2010年のクリスマスディナーは
元町にある『SALONE 2007』へ行きました。

とっても予約の撮りにくいお店で
夏に1度行って、『また行こー』と思ったお店です。



外観
SALONE外観


前も思いましたが、外観は、いたってフツーなお店です
時季が時季なので、クリスマス仕様に



メニュー
SALONEメニュー


メニューは1コースのみ1本勝負で、月毎に変わります。

1皿1皿は少ないのですが
品数が多いので、色々楽しめてうれしいですぅ



山形牛のスピエディーノ
SALONE山形牛


月毎に変わるメニューですが、コレは必ず出てきます。

シアワセだぁぁぁぁ
もっとちょーだぁいっ



仔牛のチーマ サルサ ゴルゴンゾーラ
SALONE仔牛2


いただきまぁす



鮮魚のヴァポーレ
SALONEヴァポーレ2


このお料理も、毎回必ず出てきます。
今回のお魚はスズキです。

スープなんて、もう超おいしいんです。本当
ふわっとオレンジが香るオリーブオイルも、いいカンジ



パン
SALONEPANNE.jpg


もっちもちで、シンプルな味です。
はむたん好みで、いっぱい食べちゃいます



カジキマグロのポルペッティーノ
SALONEマグロ2


カラスミも乗ってます
ナスだったり、ルッコラだったり、ソースだったり
全部一緒に食べるのが



リコッタのニョッキ スーゴ ディ アクアパッツァ
SALONEニョッキ1


1皿目のパスタです。
ディルやアーモンドがいっぱい散らされてます。



アップで
SALONEニョッキ2


普段、ニョッキってそんなにスキじゃないんだけど
おいしいなぁコレ。



フォアグラのクッキアイオ
SALONEフォアグラ1


少量だけど、大好きなフォアグラ



アップで
SALONEフォアグラ2


カカオや、イチゴのピューレ、何かのジュレ(なんだっけ?)
などなどが、1口のワンスプーンに。



グラミーニャ 豚グアンチャのラグー
SALONEグラミーニャ2


2皿目のパスタです。

本当に。
パスタってやっぱりおいしいなぁ

SALONEは、そう思わせてくれるお店です。



鹿のインクロスタ
SALONE鹿1


メインは鹿さんです。



断面図
SALONE鹿3


キレイな赤です~
でも、ちゃんと火は通ってますよ~。

さっきのパスタもおいしかったんだけど
これも、焼き加減とか超いいカンジ
カシスのソースも合っていて、んまぁい



スフォリアータ ディ ビスタッキオ
SALONEドルチェ1


見た目からして、カワイイです



アップで
SALONEドルチェ2


ゼリーの下に、ピスタチオのアイスやスフォリアータが隠れてます。

って、
別に隠してるワケじゃないんだろうケド。



グラッパがいっぱい
SALONEグラッパ


前回と同じ席でした。
この写真、前も撮ったもの!

藤巻さんに
『グラッパってどんなお酒なんですか?』
と聞いたら

『ちょっと試してみますか?』
とおっしゃっていただいたので、ダンナ様がちょっとだけお味見を・・・。



『こんなの飲むような、悪い大人になっちゃいけません』
って言われました






そっかー。
大人の飲みものなんだぁ



・・・って、うちらも大人ですけど





プティフール
SALONE小菓子


生チョコが1つ欠けてるのは
ダンナ様が、グラッパのお味見の時に食べたから。



カフェ
SALONEティ-


ハーブティーをいただきます




最初に来た時の衝撃が、とっても大きかったため
今回は、そこまでのインパクトはありませんでしたが

それでもやっぱり、おいしいお食事で
ステキなクリスマスディナーになりました



帰る前に、次の予約も入れちゃいます
次回も楽しみですぅ
スポンサーサイト
テーマ : イタリアン    ジャンル : グルメ
2011_02_25


GERBEAUD(ジェルボー)のケーキです

ジェルボーは、ハンガリーの老舗カフェで
シシィも良く訪れていたとか。
その海外初出店が、東京店(表参道)なんだそうです。

ぶっちゃけ、ダンナ様が買ってくるまで
私は全く知りませんでしたよ~。



ということで。

ダンナ様が買ってきた
クリスマスのケーキ(古くてスミマセン)のお話です。

とは言っても、ホールじゃないのですが・・・。





ピエール・エルメとジェルボーとで
どっちにしようか、悩んだそうですが

はむたんの『ショートケーキが食べたい』という無言のお祈り(?)が届いたのか
ショートケーキがある、ジェルボーを選んだそうです。




ジェルボー箱


お店そのものは、高級感が漂うそうですが
この箱をみて思わず

チープなロゴ・・・

だなんて思っちゃったのは、私だけ??
(↑由緒あるカフェに対して、相当失礼・・・


言い換えて、かわいらしいってコトで!



ケーキたち
ジェルボー ケーキ1


ちゃんと、イチゴショーがいます

はむたんの中では
生クリームとスポンジの組み合わせが、最強なんです



ショートケーキ
ジェルボー ケーキ2


やっぱりおいしい



ダンナ様の
ジェルボー ケーキ3


ジェルボーの看板商品らしいです。

チョコレートケーキで
1番上は、キャラメリゼされていて、めちゃくちゃ固いそうです。

フォークじゃ切れなかった



コレもダンナ様の
ジェルボー ケーキ4


フランボワーズ系とチョコのムースです。
おいしいです



はむたんの~
ジェルボー ケーキ5


細かいところ全く覚えてないけど
ベリー系とマスカルポーネ(だったかな?)のムースです。

おいしかったです~。



おしゃれというよりは、オーソドックスな正統派なカンジの
ケーキたちでした。


テーマ : スイーツ    ジャンル : グルメ
2011_02_23


友達と、金沢まいもん寿司へ行ってきました
この日に行ったのは、たまプラーザ店です。



このお店は、回転すしのお店ですが
その辺の回転すしとは、全然違います
おいしいです

ただ、お値段も、回転すしの域を超えてると思います
1人、5,000円は軽く超えちゃうんです。
飲まないのに



さび抜きでないと、おすしが食べられないはむたんにとって
回転すしは、あまり魅力を感じないのですが

このお店に限っては、好きなお店の1つです。
おいしいから





土曜日に行ったのですが、ちょうどその週にTVに出てたそうで
けっこう並んでました。。。



外観
まいもん外観


予約はできないけど、携帯からの順番待ちの予約は可能です。

ちょうど、マグロの解体ショーがあったらしいのですが
はむたんたちが行く頃には、終わってしまったようで・・・


でも。
この日は、さっき解体された本マグロが食べられるので
とっても楽しみです



あたま
まいもん まぐろカマ


朝から飾ってたみたいで、乾いてるカマ

ちょっと小さくなっちゃうので、写真は撮りませんでしたが
カウンターの奥には、さっき解体されたばかりだろう
水分が潤っていそうな頭がいました。



カウンター
まいもんカウンター


カウンター以外にも
ボックスシートやテーブル席、お座敷なんかもあります。

ただ、待っている場合は、カウンターが1番早いですね。




ということで
早速いただきま~す



香箱カニ
まいもん香箱ガニ


内子、外子、カニ身です。
カニたん、おいしいですぅ



中トロ
まいもん中トロ1


おすしといえば、やっぱりコレですよね~
外せません



あぶり三昧
まいもんあぶり三昧


サーモン、ほたて、はまちです。
このお店へ来たら、必ず頼みます。



あら汁
まいもんあら汁


つくね汁が売り切れで、あら汁にしたのですが
身がいっぱいで、おいしかったです



寒ぶり
まいもん寒ブリ


やっぱり、時期的に食べておかないと



大トロ巻
まいもん大トロ巻


巻物は、普段はまず食べないのですが
ちょうど、板前さんが

『大トロ巻はいりま~す!』

みたいなのを言ってて、思わずつられました。



えび三昧
まいもんえび三昧


ぼたん海老、甘エビ、白海老です。
まいもん寿司といえば、白海老は外せません



北海巻
まいもん北海巻


いくらとウニを一緒に・・・なんて
贅沢ですぅ~



でも、はむたんは思います。
この北海巻、たびたび頼むのですが

別々の方がもっとおいしい



カンパチとろ
まいもんカンパチとろ


カンパチ大好き~



2回目の中トロ
まいもん中トロ2


やっぱり、中トロ大好きです



3回目の中トロ
まいもん中トロ3


ラスト2連続で中トロです。
だってスキなんだも~ん



ということで、中トロで締めましたが

気付いたら、白身や貝類は一切食べてないです
うに・いくらも、フツーなら単品でいくところだけど


この時は、ちょうど風邪っぴきでつらい時で(でも食べに行くみたいな
コレでおなかいっぱいです・・・。



プリン
まいもんプリン


しょっぱいものの後は、甘いものも食べないと
とろけるプリン、おいしかったです。




と、こんな感じで、友達におごってもらっちゃいました~
ごちそうさまですぅ

おいしかった
テーマ : 日本料理・寿し・割烹料理    ジャンル : グルメ
2011_02_22


ここのところ、すっかりメジャーになった生煎ですが
ランチを終え、菜香新館を出ると
斜め向かいのお店に、ダンナ様が反応しました。



菜香新館の斜め向かいにあったお店
186 外観



『この間、後輩と行ったお店、ココだったんだ~』

この人、お店の場所あまり覚えないようで・・・。



彼は、この辺りで仕事をしてる後輩と
先日、中華街でお昼ごはんを一緒に食べたらしいのですが
『お店の場所を全く覚えていない』と言ってたんです。

むしろ、その後輩の会社が山下のあたりって知ってるはむは
たぶんこのあたりで食べたんだろうなぁって、勝手に予想ついてたよーーー




まったく・・・。





こんなだから、彼は駐車場で車を停めても
どこへ停めたのか、全然覚えないんです。


はむがいなかったら、絶対に迷い子だよぉ





そんなどーでもいい前書きは置いといて。

お店の前へ近づくと、こんな看板が!!



悪魔のささやき
186 看板


やばいって
生煎包の文字見ちゃったら、食べるしかないじゃん



上海のあの味(小揚生煎館)に近いものが出てきちゃったらどーしよ~
勝手に1人で期待を膨らませて、ドキドキしながら、お店に入ります。



テイクアウトを頼むと、時間かかるとは言われました。
が、本当にかーなーりー待ちます。
店内で飲食されるお客様優先ってことなのかなぁ。

軽く30分は待ちました。(もっと待ってると思いますが)


とはいっても、特に急いでるワケでもないし、店内で座って待ってたので
そんなに苦ではなかったです。



で、待ち続けて出てきたものは、見た目からして
上海のとは別物でした。



186の生煎包
186 生煎包


下は確かに、ちょっとカリッとさせてますが
上の方は、水餃子みたいな潤い感のある生地です。

食べても、全くの別物です。
あの甘~い、香ばしい感じは、あそこでしか食べられないのかなぁ・・・。


別物ではありますが、

肉汁はたぁっぷり入ってます!
でもって、味はおいしいです
ネギもすっごい良い香りをさせてます~。



5個入りで500円です。



ランチ少なめにしておいて、良かったね~!!
なんて言いながら、メイン通りを歩いていると、なにやら行列が!!



王府井の行列
王府井 外観




なんだろうと思って、回りを見てみると
どうやら、生煎包のお店らしくて。


しかも『おいし~』って言葉が聞こえます。




なんですと




食べてる人のをチラッと見ると
見た感じは、上海のアレとそっくり!!


ぴーーーーーーーーーーーーーー!!
さっきあれだけ待つ時間があれば、こっち買えたよ~
行列にはなってるけど、回転早いだろうし。




後から知ったのですが、
この日は、このお店のオープン翌日だったそうです。





さっき、生煎包食べたばっかりだからなぁ





1度は通り過ぎて、本来の目的の重慶飯店で飲茶のセットを買いましたが
気になるものは気になるので


気づいた時には、戻って行列に並んでました


だって、もしも、もしもだけど、あの味がここにあったら・・・
なんか『おいし~』って言葉も、いっぱい聞こえてくるし・・・。



作成中
王府井 店内


包んでる包んでるー。
楽しみですぅ



焼き中
王府井 釜1


あまり、よくは覚えてないんだけど
やっぱり、上海の方が大釜・・・?



来ました!!
王府井 生煎包


本日、2回目の生煎包です


黒酢みたいのをかけましたが
見た目は、近いと思います。



いただきま~す





肉汁は、こちらもた~っぷりです。


でも!でも!!


やっぱり別物・・・。



ちょっとカリッとはしてるけど、あの香ばしさはないし
はむの好きな、あの甘さはどこにもないし






やっぱり、あの上海のお店で働いてた方がお店を出してる
町田へ行かないとダメなのね・・・


上海に比べたら、町田なんてはるかに近いはずなのに
まだ行ってません・・・
いい加減、行ってみないと・・・。



タピオカドリンク
中華街 マンゴージュース


のども乾いたところで、タピオカドリンク(マンゴージュース)を買って



ジェラート
そごう じぇらーと


食後のデザートで、横浜そごうでアイスを食べて
おうちへ帰りました。






予定が変わらなければ・・・のお話ですが、まだ先ですが
特典で上海へ行く予定なので(エコノミーですケドね
その時は、生煎包ちゃんと食べないと

テーマ : 中華料理    ジャンル : グルメ
2011_02_20


この日は、中華街へ行きました。。
重慶飯店のギフトカード1000円分があったのですが
期限がこの日までで、何か買おうと思って。




で、どこかでランチしようってなって、行った先が
菜香新館です。


以前にもこのお店のコト書いたので、かぶってしまいますが・・・。

ダンナ様に『どこで食べる~?』って聞いたら
『ココがいい~』って返ってきちゃったから・・・。



外観
菜香新館 外観


早めの時間っていうこともあって、
並ばずに座れました~



エビ入り蒸しクレープ
菜香新館 エビクレープ


ぷるッぷるのもっちもちです~
はむも、こんなお肌になりたい・・・。

おいしいです~。
えびさんも3つ入ってるし


もっと入れてくれても、一向に構いませんけど~



小龍包
菜香新館 小龍包1


ダンナ様が食べたいと言うことで、頼みました。

期待していないケド、やっぱり皮厚いし。
まぁ、こんなものでしょー。



かに肉入り三色蒸し餃子
菜香新館 シュウマイ


見た目がかわいくて



ねぎそば
菜香新館 ラーメン


ラーメンが食べたかったんです~。

・・・量が少ないのは、写真とる前に食べちゃったためで
実際はもうちょっと麺が入ってます~。



鶏レバーのあぶり焼き
菜香新館 レバー


ダンナ様がレバー好きなんです
もちろん、私もですけど。





と、食べ終わってお店を出る頃には
やっぱり少し人が並んでました。

こんなカンジで、軽めなランチだったのですが
後から思えば、このくらいにしておいて良かったです~。



なぜなら、このお店を出た目の前の看板に
つかまっちゃったから・・・。




と、いうことで
次に続きます~。
テーマ : 中華料理    ジャンル : グルメ
2011_02_19


結婚記念日の第2弾は
以前にランチで行った、Cuisine Francaise JJ(キュイジーヌ・フランセーズJJ)です。

前に行った時に、ディナーで行ったみたいと思ったので・・・。


本当は、第2弾は横浜で・・・と思ったのですが
行こうとしたところが、貸切で予約できず

それなら、前に行って気になったJJで
お祝いしようかなぁ~と。






ちょうどクリスマスシーズンで、
ミッドタウンでは、エルメス"Jaime mon carre"クリスマスブティックがオープンしてました。



Jaime mon carre
ミッド エルメス1



プリクラなんかも
ミッド エルメス プリクラ ミッド エルメス3


エルメスのオリジナルフレームのプリクラもありました
もちろん無料なので、ちょっと撮ってみたり







お店の入り口
JJ入り口


ということで、お祝いディナーです~



アミューズ
JJ アミューズ


ロブスターのテリーヌを細かくしたもの
と、なにか(思い出せませ~ん



パン
JJ パン


に合わせるバターはもちろん



ツリー型
JJ バター


こんな細かいところも
楽しみの1つだったりします

前回は、ひよこ型で
どこから削ろうか、ちょっと悩んだ覚えが・・・。



前菜
JJ オードブル


フォアグラのポワレ 黒トリュフのソース
上にのってるのは、洋ナシです。



アップで
JJ 前菜2


フォアグラに黒トリュフのソースだなんて
シアワセですぅ



スープ
JJ スープ



キノコのポタージュです。

しいたけ、マッシュルーム、あわび茸、平茸
の、4種類のキノコの濃い~スープです。

キノコ嫌いな方は、ダメそうですが
おいし~ですよ



お魚
JJ 魚1


真鱈(真鯛?)のパイ包み アメリケーヌソース

鱈と、鱈のムース(超おいしい)が、パイに包まれてます。
ほうれん草がちょっとだけ下にひかれてます。



いただきまぁす
JJ 魚2


鱈って言われると、魅力を感じないのですが
実際にこうやっていただくと、おいしいですね

ソースとよく合ってます~。



お肉
JJ 肉2


牛フィレのポアレです。

つけあわせは、黒トリュフを混ぜたポテト(おいちい)と
オレンジジュースを加えてた人参(とっても爽やか)と
とっても甘みが強いエシャロットです。



ミネラルウォーター
JJ VOSS


後で知ったのですが、このお水(voss)は、1800円
・・・水って高いのね。



デザート
JJ フォンダンショコラ2


はむたんは、フォンダンショコラを。

結婚記念日と、あらかじめ伝えていたので
フランス語でメッセージが


でも。
珍しく。

コレ、ダメだったなぁ・・・
おいしくないフィナンシェを食べてる感じで。



ダンナ様の頼んだもの
JJ WASABI1


いちご・ルバーブ・オリーブなんかをクランブル生地の上に載せて
1番上には、トリュフのアイス(!)を。

本来なら、こーゆー方をはむたんが食べるんだけど
ソースがわさび()ってコトで、ダンナ様がこちらを。



JJ WASABI2


彼的には、イマイチらしい。

結構、ワサビの香りがするらしいので、手もつけませんでしたが
ダンナ様は


あまりにも斬新過ぎる


と、申しておりました。



お待たせのワゴンプティフール
JJ プティフール1


体調が良くなかったのか、(睡眠不足で)酔いが回ったため
全部盛りはできず・・・(悔しい
しょうがのドライフルーツみたいのと、レンコンが入った焼き菓子を
遠慮しちゃいました。


でも、しょうがなんてスキじゃないから、いっかな
でも本当は、かなり悔しい・・・。


グラスに入ってるのは人参のムースですが
・・・酔いのせいかもしれないけど、合わなかった



ガトーショコラ
JJ プティフール2



クレームブリュレとシブースト
JJ プティフール3


シブーストは甘かった・・・。



カフェ
JJ テ


ゆっくりと
おいしいお食事をいただきました~



テラスからの景色
JJ テラス1


寒い時期なので、外でお食事はできませんでしたが
写真だけ撮らせていただきました。

イルミネーションがキレイです~



別の方向も・・・
JJ テラス2


キラキラですぅ







今回のコースは、メニュー・ファヴォリという
13,000円のコースです。

以前のランチと比べて、デザートはイマイチだったのが
ちょっと残念です(酔いのせいかもだけど)



ただ、それまでは、どのお料理もとってもおいしくて



そういえば。
年齢層が、かなり高くてビックリでした。






お食事後は、ミッドのイルミネーションをちょっと見て
(ゆっくり見たかったケド、時間がきて終わっちゃった



キレイです~
ミッド イルミネーション1



家路に着きました。




帰りの車窓から・・・
ミッド 帰りの車窓から


東京タワー

テーマ : フレンチ    ジャンル : グルメ
2011_02_15


西麻布にある、一軒家レストラン
L’AUBERGE DE L’ILL TOKYO(オーベルジュ ド リル トーキョー)へ、行きました。

結婚記念日の第1弾です
(なぜか、第2弾もあります



何かで見て、思わず一目ぼれして
『行ってみたい』と思って、予約をしたレストランです。

前は、1つ星もらってたと思うのですが
今年は、名前載ってなかったですね・・・。



外観
オーベルジュ ド リル トーキョー


白亜の洋館です。
はむの写真がヘタなだけで、実際はもっと雰囲気があります



ウェイティングルーム
ウェイティングルーム


まずは、ウェイティングルームへ通されます。
その後、ダイニングへ案内していただきます。



内装
内装


ちょっと暗くなってしまいましたが
階段を下りて、テーブルへ着きます。

クラシカルでゴージャスな空間は
ウェディングなんて、超映えるんだろうなぁ


年齢層が思ったより低く
私たちと同じくらいの方が、ほとんどでした。

1組だけ、デヴィ夫人みたいな方がいらっしゃいました
『お金持ってますわよ』的な雰囲気の・・・。



プティサレ3種
はじめに


豚足のコロッケと、ベーコンが乗ったパイと
サーモンとチーズのムースが入ったプチシューです。(確か・・・)

プレ・アミューズってところでしょうか。



バター
バター


1つは、無塩のエシレバターで
もう1つは、国産の有塩バターです。

どうしても、エシレばっかりなくなっちゃいます



パン
パン


どこへ行ってもそうなのですが、
やっぱりココでも、いっぱいいただいたような・・・



アミューズ
アミューズ1


チーズのムースと
チーズをカリカリッとさせたものです。

香ばしくておいし~



オードブル
オードブル1


フランス産フォアグラと茸のムターシャ 生ハム添え
トリュフの香りとともに



いただきます
オードブル2


簡単に言ってみると
中にフォアグラと茸が入った、ラビオリです。

トリュフの香りは・・・ですが
泡あわのエスプーマと一緒に



スープ
スープ


シェリー風味のコンソメスープ

はむたん、シェリー酒飲まないし
あまりコンソメスープって好きじゃないので・・・

フツーにいただきました。



お魚
お魚1


活ホタテ貝のベーコン巻きソテー ポロ葱のリゾットを添えて



お魚2


おいしかったです~



お肉
お肉1


特選和牛のブリック包み焼き 秋野菜のフリカッセ
マデラソース



お肉2


はむたん、コレ1番スキかも~
お肉おいし~

トリュフのスライスも乗ってるのですが
やっぱり、香りが・・・しない。



フロマージュ(+4,500円)
チーズ1


チーズのワゴンが来たので
思わず、少しずついただいてしまいました



アヴァン・デセール
デセール1


・・・なんだったのか、思い出せませ~ん
たぶん、何かのゼリーとグラニテだろうと思われます~。



グラン・デセール
デセール2


前もって、結婚記念日と伝えていたので
メッセージプレートも一緒に、シルバートレイで来ました~



デセール3


赤い果実のグラタン<レディーシア>

デザートもおいしくいただきました



再び内装
内装1


なんでそんなに時間が経ったのか、全く分からないのですが
気付いたら、満席近かったのに、ほとんど人がいなくなったので

ちょっと写真を撮ってみました



シャンデリア
シャンデリア


やっぱり、こーゆーの憧れです



内装2



内装3


本当、ステキな空間です
女の子なら、きっとこーゆーの好きですよね~。



プティフール
小菓子


すごーーーーーーい
3段トレイできましたぁ。

アフタヌーンティをいただいてる気分



カフェ
カフェ



こんなカンジで、プレ・ウェディング・アニバーサリーの
お祝いをしてみました

良い記念日ディナーになりました
テーマ : フレンチ    ジャンル : グルメ
2011_02_11


今回のお店は、Freshness Land Fruits!(フレッシュネスランド フルーツ)という
横浜の岡野交差点のあたり、奥横にあるお店です。



むか~し、最初に裏横とか聞いた時は
『横浜は原宿じゃないぞ~』と思ったのですが

裏横も奥横も、定着してますね~。



こちらのお店、イタリアンというか、ダイニングバーというか
お手頃価格のカジュアルなお店なのですが
とっても大人気で、私も好きなお店です
やっぱり、女性客が多いですね。

・・・たぶん、男だけの客は、そうそういないと思われます。



1番最初に行った時は、予約を入れなかったんです。
そしたら見事に、断られてしまいました・・・



今でも、入り口でお断りする場面を見ますので





週末は必ず、予約をおすすめします。






お店の外観
fruits!.jpg


このお店、『イケメンが多い』というクチコミをたびたび見ますが


・・・そんな人、今までに1人しか見たことないじょーーーー!!


気のせいか、
前より客の年齢層が上がってるような気もします・・・。



黒板です
黒板


このお店、アラカルトもありますが
ほとんどの方が、コースを選ぶと思います。


コースの内容というのが、この黒板から選んでいくプリフィクスなのですが

1段目のサラダから1品
2段目の肉・魚から1品
3段目のピザから1品
4段目のパスタから1品

と選んでシェアして、
デザート(コレは1人1品)がついて、1人2,500円というものです。
この品数は2名の場合で、人数が増えると、少しずつ品数も増えるみたいです。


ピザ・パスタは、通常メニューからも選べるし
結構ボリュームもあって、お手頃でおいしいんです~。

そんなお店なら、人気店にならないワケがないです
(否定の否定



カウンター
カウンター1


2名の場合は、まずカウンターになると思います。
(平日は、分かりませんが・・・)



お通しとドリンク
いただきます


お通しは、パルマ産生ハムです。


このお店の人気の理由の1つだと思いますが
女の子好みのフルーツ系のカクテルが、いっぱいあるんです~

何を頼んだのか、覚えてないですが
マンゴーだったり、キウイだったり、色々飲んでみたくなっちゃいます。



前菜盛り合わせ
前菜3種盛


まずは、前菜3種盛です。



サラダ
鮭のサラダ


旬の秋鮭のサラダ(ピリ辛アンチョビソース)です。



お肉
もち豚


もち豚肩ロースのグリルです。
もち豚、おいしいですよ~



ピザ
ピザ


4種のチーズのピザと、モッツァレラと生ハム(ハモン・セラーノ)のピザの
ハーフ&ハーフです。

チーズ大好きです~



パスタ
パスタ


お魚屋さんのトマトソースです。
早い話が、ペスカトーレです。


この辺りでまわりを見てみると
女同士のテーブルなんかは、けっこう残しちゃってます。

もったいない・・・



デザート
ティラミス


ダンナ様は、ティラミスを。



はむの~
モンブランロール


はむたんは、抹茶のモンブランロールです。




こんな感じで、気軽に利用できる
コスパがとってもいいお店です

近くにあると、とってもうれしいお店です

テーマ : こんなお店行きました    ジャンル : グルメ
2011_02_10


しばらく台湾旅行記が続いてたので
レストランネタが、そこそこたまってしまいました・・・。

なので、とりあえず、このお店から。





お肉が食べたくて、焼肉へ行ってみました~!
恵比寿にある、チャコールレストラン 兜(カブト)です。

おしゃれなお店で、佐賀牛が食べられるということで
モチベ上げたままで、行きました~

焼肉って、なんかアガります~


TVとかでも、紹介されたことがあるお店みたいです。
私は見てないので、知らないですケドね。



お店の外観
kabto.jpg


本当だ~
外観、ちょっといい感じです~



内装
テーブル


2Fに案内されました。

内装もおしゃれって聞いてたんだけど、フツーかな。
もちろんキレイですケド、キレイな焼肉やさんはいっぱいあるし。

上の階へ行ったら、いいのかもしれないです。



ナムル
ナムル


とりあえず、カンパ~イ
私はカシスオレンジです。(たいがい、コレ頼みます。)

ドリンク、お手頃な価格でした
生で400~500円くらいだったかな?

ナムルもおいしい~



佐賀牛のお刺身
お刺身


極上霜降りとかって言ってました。
霜降り、サイコーです

もっとちょーだい
1人5枚じゃ足りないぞーーー



上タン塩
牛タン


やっぱり、タン塩からいかないと



本日の佐賀牛希少部位
塩


確か、サンカク・・・とか言ってたような気はします。
声が小さくて、聞き取れなかった・・・

ロースみたいな赤身系の味でした。



サラダ
サラダ1


ドレッシングがおいし~
おかわりしたい・・・。

焼肉屋さんへ行くとなぜか、サラダをおかわりしたくなります。
(実際にはもちろん、そんなムダなことはしないけど・・・。)



本日の佐賀牛部位(タレ)
タレ


カメノコって言ってました。
これも、モモみたいな赤身系な感じです。



焼野菜
野菜


焼肉の野菜って、はむたんうまく焼けないんです。
気付くと、コゲコゲだったり・・・



カルビ
カルビ


お待ちしてました~
やっぱり、焼肉はカルビです~~~~~~
サンチュと一緒にいただきます。

んまいですぅ



佐賀牛のサーロイン
サーロイン


1枚どーんって来ました
このままかぶりつきたい・・・



じゅーじゅー
ジュージュー


サーロイン、やっぱりおいしいですねぇ
もっとちょーだぁい



石焼和風ビビンバ
ビビンバ


ビビンバか冷麺を選べるとかで、ビビンバをチョイス。

あまり、スキではないのですが、ビビンバって。
でもこれは、本当に和風な感じで、おいしかった



デザート
あいしゅ


締めのシャーベットです。
たぶん、柚子とかだったと思います。






もちろん、おいしい焼肉でした

ですが。
今回は、8,000円のコースで頼んだのですが




おいしいケド、ちょっと高めな気がするかも~。




と、思いました。






コースじゃなくて、単品でもいいのかも~。






ちなみにこのお店、佐賀牛1頭買いしてるそうで
聞いたことない希少部位が、いーっぱいメニューに載ってました。
テーマ : 焼肉    ジャンル : グルメ
2011_02_09


やってしまいました。。。
勝手にパイナップルケーキ(鳳梨酥)食べ比べ大会ーーーーーーーー





まんまのタイトルで失礼しまぁす!

別に、パイナップルケーキが好きというワケでもないのですが
なんとなく、やってみたいなぁ~と思ったもので

箱買いしてみたり、バラで買ってみたりと
台湾で、ちょいちょいお買い上げしてきました



あたりまえですが、『大会』とか言っても、1人でやっただけだし
あくまでも1個人の範囲なので、そんなにいっぱいは買えませんでしたが

何気に、1人で楽しんじゃいましたぁ



たかが鳳梨酥、されど鳳梨酥。






・・・って、コレじゃあ、私、超さみしい人みたいじゃん





気を取り直して。


もちろん、好みには個人差があるので
おいしいと思うものも人それぞれだと思います~。

ちなみに。

はむたんは、バターたっぷり系の、重めの生地が好きで、
どーしても、中の餡よりも、クッキー生地重視みたいです。
甘~いのよりも、甘さ控えめな方がいいかな。





前書きはその辺にして。
食べ比べにいってみます~






まずは、1番目~。


舊振南餅店(35元/1個)
jiu zhen nan1  jiu zhen nan2


かーなーりー、はむ好みです~

お店で試食して『んまぁい』って思って、いっぱい買ってみたけど、
日本戻ってから食べても、やっぱりおいし~!

餡の甘さ(味?)が少し控えめで、でもそれがいいのかも。
クッキー生地が、バター感を感じて、しっかり濃厚な感じ

SOGOなどのデパートに入ってるお店です。
箱売りのみにはなりますが、空港でも売ってました~。
パッケージも高級感があるので、お土産にいいと思います。


賞味期限は、1ヶ月なかったと思います。
日本でも売ってたら、また食べたくなっちゃうかも・・・。



2番目は
李儀餅店(22元/1個)
李儀餅店1  李儀餅店2


これは、九份の舊道のあたりにあるお店のものなのですが

・・・私は、ダメだぁ

さくさくっとしてる・・・というと、響きはいいですが
ストレートに言えば、粉っぽくて。
餡がけっこう甘いのに、あっさり・・・というか、味を感じない。風味もない・・・。
甘いだけ。


マズイ
パッケージもチープで、センスを感じません。



気をとりなおして、3番目
奇華餅家(30元/1個)
奇華1  奇華2


香港の『パンダクッキー』(大好き)でお馴染みのお店です~。

期待して食べた分、フツー・・・かな。
ちょっと甘さが強いかも。

賞味期限が長かったような気がします。(2ヶ月くらい?)
色々なデパートに入ってます。



4番目は
ilu《意廬》(26元/1個)
ilu1.jpg  ilu2.jpg


お花の形がカワイイこの鳳梨酥は、見た目は間違いなくNO.1です
味はやっぱり、ケーキ屋さんっぽい感じです。

ちょっと甘めで、もろい感じかな。

このお店も、色々なデパートに入ってます。
台北101なんかは、フードコートの中にありました。



お次は
同じくiluですが、蔓越苺鳳梨酥(クランベリー)です(38元/1個)
ilu3.jpg  ilu4.jpg


結構もろいです。
ちゃんと、クランベリーの味がします。



6番目
維格餅家(25元/1個)
維格1  維格2


少し甘いけど、フツーにおいしいと思います。
街中に、けっこうお店があります。



7番目
順成蛋糕(15元/1個)
順成1  順成2


コレ、おいしい
バランスがいいのかなぁ。

小さめだけど、値段も安くてお土産にも良さそう!

ただ、賞味期限は2週間ぐらいだったので
すぐに会えない人の分には、向かないかも。

パン屋さんで、街中にあるっぽいです。
私は、Qスクエアの中で買ったのですが、欲しかったエッグタルトは置いてなくて・・・



お次は、本命
微熱山丘 Sunny Hills(35元/1個)
微熱山丘1  微熱山丘2


間違いなく、NO.1です



ほとんどのパイナップルケーキの餡って、名前にパイナップルって入ってても
原料は、冬瓜らしいんです(衝撃の事実!!)
それに、パイナップルを混ぜてたり、みたいな。



でもココのは、
さすがに、パイナップル100%だけあります。
餡の色も、他のものと全然違います!

甘さもあるけど、酸味がほどよくあって
繊維みたいなのもあって、『本物』って感じです~

クッキー生地もしっかりしてて、本当おいしいです


賞味期限は短めで、2週間くらいです。
ばら売りはしてなくて、箱売りのみです。(6個入、10個入、15個入、20個入)

ご参考までに、ホームページはこちら



最後は
スーパーで買ったやつ(42元/8個)
スーパー1  スーパー2


安いだけあって、にせものっぽいような。
餡もキャラメルみたいな感じ?

でも安いし、値段を考えれば、悪くないと思います。


少なくとも私は、李儀餅店よりこっちかな。(大真面目に)
個包装になってるから、大量に配るとかにいいかも。



おまけ
機内食のパイナップルケーキ
機内食の


意外にもフツーにおいしかったです。






と、いうことで。
勝手に、独断と偏見で食べ比べをしてみました~!





で。





そのまま、独断と偏見で順位も出してみちゃいました~!

じゃんダカダカダカダカ・・・(ドラムロールのつもり





1位 微熱山丘(もう、コレは間違いない
2位 舊振南餅店(クッキー生地、しっかりしててスキ
3位 順成蛋糕(おいしいし、コスパもいい





しつこいようですが
個人の好みが大きくモノをいうので

あくまでも、はむたんの中の順番ってコトで。





しかも、たいしたコメントできないし





1人でやってて、地味~に楽しかったケド
何気に、一気にコレ全部食べ比べしたら

けっこう、おなかいっぱいになりました・・・



テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_02_07


横浜にも、モンシュシュがやってきました~

先月の終わり(1/26)にオープンし
偶然、その日の夕方に通りかかった時は、堂島ロールは売り切れでしたが

その後は、何度か見ても
ちょっと並んではいても、ちゃんと商品はあるようで
いつ買おうか悩んでいたのですが。



はむたんより先に、ダンナ様が、先に買ってきました!



堂島ロール
堂島ロール


個人的には、いつでも買えそうな堂島ロールそっちのけで
バレンタインのチョコレート選びに悩んでいて
・・・というか、チョコの試食三昧を楽しんでいたため
堂島ロールどころではなかったワケで。




あ。
もちろん、試食だけじゃなく、ちゃんとお買い上げしてますよ~

おかげで、チョコレート配給制度をやめた今、
明らかに必要数を上回るチョコが、お部屋に居座ってます。



ま。いっか。
自分で食べちゃうもんね~





・・・話を堂島ロールに戻して。

そんな理由で、ちょっととはいっても、
『並ぶのメンドウだなぁ~』と思ってたところで
うちに来た堂島ロールちゃんです~。



やっぱりおいしいですねぇ
ダンナ様。
ありがと~ごじゃいまち






と、いうことで
台湾のお話です~。




忠孝復興駅へ戻った後は
SOGOでやっぱり、友達のブーツを探したりしてから
台北駅のQスクエアへ戻ります。



フードコート
qフード1


お昼ごはんなのですが
またまたフードコートへ。

友達が好きみたいで・・・。



案の定・・・
qフード2


またもや、日本料理を発見。
昨日と同じ、桃屋です


このあたりで、デジカメの充電が切れてしまい
ここから先は、携帯のカメラで撮りました。

こんな中途半端なところで切れるなんて。
なんのために、わざわざ不要な変圧器を買って持ってったのか



というわけで今日も・・・
お刺身定食


お刺身定食(200元/600円)です。

台湾のフードコートで
パスタって気分でもないし、韓国料理は得意じゃないし・・・


となると、やっぱりこーなってしまいました

普段は、海外旅行で和食なんて、めったに食べたいんですケドね・・・。
ちなみに、友達はパスタ食べてました。


・・・2人して、台湾と関係ないものばっかり





というワケで
今回は、食の旅には遠かったなぁ






次の台湾は、絶対に食の旅





と。
心に誓うものも。
もしも1人旅になるなら、今回とあまり変わらないかも

むしろ、入りやすさから、カフェばっかりとかになりそうな・・・


いいもん!
日本で中華街行くもん!!(←それでいいのか






ごはん後は、Qスクエアを軽く見て
荷物をピックアップして、松山空港へ行きます。

帰りもタクりましたが、230元(690円)でした。


台湾は、タクシーが安くて助かりますぅ



空港で
空港ツリー


羽田のツリーと比べちゃうと、ちゃっちい気もしますが
クリスマス気分になれるから、いいかな



空港のレストラン
空港レストラン


松山空港は、本当に小さくて。


免税店が2店舗(化粧品系と、お土産系)
お土産屋さんが1店舗

と、ちいさなレストランが1店舗あるだけなので
必然的に、ココで時間をつぶすことになります。



アクセスはいいんだけどね。
もうちょっとお店欲しいです~!



ティラミスと紅茶
ティラミス


これは、ティラミス・・・ではない
お姉さん、おこっちゃうぞー


・・・たぶんそんなところだろうと、予想はしてましたが






行きたかったところがいっぱいあって
かーなーりー、後ろ髪をひかれつつ

日本へ帰らないといけないので
飛行機に乗ります・・・。


また来るからねーーーーー





機内食のお魚
機内食1


お魚を頼んだら、うなぎがきました
フツーにおいしくいただきました~

でも、割合的に
うなぎが少ないんじゃないかなぁと。



・・・誰か、はむのうなぎ食べちゃった??




お肉の方
機内食2


友達が食べてた方です。

よくは分からないけど、けっこう残してたので
おいしくなかったのかも・・・。






と、こんな感じの
台北2泊3日の旅行でした~。

そして、日本へ戻って再び
治ったハズの風邪をぶり返します




やっぱり、海外旅行で3日間は短すぎです
行きたいところや、食べたいものはいっぱいなのに
なかなかうまく行動できず・・・


なので、もうすでにリベンジを誓ってます
台北初日から(って、それもどーなのよ




かなり長引いた台湾旅行記でしたが
最後までお付き合いくださって、ありがとうございますぅ

テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_02_06


先日、ダンナ様のお誕生日でお祝いをしたのですが

調子に乗って、3回ぐらいあったワケなんです。




時期が近かったので
『デザートにメッセージとかお願いできますか?』
と、レストランにお願いして、お祝いしたバースデーディナーが


あ。
そのうち1回は、ディナーじゃなくてランチだった。





はむたん的には、良かれと思って
レストラン側にお願いしたのに

3回目の当日には
『もういいよ~』と言われてしまいました・・・。




ぴーーーーーーーーーー(泣)




はむの気持ちの表れなのに・・・
・・・すねちゃうもんね。

だって、お祝いされたら、うれしいじゃん!!!




何事もほどほどにね
っていうコトなのですね・・・。

でも、すねちゃうもん

もう2度と、祝ってなんてあげないからぁ!!
極端すぎ・・・







余談もそこそこに。
しれ~っと九份の続きです~。



途中の眺め
九#20221;


ちょっと曇り気味ですが
海が見えますぅ



だんだん
九#20221;2


山なので
段々状に、家が並んでるんですね。

気持ち、台北より寒かったような気もします。
それでもあたたかくて、薄着で大丈夫でした



山が・・・
九#20221;3


山のてっぺんが、雲に隠れてます。
意外にも、標高が高めなのでしょうか?



この後は、階段を下りていきます。
最初、階段を見つけられず、だいぶ通り過ぎてしまいました
どんどんローカル色が強くなって、どーしよーかと・・・



阿妹茶樓
6.jpg


赤いちょうちんがいっぱいのお店の前で
とりあえず記念写真を



近くで
阿妹


近くにいた、日本人ツアーガイドさんのお話を小耳に挟んだところでは
(早い話が盗み聞き・・・
『千と千尋』の湯屋のモデルになったお店の1つとか、そうじゃないとか

実際のところは分かりませんが
雰囲気のあるお店です~。



悲情城市
悲情城市1


ガイドブックにも必ず出てる
有名なお店です。

台湾の有名な映画の舞台・・・でしたっけ
よく知らない人


知らないですが、とりあえず写真は撮ります



もう1枚
悲情城市2


やっぱり、雰囲気ありますね~。

興味がないので分かりませんが
韓国ドラマでも、このお店使われたらしいです。

なんか、写真が貼ってありました。



階段
8.jpg


段がいっぱいです。
でも、周りを見ながらだと、たいして気にならないので
辛くないと思います~。

友達も、元気に下りてたし



昇平戯院
九#20221;4


写真スポットって、何かで見たのですが

・・・改装中壊し中工事中

よくは分かりませんが
絵的には残念なコトに・・・



ネコたん!
九#20221;5


ネコさんのお店でしょうか
カワイイ絵がいっぱい

1人だったら、ふらっと入ってたかも・・・。



と。
こんな感じで散策しました~



友達が
『他にどこも行かなくていいから(←本当に?)、九份行きたい
と言ってたので来たのですが

どこにも寄る様子がないので


『お茶とかごはんとか、いいの?』と聞いたところ
『いっぱい飲んだら、トイレ困りそう』とのお返事が。


・・・確かに。




と。
いうことで。

お散歩しただけで、台北に戻ります~。





帰りは、台北(忠孝復興駅)までの直通のバスに乗ります。
楽だからーーー

最近、値上げしたとかで、102元(306円)でした。
EasyCardが使えるので、小銭がなくても大丈夫です



バス
バス


この写真は、台北に着いた時に撮ったものです・・・。


直通バスは、乗り換えなくて楽です
でも、気持ち、やっぱり台鉄のがキレイかも~。




とはいえ、乗ってれば乗り換えナシでいけるのは
とっても便利だと思われます

電車とかの乗換えが不便・・・という方には
おすすめです
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_02_03


01  « 2011_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top