今日が最終日です。
3日間て、やっぱり短いなぁ・・・



1日の始まりは、朝食から
朝ごはん1


はむたんの旅行にはつきものの
野菜補給の時間です。

メンドウだったので、上からだと分からないのですが
かなり盛ってるんです。
友達に、若干ひかれてしまいました・・・



いちご~~~~~~~
朝ごはん2


大好きないちごも忘れずに



担仔麺
朝ごはん3


うん!
イマイチ(笑)






日程に余裕がないので、朝食もそこそこに
台北駅へ向かいます




友達のリクエストで、今日は九份へ


私も、前回行ってみたいと思って行かなかったので
今回は、がんばって行ってみようと・・・。




友達はオプショナルツアーで行こうと思ってたらしいですが




そこだけは、断固阻止
オプショナルツアーなんて、ぼったくりじゃないかぁぁぁぁぁ


本当に。
ツアーで行くぐらいなら、タクシーをチャーターしちゃった方がいいです~。


絶対に。




台鉄で
台北駅 切符


往路は、電車で行くことにしました!
料金は70元(210円)。
予約しておけば、指定席だから座れるもんね~



車内
電車の中


なんとなく、日本の方がやっぱりキレイな気がするけど
(照明のせい??)
特に違和感もなく、座席へ。


行ったら。



知らない人が座ってました・・・。





台湾では、よくあるコトらしいのですが





指定はとらずに、とりあえず適当に座っちゃえ
みたいなコトらしいです。

もちろん、本人が来たらどいて
また他の空いてる席に座るみたいな。





・・・特急は全席指定って聞いてるんだケド、なぜ??






途中の駅で
電車


うとうと寝ていたら、知らないおばあちゃんが起こしてくれました。



日本語で丁寧に

『この電車のモーターがちょっとおかしいから
他の電車にのりかえなきゃいけないよ。
もちろん、全員ね。』



おばあちゃん、謝謝~


中国語のアナウンスなんて分からないから
声かけてもらわなかったら、そのまま電車の中で放置プレイだったよ~。



台湾の人は、親日派の方が多いし
ご年配の方々は、日本語話せる方が多いし

日本人には、優しい国です~



で。
乗り換えました。
電車2


窓の向こうのオレンジの車体が
さっきまで乗ってた電車です。



本当、冗談じゃなくて

おばあちゃんが起こしてくれなかったら
まんま放置っぽくてコワイ・・・。



着きました~
瑞芳


途中、電車の乗り換えとかあったけど
そんなに遅れずに着きました~



瑞芳の駅前
瑞芳2 バス待ち3
 
バス待ち1  バス待ち2


すごいのんびりした町っぽい感じです~。
ちょっと、鄙びた温泉街っぽい雰囲気もあるかも~。


九份までバスで行こうと思ったのですが、反対行きに並んでたらしく

知らないおじいちゃんが
『どこ行くの?九份??なら、あっちだよ~』

と、道路の向かいへ連れて行ってくれました。



本当、みんな親切だぁ~~~~~




でも、私たちはせっかちだったので
なかなか来ないバスを待てず、タクシーで行きました

協定料金で、一律180元(540円)です。
安いので、時間重視の方はぜひぜひ

ちなみに。
台北-九份間は、1,000元(3,000円)って書いてあったような・・・。





舊道へ到着~
旧道


ここからしばらく、アーケードの下を通っていきます。

この日は平日だし、しかも朝早めだったからか
人がすいてて歩きやすかったです



人だかりのお店が・・・
花文字1


『なんだろう?』と、のぞいてみると



お花の文字が!
花文字2


お花をモチーフにして、文字を書いてくれます


普段なら、興味も持たずに素通りするところですが


九份マジックなのか
思わず、はむたんも1枚書いてもらっちゃいました!


友達は、前にお土産でもらったことがあるとかで
彼氏の分を書いてもらってました。
ラブラブね~





はむたんは、自分の分しか書いてもらってませんが
・・・何か??

まぁ、ダンナ様の場合は、このお土産をあげたとしても
特に喜ぶとは思えないので・・・。




1番小さいサイズだと、ケースも込みで250元(750円)です。
お手頃で、意外にも気に入っちゃいました




ワンワン
犬


どこかのお店前にいたワンちゃんたち。
いー子でおとなしくて、ぬいぐるみみたいです~



長くなってきたので(毎回のコトですが・・・)、続きはまた今度で・・・。

スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_01_31


アジアカップ優勝

今回のアジアカップ、楽しかったですね


・・・とかいいつつ、今日の決勝戦、膠着状態に耐えられず
アルコールのせいもあって(言い訳です。ハイ)、ちょいちょいおちましたが

本当、よかったです





と。
いうことで。
すぐさま、台湾のお話です。


2日目の夜ご飯は、県泰豊です

友達が『やっぱり、本店へ行ってみたい』ということで
101からタクって永康街へ



県泰豊へ到着~
県泰豊2


6:00前だったのですが
思ったよりも空いていて、30分も待たなかったと思います。

オーダーを先に決めて、伝票を店員さんに渡します。


普通に、ウーロン茶を頼もうとしたのですが
『無料のお茶ありますよ』って、ちゃんと教えてくれました。



3Fへ
県泰豊4


店内キレイです

もちろん、汚いイメージはなかったけど
こんなにキレイだったんだっけ・・・

驚いたのが、トイレはウォシュレット付で


きっと、超儲かっちゃって笑いが止まらないんだろうなぁ・・・。



ラーメン
県泰豊5


量が少なく見えるのは、
写真撮る前に、取り分けちゃったから・・・

なので、実際はもっと多いですよ~。


けっこう控えめなお味でした。



空心菜
県泰豊6


やっぱり、頼んでしまいます。
おいち~



小龍包
県泰豊7


待ってました~
台湾へ来たら、とりあえず食べておかないと!!



いただきま~す
県泰豊8


やっぱり、小龍包は台湾が1番です~。
んまぁ~い

友達は、初県泰豊だったのですが
もちろん、喜んでました~



エビチャーハン
県泰豊9


ちゃんとパラパラです~。


軽めだったとはいえ、お昼食べてから、あまり時間も経ってないので
この4品で大丈夫でした



伝票
県泰豊10


サービス料が10%かかるので
750元(2,250円)くらいでした。

店員さんも丁寧で、サービスいいし
大満足な夜ご飯でした~


本当は、欣葉とか行きたかったんですけど
次回の台湾へ行く時にします~。





この後は、友達のリクエスト通り
西門へ行きます


途中、『伍中行(ウージョンハン)』でからすみを買います。

このお店は、質の良いからすみを
お手ごろ価格で買うことができるお店だそうです。


小さめのサイズで、500元(1,500円)くらいだったかなぁ。



西門
西門


ノルウェーの森の広告が!
台湾でも上映されるんですね~。



なんか変
西門2


FOREVER26って・・・

やっぱり、パクリ・・・だよねぇ。きっと。



途中、買ったもの
3.jpg


チープなアクセサリー屋さんで、買ってみました。
300元(900円)です。

チープだけど、かわいい



この後は、マッサージを予約してるので
あまり見れなかったけど、西門を後にします。

で、行った先は



中山國小
中山国小


新しく開通した濾洲線という路線の駅です。
ここから、林森北路をまっすぐ北上します。



景福宮
景福宮


途中、寺院がありました。
韓国にも、景福宮ってありましたよね?

色々なところにあるんですね~。





駅から、8分ほど歩いたところにあります

竹戀足體養生會館
竹恋


オープンして、1年経ってないとかで
新しいし、キレイで清潔感があります


『きっと空いてるんだろうなぁ』と、失礼なコトを思いつつ
事前にTEL予約はしたのですが

実際に行ってみると、人がいっぱいでした!


予約してよかったかも~。



今回のコースは、
足裏1時間+全身1時間の、計2時間コースで、1,350元(4,050円)です。



足裏中
2.jpg


友達が『写真撮るから、痛くして』と言ったら
本当にこの瞬間、痛くしてくれました

顔隠してるので、分かりませんが
痛くて、はむたん苦笑いしてます

マッサージのお姉さんは、楽しそうに笑ってます。
Sか


足裏のソファにはTVもついてて、快適です
中国語は分からないから、映像見るだけだけど。



友達は、足つぼマッサージ状態で
『そこ痛い!何のツボ~?』ってずっと言ってましたが

私の場合(というか、地元の方々と思われる他のお客様全員)は
友達がイタズラ心を出した時以外は、ず~っと穏やかにマッサージしてくれて
静かにの~んびり癒されました

足湯から始まって、マッサージの最後は
蒸しタオルで温めてくれます。






全身は、マッサージウェアに着替えて
全身マッサージ用のお部屋へ移ります。



『肩凝ってるのね~』と、重点的にマッサージしてくれて
しかも、もみ返しナシ

スバラシイですぅ!!

フツーにうとうと寝てましたz
最後に、ちょっとアクロバティックな感じもあって
生き返りました




足裏も全身も、超ー気持ちよくて
本当、快適でした~

お店も、キレイだし~!
マッサージ後は、お茶とお煎餅を出してくれて大満足です。

ただ、友達は痛かったと言ってたので
人によるのかもしれません・・・。




今回のは、イレギュラーだと思いますが
ちょうど社長の息子(?)がいらっしゃっていて

彼がちょうど出かけるところで、しかも私たちの宿泊先が近いとかで
ホテルまで送ってもらっちゃいました~
超ラッキー


夜も遅かったので、タクるつもりだったのですが
知らない土地での、女だけのタクシーもちょっとコワいし

マッサージのお姉さん(というか、お母さん)も
『この方が安心!私も安心』って。


『台湾来たら、また来てね~』ってお姉さん言ってましたが
気に入ったので、その時は必ず行きます~



本来は、送迎サービスはないので
送ってくれなかったとかって、お店にクレームはつけちゃダメですよ~






ただいま~
ホテル


ホテルへ戻ってきました~。


テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_01_30


ホテルで1度荷物を置いたら
台北101へ行きます



台北101
101.jpg


前回来た時は、ソフトオープンだったので、上へは行けず・・・。
今回は、やっぱり行っておかないと



・・・の前に
フードコート


友達が『おなかすいたぁ~』と言っているので
とりあえず、フードコートへ。

でも、彼女が食べてたのは、サブウェイ。


・・・おなかすいてるのに、そんなに軽くていいの


私は、あまりおなかも空かず・・・。

後から思えば、風邪が治ってなかったんだろうなぁ
旅行中でテンションMAXなので、気分的には元気だったけど。



日式料理
フードコート2


ぶっちゃけ、フードコートってあまり行かないんです。
苦手な方で



なんとなく落ち着かない・・・というのもありますが


フードコート色々なものが置いてある好きなものが食べられる


という図式が成立すると
お寿司・お刺身系の誘惑に勝てないんです

思えば、韓国のフードコートでも
わざわざ自分で山葵をとりながら、お寿司を食べた記憶が・・・。



海鮮丼
フードコート3


こーなるワケです。




なんでかなぁ
ネタが無駄に甘い・・・。


ごはんだけじゃなく、ネタも酢飯の味みたいな・・・
斬新な感じでした。
でも!!
お味噌汁は、フツーにお味噌汁でした。


お値段は、280元(840円)です。
他のお店と比べると、やっぱりお刺身・お寿司系はちょっと高めみたいです。





この後は、展望台へ行きます~!
土曜日だからか、ちょっとだけ並んでました。



展望台へ
展望台1


クリスマス仕様です~

隣の赤いキャラは、タコにしか見えませんが
“ダンパー・ベイビー”という、101のマスコットです。
顔もちゃんと、101になってるのですが!

どー見ても、タコ・・・



外を見てみる
展望台2


くるんとしたビルの飾りがカワイイです~



窓の外
展望台3


どーしても、遠くの方はガスってます。


私、個人的には
景色を見るのには、ある程度の高さ以上はいらないと思ってます。

あまり高くなっちゃうと
なにがなんだか分からなくて・・・



ガイド
展望台4


電話の受話器みたいに
耳に当てると、日本語でガイドが流れます。


友達とはぐれて、1人で寂しい人に見えたのかな。
スタッフの人が、色々話しかけてくれました。

奥さんが日本人(大阪人だったかな?)とかで、日本語ぺらぺらで


こう何ヶ国語も話せる人が、心からうらやましいです。



ポスト
展望台5


ココで手紙を書いて、ポストへ投函しようよ
みたいなところです。

ポストも、ちゃんと
家族・友達・恋人と、3つに分かれてます。

でも、残念ながら、消印みたいのはどれも一緒らしいって聞いてます・・・。


せっかくだから、もっと工夫したら
面白いと思うんだけどなぁ~。



外へ!
展望台6


外へ出られるということで、ちょっと楽しみにしてたのですが


・・・立派な柵がかかっているため
景色は全く見えません


上海のおでんタワー(東方明珠塔)のような
屋外展望台を期待してたので・・・ぴーーーー



とりあえず1枚
7.jpg


仕方ないので、展望はあきらめて
とりあえず記念に1枚。

バックの絵が、なんとなく南国チック・・・?



展望台の通路の1部
展望台9


ちょっと変な角度で撮ったので、分かりずらいのですが
床が雲がはってる絵になってます。



でも、人が通ると・・・
展望台10


雲が晴れて、下が見えるみたいな!

ちょっとおもしろいかも~



ダンパー
展望台11


ダンパー・ベイビーの元になってると思われます。
101に欠かせない、すごいヤツ

ダンパーって、お仕事でもたびたび出てくるモノなのですが
・・・はむには、説明できませ~ん



101の中
101の中


やっぱり、クリスマス仕様です!
キラキラ


この後は、本当はランチで行く予定だった
県泰豊で夜ご飯で~す

テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_01_29


君品酒店ですが
期待していなかった分、朝食がとっても良かったです~

色々と充実していて、朝ごはんが楽しかった



でも、後からよ~く考えると
ホットミールの充実度は、フツーだったかも・・・。




朝の窓からの景色
窓の外


左端に、ちょっとだけ見えるオレンジの屋根が
台北駅だと思われます。



ホテルの廊下と、エレベーターホール
廊下  エレベーターホール


おしゃれです~。



レストランへ
レストラン1 


朝食はブッフェです
レストラン、やっぱり雰囲気あります~。

でもこのホテル、欧米の方もちょっといらっしゃいましたが
大陸からのお客様が多いらしいんです。



せっかくのおしゃれなホテルなのに
大陸の方々が占領しちゃうなんて、もったいない






・・・ちょっと、口がすべりました


でもラッキーなことに、マナーが悪い方は、全然見かけませんでした。
みんな静かな感じで。

よかったぁ



ミルクやシリアル
朝食1  朝食2



パン
朝食4


こっちも種類がいっぱいあって、テンションあがっちゃう

ジャムや蜂蜜が、ちいさい瓶のタイプなんです。
大陸の方とか、大量にお持ち帰るんじゃ・・・


なんて、余計な心配をしてみました。



点心やサラダ
朝食15  朝食5


点心は、せっかくなのでもう少しほしかった・・・。
生野菜は、充実してました!



チーズやハムたち
朝食6  朝食7


朝食には、欠かせません!
生ハムやスモークサーモンもうれしい



和食コーナー
朝食8  朝食10


白米やお味噌汁、肉じゃがなんかがありました。
後は、小鉢系が何種類か。



フルーツやおかゆも
朝食9  朝食11


フルーツは、あまりはむたん好みのものは、なかったみたい。
おかゆは、トッピングがいっぱいです。



ホットミール
朝食12


・・・もうちょっと、充実させてほしいかな。



エッグステーションと麺コーナー
朝食13  朝食14


フレンチトーストやパンケーキなんかも焼いてます



いただきま~す
16_20110119232713.jpg


ステキなソファ席で、ゆっくり落ちついて食事できました~



いちごが
朝食17


フレンチトーストのあたりに
ホイップクリームやイチゴがい~っぱいありました



野菜補給
朝食18


今まで、なんとなくスターフルーツは避けて通ってたのですが
この時、初めて食べてみたんです。

おいしい

次からは、食べるようにしようっと。








朝食の後は、お買い物に行きます。
『微熱山丘のパイナップルケーキ』です


台湾へ行くことを決めたのは、写真を撮りたかったからですが

実際に行くと決めてからは、
今回の旅行の目的が、『微熱山丘のパイナップルケーキ』にすり替わりました





元々は、パイナップルケーキには興味を示さなかったのですが、
食べたコトもなかったし・・・。


でも、パイナップルケーキって、その名前のわりに
実際には、中の餡はパイナップルでなく、冬瓜を使ってるとかで。

それを知って、『嘘つきーーー』と衝撃を受けたのですが




そんな中、台北でパイナップル100%のパイナップルケーキが買える



と聞いたら、めちゃめちゃ興味が出てしまい
目的がすり替わったのです~。


で、行った先が
南京東路の駅から数分歩いたところにある、お茶やさんです。



吉軒茶語
吉軒茶語1


微熱山丘のパイナップルケーキを、取り扱っているお店です。

買いたいのが、パイナップルケーキだけなら
微熱山丘のお店へ行くところですが、

お茶を買いたい友達と、意見が一致したので
こちらのお店へ。



試飲
吉軒茶語2


2種類ほど、試飲させてもらいました。

お店もキレイだし、商品の陳列も見やすいので
よかったです


お茶もそうなんですけど
試食できる、梅干しやドライフルーツがおいしい


と、いうこうとで、
お買い上げしたもの。



パイナップルケーキ
微熱山丘3


10個入りのものを、2箱買いました。
1箱350元(1,050円)です。


今回、色々なパイナップルケーキを買ってみましたが
コレは『本物』って感じがします

おかげで、2箱とも
ほとんど私の胃の中に収まってしまいました。


おいしいですが、賞味期限は2週間と短めです。
おいしいから、それもきっと仕方ないね。



お茶とか
お茶5


筒形のは、茶梅です。

ジャスミンティーにつけた梅とか(だったかな?)で
爽やかな甘さが、おいしかったんです~

で、ドライフルーツは苺を
ドライって言っても、日本のカチカチのとは全然違います
買わなかったけど、トマトもおいしかったです。

トマトも買えば良かったかも・・・。
東方美人茶も、せっかくだから買うんだった



この後は、スーパー『頂好(welcome)』で
バラマキ用の安~いお土産を買って



NaRaYaへ
naraya.jpg


台湾にもあるんですねぇ。

当たり前ですが、タイより高いです
日本と比べると・・・どうなんでしょ。


友達は、お土産でいくつか買ってました。





この後は、引き続き友達のブーツを見ながら
1度ホテルへ戻って、荷物を置きます。




テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_01_24


ようやくホテルのお部屋の紹介です~。
長い1日目だった・・・



お部屋の前に。

エレベーターは、セキュリティをしっかりしてるようで
通常のフロアでも、カードがないと、ボタンが押せませんでした。




今回泊まった『パレ・ド・シン』(君品酒店)は
結構、ステキな間取りのお部屋になってますぅ。



それが、コレです

で~ん!!
お部屋1


入り口のドアのすぐ横にバスタブみたいな。
不思議な造りです。

『玄関あけたら2分でご飯』ならぬ
『玄関あけたら2秒でバスタイム』も可能な。


バスルームという概念がない
斬新なお部屋です~。



カーテンで、バスタブから洗面台の手前まで仕切れますが
友達同士向きなお部屋ではないような気がします。

と。思いつつも、女同士で泊まりましたが
それがどーしたぁ




さすがに。



今回は、シャワーブースがつく『デラックス』にしました。

スーペリアだと、バスタブオンリーなので

やっぱり、なんとなく
女同士だと照れちゃいそうで



バスタブのあたりから、お部屋を見た感じ
お部屋2


これでも、いっぱいいっぱいの明るさなんです

そーいえば、『弾丸トラベラー』でMC2人が泊まってた時も
お部屋かなり暗かったもんねー。



奥へ進むと・・・
お部屋3


TVはもちろん、液晶です。



ベッド
お部屋4


ツインです。(あたりまえ

でも、万が一にも、手違いでダブルとか言われたら
本当、どーしよーかと思いました

たまぁに、そーゆーのもあるし・・・



窓の外
窓の外


左端に、新光魔天展望台が見えます。

台北101が出来る前は、
台北で1番高いビルでしたね~。



シャワーブース
シャワーブース


使い心地はおいといて
ちゃんと、シャンプーとコンディショナーが別々になってました

シャワーも可動式だし



トイレ
トイレ


海外には珍しく、ウォシュレットがついてます~。



バスタブ
バスタブ


けっこう、大きめなので
ゆったりのんびり、浸かれます


湿気を気にされる方が多いようですが

加湿器代わりに
むしろ、適度な湿度が保たれていいかなぁと。



ミニバー
ミニバー


1日2本、フリーのミネラルウォーターがセットされます。



クローゼット
クローゼット


使いませんでしたが
バスローブもちゃんとあります



洗面台
洗面台


鏡は、反対側も鏡になってるので
2人同時にメイクも可能です。



デスク
デスク


そーいえば、
引き出しの中には、消しゴムや定規はもちろん
ホチキスまでありました。

そんなに必要・・・なのかなぁ





オープンしてから半年ちょっとなので
とってもキレイで、清潔感のある内装です

ただ、パブリックスペースと比べて
客室の方は、色気がかなり隠れた気がします。






こんな感じのパレ・ド・シン(君品酒店)のホームページはこちらです。

テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_01_19


写真館の後は、士林夜市へ行きます。

土曜日の夜8:00ということで、人もいっぱいです!!

時間がもったいないため、ホテルへは寄らず
貴重品もパスポートも持ったまま夜市へ行ったので

人ゴミの中、ちょっとドキドキでした
万が一にもスリなんかにあっちゃったら、帰れない・・・


豪大大鶏排(チキン)
チキン1


私の中で、士林夜市といえば、コレなんです。
フライドチキンのお店です。

かなり並んでますが、回転は速いです。



いっただっきま~す
チキン2


結構、大きくて、重さもあるので、熱いし
片手では持てなかったので、友達に支えてもらってます

持ち手と比べても、その大きさには気づいていただけるのではないかと・・・。


もちろん、んまいですよ~


ですが、不本意ながら、病み上がりということもあり
コレ1つ食べたら、けっこう満腹になってしまいました



仕方ないので、食べ歩きはやめて
メインストリートの大東路を入って行きます

安いアクセサリーや洋服、靴がい~っぱいあります





サンダル
サンダル


明日・明後日も暑そうなので、ブーツは履きたくない

ということで、サンダルを買いました。
390元(1,200円)です。

安ッ



マフラー
マフラー


途中、マフラーもカワイイのがあったので
買ってみました。100元(300円)です。

帰ってから、ダンナ様に見せたら
『くらげが巻き付いてる』と言われました



途中、気になったお店
おせんべ


洋風のお煎餅みたいなのを売ってます。
ポンッて、弾けるような音をさせて、1枚ずつ出てきます。

軽い感じで、結構、イケます。
ノーマルなバター味は、7枚で40元(120円)です。

お土産にいかがですか?
現地の人と思われる人が、いっぱい買ってました。



こんなカンジのパッケージ
おせんべ2


結構、イイとは思いますが
人ゴミの中を歩くと、ボロボロに割れます

なので、どうですか?とはいいつつ
自分用以外にはおすすめしません


気になったので、ちょっと調べたら、いくつか支店があるお店で
この日は、士林夜市店のオープン翌日だったみたいです。

だから、地元っぽい人たちが、たくさん買ってたのかなぁ。



本当は、おなか空いてなくても、麺線と生煎包は食べたかったのですが
友達の、『もう歩きたくないオーラ』を感じとってしまったため

横道へそれることなく、引き返しました・・・。


せっかくの夜市なのに
全然食べ歩いてないのは、かなり心残りですが

・・・平和主義でいかないといけないのだぁ。



ジュース
お店


とりあえず美食広場へ戻り、のどが渇いたので
台湾観光局からもらったクーポンで買います。



カキ氷
かき氷


コレは、いたってフツーのカキ氷ですが
マンゴー味でおいしかったです

・・・せっかくだから、
台湾ならではの、ふわふらのを買えばよかったかな



いちごジュース
いちごジュース


別に買う必要もなかったのですが、フレッシュなイチゴジュースだったらどーしよー
思ってしまったため。

でも、来たのはイチゴミルクで
思ってたのとは、全然違いました


余計なモノを買ってしまった
でも、フツーにおいしかったです。





チキンしか食べてないで
何しに行ったのか、思い返しても疑問が残ってしまう・・・




そのうちリベンジ図るから、いいもんッッッ
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_01_17


気づくと、久しぶりの更新になりました
放置ブログにならないよう、なんとかしないと



風邪には強さを発揮するはむたん・・・のハズなのですが
治ってから1週間で、またぶり返すという失態を演じ・・・

睡眠不足だったり、飲みだったりが重なったり
しまいには、生まれて2度目のぎっくり腰になる始末で・・・



今回のギックリは、本当キツかった・・・

体が痛くて動かないのに、がんばってムリに体勢を変えても痛くて寝られないし
熱まで出てぼーっとしてきた時には、本当、心が折れかけました・・・。
ハートブレイク


とはいいながらも、元々、体は丈夫なので(イマイチ説得力ないけど)
数日間安静にしてたら、無事に立ち直り

旅行前とかじゃなくて、本当よかったぁ~

と、心から思っているところです。



あまり、ギックリとか言ってると、年みたいでイヤなのですが
2回目ともなると、もう開き直るしかないもんね!!

はむたんは、ギックリ持ちだも~ん



と、まあ。
そんなどーでもいーことは置いといて

続きの台湾旅行に戻りますぅ。





今回の台湾旅行ですが
はむたんの中では、目的があったワケなんです。

で、中正紀念堂を見終わって、その目的の時間までちょっとあいたので
どーしよーか考えましたが

友達が
『ショッピングモールでブーツを見たい』と・・・。



・・・。
それって、台湾じゃなくてもいいんじゃ・・・




と、言ったところ
『静岡には、こんなカワイイの置いてないの
ジャスコしかないんだから



彼女は、静岡在住なんですね。
そこまで言われてしまうと、もう何も言えず・・・。

ショッピングモールでブーツ選びです。

日本のがかわいいのあると思うんですけどぉ・・・。(心の声)




なので、台北駅へ戻って、Qスクエアでしばらく物色しましたが
そろそろ次の時間もあるので、一旦切り上げて




この旅行の最大の目的、変身写真です
大まじめなお話、今回は、このための台湾旅行です。

ダンナ様から、『日本でも撮れるじゃん』
と、チクッと刺されても気にしないもんッ






阿法写真館
アルファ


阿法写真館と書いて、アルファと読むらしいです。
私はもちろん、アホウと読みましたよ

だって、それしか読めないじゃない




なぜかこのビル、意外とセキュリティを重視してるのか

入り口に座ってる人に、暗証番号を押してもらわないと
エレベーターが動かないようになってるみたいです。


台湾、やるなぁ





アルファ写真館ですが、日本人によく利用されてるお店のようで
日本語ぺらぺらのおじさんが、受付してくれました。

“変身”てわざわざつける必要があるのかどうか、知りませんが
平たく言えば

ヘアメイクとかしてもらって
おべべ着替えて、カメラマンに写真を撮ってもらおうというお話です。


ハイ、このために
この日はすっぴんで過ごしてたんです~。

しつこいようですが、眉だけは書きました。



でき上がりは、まだ届いてないので分かりませんが
ヘアメイクさんに、マイカメラで撮ってもらった写真を見る限りでは

・・・まんま私です。
変身はしてないなぁ



ヒール高ッ
サンダル


全盛期(何の?)でも、ここまでの高さは、買わなかったなぁ~。

高いヒールには、めっぽう強いはむたんですが
サイズが大きめということもあり(かかと、結構あまってます

何度かつまづきそうになりました



頭にいっぱい
2_20101213224954.jpg


この衣装の時は、色々なものがいっぱい、頭に盛られました。
写真は載せてませんが、反対側はもっといっぱい付いてます。

ヘアメイクのお姉さんも、楽しそうに付けてくれるし
色々つけてもらうのは好きなので、私もうれしいんですけど
若干、鳥の巣のような気分です。


ピヨ






4着きたのですが、ヘアメイクもその都度変わります。

ネイルも衣装に合わせて、変えてくれるというお話を聞いてましたが
友達は、最初に1度塗りされただけで終わったみたいです。

自分でやっていって、よかったぁ~

メイクに関しては、どんどん上乗せされるので、
撮影が進むにつれ、どんどん濃い顔になっていきます。



32ページのアルバムと、画像のデータが入ったCD-Rがついて
8,990元です。

それ意外に、送料が1,400元なので
合計で、10,390元(約3万円)です。


できあがりを見てみないと、なんとも言えませんが
日本で撮るより、安いと思います

フツーに宣材撮るだけでも、1万以上するもんねー。
もちろん、日本のがクオリティ高いとは思いますが・・・。


そんなワケで、友達も結構楽しんでたみたいで
面白かったです

1ヶ月くらいで、アルバムが届くらしいのですが
どんなのが来るのか・・・

っていうか、そろそろ届くハズなんだけどなぁ




個人的には、ちょっと笑えるコトが・・・。



4着のうち、1着はチャイナドレスにしたのですが
残念ながら、その時のウィッグが、全くもって全然似合わず


『絶対、変


と、自分でも思ってたら
その衣装の時は、写真もあまり撮ってもらえませんでした



きっと、カメラマンさんも、『絶対、変だ』って思ったんだろうなぁ(苦笑)

他の3着は、結構長めに、色々なポーズを撮ってたけど
それだけは、すぐ終わっちゃったもんね。分かりやすッ

テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2011_01_12


12  « 2011_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top