FC2ブログ



7/22が、土用の丑の日だったので

その前日の日曜日に
うなぎを食べに行ってきました~



普段なら、あまり丑の日に乗っかりたくはないんだけど
(戦略に引っかかってる感が・・・

こちらのお店に、1度行ってみたかったので。







横濱八十八 石川町店
八十八


石川町駅を出て、すぐのところにありま~す。


詳しいことは、よく知らないけど
100年以上続いた老舗のお店で

10年ぐらい前に、惜しまれつつも閉店・・・


でも、今年の2月に復活!




と、いうことで。
老舗の味を楽しみたーいと思って

行ってみました~。



吉田町にもありますが
今回は、カジュアルな石川町の方へ。





開店の11:00より前に着いちゃったので
お店の前で座って待っていたら

『お待たせしちゃってごめんなさいね~』
って、少し早めに、お店を開けてくれました



ごめんなさいだなんて、そんな・・・。
こっちが早めに来て、待ってただけです~。



お店の方も、とっても気さくで
感じいいでーす













お品書
八十八メニュー


どーやら、7月から価格が変わってるみたいなのは
ちょっと残念ですが


うなぎの高騰が、とどまるところ知らずっぽいもんね。




はむたんは、中入れ鰻丼(3,200円)を
ダンナさまは、鰻丼(2,600円)を頼んでみました~。


肝焼きがあるか、聞いてみましたが
この日は、ありませんでした。












うなぎの到着を、しばらく待ちまーす。













どきどき















やってきた
八十八 中入れ丼


中入れ鰻丼が、やってきました~
見た目は、鰻丼も一緒です。

お吸い物と香の物も、もれなくやってきます。





アップで
八十八 アップ


身がふっくらふわふわで、柔らかいです~。
タレはキリっとした辛口で、あっさりしてます。





山椒
八十八 山椒


フタをあけると、爽やかな香りが広がります。
ピリリとした辛さと共に、鰻をより引き立ててくれますよ~。





中からこんにちは。
八十八 中のうなぎ


雑でスミマセン・・・。
決して食べかけではなく、ごはんをどかして撮ってるんです~

中には、半身の半分(1/4尾)が入ってます。





ボリューム的には、ご飯・うなぎ共に大きくはないものの
おいしかった

ごちそうさまでーす







そして、帰りに高島屋へ入ってみたら
その時々で、お店が変わるスペースで、『肝焼』の文字を見つけたので







お持ち帰り(1本300円)
しま村 肝焼


鰻はさっき食べたので、肝焼しか買いませんでしたが
こちらもおいしくいただきました~




この『しま村』って、なんか見たことある名前だぁ
って思ってたら、ミシュラン持ってる高級店みたい。

ダンナさま曰く
『確か、日吉の方にあるんじゃないかな』って。




いくら天然鰻とはいえ、お持ち帰りに6000円も払う気にはならないので
(おうちじゃ、お店ほどおいしく食べることは、できませ~ん

せっかくなら今度、お店の方へ行ってみた-い




つくづく
うなぎってゼイタクな食べ物なのね。
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2013_07_25


06  « 2013_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top