今回、目的地はローマですが
どーしても、上海で1泊、トランジットが必要になります。



上海は好きな街なので
『1泊できるのいいなぁ~』なぁーんて

わざわざ、NRT-PVGを1番早い便にして
上海での滞在時間を長めにとって、滞在を楽しみにしてたんですけど





失敗だったなぁ






この夏の上海は、特に猛暑みたいで
リアルに40℃越え。

そんな中、外へ行く気になんてなれないし。
朝1の便は、A321の小さい機材で、シートも狭いし。





東方航空は、NRT-PVGを1日3便飛ばしていて
この日は、後の2便は、ライフラット機材だったんです。

なんか、悔しい・・・




まぁ、上海までの数時間で、熟睡する必要もないので
構わないっちゃ、構わないんですけどねぇ・・・。










搭乗
MU23


MU272 NRT-PVG 10:55-13:00

そーは言っても
色々なイミで、やっぱり楽しみです~

エコノミーじゃないから、大丈夫だと思うんだけど・・・






左へ
MU24


ちっちゃい機材だから
ビジネスもエコノミーも、乘り口は一緒。

ブーブー(性格悪いです。ハイ





1番前(1Aと1B)
MU25


はむたんたちの席は、このお隣の1Jと1Lなので
ココではないのですが

まだ人が来ていなかったから、写真撮ってみました~。

1番前は、まだかろうじて
ピッチが広めだからいいけど。





ビジネスクラス
MU26


でも、2列目以降はギッシリ

夏休み時期とはいえ
ビジネスクラスの搭乗率は、8割くらいだったでしょうか。





こんなカンジ
MU41


前の席がシートを倒すと、2列目以降はこんな感じ。
・・・狭そう。





真正面から
MU27


シートを撮ってみました。





ウェルカムドリンク
MU28


確認してないけど
CAさんが持ってきたトレーには、ジュースしかなかったので

きっと泡はないだろうと、思われます~。
なぜなら、東方航空だから。





ブランケット
MU31


東方航空のロゴが入ってます。
・・・逆向きに撮ってしまいましたが





スリッパ
MU32


靴べらも、もれなくついてきまーす。





目の前の壁
MU33


ビジネスクラスでも
パーソナルモニターはありません





足元のスペースは
MU34


こんな感じです。





メニュー
MU29


メニューがありました~。
MUだし、短距離だから、ないかと思ってました





こんなカンジ
MU30


日本語だ。





ドリンク
MU36


食事の時のドリンクは、赤ワインにしてみました。





機内食
MU37


はむたんは、鰻を。
意外と想定外に、おいしかったです~





牛肉
MU38


ダンナさまは、こちらを。
こっちも、機内食でよくある感じでおいしいです~


お寿司は別ですけど
なんかこんな感じの、エコノミーで見かける気が・・・







デザート
MU39


和菓子がやってきました。





中国茶
MU40


食後は、中国茶をいただきました。





確かに、CAさんに笑顔はなかったと思いますが(中国だから仕方ないし)
ビジネスクラスは、それ以外は、なーんにも変なところはなかったです。







エコノミーの様子は見てないし
乘ったこともないけど

たとえ短距離路線でも、東方航空のYはイヤ
日本発ならまだしも、中国発は・・・無法地帯っぽい気がする。

スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_01_28


そろそろ、レストランネタも飽きてきたので
夏の『ローマ&カプリ旅行記』に入りま~す





本当は、今回の夏休みは、UAの特典で
ビジネスクラスでシンガポールへ行く予定でしたが

なんか、中国東方航空ですが、ヨーロッパ行の
超~安いビジネスクラスのチケットを見つけちゃって








でも、はむたんはシンガポール行くから



利用できないなぁ~
悔しいなぁ~



って思って。






でもそれなら、まわりの人に勧めてみよ~
ってコトで

まわりの人に『超安いビジネスクラスのチケット情報が
って、すっごいオススメしたんだけど

誰も乗ってこず・・・







『こんなにオトクなのに、なんで誰も反応ないの
 それなら、自分で行っちゃうもん







と、こんなカンジで決まった旅行でございまーす。



中国東方航空という、あまり評判のよろしくないエアですが
そこはやっぱり、怖いもの見たさもあるし

UAの特典のキャンセル料を払っても
全然、お得感は衰えなくて。





ただ、このチケットは
実はいわく付きで・・・

はむたんが購入した直後に、購入できなくなっておりました・・・。







と、いうわけで
出発前は、色々とトラブルもありましたが(本当にね・・・)

ですが、予約をお願いした旅行代理店の方は
とーーーーっても頼りになる方で

無事に、東方航空に乗って、帰ってこれました~
















恒例のネイルから
ネイル2 ネイル1


今回は、こんなカンジにしてみました~。





東方航空
MU1


MUだけど、ビジネスクラスです

評判が悪かろうが
そこはやっぱり、腐ってもビジネス




中国らしい飾りが、垂れ下がってます~。

夏休み時期だけど
空港は全然、すいてました~。









パンダ
MU2


カウンターにいたパンダさんです。
左側、形が変・・・





プライオリティレーン
MU3


ココから入っていいって言うから
利用させていただきました~。





インビテーション
MU4


東方航空はスカイチームですが
第1ターミナルではなく、第2ターミナルになります。

なので、ラウンジは

同じく、スカイチームだけど第2ターミナルの
仲間はずれ()のチャイナエアラインのラウンジです。




なんか、以前は
カンタスのラウンジだったらしいんですけどね。









ダイナスティラウンジ
MU5


東方航空は、サテライトから出発なのですが
こちらのラウンジは、本館。

ちょっとメンドウ





ラウンジのカウンター
MU6


飛行機が並んでます。



チャイナエアラインだし

ぜーーーーーんぜん、期待していなかった
こちらのダイナスティラウンジですが








通路
MU7


あれ
なんか、意外といいかも~





ラウンジ内
MU9


ちゃんとキレイだし(どんなのを想像してたんだ私)
思ったより広いし、人も全然いなーい






MU8


窓もありますよ。





マガジンラック
MU10


何も読まなかったけど、写真だけ一応。





ファーストクラスラウンジ
MU11


はむたんは入れないので
中がどーなってるのかは、分かりませーーーん。





フード&ドリンクコーナー
MU19


ココは予想通り
内容は良くはないと思う。

まぁ、でも
某ラウンジも、炭水化物攻めだし・・・





アルコール
MU12


泡はないでーす。
想定内でーす。





おつまみ
MU13


お酒のお友達に。





パン
MU14


やっぱり炭水化物。





カップラーメンとおにぎり
MU15


けれども炭水化物。





おいなりさんと巻物
MU16


まだまだ炭水化物。





チャーハンと焼きそば
MU17


それでも炭水化物。

でも、おいしかったよ





カレー・・・だったかなぁ
MU18


されど炭水化物。





冷蔵庫内
MU20


カップフルーツとかが入ってまーす





いただきます
MU21


軽ーくつまんでみました~。





チケット
MU22


ダンナさまいわく
『ANAより、こっちのCIのラウンジのがいい』って。

・・・ANAファンの方が読んでいらっしゃいましたら
本当に申し訳ございませーーーん



ただ、人もいなくてすいてるので
ゆっくりできるのは、確かでーす




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_01_26


先月ですが、結婚記念日のディナーで
麹町の『エメ・ヴィベール』へ行ってきました~。


10周年記念なので
ハズレのない横浜のあたりの行ったことあるお店で・・・

とも思いましたが



やっぱり、1番行ってみたいお店に行くのがいい!
ってコトで、こちらのお店にしてみました。








外観
eme1.jpg


麹町の駅からちょっと歩くと
雰囲気のある、こんな一軒家レストランが現れます。





クリスマスツリー
eme2.jpg


中へ入ると
クリスマスツリーがお出迎えしてくれました





テーブルセッティング
eme3.jpg


お祝いなので、シャンパンを

コースは、MenuAとBの2種類があって
どちらもプリフィクスになります。

今回はBの、15,000円のコースにしました。





内装
eme4.jpg


けっこう、照明が落とされてるので
写真も色々、ブレちゃってまーす(あらかじめ言い訳)





アミューズ
eme5.jpg


季節の根菜野菜のムースで
上に載ってるのは、ごぼうです。





前菜
eme6.jpg


はむたんは、こちらの
ランド産鴨のフォワグラのポワレ パン・ド・エピスの香りを。





アップで
eme7.jpg


フォワグラ大好きです~





パン
eme8.jpg


パンもさすが、おいしいです。





ダンナさまはこちらを
eme9.jpg


オマールエビのサラダ仕立て フランと小さ~いトマトのファルシ





スープ
eme10.jpg


はむたんがいただいたのは、
温か~い渡り蟹のビスク

濃厚な蟹のおだしが効いていて
とってもおいしかったのですが





コンソメのロワイヤル トリュフのピュレ
eme11.jpg


ダンナさまのこちらの方は
もっとおいしかった





お魚
eme12.jpg


甘鯛のヴァプール ヴェルヴェーヌの香るソース


はむたんは、こちらを。

泡泡のソースに、甘鯛が隠れていますが
柔らかくふっくらとした身とソースが、とても合ってました。







ベーコンをまとった鮟鱇 クレソンのクーリ
eme13.jpg


ダンナさまは、こちらを。

・・・なんか、ダンナさまが選ぶもの片っ端から
ボリュームが少なぁい





アップで
eme14.jpg


ベーコンもそんなに塩味はキツくなく
淡泊な身の鮟鱇に、旨みを加えてました。





グラニテ
eme15.jpg


シャンパーニュのグラニテで
キールロワイヤルをイメージしてるそうです。

食べると、うんうんって納得します。





お肉
eme16.jpg


お肉は、お2人様からの
和牛フィレ肉の塩パイ包み焼きを





パイをはずすと
eme17.jpg


完全に、主役のお肉がブレブレですが
こんなカンジ。


お皿に盛りつけられると・・・




こんなカンジ
eme18.jpg


お肉の旨みがギュっと感じる
柔らかいおいしいお肉でした~。





フロマージュ
eme20.jpg


こちらのレストランのスバラシイところだと思います。

このチーズワゴン
コースにデフォルトで、もれなくついてきます





はむたんは、こちらの4種類を
eme21.jpg


たいがい、別料金になるフロマージュが
コースにすでに含まれてるって、うれしいですよね





今回のシャンパン
eme23.jpg


こちらのボトルをいただきました。
ポル・ロジェ、コスパいいですね





アヴァンデセール
eme22.jpg


デコポンのジュレです。





グランデセール
eme24.jpg


結婚記念日のディナーなので
アニバーサリープレートがついてます

はむたんがいただいたのは
レストランで食べるアップルパイ ブリオッシュのグラスと





アップで
eme25.jpg


たしかに。

レストランで食べるアップルパイは
はむたんが知ってるアップルパイとは、ぜーんぜん別物です~





エスプレッソの香るババをオペラ仕立てに
eme26.jpg


ダンナさまは、こちらを。





カフェ
eme27.jpg


紅茶をいただきましたが
クライマックスはこの後





ミニャルディーズ
eme28.jpg


ワゴンサービスでーす
はむたんはもちろん『全部盛り』を

この1皿ではおさまらず・・・





もう1皿
eme29.jpg


さすがに2皿にこれだけ並ぶと
圧巻です

もちろん残さず
ぜーんぶおいしくいただきました~

さすがに、ボリュームを感じましたが

横でダンナさまが
『この2皿だけで、カロリーすごいだろうね』ってボソッと・・・












・・・そんな恐ろしいコト、言っちゃイヤ









この中で、特に感動したのが『ほおずき』です。
私、食用ほおずきを食べたのは、コレが初めてで。

甘さ、酸味、風味、どれも超はむたん好みです~

ほおずきって、こんなにおいしかったのね




フルーツ大好きなので

今まで、食用ほおずきの存在を知らなかったなんて、
なんてもったいないことをしたんだろう

本当に、人生損した気分になりました










ちなみに、ダンナさまは
数種類の控えめな感じでした。











こちらのレストラン、どのお料理もおいしくて
コスパが高いと思います

恵比寿にも姉妹店があるみたいで
そっちはもっと、キラキラな内装みたいです。

個人的ん位は、メニューは麹町のこちらの方が、ずっとひかれるんですけど
キラキラな感じも、気になります~。



テーマ : フレンチ    ジャンル : グルメ
2014_01_21


ちょっと前のお話になりますが
『Peter』で、お食事してきました~。

ザ・ペニンシュラ東京の中の、ステーキ&グリルのお店です。

以前は、フレンチのお店だったとか・・・?





ペニンシュラ
peter1.jpg


さすが、ペニンシュラです~。
風格を感じます

お食事だけなのが、とぉっても残念
だって、高いんだもぉん





クリスマスツリー
peter2.jpg


外にある、このクリスマスツリーも
めちゃめちゃカワイイ





ロビー
peter3.jpg


独特なオブジェが

はむたんには、目に見えます~
思わず、ひとり連想ゲームが始まりました!(太陽の塔ね)





エレベーター
peter4.jpg


最上階のPeterへは
ロビーフロアにある、この専用エレベーターで行きます。




エントランス
peter5.jpg


レストランのエントランスが、カッコイイ





内装
peter7.jpg


オシャレでステキです~





もう1枚
peter8.jpg


こういう雰囲気、大好き





乾杯
peter6.jpg


ヴーヴでカンパーイ

今回は、ノーマルではなく特別なプランで
ヴーヴ・赤・白のフリードリンク付きなんです~

スバラシイ





パン
peter9.jpg


シンプルでおいしいのが1番です~。





オードブル
peter11.jpg


ホタテのグリル ギリシャ風サラダ





アップで
peter12.jpg


帆立ももちろん、甘みがあっておいしいのですが
オリーブもおいし~





白ワイン
peter13.jpg


白ワインも、もらってみました~。





スープ
peter14.jpg


ビーフコンソメ 季節野菜 ポトフスタイル

全然、とがったところがなくて
はむたん好みの、コンソメスープです~。





お魚
peter15.jpg


オマール海老のソテー アメリカンソース



ダンナさま曰く『このお店、レディファーストだ』と。
理由を聞くと、『俺の方より、はむたんオマールの方が大きいし、おいしそうだ』って。

このお店が、レディファーストなのかどうかは分かりませんが
私の目には、同じように映りましたよ~







アップで
peter16.jpg


アメリカンソースでいただく、オマール海老
シアワセを感じます





お肉さま
peter17.jpg


和牛フィレ肉 赤ワインソースとポン酢を添えて





アップで
peter18.jpg


このお肉が、本当ヤバイ

私、お肉はうかい亭が1番
って思ってましたが

超えました



今まで生きてきて、1番おいしいお肉に出会いました~

ダンナさまも同意見です。








断面図
peter19.jpg


お肉にナイフを入れる感覚が、全然違う。
スッて吸い込まれるかのような、そんな感じ。

お肉の旨みをものすごーく感じて、本当にお上品なお味。





赤ワイン
peter20.jpg


お肉だからー。





デザート
peter21.jpg


そーいえば、結婚記念日の前週だったから
予約の時にそう伝えてたみたいで。(素で忘れてた・・・)

こんなプレート付きでやってきました。





プレートの下は、バニラアイスとベリーのソースだったかな。
クランブルの方は、アップルだけじゃなくて、他にもフルーツがいた気がします~。







小菓子
peter22.jpg


と、一緒に・・・





カフェ
peter23.jpg


紅茶をいただきます。





本当においしいお肉を食べられて
大満足のディナーです~

また行って
和牛フィレ肉食べないと








ライトアップ
peter24.jpg


ホテル前の道路のライトアップが
超キレイで





テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2014_01_20


何度か行っている『横浜うかい亭』ですが
だいたい行くのは、冬~春の時期に偏ってます。

コレは、うちのイベントが
冬~春に偏ってるからなのですが・・・。


なので今回は、秋メニューの時に行ってみました~




年に1~2回ぐらいしか行かないのですが
季節毎に案内を送っていただいていて

秋メニューが、とってもおいしそうだったんです~










ウェイティングスペース
うかい亭1


2階へ案内されるまで、こちらで待ちま~す。





2階のカウンターへ
うかい亭2


予約時間が少し早かったからか
誰もいなくて、広~いカウンターを2人占め

なので、人がいない鉄板スペースを撮ってみました~

もちろん、ずっとこのままのワケはなく
この後ぞくぞくと、席が埋まっていきます。





テーブルセッティング
うかい亭3


オーダーしたのは、鮑とうかい牛のコース(¥16,800)です。
楽しみ~





前菜
うかい亭4


紅葉鯛とカラスミのマリネ





アップで
うかい亭5


秋ですね~





フォアグラのソテー
うかい亭6


フォアグラと一緒にいるのは





いちじく
うかい亭7


フォアグラさまはもちろん
下にいる無花果も、とってもおいしかったです~






うかい亭8


鮑のステーキ 九条葱と共に





近寄ってみた
うかい亭9


細かいコトを覚えてなくて、申し訳ないのですが
おいしくいただきました~





肝も
うかい亭10


あとから、肝も遊びに来ました~。





スープ
うかい亭11


栗のスープです。
言うまでもなく、ものすごく『栗』っていう感じです。





うかい牛と白松茸
うかい亭12


鉄板じゅーじゅーされる前に
写真を撮らせてもらいました~。





松茸のラグー
うかい亭13


カナダ産の白松茸です。





アップで
うかい亭14


『歯ごたえと香りを楽しむものなので・・・』
と、シェフがおっしゃってましたが

私、こんな状態の松茸を食べるの初めてで。

1かみ1かみ、弾力というか食感というか
本当に歯ごたえが面白いんですね

香りも良く、楽しませていただきました~。





うかい牛
うかい亭15


やってきました
メインのうかい牛





寄ってみた
うかい亭16


量的には、もっと欲しいところですが。
うかい牛、おいしくいただきました





脂も
うかい亭17


しっかり焼かれてやってきます。





お食事
うかい亭18


うかいへ来たら
ガーリックライスをいただかないと、締まりません

ちなみに、お味噌汁と香の物は後から来たので
ガーリックライスは、ちょっと食べかけてて減ってます





サロンへ移動
うかい亭19


食後は、こちらへ移動して
デザートをいただきます。





マスカルポーネのパフェ
うかい亭20


ダンナさまが頼んだものです。





和栗のモンブラン
うかい亭21


デザートは、どっしりするものが好きなので
そうなると必然的に、コレしか選択肢がないんです。

後は、アイスとかムースみたいなのとか、ふんわり軽いものばかりで。



うかいに文句があるとしたら
デザートのバリエーションかなぁ。

このモンブラン、何度食べたコトか
おいしいんだけど、他のも食べたーい



例えば、ショートケーキとか!
あるいは、ショートケーキとか!!
とりあえず、ショートケーキとか!!!





はむたんの好みを言ってても仕方ないので、放置プレイで・・・













小菓子
うかい亭22


さすがの『うかい亭』。
おいしいだけでなく、接客も素晴らしいので
(あ。でも。1Fの受付だけは、そうでもないです。ハイ

今回も、楽しくお食事してきました





『やっぱり、おいしいお肉たべるなら“うかい”だね~』
なんて、話をしながら帰ったのですが





ヤバイです
この数週間後、今までの人生で1番おいしいお肉に出会いました



まぁ、しょせん、はむたんの人生なんて
うすっぺらいものですけどねぇ~







そうは言っても
うかい亭さんへは、またお邪魔させていただきまーす



テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2014_01_19


朝食も、個室でいただきます。





個室
米屋朝食2


昨日とは違うお部屋でしたが
作りは一緒みたいです~。





朝ごはん
米屋朝食3


とりあえず





アップで
米屋朝食4


地鰺のなめろうと、いくらが
うれし~





ヨーグルトとみかんジュース
米屋朝食5


健康的。






米屋朝食6


ココで焼くのは、お魚じゃなくって・・・





岩海苔
米屋朝食7


岩海苔を炙って、いただきます。

ちょっと炙りすぎて
お部屋が焦げ臭くなってしまいましたが・・・

でも、この海苔がおいしかったので
もっと欲しかったーーー





卵焼き
米屋朝食8


トレーの空いていたスペースに
卵焼きと何か(塩辛?なんだったかなぁ・・・)が、遊びに来ました~。





お魚
米屋朝食9


えぼ鯛とめざし・・・って言ってたような気がする。

コレは、焼かれた状態で来るから
網で焼く必要はないみたい。





ごはん
米屋朝食10


朝起きて、朝食が用意されてるって
シアワセです~

おかげで、この釜だけじゃたりなくて
おかわりしてしまいました~





梅干し
米屋朝食11


手前だったか、奥だったか
梅干しが入ってます。

けっこうおいしかった気がしまーす。





食後のデザート
米屋朝食12


フルーツジュレと栗ようかん





珈琲
米屋朝食13


珈琲も一緒に・・・





ごちそーさまでした
米屋朝食14


お食事もおいしいし、のんびりできる旅館なので
個人的には、また行きたいなぁ~

って思う、お宿でした。





ブログ用に、カメラを持ってると
女将さんをはじめ、従業員の方が

『写真撮りましょうか?』って言ってくれます。

2人一緒の写真て、あまりないので
そーゆーの、うれしいですね
テーマ : 国内旅行    ジャンル : 旅行
2014_01_17


しばらく、放置プレイしてましたが
そろそろ落ち着いてきたので

伊東の『淘心庵 米屋』の続きから・・・。





夕食
米屋夕食1


個室と部屋食とあるようです。
私たちは個室での夕食でした。

この廊下の両側に、個室があります。



この建屋は別邸で
本館よりも全然新しくてキレイなんです~





個室
米屋夕食2


特に、何か景色が見えるワケではないけど
キレイで充分な広さです。





お品書き
米屋夕食3


ごっはんーーー





八寸&食前酒
米屋夕食4


食前酒は石榴のお酒です。





それぞれ撮ってみました~
米屋夕食5 米屋夕食6

米屋夕食7 米屋夕食8


旅館でいただく和食は
なんだかとっても美味しく感じます~





ドリンクメニュー
米屋夕食26


悩んだ結果





ドリンク
米屋夕食9


みかんのお酒を頼んでみました。





先椀
米屋夕食10


お椀にピントがあってますが
蕪のスープです。





山葵
米屋夕食11


山葵がやってきたので、ダンナさまがすりおろしてます。




お造り
米屋夕食12


それぞれアップで・・・





地鰤・鮪・縞鰺
米屋夕食13


お刺身がおいしいと、シアワセ感じます~





戻り鰹のたたき
米屋夕食14


あまり、鰹って好きじゃないけど
ココのはちゃんと、美味しかったです





炊き合わせ
米屋夕食15


鰻さんです。

ちょっととは言え
お昼に続いて、夜も食べられてうれし~





岩塩焼き
米屋夕食16


岩塩焼きのお塩が、遊びに来ました~。





伊勢海老とローストビーフ
米屋夕食17


本日のメインの
伊勢海老とローストビーフです。

ローストビーフは、もちろんそのままいただきますが
伊勢海老の方は・・・





伊勢海老の岩塩焼き
米屋夕食18


岩塩の上で
温めて、いただきまーす





強肴
米屋夕食19


地金目鯛の煮付けです。

・・・コレはフツーかもぉ。





箸休め
米屋夕食20


『米屋の金胡麻豆腐』です。





口替り
米屋夕食21


3種類から選べたので
『秋味焼浸し』にしてみました。

他の選択肢は
丸茄子の田楽か、ビーフシチューでした。





食事
米屋夕食22


こちらも選択肢が3つあったので
ダンナさまも私も、『松茸炊き込みご飯』を選んでみました。

鯛茶漬けも悩んだけど、やっぱり秋だし
『松茸』の文字を見たら、頼まずにはいられませ~ん。


ちゃんと1人1つ、お釜がやってきました





松茸ごはん
米屋夕食23


お茶碗によそって





いただきまぁーす
米屋夕食24


1人1釜だから、おかわりもできるも~ん





水菓子
米屋夕食25


食後のデザートは
パンナコッタと栗です。




ごちそうさまです
おいしかったです~








ちなみに、コチラの旅館は










お夜食
夜食1


夜食で
帳場でラーメンがいただけます





醤油ラーメン
夜食2


いたってシンプルな醤油ラーメンです。


たかがラーメン
と、言ってしまえば、それまでですけど

こーゆー風に、夜食でいただけると
なんか楽しくなっちゃうんです。私

テーマ : 国内旅行    ジャンル : 旅行
2014_01_15


遅ればせながら

あけまして、おめでとうございます
本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます


しばらく、仕事が片付かずに
放置ブログになっておりましたが

おそらく、年始のこの後もしばらく
更新が滞る自信があります


なんて。
偉そうに言ってどーする!!






なんとか仕事を片付けて
シンガポールで年末年始を過ごしてきました

常夏のシンガポールだと、信じてきたし
駐在している友人も、『暖かい』と言っていたので
コートもジャケットも、すべて日本へ置いて、身軽に出発したのですが



・・・年明けまでは、全然、暑くなかった。
というかむしろ、寒かった・・・。

完全な夏服しか、持っていかなかったせいもあるけど。









SQ633で日本脱出!!
SQ633.jpg


UAのマイルで、ビジネスクラス

羽田発だから、古い機材だけど
万年エコノミークラスのはむたんには、快適なフライトです~





インターコンチネンタル
SIN1.jpg


1ランクアップグレードされて
広ーいエグゼクティブスイートに





クラブラウンジでのーんびり
SIN2.jpg


インタコに2泊した後は・・・






MBSへ
SIN3.jpg


マリーナ ベイ サンズへ移動してみました。

カウントダウンを楽しむには、やっぱりココかなぁって。





オーキッドスイートの一部
SIN44.jpg



こちらはアップグレードではなく、元々予約していたお部屋です。
写真では分かりにくいですが、広いですよー。






クラブラウンジ
SIN5.jpg


MBSのクラブラウンジでは、シャンパンが楽しめます

でも、フードの内容は
前回(2011年)の時より、だいぶコストカットされてた・・・






MBSご自慢のプール
SIN9.jpg


MBSへ来たら、とりあえずプールへ行かないと!!
だけど

寒くて寒くて、長居できませんでしたーーー





カウントダウン
SIN6.jpg


このために、MBSへ移動したんです~。
50Fのお部屋から、のんびりカウントダウンしてみました~





パンパシフィックへ移動
SIN7.jpg


MBSで2泊して、カウントダウンを終えたら
最後の3泊は、パンパシフィックホテルへ。

ノーマルなクラブルームでの予約なので
フツーのお部屋です(笑)


予算の都合上、全泊MBSはキビしかった・・・。





クラブラウンジ
SIN10.jpg


ココのホテルは、クラブラウンジを楽しみにしてたんです~
最上階38階から、360°のパノラマビューを見渡せるんです。





MBSや高層ビルをバックに
SIN13.jpg


ちなみに、朝食時も
朝シャンできちゃいまーす





最後の晩餐は、こちらで
SIN14.jpg


『Gunther's』というフレンチレストランです。
おいしかったですよ~。






ガーデンズ バイ ザ ベイ
SIN12.jpg


今回、観光したのは、ココくらいですが
かなり雰囲気があってステキです。





帰りの飛行機
SIN15.jpg


そういえば、すぐ後ろの席に
ウッチャンナンチャンのナンチャンファミリーがいました。





こんな感じで、シンガポールでのんびりしてきました~。

何しに行ったのか、と聞かれれば
『食べて飲んでのんびり』としか、言いようがないような・・・(苦笑)




夏のローマ&カプリも、まだなので
シンガポールは、いつUPできるのか分かりませんが

放置プレイにならないようにしないと・・・。
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2014_01_06


12  « 2014_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top