上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


オープン当初、興味を示したはむたんに対し
ダンナさまは、知らんぷりだったのですが

最近、『行ってみたい』と言い出したので
ドバイ旅行明けに、リストランテ ウミリア(RISTORANTE UMIRIA)へ行ってきました~




こちらのお店は、写真だけど
個人ブログで楽しむ範囲でお願いします

って、言われましたー。

食べログとかの、メジャーどころには載せないでほしーって。





確かに、お料理の演出に
とってもこだわっているレストランだと思いますので

ウミリアへ行く時の、楽しさを壊したくない方は
事前に写真を見たり、情報を入れちゃうと、楽しみが半減しちゃうかも・・・



じゃー、ブログ載せるなって







テーブルセッティング
ウミリア1


白が基調・・・と、いうより
白一色の店内です~。

この渦巻きのナプキンも
なんか、アンモナイトを連想するっていうか。





スパークリングワイン
ウミリア ドリンク


グラスが、すっごくカワイイ

コレだけじゃなく、色々なガラス製品すべてステキで
どれも、ほしくなっちゃいます



って、話をしてたら

『こちらのガラスは、ハンドメイドなので、1つ1つ違うんですよ。
 よろしければ、ショップの名刺をお渡ししますね』

って、ショップカードをいただきました。



Sghr(スガハラ)というグラスウェアのお店で
青山などに、数店舗お店を出してるみたいです。






アミューズ
ウミリア アミューズ


メニューにある名前は
『幸せの始まり』



このアミューズに限らず
どの名前も、それだけでは中身がわからないんです。

でもって、どれもファンタジックな名前で。



ウェイターはみなさん、落ち着いた雰囲気の男性で
笑顔で、メニュー名をおっしゃって、サーブしてくださるんですけど。






お店の裏で、1度くらいは

『メニュー名言うの、はずかしくね

っていう、会話が生まれてるんじゃないかと
ついつい余計なコトを思ってしまふ・・・




大トロのクッキアイオ
ウミリア アミューズ2


テーブルへ来るまでは、ガラスの蓋がされて
中が白い煙で満たされて、中がなんだか分からないんです。
 
で、蓋が開かれると
こんな感じで、出てきます。


卵黄の下に大トロがいて、トリュフオイルの香りが広がって・・・
この後のお料理を期待させてくれる、そんな最初の1皿になってます~。





もくもく、煙がでているグラスには、トリュフオイルが入ってるので

ドライアイスは、見た目だけでなく
トリュフの香りづけにも、一役かってるんです



ステキ







大地からの贈り物
ウミリア オードブル


なかなか、ファンタジックな名前でしょ





15種類の野菜を使ったオードブル 
ウミリア オードブル2


野菜が15種類つかわれてるそうですが
そのうちの、ちょっとしか分からなかった。

ゴボウチップスとー(←コレは分かりやすーい)
パプリカ、茄子、カボチャ、インゲン、ドライトマト・・・
 
 



チーズのパン
ウミリア チーズのパン


お料理に合わせたパンが、出てきま~す。





海の花束
ウミリア パスタ1


1皿目のパスタ。





渡り蟹のアーリォ・オーリオ 
ウミリア パスタ1 アップ


3種類のタリオリーニは、それぞれ

オレンジ色が、渡り蟹を
黄色が、レモンを
グリーンが、青海苔を練り込んだパスタになっていて

上にはカニミソのチュイルが乗ってます。



このパスタ、おいし~







白いパン
白いパン


シンプルな白いパンでした~。





空へ羽ばたく鳥のパズル
ウミリア パスタ2


パスタでふたがされてるので
ナイフとフォークで、十字に切ると・・・





佐賀県産有田鶏のいろいろなラビオリ 
ウミリア パスタ2 オープン


中から、ラビオリと鶏さんが出てきまーす。
ぴよ





アップで
ウミリア パスタ2 アップ


おしゃれなのが

ラビオリの中味は、鶏のいろいろな部位が入ってるんだけど
中味によって、形が違うんです。



たとえば、ハート型のラビオリの中には
心臓が入ってる

って、感じで。



『全部分かりましたか

って、聞かれたけど、ぜ~んぜん

レバーが1番分かりやすかった。


まわりのパスタも、
ちょっと苦いけど、香ばしくて





パン
ウミリア パン


なんのパンだったかなぁ・・・。





UMILIA
ウミリア 魚


お魚料理は、お店の名前がついてます。


黒鮑のヴァポーレで
エビ・イカ・アワビの上に、メレンゲがたっぷり。

肝のソースが、よく合いま~す





パン
ウミリア パン4


コレも、なんのパンだったのか、覚えてなくて・・・





想いの結晶
ウミリア 肉


お肉料理。





仙台牛サーロイン 
ウミリア 肉アップ


この仙台牛サーロイン、すごーくおいしくて
もっと食べたかった・・・。

やっぱり、メインのお肉がおいしいとうれし~



最後は、好きなパンをもう1回持ってきてくれるので
私は、最初のチーズのパンをいただきました。







恋する天使
ウミリア デザート


フラワーベース・・・とか
あまり、お皿ってカンジがしないんだけど。

ガラスの中に、バラの花びらとかが入ってて
すごぉ~くいい香りがただよいます




見た目からして、想定外のデザートなんだけど
食べても、ちゃんとおいしかったのがすごい

外見に負けてなかったです~。


詳しいことは覚えてなくて・・・。





カフェ
ウミリア Cafe


今回は、ウミリアコース(10,000円)をオーダーしました。



香りにこだわっていたり
見た目がステキだったり
メニューの言葉の響きがキレイだったり
遊び心を感じたり

とっても、五感を刺激してくれて



またそのうちに行きたいなぁ~って思う
そんなリストランテでした


スポンサーサイト
テーマ : イタリアン    ジャンル : グルメ
2013_01_31


ダンナさまのお誕生日のお祝いで
先日、横浜うかい亭へ行ってきました~





お店の入り口
うかい エントランス


サクッと撮っただけの
雑な写真で、スミマセーーーン





ウェイティングスペース
うかい ウェイティング


こちらで、お茶をいただきながら
待ちます。

昔は、スパークリングワインが出てきたんですけど
そこは、時代の流れかなぁ。





カウンター
うかい テーブルセッティング


ダンナさまのお誕生日なので
シャンパンで乾杯です~



・・・私だけね。




なぜなら
ドライバーは飲めませんから~







『なんで、誕生日の主役のオレが・・・』(ペリエを頼むダンナさまの心の声)








キャンドル
うかい キャンドル


お祝いのテーブルには、キャンドルが置かれます

この日は
『鮑の岩塩蒸しとうかい牛のコース』(16,000円)を、オーダーしました。





冷前菜
寒平目1


寒平目のマリネです~。





アップで
寒平目2


キャビアさまと一緒に
今が旬の平目をいただきます~

身が締まってて、上品な旨みが





温前菜
赤むつ1


アカムツがやってきました~。

目の前の鉄板ではなく、調理されたものが来るのですが
これが、本当に絶品


皮目はパリって香ばしくて
中は、脂がのっててふわっふわ。


シェフ曰く
『今の脂がのってる時期だからこそ、こんなにフワフワに仕上げられるんです』
って。




ちなみに。


アカムツ=ノドクロ
って知ったのは、うかいから帰ってからです~









活きアワビ
鮑1


この後、岩塩に包まれ
こんぶにくるまれ

鉄板の上で蒸されていきます~。





こんな感じで。
鮑2


銅の蓋をかぶって
たぶん、中で踊ってるんだと思われます~。





スープ
スープ


タラバガニのクリームスープがきました~

すぅーーーっごく濃厚



『目を閉じたら、こう、カニを目の前に感じるくらい濃厚でしょ』
と、シェフがおっしゃってましたが

冗談ではなく、本当にカニの味が濃いんです~。

スープって、あまり好んでいただくことはないけれど
これなら、また食べたい・・・。





鮑の岩塩蒸し 二色のソースで
鮑3


トリュフのソースと、バターのソースの2種類だと
最初に聞いてましたが

別々ではなく
こんな感じで、マーブルで来ました。



でも、食べてみて納得。

それぞれのソースで食べるよりも
両方あわさった方が、程よく柔らかい絶妙な鮑との相性抜群





アップで
鮑4


上には、トリュフが遊びに来ました~


でもね。
あまり、存在感を感じなかった

ソースの中の刻まれたトリュフは
トリュフを感じたんだけど・・・。




とは、いいつつも。

本当においしくいただきました~
今回のソースは、超はむたん好み。

後からお皿にやってきた肝も
おいしかったです~。






パン
パン


ソースにつけて、いただきます。






サーロイン
サーロイン1


本日のサーロインでございます


この日は特に、サシが入ってる
って、おっしゃってました。





できあがり
サーロイン3




サシは確かに、いっぱい入ってますが
脂がすっとぬける感じで。


もっと食べたぁ~い





アップで
サーロイン4


お肉のウマミが、ジュワ~って広がりまーす。





食事
〆


締めは、ガーリックライスで。


ダンナさまは、『牛しぐれ煮ごはん』と
一瞬、迷ったそうですが


うかいに来て、ガーリックライスを食べなかったら
お食事が締まりませーーーん




一緒に出てきた『しじみのお味噌汁』ですが
しじみも含めて、何も具は一切入ってません!(その潔さがワイルド)

でも、『これでもかー』ってくらい
しじみの味が凝縮されてます。

おいしい






普通ではありえない量のしじみを使ってて
1番だしのみ!

あまり長く煮詰めると、苦みがでちゃうから
開いたら、あとは余熱で。




って、おっしゃってました。
2番だしは、まかないに回るとか。




それを聞いて

そっかー。
うかいだったら、まかないもおいしそう・・・

と、その時、ココで働きたくなりましたー









デザート
サロン


食後のデザートは、場所を移しま~す





デザート
デザート


ダンナさまが頼んでた
ホワイトチョコのムース・・・だったかな

Happy Birthdayのメッセージ付き





シフォンケーキ
シフォンケーキ


はむたんが頼んだシフォンケーキ。

一緒に添えてある生クリームが、濃厚
苺も超あま~い





カフェ
紅茶


横浜うかい亭は
おいしいだけでなく、楽しくお食事ができて

ダンナさま共々
自信を持っておすすめするお店です~。

何度でも、また行きたくなります。





プティフール
プティフール



ごくごく、たまぁーーーーにしか、行けない私たちでも
四季折々の案内ハガキを送っていただけるので

次はいつ行こうかなぁ~
って、余計に思っちゃいます




お酒もたいして飲まないので
うかいからしたら、ぜ~んぜんウマミのない客の私たちですが・・・(ゴメンなさーい!!)
テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2013_01_29


飛行機の時間もあるので
フラトンでの飲茶のビュッフェもそこそこに
空港へ向かいました~。

そんなに、早く行かなくても間に合うんだろうけど
ある程度早めに行かないと、気がすまない性分なので・・・





タクシーの車窓から
空港へ1


空港へ向かうタクシーから
MBSが見えて

ちょっとうれしくなりました





窓越しに
空港へ2


また泊まって、プールに遊びに行くよ~

・・・たぶん。
きっと。





TAX REFUND
tax


旅行者は、GSTの払い戻しを受けることができます。
うれしー

混んでたらイヤだなぁ~
って思ったけど

ガラガラだったから、よかったぁ





機内食のメニュー
メニューs


洋食と





和食
メニューs2


和食の2種類でした~。





シンガポールスリング
機内食1


シンガポール航空といえば
ですよね~





シーフードミール
機内食2


事前に頼んでおいた、シーフードミールです。

往路は、用意がなかったけど
復路は、ちゃんと用意されてました


まぁ。
用意がなくて、S$75のクーポンとかでもよかったけどねー






和食
機内食3


ダンナさまは、和食を。

おせんべいは、おばあちゃんのぽたぽた焼です~。





デザート
機内食4


食後のデザートは
カチカチのアイスでした

固かった・・・

昔は、ちゃんとダッツだったのにねぇ。








こんな感じで
2011年の夏休みは、シンガポールで遊んできました~

古ーーーい&長~~~い旅行記にお付き合いいただきまして
本当に本当に、ありがとうございます





今年のシンガポール行きが、行き先変更になったので
次の訪星をいつにしようか、一生懸命考えてまーす




本当は、特典Cで
わざと遠回りしたり、ストップオーバーしたりでフライト数を稼いで

TGのA380に乗って、ラウンジでマッサージ受けて。
UAの後ろ向き棺桶フルフラットで、なんなら後ろ向きに乗って。
クレイドルだけど、NHの日系のサービスを体験して。


なぁ~んて、ビンボー根性丸出しで
ビジネスクラスを満喫するハズだったのですが




予定が変わって、キャンセルするので

『いっぱいビジネスクラスに乗りたい作戦』(←ひねりなさすぎ)は
無期限延期になっちゃいました・・・




もちろん、代わりのローマ行きも
なんとも言い難い面白みと興味があるから、変更したのですが






特典をキャンセルすることを
とぉーーーーっても残念そうにしていたら

ダンナさまには
『はむたん、そんなに飛行機スキだっけ
と、ビックリされました


でも。


いいえ。
ちがいます。




ただ単に
憧れのビジネスクラスに、マイルでタダ乗りしたかっただけ
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_26


最終日も、ラウンジの朝食からはじまります~。

でも





フルーツ
朝ごはん


今日は、コレだけ


『もったいなぁーい』って
フツーなら、思っちゃうところだけど

この後、すぐに
ランチビュッフェの予約してるから


ココはガマンです~。





見納め
景色


お部屋からのこの景色も
見納め。

訪星の予定がなくなっちゃったから
次はいつか分からないけど


この景色とプールのためだけでもいいから
またMBSに泊まりたいなぁ~。





VIP LOUNGE内
vip.jpg


PAIZAやクラブ宿泊者は
こちらで、チェックイン・アウトができます。


先を急ぐので、スルーしましたが
飲み物とかおいてありました。





フラトン
フラトン


やってきたのは、旧郵便局の歴史的建造物
フラトンホテルです~。

お目当ては、この中の





JADE
jade1.jpg


玉樓(JADE)の
週末限定、飲茶のオーダーブッフェです

色々食べたくて
わざわざ、朝食もフルーツだけにしてみました~。


大人気で、事前予約必須らしいので
ちゃ~んと日本から予約済みでーす





山葵エビマヨ
jade8.jpg


山葵とマヨネーズっていう
はむたんからしたら、全く受け付けない2大食材を使った一皿。

ダンナさまが1人おいしく食べてました~。





シュウマイ
jade9.jpg


オーソドックスに。





???
jade10.jpg


なんだっけ???





店内
jade11.jpg


お隣さんは欧米の方でしたが
ほとんど中国系の方ばかりでした。





チーズ
jade12.jpg


中から、チーズが出てきまーす


 


エビ蒸し餃子
jade13.jpg


ぷりぷり~。





小龍包
jade14.jpg


専門店じゃないから、こんな感じかな

って感じ。(フツーに。)





ビーフ
jade15.jpg


たぶん、メニューで『牛』って文字を見て
頼んだと思われます~。





タロイモ
jade16.jpg


トリュフの風味が、いいカンジ





エッグタルト
jade17.jpg


とりあえず、スイーツ系も。





エビワンタン?
jade18.jpg


みたいなカンジ





餃子
jade19.jpg


お隣さんが頼んでるのを見て

『私も、アレ食べた~い
って、スタッフのお姉さんにオーダーしてみた。

パリパリの羽が、味だけでなく
ビジュアル的にも生かされた一皿です~





セロリとエビの炒め物
jade20.jpg


ぷりぷりえびさんが乗ってるし
はむたん、気に入ったみた~い。





野菜の餃子かな?
jade21.jpg


覚えてない・・・。





2回目のシューマイ
jade22.jpg


なんだかんだで
最初に戻ってみた





本日のデザート
jade23.jpg


マンゴーサゴ。





セロリとエビ
jade24.jpg


ダンナさまが『俺はいらない』って言うから
『はむたん1人で食べるからいいのーーー』

ってコトで
おかわりしました。





楊州炒飯
jade25.jpg


締めはチャーハンで。






飲茶メニューを中心にオーダーしました~。

価格は、S$33++なので
CP的にもいいと思います~




こんなカンジで、シンガポールでの最後の食事を終えたので
空港へ向かいます
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_25


この日の夜ごはんは
Mくんが、ジャンボの予約をしてくれてたので
(何から何まで、ありがとーございます~

時間まで、少しお散歩してました。



早めに行ったら、テーブルがまだ空かないってさ。





リバーサイド
リバーサイド2


建物から出る光が、なんだかカラフル





JUMBO
ジャンボ1


ジャンボへやって来ましたー。

せっかく案内してもらうなら、
コテコテにいこうと思い。

ココも、事前リクエストしてました~。



すごぉーーーーく、人がいっぱい
本当に、混んでるんだね~。


メニューは、Mくんチョイスです。





はじめに。
ジャンボ2


よくある感じの





えびさん
ジャンボ3


よっぱらい海老~
とりわけ後です~。

奥にあるのは、スイカジュース





またまたえびさぁ~ん
ジャンボ4


ちょっと甘めのシリアルの衣が
サクサクッとイイカンジの食感です~






チリクラブ
ジャンボ5


王道のチリクラブがやってきました~





俯瞰で
ジャンボ6


コレばかりは
手が汚れるのも、気にしないで食べまーす





バンズ
ジャンボ7


ソースと一緒にいただきま~す。





チャーハン
ジャンボ8


大皿での写真撮るの忘れたので
とりあえず、小分けの1杯。







こんなカンジで、初ジャンボしてきました~

Mくんのおごりで


おいしかったです~。
ごちそうさまで~す





今回は、チリクラブだったけど
個人的には、ペッパークラブも気になりますーーーー。












アート
アート


食後に、リバーサイドをお散歩してたら
フルーツカービングの現場に出会いました

写真は、スイカをカービングってます。





芸術
アート2


本当、芸術としかいいよーがない
すっごい





夜のビル郡
お散歩


この後は、リバーサイドにさよならして
移動しました。





ドリアン
ドリアン


『ぜーーーったいに食べさせたいものが
と、ドリアンを売ってるところへ連れてかれました。

本当は、もっと大きいのしか売ってなかったみたいだけど
Mくん、すーーーーーっごい交渉して、小売りしてもらったみたい。




お店の人、ムリしなくていいよ~。




と、いう
食べたくない、はむたんの心の声は届かず
交渉は、Mくんが勝ちました。

本当に、どーしても食べさせたかったみたいで


やってきた、ドリアンくんです。






初ドリアンでしたが

第1段階のにおいを超えられれば
意外とまずくない

なんか、餃子のタネを食べてるカンジ。

においも、思ってたほどではなかったです~。








前に住んでたマンションで
お隣から、なんかにおいがしてきたことがあったんです。

『ガスくさい・・・

ダンナさまは
『イヤ、ガスじゃない。でも、なんか臭ってくる・・・



って、いうコトがありまして。




私は、『ガスだよ~』って譲らず
ガス漏れなんていったら、本当コワイので
大家さんに言って、確認してもらったところ







お隣さん、ただドリアンを食べてただけでした・・・。









『ガスのにおいが
なんて、苦情を出してしまったものだから

お隣さん、申し訳なさそうにしてたそうで・・・

私も、申し訳なく思った出来事でした・・・



本当に。
ゴメンなさーーーーーい












その時に比べると
だいぶ控えめなにおいだったと思います~。

広い屋外だったっていうことも、あるのかもだけど。







まぁ。
もう、今後食べるコトはないだろうから

女王のマンゴスチンちゃんさえいえば、王様はいらないもーん。









この後、デンプシーヒルへ行き
お茶をしながら、おしゃべりしてました










PS.Cafe
カフェ1


今回行ったのは
ピーエスカフェというところ。

デンプシーヒルは、レストラン・カフェみたいなのがいっぱいあって
おしゃれな雰囲気でした


でも、車じゃないと
アクセス悪そう・・・。





お店の入り口
カフェ2


Mくんが、ドアを開けて待っててくれてるのに
のんびり写真を撮ってる私・・・

店内は人がいっぱいで
ちょっと並んで待ちました~。





外のテラス席で
カフェ3


のんびり、お話してました~。


本当、まる1日アテンドしてくれて
ありがと~
夜ごはんも、ごちそうになっちゃって。

ダンナさま共々
大感謝です~




海外で
知人に案内してもらうなんて初めてだったから

すっごい楽しい思い出になりました

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_24


ランチの後は、ショッピングモールへ

マンヒルからほど近い、Vivo Cityです~。





ビボシティ内
モール1


土曜日だからか、けっこうにぎやかでした~

大阪人のMくんおすすめっていう
スペイン発のカジュアルブランド、デジグアル(Desigual)や

チープでカワイイ、チャールズ&キース(CHARLES & KEITH)などを見たりして





おやつ
カヤトースト1


こちらのお店で





カヤトースト
カヤトースト2


カヤトーストをいただきました~。
Mくんチョイスの、卵なしバージョンです。

同じ商品なのに、焦げ具合が全然違うあたりが
アジアン的な雑さを感じる・・・。


味は
ぜんっぜん、覚えてませーーーん

あまり、パッとしなかった気が・・・。




この後は、場所を移動して。







チャイナタウン
インド


目的は・・・





スリ・マリアマン寺院
11_20130106005113.jpg


チャイナタウンにある、ヒンズー教の寺院です~。
(ややこしい)

何度か来てるけど
やっぱり、ハズしちゃいけない場所な気がする~。



と、いいつつ。
寺院そっちのけで、3人で記念写真






お散歩
チャイナ


ふらふらーっとお散歩





新加坡佛牙寺龍華院
チャイナ2


朱色が基調の立派な寺院です。
お参りされてる人がいっぱいでした~。





お寺の周り
チャイナ3


いつもなのか、この時だけなのかは、分からないけど
寺院の周りは、こんな感じになってました~。





車窓から
車窓から


チャイナタウンから移動中、
車窓からマリーナ・ベイ・サンズが見えました

こーしてみると
すごいものつくっちゃったんだねー。

移動先は・・・





Fancy Delight
エッグタルト


ぜーーーーったいに、どぉーーーーしても行きたかった
ファンシー・デライト(Fancy Delight)っていう、エッグタルト屋さん。


一般的なエッグタルトよりも、高さがあって
周りは、パイ生地じゃなくてクッキー生地なの~。(はむたん好み

バリエーションがいっぱいあって
甘い系だけじゃなくて、マッシュルームチキンみたいなおかず系もあるんです~

どっちもおいしーよ
甘い系も、甘さは控えめ。




おすすめなので。
興味があれば、1度ぜひぜひ

もちろんはむたんは
大量に大人買いをしちゃったもんねー





何カ所かあるみたいだけど
今回は、シティスクエアモールの中の店舗へ行ってきました。

スーパーにも寄って、お土産も買い増しできたし






この後は。

シンガポール最後の夜ご飯のために
移動しま~す。








リバーサイド
リバーサイド



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_22


4日目です。
4泊5日の旅行なので、ゆっくりできるのはこの日が最後・・・


と、いうことで。




この日は、在星中の後輩のMくんに
まるまる1日、案内をしてもらいました~。

ありがとぉ~





お部屋から朝の風景
朝1


都会だねー。





朝ごはん
朝ごはん1


やっぱりフルーツからです~。





ちゃまご
朝ごはん2


お醤油かけちゃうと
絵的にきたない・・・(スミマセン





フルーツ
朝ごはん3


この手前側の麺が
1日おきだか、2日おきだかで出てくるっぽいけど

おいしーです~





パン
朝ごはん4


ミニサイズ





たねや
お土産


たねや



手土産で持参した、お土産です~。

自分で、なんの写真なのか
分からなかった・・・(とうとうボケたかと・・・





ロビーで
22.jpg


命名:黒衣

背後から あなたの動きを サポートします。





んーーー。

でもビミョーに
いや、だいぶ
黒い面積が、足りてなかったかも。



あとで、黒く塗りつぶすか






とりあえず、サルタンモスク
モスク1


Mくんとロビーで合流して
まず最初に来たのが、ココです~

何度も来てる場所だけど

シンガポールへ来たら
はむたん的には、外せない場所なんです。



絵的にね、

このストリートとか
ココから見るモスクとかが
好きなのかも






中へ
モスク2


羽織ものを借りて、中へ入ってみました~。

中へ入るのは、初めてかも


したら、Mくんも
同じように、中はお初だとか。





駐在の人って
何年もいても、そんなもの







雑貨屋さん
デンプシーヒル1


『雑貨が見た~い

と、いう
はむたんの事前のリクエストに答えてくれて

こちらのお店へやってきました~。



車でぶーーーーんって、連れてきてくれたので
どこなのか、よくは分からないけど

ホーランドって言ってたから、

たぶん、その辺りです




おすすめっていうだけあって
店内は、お手頃でかわいいものがいーーーーーっぱい

はむたんも、強くおすすめします~
場所知らないけどねー





この後は
『ペーパーチキンが食べた~~~~~~い

という
はむたんの事前のリクエスト通り






じゃーん
マンヒル1


有名なヒルマン(嘉臨門大飯店)



・・・ではなく。



マンヒルです






別に、パクリとかではなく
姉妹店なんだそうで。

漢字も、同じっぽいもんねー。





私達以外には、もう1組予約が入ってて
やっぱり駐在員っぽい、日本人グループが後からやってきました。

車だから
またまた、場所がよく分からないけど

観光客にとっては、ちょっと行きにくそうな場所っぽかったです~。









お通し
マンヒル2


メニューはもちろん
Mくんに全部おまかせしました~。






もやしの炒め物
マンヒル3


味付け、おいしーぞー

もやしと思って、なめてかかったら
おいしかったです~(←ダンナさまも同意見)


たかが、もやし。
されど、もやし。




もやしで、そんなにひっぱる必要ないんだけどね・・・。









焼きそば
マンヒル4


コレもおいしー





土鍋
マンヒル5


うんうん。
おいしーねー





ペーパーチキン
マンヒル6


お目当ての
トリさんが遊びにきました~。

ぴよぴよぴよ





そんなん書いたら、食べずらいって




でも。
もう食べちゃったしー






コレは、はむたんにとっては
とっても懐かしい味でした~。

お母さんが、よく作ってくれた
鶏さんと同じ味。




うちの母はもちろん、生粋の日本人ですけどね。



テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_17


本日のディナーは

マリーナ・ベイ・サンズのモールの中にある
ファインダイニングの1つ。


イタリアンレストランの
Caffe Bへ。



日系企業プロデュースの日本人シェフのお店です。





え?
MBSの中には、他に有名店とかいっぱいなのに
なぜココなのかって







それはー・・・。












大人の事情









エントランス
caffe b1


ひっぱといてなんですが
別に、特に理由はありませーん


でも。


次は、他のレストランに行こうかな




店内
caffe b2


結構、照明落としてます。

なので。
何枚か、見事にブレちゃった



今回は、コースを頼みました。
よく覚えてないけど、S$130ぐらいだったような・・・





グリッシーニとパン
caffe b3


オリーブオイルと一緒に。
おかわりは、くれなかったと思う・・・。




チアーズ
caffe b4


ダンナさまは、ビールで
はむたんは、なんかカクテルを適当に




ANTIPASTI
caffe b5


前菜は、カルパッチョ3種類です~。




アップで
caffe b6


カルパッチョなんで、おいしーですよ


に、しても。
照明暗い・・・




ZUPPA
caffe b7


なんのスープだったか
ぜ~んぜん覚えてないや。

たぶん、マッシュルームとかだったような・・・。





PRIMO PIATTO
caffe b9


イカスミのパスタ


クリームソースで、ウニや茄子がのってるんだけど。

コレに関しては
日本だったら、もっとおいしいパスタが食べられるハズ



って、思ったのを覚えてます~。






SECONDO PIATTO
caffe b10


ダンナさまは、メインにお肉を。

コレはおいしかった




ロブスター
caffe b11


はむたんは、ロブスターを。


ロブちゃ~ん





DOLCI
caffe b12


盛り合わせ


パスタは、イマイチだったけど
それ以外は、おいしかったです~。





TEA
caffe b13


MBS内だけでも、レストランはいっぱいあるし
ココは1回行けば、充分かな。






せっかくなので、
モール内でお買い物~






GUCCIの前で
caffe b14


ムダに写真を撮ってみた


本当は、モデルさんのポスター前で
調子に乗って、一緒に映ってる風に撮ってみたんだけど

『はむたんじゃ、絵にならないねー。』

と、あっさり却下




ま。
事実だから、仕方ないねー。








夜の外観
夜のサンズ1


反り返って、見上げてみた。





エントランス
夜のサンズ2


けっこう、車が出入りしてました~。





ロビーのオブジェ
夜のサンズ3


写真の奥側のところが、フロントになりま~す。





ロビーのオブジェ
夜のサンズ6


なんか、胴長短足に見えるのは
はむたんの撮り方が悪いから



お金持ちの方って
馬が好きなイメージなんですけど

合ってます





レストラン横のオブジェ
夜のサンズ4


なんか、ちょうちんが並んでるみたいで
カワイイ




エレベーターホール
夜のサンズ5



MBSが巨大だからか
今回は、あまりホテルの写真を撮ってませんでした・・・。

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_15


ちょっとすご~い


TVをつけたら、ちょうど
BS-TBSの『The Best Hotel』で
マリーナ・ベイ・サンズの紹介をやってます。

たまに、この番組見るんだけど
30分も持たずに、途中でたいがいフェイドアウト・・・



ものすごぉーく
眠気をそそられるんです~

BGMのせいかなぁ
それとも、ナレーターの方の声が心地よすぎるのか







シンガポール旅行記へ戻って・・・。



次の日は、1日まるまる外へ出る予定だったので
この日はな~んにもしないで、プールでぷかぷかしてました~。




朝のラウンジから
朝食1


タンカーがいっぱい。




いただきます
朝食2


朝食はフルーツから




目玉焼き
朝食3


せっかくだから
オムレツを頼まないと、なんかもったいない気がするけど

目玉焼きも好きなんです~




炭水化物とか
朝食4


食べて。




やっぱり炭水化物とか
朝食5


ワッフル




またまたフルーツ
朝食6


最後はフルーツで締めて・・・




締まらなかった・・・
朝食7


お野菜とるの
忘れてた










朝食の後は
プールでひなたぼっこ












プール
プールで1


基本、日陰がなくて
パラソルもないから


気をつけないと、こんがり焼けます


お肌の曲がり角は、とっくに過ぎちゃったから
はむたんには、この日差しはキツイ・・・




修行僧
プールで2


ダンナさまは
打たれ水で修行しているようです~。



奥の、赤いパラソルのところが
空中庭園のスカイバー、『KU DE TA』です。

バリでも大人気の『KU DE TA』が、ココにも

MBSに宿泊していなければ
ココで飲みながら、景色を眺めるのも良さそう








プールの全景
プールで3


日陰はないし。
プールでアルコール飲んでると、注意されちゃうし。
大人用プールの立て札をムシする中国人がいっぱいだし。

困るところはいっぱいだけど。



やっぱり
このプール好きです~










プールを満喫した後は

支度をして
ラウンジでカクテルタイム









やっぱりロゼで
カクテル1


この後、ディナーへ行くので
軽めにね。




おいしかったみたい
カクテル2


気に入ったものだけ、おかわりしてみた。










しばらく飲んでから
ディナーのために、ラウンジを出ました












夕方のプール
カクテル3


フツーは
遅くなると、プールって人が減ってくケド

マリーナ・ベイ・サンズの場合は
夕方も夜も、みんなプールで楽しんでます~

テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_10


今年、シンガポールへ行く予定でしたが
行き先変えるかも~

しばらく、バリ島と悩んで
最終的に、その葛藤には勝ったけど

今度は、ローマの誘惑と戦ってます・・・。
Fighting







旅行記に戻って。


レイ・ガーデンまでは、タクったけど
帰りはMRTと徒歩で帰りま~す




夜のフラトンのあたり
夜のお散歩1


1番最初に、シンガポール来た時は
まだフラトン開業前で

リバークルーズでこの建物を見て
『いつか泊まるぞー』って思ったんですけど


一向に、実現する気配ナシ。
意志弱いなぁ。わたし。







でも、大丈夫(何が

M@lauaealohaさんの
ステキなフラトンレポで楽しめちゃうから








フラトン横
夜のお散歩3


熱海とかのヤシの木って、いかにもで好きじゃないけど
南国だと、全然違和感ないね~




マリーナ・ベイ・サンズ
夜のお散歩5


ちょうど、対岸から
ショーが見えました。

こんな感じで
MBSから、サーチライト出てるんだー


お部屋の中からだと、全然気付かないから
ちょっとした発見気分




oh
夜のお散歩6


けっこう激しい




マーライオン
夜のお散歩8


シンガポールへ来たら、
やっぱりごあいさつしておかないと。

Hello




正面に回って・・・
夜のお散歩10


マーちゃん大人気でした
写真撮影する人がいっぱい




ミニサイズ
夜のお散歩11


せっかくなので
ミニマーちゃんともごあいさつ~。




ちょっとひとやすみ~
夜のお散歩12


夜も暑いから
クーラー求めて、スタバへ




だんだん
夜のお散歩13


ホテル近くまで戻ってきました。




もう、すぐそこ
夜のお散歩14


夜のこのあたり、ちょっとキレイです~。




ただいま~
夜のお散歩15


ショッピングモールは、地下でMBSと繋がってます。




ヤシの木's
夜のお散歩16


ライトアップされてて
ちょっといいカンジ~




モール内
夜のお散歩17


川が流れてます~。


この川のお水は・・・




うず
夜のお散歩18


鳴門のうずしおにも負けないくらい(
巻き巻きしちゃってます。






って。
言ってはみたものの。

鳴門を見たことないから、よく分からないけど。












うずの水が
夜のお散歩19


どーーーーーーーーーーーんッ


って、放出されて
モール内を流れてるっぽい。





この川、ゴンドラも通ってるけど
有料ってあたりがセコイ・・・。

ヴェネチアとは程遠いよ~




って。
言ってはみたものの。

ヴェネチアも行ったことないから、よく分からないけど。








VIP LOUNGE
夜のお散歩20


ホテルエリアに戻ってきました。

PAIZA(カジノの上客)やクラブルーム宿泊者は
こちらでチェックイン・アウトができます。




















おまけ
casino.jpg


せっかく来てるんだから、ちょっと遊んでみました。










もちろん。





あっという間に・・・











せちがらい世の中・・・
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_09


しばらく、シンガポール旅行記から、離れてしまいましたが
とりあえず、続きを進めま~す。

どこまで書いたのか
あまり、覚えてないけど・・・






ディナー前に、とりあえずクラブラウンジへ。
(たぶん、このあたりから?)

クラブルーム予約したら
ラウンジ行かないと、もったいないにゃー


悲しき貧乏性・・・




ラウンジへ
クラブラウンジ


入り口で必ず
ラウンジスタッフのチェックが入ります。




ラウンジ内
カクテルタイム1


ラウンジ内も、お部屋と同じで
シンプルな感じです~。




あわあわー
カクテルタイム3


やっぱりシャンパンでしょー




いただきま~す
カクテルタイム4


ディナーが待ってるから
軽めに・・・




美味しかったみたい
カクテルタイム5


気に入ったものだけ、とりあえずおかわり

酔い覚ましの紅茶と一緒に・・・。









本日のディナー










チャイムス
チャイムス


コチラの中の、有名なレストランです~。


TAXIで行ったんだけど
MBSからすぐそこなのに、なんか高かった・・・。



在星中の後輩も
『それは高いですね』っていうくらい・・・。








きっと、道路が複雑だったんだろうと
思い込むことにして








レイ・ガーデン
レイガーデン


利苑(レイ・ガーデン)へ、やってきました~



その後輩曰く
『レイ・ガーデンは、来客でもプライベートでも使うし、おすすめ

って、言ってたから。



本当はアラカルトがいいんだろうけど
今回は、JCBのコースを頼んじゃいました。

予約メンドウだし
食べたい北京ダックがコースに入ってるから、いっかなぁって。






エントランス
レイガーデン2


スタッフがいつもいるのか
ちょうど、そこにいただけなのか

よくは分かりませんが
近づくと、自動ドアのように、いいタイミングで開きました



でも。

そんなこともお構いなしで
写真を撮ってた、マイペースな私




今回のメニュー
レイガーデン3


これだけ漢字を羅列されると
なんだか、ひるんでしまう・・・



このコースの料金は、S$75です。
良心的でしょ


アラカルトなら、間違いなくもっと飛びます


カルトのおすすめメニューは

冬瓜スープ
北京ダック
バンブーシェル

だって。






店内
レイガーデン5


チャイムス自体も、雰囲気ステキですが
レイ・ガーデンも、イイ感じです~




生け簀
レイガーデン6


ロブスターいいなぁ・・・




ハーフサイズのトリさん
レイガーデン8


トリさんが遊びに来ました

切り分ける前に
こんな感じで、見せてくれます。




こんな感じ
レイガーデン9


コレが食べたかったんですー。
大満足

むしろ
ハーフじゃ足りなーーーーーーーい



オレはこれぐらいでいい
byダンナさま。





ダックの付け合わせ
レイガーデン10


ネギ好きな人は、もの足りなさそうだけど
ネギじゃないあたりも、はむたん的には

ネギきらーい。




スープ
レイガーデン11


ふかひれスープ

ちっちゃいけど
春雨状じゃないよ




ソフトシェルクラブ
レイガーデン12


2人とも、ソフトシェルクラブ大好きなので
うれしー





アワビ
レイガーデン13


コレに関しては
・・・まぁ、おまけのアワビみたいな感じ





なんだっけ
レイガーデン14


この辺り、覚えてないなぁ





ブタさん
レイガーデン15


よくある感じで
おいしかったです~。





イーフー麺
レイガーデン16


個人的に

〆は、炒飯がいいなぁ~
って思ってたけど

食べたら、けっこうおいしかった。





マンゴーサゴ
レイガーデン17


色々、言ってますが
一通りおいしかったです~

内容考えたら、コスパいいと思います~。


でも、次に行くなら
カルトで頼みたいかもぉ。






夜のチャイムス
レイガーデン18


帰りは、特に急いでないので
のんびりお散歩しながら、ホテルへ帰ります


テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_07


だいぶ、遅ればせながら
ですが

あけまして おめでとうございます


たびたび、放置プレイしているブログですが
忘れないでいただけると、とてもうれしいです~



んでもって。

たまぁーに、気の向いた時にでも
見ていただけちゃったりしたら

さらにうれしいです~





本年も
どーぞ、よろしくお願い致します











今年・・・というか
去年というか。


2012年の年末から2013年の年始にかけて
4泊7日という、慌しい日程ですが
ドバイへ行ってきました




初めての、海外でのカウントダウンということで

かーなーりー
行く前からMAX
はむたんでした





Jumeirah Emirates Towers
エミレーツタワー


最初の2泊は

『クラブラウンジが充実してそうだから
と、いう理由で

ジュメイラ・エミレーツ・タワーズに泊まり




Shangri-La Hotel Dubai
シャングリラ ドバイ


次の2泊は

『バージュ・カリファのカウントダウンを
お部屋から見た~い

と、いうことで。


エミレーツタワーズから、程近い(2kmくらい
シャングリラへ移動という、珍しくホテルホッピングを行い




エミレーツタワーズ クラブラウンジ
エミレーツタワーラウンジ


『ドバイは、ワインも食事代も高ーい
と、いう理由で

エミレーツタワーズのクラブラウンジで
いーーーっぱい満喫し




シャングリラ クラブラウンジ
シャングリララウンジ


移った先のシャングリラでも

『ラウンジ利用しないと、もったいなーい

と、庶民丸出しで
たびたび、クラブラウンジへ出没してみたり





ジム
talise.jpg


『食べた分は、消費しないといけない
と、いうことで。

ワークアウトしてみたり。




それまでは
走るのなんて、大キライだったけど。

6月くらいからの自己啓発で
ランニングをするようになってからは(最近、寒いからしてませ~ん

宿泊先のジムを
利用するようになりました







なんだったら。





ジュメイラは

体を動かしながら
マシンの画面で、ゲームができたり、webが見られたりと
とってもステキなジムなので

ランニングマシンで走りながら
数独をやって頭を使うという


ストイックさを前面に出してみたり







Burj Khalifaのカウントダウン
カウントダウン


シャングリラの
クラブ専用プールの、屋外デッキから

バージュ・カリファのカウントダウン花火を
楽しんでみたり








うすうす、感じていたのだけれども。


コレだけ見ると
台北101のようにも見えるかも・・・





Burj Al Arab
バージュ アル アラブ


年越し後のお正月は

泊まるのは、高くてムリなので
でも、潜入してみたいから

バージュ・アル・アラブの




Al Muntaha
アル ムンタハ


アル・ムンタハの
New Year's Brunch Buffetで、食事を楽しんでみたら

あのジダンがいました


ファミリーで、大勢で食事をしていたので
とてもとても、声はかけられなかったけど

本当に間近で、見ちゃいました

ダンナさまは、お手洗いで2人きりになったとかで
ちゃっかり握手してもらったって。




自分ばっかりー




なんにしても。

お正月からラッキー

ダンナさまは、本当にサッカーが大好きなので


この旅行のメインが
カウントダウンから、ジダンへと変更になった瞬間でした





Burj Khalifa
バージュ カリファ


最終日は
ダンナさまが『絶対に行きたい

と。
騒いでいた




At. Mosphere
アトモスフィア


バージュ・カリファの122階にある
アトモスフィアで、ランチをして





エティハドのパールビジネスクラス
エティハド


帰りは、ビジネスクラスで帰ってきました~


エティハド航空は
アップグレードオファーという

有償での入札制度みたいなのを、行ってるんです。




予算の都合上
復路しか、オファーは出さなかったのですが

なんか、通ったみたいで

最初から、ビジネスクラスで予約するよりも
お得に乗れちゃいました



ただし、お得な分
ショーファーサービスは、付きません。

あと、予約クラスがXになるので
マイルも、他社には付かないのかも・・・。

AAのアドバンテージですが
ちゃんと、マイル加算されました!+25%のボーナスマイルも







機内食の一部
エティハド 食事


観光らしい観光は
一切、してないのですが

とぉーっても楽しい旅行になりました






ただし。

この後、家へ帰ったら
留守中に、冷蔵庫が壊れたコトに気付きます。


Oh No


買いだめしていた、ダッツも
楽しみにとっておいた、馬刺しやアワビも
せっかくもらった、チーズケーキも


ぜ~~~~~~~~~んぶ、パア





せちがらい世の中だぜ・・・




不幸中の幸いは
夏じゃなかったこと。

もしも、真夏だったら
ドア開けた途端に、異臭がしてそう・・・




そしてこの後
はむたんは、微熱にやられました。。。

すぐに薬飲んで
復活してやったけどね

○○でもたまには
風邪ひいちゃうみたいで。






今回のドバイ旅行へ行く前に
色々調べたけど

まだまだ、情報が少なかったので

上海×2も、プーケットも、フィジーも、グアムも
ぜーんぶすっ飛ばして



シンガポール旅行記を終えたら
ドバイ旅行記に移ろうかなぁ・・・



なんて、考えてます~。
やっぱり、情報は鮮度が大切だもんねー。

でも、○○だから
順番通りにいかないと、分からなくなっちゃいそうな
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2013_01_06


12  « 2013_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。