上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


成田を出発してから、パリへ着くまで
23時間という長~い旅路も、もうすぐ目的地に着きまーす。

本当、ビジネスクラスなら
『もっと長ーく乗りたい』って毎回思う、はむたんでも


乗継を含めるとはいえ、これだけの時間を乗ると
降りるのも別に惜しくはないかも~

早く降りたいとは、まだ思わなかったけどね。







リフレッシュメント
メニュー リフレッシュメント


軽い感じのものが並んでます~。





アミューズ
リフレッシュメント1


NOBUさん監修の
銀ダラのアミューズです~。

コレ、おいしー





シャンパン
リフレッシュメント2


とりあえず、ボランジェのロゼをいただいて。





パン
リフレッシュメント3


今回は、自分で選ぶカンジだったようで
山盛りのお皿が来るコトは、なかったです~。





お味噌汁
リフレッシュメント4


NOBUさんマークがついてたので
頼んでみましたが

フツーにちょっと濃いめのお味噌汁





フルーツ
リフレッシュメント6


軽くフルーツでも。





チキンのフォカッチャサンド
リフレッシュメント5


ダンナさまは、こちらを食べてました。










こんなカンジで、機内を満喫してる間に
パリへ着きました~








そういえば。


飛行機が空港に着陸して
ダンナさまが、上の棚から荷物を降ろしてたのですが

『なんか、棚の中にパスポートがあるんだけど』




はい?






見ると、ダンナさまの手には
どこの国のか知らない、紺色(あれ?緑だっけ?)のパスポートが・・・








Oh!No!






どーやら、周りの人も違うみたいで
ちょうど近くにいた日本人CAさんに

『パスポートが落ちてるんですーーーーーー
って訴えたら

(周りの人も何人か、英語とかでなんか訴えてた



『えー!なんでー?どうして??』
CAさんもビックリして困ってるカンジで。(そりゃ、驚きますよねぇ)




そしたら、その近くにいた男性CAさんが
『あぁ。たぶんソレ、パイロットのパパのだよ』って。







背景はまぁーーーーったく分からないけど
(だとしても『なんでココに?』とか。ねぇ。あるじゃん?いろいろと。疑問が。)

とりあえず、解決したんだろうってコトで
みんな安心して、飛行機を降りていきました







日本人CAさんは
CDGの空港ですれ違った時も、ちゃんと会釈してくれて

お2人とも、キレイなだけじゃなくて
本当ステキな方でした~












市内へ向かいま~す
ロワシーバス1


ル・グランに泊まるから
バス停もすぐらしい、ロワシーバスに乗りまーす。

安いし。





乗り込んだ
ロワシーバス2


はむたんは勝手に、マイクロバスみたいなのを想像してたら

いくつか、車両が連結された
予想外に長いバスがやってきました。




オペラ座まで、1時間かからずに着きました~




スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_08_28


ドーハを飛び立ち、パリへ向かう中
本日2度目の(ラウンジ入れたら3度目?)の朝食です。





ブレックファーストメニュー
メニュー朝食


何にしようか、一生懸命考えまーす

書き忘れてましたが
機内食はあらかじめ、座席までオーダーを取りに来ます。





シャンパンはこんなカンジ
シャンパンメニュー


ボランジェのロゼは一緒だけど

ランソン・ゴールドラベルが
ビルカール・サルモンに変わりました。



飲めないはむたんですが
ラウンジのKRUGも含めて

色々なシャンパンがいただけて、うれしいです~
なんなら、全部KRUGでも・・・







オレンジジュース
朝食1


朝食のジュースといえば、やっぱりオレンジ





パン
朝食 パン


盛り方が控えめになりました
チョコチップ入りマフィンがおいしかったでーす





オヒョウのサラダ
朝食 サラダ


ダンナさまの1皿目。

見たカンジおいしそうで
はむたんも、これもオーダーすれば良かった・・・





フルーツ
朝食 フルーツ


はむたんの1皿目。





ダンナさまのメイン
朝食2


なんだろ~。コレ





オムレツ
朝食 チーズオムレツ


はむたんは、ノーマルにオムレツを





カフェ
朝食 カフェ


お水も一緒に配られました。








今回のパリ旅行は
ドーハ乗継なので、計4区間乗ったワケですが

唯一、機内で日本人のCAさん(しかも2名)がいたのが
この便です。



イヤ、正確には、他の便にもいたのかもしれないけれど
まーーーーったく見かけませんでした。







私たちのあたりの担当は
ビヨンセ似のカワイイ外国人CAさんだったのですが

はむたんたちが日本人だと分かると
近くにいた日本人CAさんを紹介してくれました。

(別に知り合いでも何でもないので、いきなりふられて
 お互いビックリしたのは、間違いないでーす




どの便も、みんな優しくて親切なCAさんばかりでしたが
この便は特に、素敵な方ばかりでした。









おやつ
おやつ1


Walkersのクッキーと一緒に。





おやつ その2
おやつ2


お手洗いから席へ戻るのに
ふら~ってギャレーを通ったら

ちょうど日本人CAさんが、おふたりともいらっしゃって
『あ!!』って。





はむたんも、とりあえず笑顔でニコニコ~ってご挨拶したら


『よかったら、これどうぞ~』
って、ゴディバのチョコをもらっちゃいました








わ~い
ミニゴディバ4つ、ひとりじめー









なんて。
うまくコトが運ぶわけもなく。

もちろん、ダンナさまと仲良くいただきました~





テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_08_27


まだパリへ到着していない
パリ旅行記の途中ですが

昨日、牛鍋の食べ放題へ行ってきたので、そのお話でも。






今回、行ったのは
横浜三大牛鍋屋の1つ、『荒井屋』さんでーす。

この『荒井屋』ですが、年に何度か
牛鍋orしゃぶしゃぶの食べ放題(要予約)を行っています。


毎年、夏の恒例企画で
 7月後半~8月が、牛鍋食べ放題
 9月が、しゃぶしゃぶ食べ放題
と、なっております。

プラス、ゴールデンウィーク時期にも行っております。
この時は、牛鍋orしゃぶしゃぶで、グループ毎に好きな方を選べます。





何度かお邪魔してるのですが
タイミングが悪くて、なかなかUPできなかったので

パリ旅行記の途中に割り込んでみましたー





あ。
お店は、本店と万国橋店と、2店舗あるのですが
食べ放題を行っているのは、本店の方です。










外観
荒井屋1


お店の場所は、あまりステキな場所とはいいがたい
曙町にあります。

近くには、同じ三大牛鍋屋さんの
『太田なわのれん』さんもあります。(こちらのお店も、おいしいでーす



1階のテーブル席と、2階の大広間のお座敷(個室もアリ)とで
入口が異なります。

なんとなーく、2階を選んでしまうので
はむたんたちは、こちらから。







大広間のお座敷
荒井屋2


なかなか、レトロな雰囲気でしょ。
おばあちゃんちみたいな、懐かしい感じ。





牛さん
荒井屋3


決して、新しいとは言えない店内ですが
こんな飾りも。

やっぱり、おばあちゃんちみたいな感じかもー。





ドリンクメニュー
荒井屋4


明治28年創業の老舗です。

その頃はこの辺りも、今とは違ったのでしょうか?
それともその頃から、この辺りはこんな感じなのでしょうか?





オリジナルワイン
荒井屋5


ダンナさまは、ビールなので
はむたんは、こちらの赤ワインを。

700円ていうお手頃価格がうれしいけど
あまり好みじゃないんです。このワイン





ひじき
荒井屋6


最初に、こちらが出てきました。





牛鍋の登場
荒井屋7


牛鍋がやってきましたー

最初のこのお鍋は、1人前だそうです。
この後の追加のお肉・お野菜は、2人前です。



こちらのお店の牛鍋は
焼くのではなく、割下を使って煮込む、関東風のすき焼きです。








お肉
荒井屋8


追加のお肉も
お鍋と一緒にやってきました~





アップで
荒井屋9


寄ってみました





お野菜
荒井屋10


追加のお野菜も
一緒にもれなくやってきましたー。



写真では、分かりにくいのですが
葱が結構いるんです。

はむたんは、玉ねぎと葱が好きではなく
ダンナさまは、玉ねぎはいいけど、牛鍋の葱はそんなに・・・

なので
お野菜は、これ以上追加しませーん







ごはん
荒井屋11


食べ放題に含まれるのは
お肉・お野菜・ごはん・締めのおうどんになります。

そういえば、今まで言われたことなかった(と、思う)のですが
今回はじめて、『2時間までになります』って言われました。



でも、基本的に短期決戦勝負で
食べてる時間は、リアルに正味1時間ぐらいなので、ぜんぜん大丈夫でーす

食後は、しばらくのんびり座ってますけどね。








追加のお肉
荒井屋12


あ。
ちょっと脂の塊が目立つかも。





同上
荒井屋13


一緒に『お野菜はどうしますか』って聞かれますが
頑なにお断りします





同上
荒井屋14


今回は、こちらで終わりにします。
2人で、4.5皿の9人前でした。


以前は、5.5皿いただいて、お野菜も2~3皿ぐらいは追加してたのですが
だんだん、胃が小さくなってきたのかもぉ。

きっと他の方でしたら
もっと食べられますよー!!




はむたんたちの場合は
『おいしかったね』ってなるのは、4.5皿ぐらいです。



たいがい、おうどんは食べません。
っていうか、牛鍋では1回しか食べたことないかも!

おいしいんだけど
『おうどん食べるなら、お肉食べるー』って。ダンナさまの名言が





と、いうことで
牛鍋、おいしくいただきました~
ごちそうさまでーす



お値段は、おひとりさま5,775円+サービス料です。
来月のしゃぶしゃぶも、楽しみ




そうだ。
サービス料はかかりますが、サービスはあまり期待しない方がいいでーす。
テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2013_08_26


あ。
1つ、大事なコトを書き忘れてました。

はむたんたちにとっては、とってもスバラシイ
カタール航空のビジネスクラスでしたが

デメリットをいくつか・・・。





1つ目は、機内食のところで書きましたが、ビーフはちょっと・・・かも。
往路だけでなく、復路の牛さんもイマイチでした


あと、もう1つは
カタール乗り継ぎなので、時間がものすごーくかかります!




往路が23時間(乗継の4時間も含んで)
復路が19時間(乗継の2.5時間も含んで)


成田からパリまで、上記の時間がかかりますので

『移動に時間なんて、かけられないよッ!!』
という方には、全くおすすめできませ~ん





『時間がかかっても
 ビジネスクラスを楽しみながらの移動は、旅行の醍醐味の1つ』

と、考えられる方には、いいと思います。





よく、『お金で時間を買う』と言いますが


庶民のはむたんは、幸か不幸か
お金をかけて買うほどの、貴重な時間は持ち合わせてないしー。

むしろ、いっぱいビジネスクラスに乗れちゃうなんて、ラッキー
とか、思っちゃうので



今回のカタール航空の旅行は、とっても快適でした~






ただ、さすがに
これだけの時間、飛行機に乗ってると

『もっと乗っていた~い!まだ降りたくな~い!!』
と、心のなかで、ダダをこねることはなく



素直に飛行機を降りられました













カウンター
ドーハ カウンター


旅行記の続きに戻って。
搭乗時間を過ぎたので、飛行機に乗り込むことにしまーす





ターミナルの1Fに、カウンターがあります。
意外()とパリ行きの方、いっぱいいらっしゃるのね。



バスに乗って、飛行機のところまで行きます。

大げさじゃなく、ビックリするぐらい
なぜか、ぐるーーーっと遠回りしてたからか

結構バスに乗ってる時間が長かったです~。









機内へ
機内へ


バスはメンドウでキライですが
タラップを上がるのは、何となくスキ





A346の機内
346 シート1


DOH-CDGの機材は、A340-600で
FCYの3クラスです。

ビジネスクラスは、2-2-2のコンフィグで
NRT-DOHの777-200LRよりもシートピッチが狭くなり、ライフラットです。





シート正面から
346 シート2


77Lにはあった、引き出す仕切り板みたいなのが
なくなってます。





モニター
346 シート3


収納スペースも狭くなって、床に直置きになるみたい。





アメニティ
346 シート4


このあたりは、一緒で~す

フェラガモのポーチを、往復で4つもらったから
何気に良いお土産になりました~。

この路線は、パジャマはありませーん。





ウェルカムドリンク
シャンパン


シャンパンをいただいて。





飛び立って行きます
カタールの砂漠


THE 砂漠





海も
カタールの海


キレイです~





高層ビル郡
カタールの高層ビル群


あのあたりは、超都会チック。





シートを倒してみた
346 シート5


ライフラットで、新しさは感じないけれど
はむたん的には、十分です~。

ちなみに、この区間は
7時間くらいかな。




テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_08_23


途中だったパリ旅行記の続きです~。
(といっても、まだカタール着いたあたりまでしか進んでなかった・・・







早朝(4:30頃)、ドーハ空港へ到着です。

ドーハの空港では、沖止めになるので
バスに乗って、ターミナルへ移動します。





バスの中
ビジネス用バス


ビジネスクラス用のバスの中です。

この時のバス車内は人がいっぱいで、写真が撮れなかったので
この写真は、CDG行きの飛行機に乗り込む時のものです。




コレに乗って
ファースト・ビジネスクラス専用の

プレミアムターミナルへ向かいま~す



入国の人もトランジットの人も
とりあえず同じバスに乗るので
降りる場所を間違えないように、気をつけないといけません。








プレミアムターミナル内の免税店
プレミアムターミナル1


ターミナルの外観は、撮り忘れました
撮るチャンスは、いっぱいあったハズなのに・・・。



気を取り直して。



1Fに免税店があるのですが
たいしたものは置いてません。

だから、スルーしちゃっても困らないかと・・・。






スルーする途中
ドーハ 免税店 GEISHA


チョコなのかキャンディなのか、あるいはキャラメルなのか
分からないけど

GEISHAって・・・





エスカレーター
プレミアムターミナル2


免税店を抜けて
2Fへ上がると、ラウンジがありま~す。





上がったところで
ドーハ ラウンジ


スタッフの方が、航空券の確認をします。

私たちは利用しませんでしたが
立派な『クローク』の文字を見たので

おひとりさまでも、安心してラウンジを楽しめそうで~す


他にも、クリニックとかゲームルームもありました。







エントランス
ドーハラウンジ1


はいりま~す

ちなみに、左側が
ファーストクラスのラウンジかと思われます~。





入ってみた
ドーハラウンジ4


この写真は、ラウンジの一部分だけなので
写真では伝えられないのですが、とっても広いです!

何となくですが
クアラルンプールのMHのラウンジに似てる気がしました。
ダンナさまも同意見)





座ってみる
ドーハラウンジ5


窓側に近いあたりに、座ってみました。

結構、スペースはありますが
時間帯によっては、人がいっぱいになります。





ダイニングスペース
ドーハラウンジ5-1


私たちがラウンジへ来た時は、ガラガラでした。
この後、ちょっと混みましたけど。





横にもなれます
ドーハラウンジ2


人が少なくなってから、写真を撮りましたが
早朝の時間帯は、大人気のベッドエリアでした。





窓の外
ドーハラウンジ3


遠くに、高層ビルのようなものが見えます。

『世界一、退屈な街』という不名誉なコトを言われているドーハですが
日程があれば、少し観光してみたいなぁ。





モザイクなマンション?
ドーハ ラウンジ モザイクビル


このモザイクは、決して私が貼ったのではなく
もともとこんな柄の建物で

目がチカチカする・・・





『カタール航空のラウンジはすごかった!』
と最初に書きましたが。

何がすごかったかというと・・・








KRUGさま
ドーハラウンジ5-2


バーカウンターにお兄さんがいるので
セルフではなく、もれなくドリンクを作ってくれます。



ダンナさまが、ラウンジ内をお散歩にいったら
『バーカウンターにKRUGがある』って、戻ってきたんです。

はむたん『ファーストクラスのカウンターじゃなくて?』
ダンナさま『イヤ、ビジネスだよ。だってファーストとは完全に別れてるじゃん。』



で、見に行ったら
本当にKRUGさまがいらっしゃいました~

ビジネスクラスでも、いただけちゃうなんて
QRのラウンジってば、スバラシイですーーー








と、いうわけで
ドーハラウンジ5-3


とりあえず、いただきま~す





中央あたりにあるフード
ドーハラウンジ6


他にもすごいのが

ラウンジが広いだけあって
フードが置いてある場所が、3カ所ぐらい散らばってるんです~。

同じものが並んでたりもしますが
ちゃんと違うものも置いてあるし。


ちなみに上はショーケースの中に入ってて
スタッフの方に言って、取り分けてもらいます。

写真が途切れてますが
上にはパンもいっぱい並んでまーす。(機内で盛られてきたから、ココではいらにゃい








ブッフェ
ドーハラウンジ6-1


ラウンジの入り口を入って、右奥と左奥(確か)の2カ所は
ブッフェスタイルです。


この写真は、右奥のダイニングエリアの写真ですが
早朝は、食べ物はおいてませ~ん。

6:00の朝食の時間帯になったら、フードが出てきました。
(スミマセン。ホットミールの内容、覚えてません・・・)






コールドミール
ドーハラウンジ6-2


他にも
アラブならではのデーツや、フルーツもあります。

席へ戻って





もうちょっと、つまみま~す
ドーハラウンジ6-3


ドーハは只今
新しい空港を絶賛建設中で~す。

当初の予定だと
2013/04/01にオープン予定だったらしいのですが

例外なく、やっぱり工事って遅れるものらしくて
今のところ、2015年の完成予定だとか・・・




このままでも、充分居心地がいいラウンジだったのですが
新空港になったら、もっとすごくなるのかな。

気になりますーーー。





もちろん、シャワールームやマッサージチェアもあるのですが
往路のこの時は、そこまで気が回らず

のんびりラウンジでぼーっとしてました。


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_08_21


イタリア旅行へ行ってきました~

時差ボケはないものの
帰りは、飛行機が1時間ディレイしたため

バスもNEXもない時間で
家に着くのが、予定よりだいぶ遅くなってしまい・・・。


今日1日ずっと、眠くて仕方なかったです~







今回は、中国東方航空のビジネスクラスが安かったので
(ヘタしたら、直行エコノミーより全然安いかもー

チャイニーズクオリティに心配はしつつも
『腐ってもビジネス』的な考えで利用しましたが


何も期待していなかった分
結果的に、快適なフライトでした





単純な比較でいけば、もちろん他のエアがいいに決まってますが

CAさんも、みんな笑顔で感じいいし
心配していた機内食もおいしいし
心配していた機内の治安()も、一部を除いて全然だいじょぶだし
(エコノミーは知りませーん


安ければ(←ココ大事)、全然また利用したいなぁ
なんて、思いました。







インターコンチネンタル浦東
イタリア1


東方航空でローマへ行こうとすると
どうしても、トランジットで1泊必要になります。

なんか、安い料金で予約したけど
広いお部屋にUGしてくれたみたい



40度越えは噂だけじゃないようで

せっかく早めの便で、1日だけ上海を楽しもうと思ったのですが
あまり出歩く気には、なれませんでした・・・。

一応、夜ご飯とかは、外へ出てみましたけど。









東方航空のビジネスクラス
イタリア2


PVG-FCO間のビジネスクラスのシートです。
まぁ、フツーにライフラットです

でも、安かったからいいの



ちなみに、MUはヨーロッパへは
ロンドン・パリ・フランクフルトへ飛んでますが

この3つの区間は、フルフラットみたいでーす。
(せっかくならローマも・・・ぶちぶち。)





あ。
NRT-PVG間は、ちっちゃいA321で
ちょっとリクライニングするくらいな感じでした。









で、6泊ずーっとローマに滞在するのもなんなので
ちょっとだけ、足を延ばしてみました~。






足を延ばした先のホテル
イタリア3


2泊したのですが

かわいらしいホテルで
スタッフの方もみんな温かくて

とってもステキなところでした





お部屋のバルコニーからの眺め
イタリア4


この場所は・・・





blue cave 
イタリア5


1度来てみたかったんです~





ホテル エデン
イタリア6


ローマでは、こちらのホテルへ泊まってみました。

素敵なホテルで
ローマへ行くなら、また泊まりたいです~






フォロ・ロマーノ
イタリア7


夏のローマの暑さと、日差しの強さは
ハンパなかった・・・



はむたんは、卒業旅行以来
ダンナさまは、はじめてのイタリアで

ベタベタな観光をしてましたが

あまりの暑さに
カメラを取り出すのも、メンドウになるくらい







最後のディナー
イタリア8


この旅行の最後の晩餐は
宿泊していたエデンのレストランで

本当においしかったです






こんな感じで、7泊9日のイタリア(+上海)を楽しんできました

パリ旅行記が終わったら
のんびりイタリア旅行記にはいりま~す。たぶん。

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_08_20


前回のエティハドでは、
せっかくのビジネスクラスなのに朝食を食べ損ねたので

今回はそうならないよう、深く寝ませんッ





庶民まるだしな考えで、すみませーん








ブレックファースト
機内食メニュー6


朝食だけど
わりとしっかりいただけそうなメニュー





オレンジジュース
機内食朝食1


お目覚めはオレンジジュースで
ダンナさまはスムージーを。





パン盛り合わせ
機内食朝食2


盛られてきました~。





マグロのたたき
機内食朝食3


はむたんのー





ダンナさまのマグロのたたき
機内食朝食4


内容は一緒だけど
人によって、だいぶ盛り付けが変わるみたい。





和食
機内食朝食5


お好きなものを・・・なので
はむたんは、ココから和食へシフト





食後のフルーツ
機内食朝食6


ごちそうさまでーす





ダンナさまのメイン
機内食朝食7


玉子麺の中華炒め 
上には、お魚さんがのってます。





窓の外
機内食朝食8


少しずつ白んできてます。





搭乗券ホルダー
機内食朝食9


乗るクラスによって、色が変わるそうで
エコノミーだと黄色になるみたい。







ちなみに。

ドーハの空港は『プレミアム・ターミナル』っていう
ファーストクラス・ビジネスクラス専用のターミナルがあって

エコノミークラスのお客様とは、まったく建物が異なる
1棟丸ごと、F・C専用のターミナルがあるんです。



差別化社会ってコワーイ



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_08_06


ビジネスクラスに乗るなら
機内食は、楽しみの1つですよね

はむたんの場合は
エコノミーでも楽しみの1つですけれども。


でも、エコノミーのそれとは
期待度が比べものになりませーん






立派な機内食メニュー
機内食メニュー1


ダンナさまが隣で
『コレ欲しーーー』って、ずーっと言ってました





オープンッ
機内食メニュー2


ワインやお食事のメニューが入ってま~す。





シャンパンはこんな感じ
機内食メニュー3


白だけじゃなくて
ちゃんとロゼもあるってうれし~

お料理に合わせて、白・赤・・・と進めていけるだけの
アルコール対抗力は持ち合わせていないので

このシャンパン部分しか、写真に撮ってませーん





シェフのお写真が
機内食メニュー4


『NOBU』こと松下信幸さん監修メニューも
ありました。





ディナーメニュー
機内食メニュー5


お好きな時に
お好きなものを
お好きなだけ

カタール航空 ビジネスクラスのスタイルです。





アミューズ
機内食ディナー1


ボランジェのロゼと一緒に
茄子の味噌田楽をいただきま~す





パン
機内食ディナー2


バターはお花の形をしてます





お寿司
機内食ディナー3


メニューに『お寿司』の文字が見えたら
頼まないワケにはいきませ~ん!!

まぁ、もちろん
苦手なワサビ入りですが、がんばって食べますよ~

食べようと思えば、一応食べられるんです・・・。





お味噌汁らしきもの
機内食ディナー4


もれなく一緒についてきます。
ただ、お味噌汁かお吸い物か、思い出せない・・・。






機内食ディナー5


パッケージがかわいくて





ブリの照り焼き
機内食ディナー6


ダンナさまが頼んだものです。

焼き魚とか、普段まったく食べないのに
なんで彼は、これを選んだんだろ





お食事中
機内食ディナー7


またまた、大阪のおっちゃんが撮ってくれました~





牛フィレ
機内食ディナー8


お好みからの2品目です。

だって、お好きなだけっていうから~
やっぱり牛さん食べておかないと~

2人とも頼んじゃいました





アップで
機内食ディナー9


ただ。
コレは。
火の入りすぎか、ぱっさぱさ

カタール航空は、お牛さまはNGなのかも~
(この後も、 ビーフはイマイチ・・・っていうコトが





ゴディバのチョコ
機内食ディナー10


紅茶と一緒に遊びにきました~





箱を開けると
機内食ディナー11


こんな感じ





フルフラットにしてみる
機内食ディナー12


映画でも見ながら、眠りにはいりま~す



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_08_04


NRT-DOH間の
QR805の機材は、777-200LRで

ファーストクラスはなく
ビジネスクラスとエコノミークラスの2クラスです。


色々なクルーズを経験されている悠久クルーザーさんのブログでも
カタール航空のビジネスクラスが紹介されてま~す。

そして、ラスベガスだけでなく、幅広く旅行されているYottittiさん
BKK-SGN間で、カタール航空のビジネスクラスに乗られてま~す。
(ショートホールでこの機材、贅沢です~)








シートはこんな感じ
カタール航空4


窓4つ分くらいある、広~いシートピッチは約2m。
シートも倒すと、180度フルフラットになりまーす

2-2-2のコンフィグは
今、流行のスタッガードとは異なりますが

私には、この広いシートピッチとフルフラットベッドが
とっても快適でした~



1人旅の場合は、プライベート感の高いスタッガードがいいと思いますが
今回乗った便に関しては、4区間とも

知らない人同士が隣に・・・っていうのは、なさそうでした。







ちなみに、DOH-LHRなどで飛んでる
787のビジネスクラスは、ヘリンボーンです。
窓側のシートが外向いてるタイプの方。








モニター
カタール航空5


タッチパネルなんですけど
そうそう、手が届きませんッ

シートベルトを外して、するする前に行ってタッチするか
素直に、リモコンを使うか。





物入れ
カタール航空5-1


そこそこ、バッグも入るかなぁと。





メニュー&靴置き場
カタール航空5-2


ダンナさまの汚い靴が写ってしまい、申し訳ありませんーーー

メニューとか、サンダルとか、ココにおいてたけど
フツーに座ってて、手が届くハズがないんですよね。

何度か、CAさんが察してくれて
メニューをしまってくれたり・・・(すみませーーーん)





シート正面から
カタール航空6


・・・せっかく写真撮るなら
クッションとか、もっとキレイに整えればよかった





アメニティ
カタール航空7


後ろのグレーのポーチの中には
アイマスクとか、靴下とかが入ってます。

手前側の黒いのと白いのは
フェラガモのポーチになります。

黒が、白が仕様です。





フェラガモのポーチの中は
カタール航空7-1


ATTIMOラインの
ハンドクリーム・リップバーム・香水が入ってま~す。





ウェルカムドリンク
カタール航空8


もちろん、シャンパンをいただきました~

白が、ランソン・ゴールドラベルで
ロゼは、ボランジェです


お水は最初から、セットされてます。






コントロールパネル
カタール航空9


ベストなポジションを探してみたり・・・





ライト&ヘッドホン
カタール航空10


もしも、隣が知らない人だったら
ライトの間のちょっとしたつい立てを、引っ張り出す感じでしょうか・・・。





サイドの物入れ
カタール航空11


デジカメとか、すぐに取り出せるので
楽です~。





コンセントとか
カタール航空12


はむたんは使ってないけど。





パジャマ&スリッパ
カタール航空14


機内でもらえるパジャマ、憧れてたんですーーー





上だけ広げてみた
カタール航空15


メンドウだったから、下はたたんだまま

もちろん、レンタルではないので
しっかりお持ち帰りさせていただきました~





cheers
カタール航空16


反対側の窓側の席に、大阪のおっちゃんがいて
『写真撮ったるわー』って、撮りに来てくれました。

娘さんとの旅行だったみたいで
確か、エジプトへ行くっておっしゃってました。

ちょっとお話して
『また来るわー』って、戻られました。


その言葉通り、何度か写真を取っていただいて
ありがとうございます







機内はこんな感じ
カタール航空18


離陸待ちで~す







テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_08_01


07  « 2013_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。