王将と一緒にされたら困るのかもしれないけど




この4品とお茶で、日本円にすると3,000円ちょっと。
それって、安い・・・かなぁ




シンガポールの物価も、安くはないけど
日本の物価も、高いじゃん。

そー考えた時に、コスパとしてはどうかな?って思っちゃう。
安くなくていいなら、ホテルの飲茶がいいと思うし・・・。


んー。
んー。
んー。


安いとは思わないけど、餃子はおいしかったよ









クリスマスツリー
京華小吃10


ホテルに戻って、クリスマスツリーを撮ってから





クラブラウンジへ
京華小吃11


食後に、ゆっくり紅茶をいただきました
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_11


今度は、クラブラウンジのカクテルタイムでーす。

シンガポールは、ビール以外のアルコールが高いから
カクテルタイムは、ちゃんとお邪魔しないと





クラブラウンジ
カクテルタイム1


ソファに座ってみた。





カクテル
カクテルタイム2


カクテルタイムは、ドリンクメニューがあります。

はむたんは、シンガポールスリングを
ダンナさまは、タイガービール





フード
カクテルタイム3


コールド系のオードブルや





ホットミール
カクテルタイム4


点心なんかもあります。





いただきまーす
カクテルタイム5


そーだ。
お蕎麦もありました。

味付けは、全然違うけど
オイルベースの塩味でした~。





パイ包み
カクテルタイム6


クラブラウンジって考えれば
それなりに、フードの種類もあって





チーズ
カクテルタイム7


このブルーチーズもおいしかったけど





ほおずき発見
カクテルタイム8


こっちのチーズのがおいしかった。



クラブラウンジで、つまんだ後は
軽く、ごはんを食べに行きまーす


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_10


ジムで汗を流して
お部屋でお昼寝してるうちに

ダンナさまが、無事にホテルへ到着しました。
いらっしゃいませ




と、いうことで
クラブラウンジへ、お茶しに行きまーす








クラブラウンジ
ティータイム1


朝食の時間とは違って、人も少ないです。





お菓子の家
ティータイム2


子供はもちろん
オトナも、こーゆーの見ると楽しくなっちゃいます





食器
ティータイム3


プラナカンの食器が並んでます。
カワイイ





パソコン
ティータイム4


2台くらい、置いてあったような気がします。





ラウンジ内
ティータイム5


ダイニングエリアや





ソファ
ティータイム6


ゆったりソファなんかも並んでいて





ラウンジの奥の方のテーブル
ティータイム10


けっこう広いと思われます。





お菓子
ティータイム7


この辺りは、ティータイムに限らず並んでます。





ティータイムのサンドイッチやお菓子たち
ティータイム8


ちょっと暗くなってしまいました・・・。





いただきます
ティータイム9


ひとつ、とっても残念なのが。
スコーン。

スコーンに見えるけど、違うんです。
マフィンなんです。


マフィンもキライじゃないけど
せっかくのティータイムだから、スコーンもほしかった・・・





テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_09


とりあえず、お部屋の写真も撮り終えたから
クラブラウンジへ行ってみます





ラウンジのエントランス
朝食1


ドアの左側のカードリーダーで、ロックが開きます。





パンがいっぱい
朝食2


朝食タイムどストライクで、人がいっぱいなので
ラウンジ内の写真は、また他の時間帯にして

フードの写真でも・・・。





サラダ
朝食3


冷蔵庫の中で、冷やされてます。





ホットミール
朝食4


ウィンナーとかベーコンとか、いろいろ。





こっちもパンエリア
朝食5


いろいろ並んでまーす。





ひとり朝ごはん
朝食6


本日、2度目の朝ごはんは、軽めにね。
1度目から、まだそんなに時間もたってないし





朝食後のお散歩
朝食7


ダンナさまと合流するまで、まだまだ時間があるので
とりあえず、ホテル内をお散歩





プール
朝食8


プールでのんびりもアリかも~

と、思いつつ。





ジム
朝食9


ひとり向かった先は、ジムでした。
軽く走ってみた

本当は、インターコンはモールと隣接してるから
ふらふら~ってお散歩でもしようと

そう思ってたんだけど



ひとみしりの激しいはむたんは
いざとなったら、ひとりでふらふら外へ出る気には、なれなかったらしい・・・







こんなにも自分が意気地なしだったとは・・・











ジャグジー
朝食10


入ってないけど
ジムのあたりに、ジャグジーもありましたよ~。




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_07


定刻通り、チャンギ空港に着いた後は
シンガポール在住の友人に迎えに来てもらって、ホテルまで送ってもらいました

『シンガポールは治安がいいから、1人タクシーでも大丈夫』って言いつつも
気を使って迎えに来てくれるあたりが、優しい  

友人は、この後用事があるので、慌ただしく去っていきましたが
朝の忙しい中、わざわざ来てくれて、本当にありがと~





インターコンチネンタル シンガポール
インターコンチネンタル1


最初の2泊は、インターコンチネンタルに泊まりまーす。

今回のシンガポールは、7泊8日ですが
オトナの事情で、ホテルホッピングしてまーす





ロビー
インターコンチネンタル2


クラブルームを予約していたので
チェックインはこちらではなく、クラブラウンジで行いました。

まだ、朝早い時間でしたが、お部屋に案内してもらえました~

クラブラウンジの写真は、後程にして
お部屋の写真から





フロアマップ
インターコンチネンタル3


ショップハウスクラブルームを予約していたのですが
お部屋をアップグレードしていただきました。

11階、最上階のエグゼクティブスイートです。
このフロアマップを見ても分かる通り、広いでしょ





ドア開けた感じ
インターコンチネンタル4


お部屋の広さは、114㎡らしいです。
広ッ





入ってすぐのデスク
インターコンチネンタル5


フリーのお水があります。





リビングルーム
インターコンチネンタル6


さすが、エグゼクティブスイート。
2人じゃ、もてあましちゃうねー。





横から写真を撮ってみた
インターコンチネンタル7


ゆったりソファに、ダイニングスペース、デスクもあって





反対側からも撮ってみた
インターコンチネンタル8


このアップグレードは、とってもうれしいです~





デスク
インターコンチネンタル11


BOSEが置いてあります。





ウェルカムフルーツ
インターコンチネンタル12


ウェルカムフルーツは、こんなカンジ。





外の景色
インターコンチネンタル13


ちっちゃく、サルタンモスクが見えまーす





ベッドルーム
インターコンチネンタル9


リビングの隣が、ベッドルームになります。

なぜか、カーテンを開けるのを忘れたため
暗いまま写真を撮ってました





ベッドのアップ
インターコンチネンタル10


暗い・・・。





カーテンを開けてみた
インターコンチネンタル21


暗いコトに気づき、ようやくカーテンを開けてみました。





ラゲージスペース
インターコンチネンタル14


バスルームの方へ、やってきました。
クローゼットも広々





トイレ
インターコンチネンタル15


1つめのトイレ。





ドレッサー
インターコンチネンタル16


引き出しには、ドライヤーが入ってます。





バスタブ
インターコンチネンタル17


この写真だと、伝えられないですけど
このバスルーム自体はスペース広々でーす。

洗面台はシングルだけど
トイレの方にもあるから、無問題です~。





シャワーブース&トイレ
インターコンチネンタル18


2つめのトイレでーす。





アメニティ
インターコンチネンタル19


インターコンチネンタルなので
バス・アメニティは、アグラリア( Agraria)です。





冷蔵庫
インターコンチネンタル20


放置プレイで





ティーバッグ
インターコンチネンタル22


緑茶は飲まないけどね。





ウェルカムスイーツ
インターコンチネンタル23


後程、遊びにやってきました。
ウェルカムスイーツです





ロビーのクリスマスツリー
インターコンチネンタル24


日本だと、クリスマスが終わると片付けちゃうツリーですが
海外だと、年明け後もしばらく飾ってありますよね。

せっかくのクリスマスツリーだから
個人的には、その方が楽しい気がしまーす。


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_06


今回、1人で飛行機に乗ってみて思ったのは
1人だと、写真が撮りづらいってコト

例えば、隣に知らない人が乗ってるわけだから

その人が映り込んじゃったりしないように、気を付けないといけないし。
もう少し離れて撮りたいって思っても、隣の人の邪魔をしちゃいけないし。



1人でレポされてる方って、すごいなぁー
なんてコトを思ってみました。








シート
機内1


羽田発のSQ633は、旧機材の777-300なので
ライフラットシートです。

シートコンフィグは2-2-2。

搭乗時刻もだいぶ過ぎて、慌ただしく搭乗したので
すでにお隣の方がいらっしゃって、こんな写真しか撮れませんでした。

ま。
旧機材だし、いっかな





バルクヘッド
機内2


ビジネスクラスの1番前のシートを指定していたので
足元広々スペシャルシートでっす

ウェルカムドリンクは、シャンパンをいただきました




お隣の方は、シンガポーリアンで
英語でたたみかけるように話しかけられたので、ビックリしましたが

早い話が、ごあいさつで、短い間だけどよろしくね
ってコトだったので、カンパ~イ




たぶん、お隣の方は
特典で乗ってる庶民のはむたんとは違って、お金持ってる人っぽいカンジでした。

シャンパン飲んで、新聞をひととおり読んだ後は
機内食は食べずに、ずーーーーっと寝ていらっしゃいました。

そのヨユーさ、とってもうらやましい









機内の写真
機内3


空席だったのは、1番前の1席だけだったように思います。






メニュー
機内4


メニューを見てみまーす。





クリスマス
機内5


海外って、クリスマス~年始のお祝い
くっついてますよね。

イルミネーションとか。





洋食
機内6


選択肢が4つほど。





和食
機内7


和食、人気っぽいですよね。





お水
機内8


お水やアイマスク・スリッパが配られて
照明が暗くなりました。





ナッツ
機内10


おつまみのナッツと

ビジネスクラス以上でないとオーダーできない
シンガポール航空オリジナルカクテルの、シルバークリススリングをいただいて。





リモコン
機内9


夜も遅いので
シートを倒して寝ることにしました。

正確には、お酒が回ったとも言う・・・

この日は、昼間も飲んでたからなぁ・・・








で、目覚めたのは
到着まで、1時間を切ったあたり。

『朝ごはん食べないと
起きてすぐ思ったことは、コレでございます。

食いっぱぐれるワケにはいかないんです~。





で、はむたんが起きたコトに気づいた男性FAが
『朝食用意する?』って聞いてきたので、笑顔でお願いしてみた








フルーツ
機内11


最初にフルーツが来た後は・・・





シーフードブイヤベース
機内12


あらかじめ『Book the Cook』で、予約しておきました。
シーフードブイヤベースです。

ロブスター入りって聞いたから
コレしかないッって思って。




食べた感想は、スープとしてはおいしいと思う。
けど、ロブスターぱっさぱさ

素直に、和食を選択するのが
賢い選択しかも。






動揺して
パンの写真も撮ってないし








旧機材のライフラットシートで、ロブスターもちょっと残念な状態でしたが
サービスはよかったです~

みんな笑顔で親切で、フレンドリーでしたよ~。








ちなみに、私がシンガポールへ到着した頃
ダンナさまは、SQ635で羽田を飛び立ったくらいだと思われます


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_05


ちょっと前のお話になってしまいますが
(っていうか、のフレーズ、よく使ってる気がする・・・



シンガポールの旅行記をそろそろ・・・。




今回のシンガポールは、結婚10周年記念の旅行でーす。
せっかくの10周年だから、『海外でカウントダウンしよー』って思って。





と、いうことで。
7泊8日、年末年始のシンガポール旅行記になります










年末の羽田空港
羽田1


イルミネーションきらきら

今回、往路は同じ便が取れなかったので
行きだけ、ダンナさまとは別行動になります。

はむたんが、先乗りして
ダンナさまが、6時間後の便で追っかけるってカンジ。





カウンターを見下ろしてみた
羽田2


ロンリーはむたん
ぷち大人への階段的な

羽田は成田と違って、出国しないとカードラウンジもないから
1人だとヒマなのねー。





チェックイン
羽田3


UAの特典で、羽田00:30発の
SQ633のビジネスクラスで、シンガポールへ向かいまーす





ANAラウンジ
羽田4


羽田のANAラウンジは、初めてです~。
門松が日本のお正月ってカンジ





ラウンジ内
羽田5


ラウンジへ来た時はガラガラでした

ただ、深夜便が重なる時間なので
この後、大混雑になるワケですが。

同じく大混雑するシャワーも
来てすぐに予約してみました。

この時点で、すでにかなり人が待ってるということで
ダメもとで。





窓側を撮ってみた
羽田6


とりあえず、席を確保した後は





食べ物たち
羽田7


フードを物色
サラダなんかのお野菜系や





サンドイッチとか
羽田8


おはぎなんかも並んでます。





ホットミール
羽田9


ハンバーグだぁ





いただきまーす
羽田10


なんか、健康的な定食ってカンジ





チケット
羽田11


羽田発だから、旧機材のライフラットシートだけど
はむたんには十分でーす

シャワーのお呼び出しが、一向にかかってきません。

搭乗開始が近づいてきて、諦めかけた頃
よーやく順番が回ってきました~。





シャワールーム
羽田12


とりあえずサクッと。





今回のネイル
羽田13 羽田14


と、いうことで。
たいがい搭乗開始時刻には、ゲート前でスタンバるコトが多いのですが

免税店を回ってから向かったので
ゲートへ着く頃はエコノミーの列もなく、優先搭乗も関係なかったです~




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_06_04


朝食は、1Fの『ザ・スクエア』か『ベイラウンジ』が選べるので
『ザ・スクエア』へ行きました。





ブッフェ
ヒルトン16


ちょうど混雑している時間なので
さすがにブッフェカウンターのあたりは、写真は撮れませんでした・・・。

内容は、和食が中心です。
洋食は、お子様用か、ハムなんかのコールドミール系かな。





いただきまーす
ヒルトン17


個人的には、イワシのマリネがうれし~
ハンバーグは、ノーマルとお豆腐の2種類があります。





つみれ汁
ヒルトン18


ほっこりして、おいし~。





お蕎麦
ヒルトン19


見ると、ついつい食べずにはいられない
お蕎麦&おうどん。(ココはお蕎麦オンリーだけど)

日本人だなぁって思う瞬間の1つです。





目玉焼き
ヒルトン20


けっこう火が入っていて、半熟ではなかったです~

リクエストすれば、他にも作ってもらえると思いますが
できたての目玉焼きがカウンターに並ぶので、それをもらってみました。

はむたんは、目玉焼きはお醤油派です。





紅茶
ヒルトン21


このマグカップ、超カワイイ





カレー
ヒルトン22


子供でも食べられるような味だから、はむたんの好みではないです~。





フルーツ
ヒルトン23


と、一緒に





パンとヨーグルト
ヒルトン24


マフィン型のものは、マフィンじゃなくてメロンパンなんです。
斬新





ロールサンド
ヒルトン25


途中で、スタッフの方が
『サンドイッチいかがですか?』って、各テーブルを回ってきます。

何も考えずに、もらったのはいいけど
よく考えたら、ブッフェカウンターに並ぶもので、自分でも作れるじゃん

どーせなら
作れないものを持ってきてほしいかもぉ。





水のせせらぎ
ヒルトン26


ちょうど、混雑してる時に来ちゃったみたいで
レストランを出る頃は、空席もいっぱいでてきてました。


この後は、もらった館内施設利用券で、パティセリーでケーキやサンドイッチを買って
ホテル内のディズニーショップで、クランチを買って(大好き

おうちへ帰りました。






テーマ : 国内ホテル旅館情報    ジャンル : 旅行
2014_06_03


5月とある平日、久しぶりに
東京ディズニーランドへ行ってきました~

後日談ですが
ひょっとしたら、Yottittiさんとニアミスだったんじゃないか疑いが・・・




と、いうことで
ディズニー近くのホテル、ヒルトン東京ベイに泊まりまーす。

特にこだわりはないので、近くて安めのヒルトンorシェラトンが多いのですが
今回は、ヒルトンの方です~。










celebrioのお部屋
ヒルトン1


予約したのは、フツーのお部屋ですが
『セレブリオ』に、アップグレードしていただきました。

海側のお部屋なので、40㎡だそうです。





ベッド
ヒルトン2


数年前にリノベーションしたお部屋だったと思いますが
ポップなカンジで、子供とか喜びそうな気がします。

夜で照明の光だけなので
写真がちょっと暗めになってしまって、スミマセン





TVとか
ヒルトン3


間接照明のパープルとか
遊び心っていうか。





ソファ
ヒルトン4


軽く寝っ転がれまーす。





ポット
ヒルトン5


スティックコーヒーや紅茶のティーバッグがあります。





冷蔵庫
ヒルトン6


冷蔵庫の中のこれらは、無料です。
わーい





ベッド側からドアの方を撮ってみた
ヒルトン7


それなりに遅い時間まで、ディスニーで遊ぶので
十分な広さでーす





バスルーム
ヒルトン8


数年前とはいえ、リノベーションが入ってるので
水回りがキレイなのは、うれしい





アメニティ
ヒルトン9


シャンプー・リンスは
ついこの間、NYでも見た気がする





バスタブ
ヒルトン11


お部屋のパープルの照明といい

・・・なんか・・・ねぇ

このバスタブの照明に関しては
フツーの色もありますけどね。





カードキーとか
ヒルトン12


朝食・館内利用券付きで予約してるので
それぞれチケットをもらいました。





海側の景色
ヒルトン13


カメラに納めるには、ちょっと距離があるから
写真だと分かりづらいけど

キレイですよ~





翌朝の景色
ヒルトン14


東京ゲートブリッジや富士山が見えて





右側の方を撮ってみた
ヒルトン15

ビル群もよく見えまーす



テーマ : 国内ホテル旅館情報    ジャンル : 旅行
2014_06_02


05  « 2014_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。