上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


日本を夜出ると、朝早くハワイに着いて、また1日が始まるため
その日が長~く感じます。

その分、帰りはなんかちょっと損した気分になるんですけど



ということで
写真もあまりないので、サクッといこうかと・・・。



機内食
機内食1


フラッシュたいちゃってるから
なんなのか、ちっとも分かりません(笑)



もう1つ
機内食2


味は、フツーでした。

前の席に誰もいなかったので
倒れてこなくてよかったんだけど

あまり眠れませんでした・・・。



1日がまた始まるから
できれば、もう少し寝たかったのに~~~



リフレッシュメント
機内食3


光ってて、なんのパンか、全く分かりませんが
このクロワッサンは、まずかった





空港からは、バスでホテルへ向かいます。
なんて経済的な選択肢

ホテルは、シェラトン・ワイキキです。

ハイアットと迷ったんですけど
やっぱり、オンザビーチのオーシャンフロントみたいな。



フロント
フロント


とりあえず、チェックインしますが
お部屋は、15時以降になっちゃうみたい。




なので、荷物を預けて、お買い物へ




A/X(2人とも好きなんです)や、とりあえずDFSへ行ってみるけど
あまりないかも~・・・。



なので、とりあえず見るだけ見て
ランチは、ワイキキビーチウォークのタオルミーナシシリアンへ。



最近、発見したのですが


このタオルミーナの、初代総料理長の方、日本人なんですけど
ダンナ様、お友達なんです

この時も、まだいらっしゃったようなんですけど
知らなかったので・・・。

知ってたら、ご挨拶したかったなぁ。
総料理長っていう響き、なんかすごいじゃないですか(笑)


今は、日本にいて
銀座でお店を開いてるそうです。

『IL PONENTINO』っていうイタリアンだそうです。


ダンナ様は、先日行ってきたそうです。

・・・はむたんは???
おいてかないでよぉ~~~



ハワイのお話に戻って。


ビーチウォークをふらっとするうちに、いい時間になったので
ホテルへ行きます。



シェラトン・ワイキキ
11_20101030011637.jpg


アサインされたのは、28Fのお部屋です。


ドキドキしながらお部屋のドアを開けると



ステキな景色が待ってました



『ヤバッ!超ヤバイ
って、うざいぐらいに何度言ったことか(笑)



もう、この景色を見られただけで
ハワイへ来て良かった~って思っちゃいました。




テンションMAXで、かなりうざかっただろう私たちですが
後日、同じ状況が、すぐ近くで起こってました(笑)


ラナイで2人でのんびりしてると


たぶん、チェックインした人たちがお部屋へ来たんだろうなぁ

『超ヤバ~イッ

と、同じように何度も連呼されてた方々が。



やっぱり、みんな同じ状況になっちゃうんだぁ・・・。
なんて、のんびり思ってみました。



お部屋
シェラトンワイキキ1


海側か街側かで
ベッドカバーの色がちょっと違うみたいです。



室内の様子
シェラトンワイキキ2


お部屋は、決して広くはないです。



窓からダイヤモンドヘッドが・・・
33.jpg


本来、オーシャンフロントだと海真正面のお部屋だと思いますが
アップグレードされたみたいです

ダイヤモンドヘッド側



バスルームの小窓からも・・・
4.jpg


ちゃんと景色が見られます



ラナイから~
オーシャンフロント1


この日は、ちょっと曇ってますけど
いい眺めです





この日のディナーは、あらかじめ予約しておいた
田中オブ東京へ

有名なレストランなので
どっちの意味でもテッパンみたいな


私たちのテーブルのシェフは、勝地涼似の男の子で
まだ勉強中なのか
『あぶねー』言いながら、いっぱいパフォーマンスしてくれてました

写真もないので
いらない情報をちょいちょい盛り込みます(笑)



日本人だらけのテーブルだったので
シェフもスタッフも、日本語ぺらぺらで
私たちは楽でしたが、

2人だけいた外国の方は、完全アウェーな感じで
ちょっとお気の毒でした。。。



その外国人2人、見た目は完全に親子なんですけど
雰囲気は夫婦で・・・というか、絶対に夫婦だと思われます

私も、あーゆー風に年に見えないようになりたいなぁと
つくづく思いました。

あっ!
もちろん、ムダな若作りじゃなくて、自然にって意味で・・・。



私が、ロブスター・ホタテ・フィレの大名を
ダンナ様が、ロブスター&サーロインを頼んで
2人で$120くらいだったので


物価の高いハワイで考えたら
私は全然いいと思いました~

海外の鉄板焼、キライじゃないんです。




食後もふらふらっとして
お部屋へ戻りました。



お部屋からの夜景もキレイでした
オーシャンフロント2



向こう側も
オーシャンフロント3


虫もほとんどいないから
ラナイ出ても、全然大丈夫だし

アジアだと、光に虫が集まってきちゃうんで・・・



こんな景色見ながら、ぼーーーーっとできるなんて
シアワセだなぁ

と、大げさじゃなく思いました。
スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_31


一昨年(2008年)のお話ですが
2度目のハワイへ行ってきました~

1度目のハワイは、ちょうどその前の年(2007年)の同じような時期だったのですが



ハワイはとっても楽しいところで
5日間という日程じゃ、本当あっという間で。

日本へ帰る前から
『来年は、もうちょっと長めの日程で、絶対にリベンジだ
と、心に固く誓って



翌年の2008年に、実行に移しました~(笑)


でも、そんなにお休みもとれないので
3連休を挟んで、5泊7日です。

もっとお休みがあれば
マウイ島やハワイ島にも行きたいんだけどなぁ。




おかしいなぁ・・・。
実際に行くまでは、ハワイなんて行かないって思ってたのに(笑)




あまり魅力が分からずに、意識的に避けてたんですけど

ダンナ様が『1度は行ってみたい』と、言うので行ってみたら。




みんなが行く理由が、なんか分かりました
やっぱり、いいものはいいんですねぇ~







エアは、その時、最安値と思われた、アドバンストラベルで頼みました。
ノースウエスト(現デルタ)です。

1ヶ月切ったら、PEXの方が安くなって
ちょっと悔しかったけど

それまでは満席で(もちろん、予約後のお話です)
キャンセル待ちですら、受け付けてなかったのに~。


旅行には貪欲()なので
(というか、あきらめが悪いだけ
ついつい、行く直前まで気になっちゃうんです・・・。




ホテルは、前回はマリオットで、海がちょっとしか見えなかったので

『今回は、立地のいいところで、海も見た~い
ということで、シェラトン・ワイキキのオーシャンフロントです

ホームページ見てたら
キャンペーンで、OFで1泊$199だったから




エアが
54,000+30,000(サーチャージ。高ッ)+諸税もろもろで
約92,000円

ホテルが
$199×5泊+税金で、$1,114
この時のレートが、約110円で、122,500円



なので、1人あたり、15万ちょっとです。




ホテル予約後に、どんどん円高が進んでいったので
もっと直前に予約してれば・・・って、またもや、じだんだ踏んじゃうんですけど

あいにく、行くと決めたら
直前まで待つ・・・なんて技は、持ち合わせてないんです~




と、いうことで
2008年10月8日~14日、5泊7日のハワイ旅行記です。






お部屋からの景色
シェラトンワイキキ

テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_29


今年最後の旅行が決まりました~
なので、かーなーりー浮かれ気味なんですヽ(≧ω≦*)ゞ



モルディブで、今年は終わりって決めてたのに
どーしても、行きたいところがあって!

ダンナ様が忙しくて、一緒に行ってくれないので
私の人生で初の一人旅をしようかと思ったのですが



ビビリーな私は、海外1人旅となると、若干躊躇してしまい・・・。


でも、諦めるのもイヤだし~



参考までに、友達に1人旅の感想を聞いてみたところ
『じゃあ、一緒に行く~
と、ステキなお言葉が


若干、確信犯的な(笑)




と。
いうことで



12月ですが、大陸ではない中華圏へ
2泊3日で慌ただしく行ってきます~




海外旅行は、3泊4日以上って私の中では決めてるんですけど
羽田から飛ぶし!

朝7:00発だから、行くのに困るけど(笑)
初日から遊べるし

帰りも、羽田着が22:00ぐらいだから、ちょっと大変だけど
その分、現地でゆっくりできるし



だから、3日間のショートな日程でも、楽しめそう!
羽田の国際線も、楽しみだし~




エアもホテルも、一応押さえちゃったけど
ホテルは、まだまだ悩んじゃいます
2010_10_27


東京ミッドタウンの中にある
Cuisine Francaise JJ(キュイジーヌ・フランセーズ JJ)へ、ランチに行きました。

ダンナ様は、このあたりで働いているのですが
仕事ばっかりで、プライベートでは行ってないということで

ごはんでも・・・ってコトで。



ミッドタウンです。
ミッドタウン2 1010.jpg ミッドタウン3


土曜日なので、空いてます
田舎者のように、写真撮ってしまいました

まぁ、横浜は田舎ですけどね



とりあえず、写真でも(笑)
ミッドタウン1  ミッドタウン8


とりあえず
ぽい写真をとりあえず撮ってみます(笑)



竜馬の言葉・・・?
ミッドタウン9


なんか、意外と撮ってる人が多かったので
マネしてみました

竜馬の言葉ってあった気がします。

国営放送見ないので、よく分かりませんが・・・。



お店へ
jj.jpg


ミッドタウン内、唯一のフレンチレストランです。



カンパ~イ
jj2.jpg


ダンナ様は、グラスシャンパンを
私は、ベリーニをいただきます。

おいし~

窓側の席なんですけどね、
気のせいかな。
なんだか、視界が狭いような気がするのは(笑)


外のパラソル、開いた方がいいのになぁって思ってたのですが
途中からちゃんと開きました!



メニュー
メニュー


ハーフコースです。



アミューズ
アミューズ


おいしかったです~

深い赤の色も、ステキだなぁ・・・と思って。
・・・早い話が、なんだったのか、細かいことはスルーってことで



パン
パン


この、ひよこ型のバターがかわいくって
どこから削ろうか、悩んでしまいました



ズワイガニとカリフラワーの冷たいフラン カニ味噌のダンテール
前菜1


私が頼んだものです。

上に乗ってるおせんべみたいなのが、カニ味噌のダンテールです。
味も、カニのおせんべみたいな感じです。



上を割ると・・・
前菜2


こんな感じです~
もちろん、おいしかったです~



茄子のマリネ 2つの調理法 ウニのベニエをあしらって
前菜3


ダンナ様が頼んだものです。

手前のナスに乗ってる、天ぷらみたいなのが、ウニのベニエです。
おいしかったって。



長崎・五島列島の鮮魚のポッシェ 原木椎茸のデュクセル、ソース・アルベール
jj メイン1


この日のお魚は、スズキでした。



アップな感じで・・・
jj メイン2


メインも、とってもおいしくて
思わず、アップ気味の写真まで載せちゃいました



地鶏のロティ 秋を彩る根菜のフリカッセ 鳥のエッセンスを加えて
jj メイン3


ダンナ様が頼んだものです。
ちょっともらいましたが、やっぱり、おいし~



デセール
jj デザート1


私が頼んだもので
秋らしい、さつまいもとごま油()のデザートです。

スイートポテトを、チョコのクレープで包んだものが
クリームの上に乗ってるんですけど

ごま油が本当イイ感じで、おいしいんです


全然、関係のないお話ですけど
しおとごま油風味のポテチ、大好きです



チョコレートケーキ
jj デザート2


ダンナ様が頼んだものです。

間に栗が入ってて
マンゴーのシャーベットやソースでいただきます。





この後は、お待ちかね()の
プティフールのワゴンサービスです

ワゴンが目の前に来て(写真は撮ってません)
ダンナ様に『全部おいしそ~』って言ったら

お店の方も
『全部でご用意しましょうか?』って


もう、そのお言葉待ってました的に
もちろん、お願いします~って。


この時は、まわりを見渡しても
全部って言ってるのは、私だけでした。
ダンナ様も、いくつか選ぶだけで。


おいしそうなお菓子が、い~っぱい目の前に来たら
選ぶなんて、はむたんにはできませ~ん(笑)



プティフール 1皿目
プチフール1


1つには乗り切らないようなので、
とりあえず1皿目。

ヨーグルトきらいなんですけど
全部って言ったので、ちゃんと食べましたよ。



プティフール 2皿目
プチフール2


私のスイーツたち(笑)



紅茶も一緒に
プチフール3


いただきま~す



クレームブリュレ
ブリュレ


コレは、オーダー後に焼き目をつけて
持ってきてくれます。



さくっと店内を
jj 店内


こんなんじゃ、なんにも伝わらないですね

シックで落ち着いた感じの
ステキな内装でした





ランチも終わり、ミッドタウン内をふらふら~っとしてみます。



外も中も、何かやってるみたいです。
1f.jpg


とりあえず、1Fへ行くと
ワインの試飲をやってました!

ヒマなので、私たちもちょっと参加してみました。



なんとなく、バルーンがかわいくて
ワイン試飲


何種類か飲んでみました~

残念ながら、6本からじゃないと買えないというコトで
飲むだけでしたケド。


ダンナ様、赤ワインあまり好きじゃないので

突然、うちに6本来ても、私1人じゃ
なくなるまで、どれだけかかるか・・・


軽~く酔っぱらいと化したはむたんですが
(弱い人にとっては、試飲だけでも充分酔えちゃうんです

今度は、外へ行ってみます。



ビアガーデン
ミッドタウン4


ビアガーデンになってました!

何もない方が、絵的にはいいと思いますが(笑)
ビールやおいしそうなソーセージなんかが、いっぱいです


私は、ビールがダメなので
スルーしてしまいましたが

時間が遅くなるにつれて、人もどんどん増えていってました

ダンナ様もきっと、飲みたかったよね?
ゴメンね~




せっかくなので、檜町公園をお散歩してみます

ミッドタウン5


ミッドタウン6 ミッドタウン11

ミッドタウン12 77.jpg



この時は、和紙キャンドルガーデンっていうのをやっていて
夜のミッドタウン・ガーデンは、ステキなことになってました

ミッドタウン13 ミッドタウン14


ミッドタウン15




さっき、ビール飲まなかったので
帰る前にちょっとだけ・・・

ミッドタウン18


ダンナ様が、モエシャン
私も、またもベリーニです


帰ろうと思ったところですが
イイ感じで酔ってしまったので(

電車に乗る前に、酔い覚ましでお散歩してから
おうちに帰りました。



六本木ヒルズ
ヒルズ1


ヒルズ2 ヒルズ3




気付くと、またダラダラと長くなってしまいました
おかしいなぁ・・・



リッツのタオル
お土産


ダンナ様が『コレ、ほし~』って(笑)
安くなってたし

テーマ : フレンチ    ジャンル : グルメ
2010_10_25


私、ブログ始めてみたのを、ダンナ様に言ってなかったんですけど
メンドウだから、言わなくてもいいかなぁ~と思ってて(笑)

でも、昨日ついに、気付かれてしまいました

ダンナ様が、『ちょっと急ぎでPC使いたい』
・・・と言うので、
下のタスクバー(って言うんでしたっけ?)に下ろしただけで、とじるの忘れてたんです。


さすがに、“はむたん”の文字は見逃さなかったみたいで
『コレ、なぁに』と聞かれて

思わず、苦笑いしてしまいました


いつもなら、そんなミスはしないんですけど
昨日は、なぜかボケボケだったようで・・・


見られて困ることは書いてないから、いいんだけど
顔隠してるとはいえ、勝手に写真使ってるし(笑)
なんとなく気恥ずかしいような・・・

その気恥ずかしさを知ってるのか、知らないのか

タイトルに気付いただけで
まだ、中は見てないみたいですけど。




なんて。
ちょっとだけ、ひとりごちてみました。




気を取り直して!!



横浜ロイヤルパークホテルの中のメインダイニング
ル・シエール(Le Ciel)で、ランチしてきました

9月は開業月で、サンキューランチをやってたのですが
よこはまか、ル・シエールかで、選べなかったので

両方行っちゃえばいいじゃんってコトで。


ふたたびロイパです(笑)




入り口1


結婚式を挙げたのが、ここロイパだったのですが
その前の、両家の顔合わせをしたのが、ル・シエールだったんです。

なので、ちょっと思い入れのあるレストランです。



お店の入り口
入り口2



メニュー
ルシエール メニュー


サンキューランチなので
もちろん3,900円です。



テーブルセッティング
テーブルセッティング


誰かさんは、運転があるので
ウーロン茶です。

かわいそうに・・・ぷぷッ



窓の外
真っ白


このレストラン、68Fなんですけど
この日はあいにくの雨模様で・・・

真っ白です(笑)



パスタ
オードブル


1皿目は、冷製パスタが出てきました。

コレ、ちょっと残念なのが
作り置きなのか、くっついちゃってて・・・。



空模様
晴れてきた


ちょっと、雲がはれてきました



オードブル
エビ


エビの春巻きです。
生のものと、揚げたものとの2種類。

おいし~



コンソメのロワイヤル
スープ


コンソメの洋風茶碗蒸しみないたのの上に
ソテーされたフォアグラが乗ってます

もっと食べた~い



窓の外
景色


この日は、空模様がけっこう移り変わってました。

こんな風に、はれてみたかと思えば
また真っ白になったり・・・。


ひょっとしたら、晴天よりおもしろいかも



メイン
メイン


牛ロースとホタテのグリエです。
お肉とお魚が、1皿に一緒に乗ってます!



ちょっとアップに・・・
メイン2


ちょっと笑えるのが
お口直し用に、左下にアイスまで一緒に乗ってるんです

本当に、お口直しで食べようとすると
その頃には、けっこう溶けちゃうと思うんですけど・・・(笑)


なんて言いながら


めちゃめちゃおいしかったです~
お肉が、本当に

もっとほしいなぁ・・・



店内
店内1


私の写真がヘタでうまく伝わらないのですが、
クラシカルで、とっても雰囲気のある内装です。



もう1枚、店内を
店内2


正統派って感じで、なんだかキラキラしてます(笑)

サービスも、丁寧だけど堅苦しくなくて
居心地よい感じが、ステキです



デザート
デザート


上が、ココナッツのムースで
その下は、木いちごのソースです。

間には、チョコアイスがあって
フルーツも意外に、けっこう入ってました



カフェ
カフェ


ごちそうさまでした~
おいしいランチでした



で、せっかくなので
コースのデザートは軽かったし

B1Fのケーキショップ コフレで、買って帰りました



サンクフルール
サンクフルール1


開業17周年記念のスイーツで
5種類のプティガトーの詰め合わせです。



中を開けると・・・
サンクフルール2


左から

モンブラン
オペラ
マンゴータルト
レアチーズ
フランボワーズのマカロン

です。



全部おいしかったです

1人占めしたらかわいそうなので
オペラとレアチーズは、ちょっとだけダンナ様にもあげました



サイズが小さいから、ちょっとも何もないんですけどね(笑)
テーマ : フレンチ    ジャンル : グルメ
2010_10_21


横浜ロイヤルパークホテルの中にある
『鉄板焼 よこはま』へ行ってきました

9月は開業月ということで
サンキューランチをやってたので



ロイパ
ランドマーク


私たちが結婚式を挙げたのも、ココのホテルです。

良いお天気だったので、写真を撮ってみました。




今回のコースの内容は

先付
フォアグラとホタテ貝柱のグリル
サラダ
フィレステーキ
鉄板焼野菜
きのこご飯、和牛スジ入りけんちん汁、香の物
シャーベット

です。

サンキューランチなので、価格はもちろん3,900円です。



先付
先付け


ほうれん草やカニ、菊なんかが入ってます。



フォアグラとホタテのグリル
フォアグラ


ナスの上に、フォアグラが乗ってます。

ソースは、西京味噌に卵黄と、あともう1つ何か加えてるって言ってました。
なんだっけなぁ・・・。


あまりお味噌が強いと、イヤだなぁって思ったのですが

お味噌もあまり主張してなくて
フォアグラもホタテもナスも、おいしくいただきました

フォアグラ~~~~~~~~
もっとちょーだい



サラダ
酢こんぶ


上に乗ってるのは、酢こんぶだそうです。



フィレ
サーロイン


ランチだし、価格を考えればこんな感じだと思います。

かなり赤身です。
でも、やーらかいです。



鉄板のカウンター
鉄板


とは言っても
シェフに目の前で焼いてもらうのは、ゼイタクな気分ですぅ~

写真は、シェフが去った後ですけど(笑)



御食事
炊き込みご飯


きのこご飯おいしかったです



シャーベット
アプリコット


アプリコットのシャーベットです。



ドックヤードガーデン
ドックヤードガーデン


鉄板のカウンターからは、外は見えません。
B1ですし。

でも、カフェスペースからは、ちょっとだけ外が見えます。



この価格で
この内容のランチをホテルで食べられるなんて、ステキです~

おいしかったです~
テーマ : ランチ    ジャンル : グルメ
2010_10_20


横浜駅の周辺で、今、1番注目度の高いお店、
カンブーザ(CAMBUSA)で、ランチしてきました

前から、気になってたお店なんです~
オ・プレチェネッラにいた方が、立ち上げたお店とかで。

今年の4月オープンのお店ですが、とっても人気のあるお店で
予約ナシの飛び込みは、まず入れないです。



外観
cambusa.jpg


特に、看板もないので
ひっそりとした感じです。

内装は、白を基調にしていて
こじんまりとしていますが、キレイです。


ランチのコースは、3種類あるのですが
真ん中のものにしました。

突き出し、前菜盛り合わせ、ピッツァorパスタ、ドルチェ
で、1,995円です。



ストゥッツィキーノ
アミューズ


かぼちゃのクリームスープです。

ダンナ様は、かぼちゃとか栗とかさつまいもとか、キライなんですけど
外だと食べてます。

・・・食べられるなら、普段も食べればいいのに



パン
panne.jpg



アンティパスト・ミスト
アンティパスト ミスト


グラスに入ってるのが、ヒラメといんげんのカルパッチョ

後は時計回りで、

軽くスモークしたサーモン
ピクルスと生ハム
ひよこ豆を練り上げてローストしたもの(上にはナスが)
フリッタータ(イタリア風オムレツ)

です。



ピザ
ピザ


サラーメ(サラミ・モッツァレラ・パルミジャーノ)をオーダーしました。

薄~い生地で、でもモッチモチです。



パスタ
秋刀魚のパスタ


秋刀魚・ういきょう・松の実のパスタです。

秋刀魚だなんて、秋ですねぇ



ドルチェ
ヨーグルトムース


ヨーグルトのムースです。

ヨーグルト嫌いの私ですが
一応、食べてみました。



カフェ
くまさん


ダンナ様のカプチーノです。
くまさんがカワイイ



おいしいとは思います。
ただ、私たちは、それ以上は・・・。

期待しすぎちゃったのかもしれないです。


評判の良いお店なので
もう1度、ランチか・・・ひょっとしたらディナーのがいいのかな

行ってみようとは思ってます。
テーマ : イタリアン    ジャンル : グルメ
2010_10_18


まさかのスイーツ2連続です!
しかも、今さら有名すぎる堂島ロールですけど(笑)


今まで、堂島ロールって名前だけで
食べたことがなかったんです

いっても、ロールケーキでおいしいと思ったことも
そんなにないので・・・。
(フツーにおいしいとは思いますケド)

あまり興味もなかったのですが


高島屋の催事場で販売されるということで
興味を持ったのが、ダンナ様です

近くで買えるから(笑)



で、並んで買ってきました



堂島ロール
堂島ロール1


ダンナ様は『2個買う』とか言ってましたが
1つあれば、充分じゃないかということで、1つだけ。



いただきま~す
堂島ロール2


んま~い
クリームおいし~

これなら、2個買えばよかった~
1人1本いけますね、コレ。大げさじゃなくて。


次は、ダンナ様に、都内で買ってきてもらうことにします
テーマ : スイーツ    ジャンル : グルメ
2010_10_17


マカオの有名なエッグタルト屋さん、
ロードストーズベーカリーのエッグタルトです。

とは言っても、日本で売ってるものなので
本場のマカオとは、何かがちょっと違うらしいですケド。



去年、香港で買おうと思ってたのに
時間がなくて買えず

かなり後悔していたので

今回買うことが出来て、よかったです~



1ヶ月くらい前ですが、
横浜高島屋の催事場に、出店していたので
張り切っていったのですが

初日の夕方行ったら、もう品切れでした

翌日、再チャレンジしたら、今度は大丈夫でした!



以前は、横浜でも普通に買えたらしいんですけど
その目の前を毎日通ってたハズなのに、完全スルーで・・・


ふしあなって恐ろしいですねぇ・・・



この日は、3箱買ってみました。
エッグタルト1


エッグタルト、大好きなので

だから、いつまでたっても、やせられない・・・とか?・・・Σ(゚ロ゚ノ)ノ



いただきま~す
エッグタルト2


おいしいです~
ペロッと・・・いっちゃまずいんだってばぁ

2日後、また買いに行った私です
ちなみに、1つ210円です。


ネットでも買えるみたいですけど
送料とか考えると・・・
テーマ : スイーツ    ジャンル : グルメ
2010_10_17


母のお誕生日のお祝いで
相模大野の、ホテル センチュリーの中にある
つつじの茶屋へ、ランチに行ってきました。



個室
つつじの茶屋


一応、お祝いなので、個室かなぁ~と。



メニュー
お品書き1


2種類あったので、3人ずつ、半々に分けてみました。



お品書き2


メイン以外は、ほぼ一緒です。



先付
先付


奥が、アボカドのお豆腐みたいなの
左側が、白和え
右側が、菊花寄せ

だそうです。




御椀


ハモです。
あまり食べることがないので、ちょっとうれしいかも。



御造里
お造り


鮪と鯛です。



メイン
メイン1


ステーキ御膳の方のメインです。

やっぱり、お肉ですね
おいしかったです

私は、こっちじゃない方だったので
1口しか食べてないですけど・・・。



ソース
ソース


なんだったかなぁ・・・。



メイン2
メイン2


もう1種類の方のメインです。

種類は、色々ありますけど
お肉のが良かったなぁ(笑)



炊き合わせ
炊き合わせ


あまり、普段は和食を食べないのですが
たまにこーゆーのが食べたくなります。



酢の物
もずく


ステーキ御膳には、つきません。



食事
ごはん


いくらご飯、おいしいです
大好き



水菓子
フルーツ


梨とぶどうです。





量的に、ちょっと足りないです

ただ、この後、おうちへ帰って
ケーキでお祝いしたので、結果的には良かったのかも


1回は行ってみたかったので、いいとして
もう、行かなくていいかな(笑)


近ければいいのかもしれないですけど
わざわざ行く必要はないかと。
テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2010_10_14


元町にある、SALONE2007へ行ってきました。
横浜付近では、間違いなく予約のとりずらいお店NO.1です

前から気になっていて
6月に『1番直近で、週末のディナーを予約したいんです』

とTELして、取れたのが9月です。

ランチは、もっと予約が取れないそうです・・・。



それだけ人気のあるお店なので、高まる期待と共に行ってきました。



外観の写真は、撮り忘れてしまいましたが
入り口で、マネージャーの藤巻さんのお出迎えに会いました

予約の時間あたりは、毎回、こうやって外で待ってるのでしょうか?

まだ、暑い時期だったのですが、
ピシッとスーツを着ていらっしゃって

暑そう・・・いえいえ、すごいなぁ~って思ってしまいました。



ちなみに、スタッフのみなさん全員
スーツをカッコよく、着こなしていらっしゃいました



テーブルセッティング
salone1.jpg


お店がこじんまりしている分、テーブルも広くはないです。

でも、けっこう落ち着いた感じの内装で、ステキだと思います
外観は、フツーなんですけどね



メニュー
メニュー


月毎に、メニューが変わるのですが
このコース料理の1本勝負です



山形牛のスピエディーノ
山形牛


ヤバいです
おいし~

最初っから、こんなの出てきちゃっていいんでしょうか



コッツェのインサラータ
サラダ


モン・サン・ミッシェル(いつか行ってみたいの)産のムール貝や
貝のだしとサフランのジュレ(オレンジ色のです)
ビーツやキノコなんかが入ってます。

試作段階では、もっと大きなムール貝を使ってたらしいのですが
こっちの方が、ずっと小さいけど、味も凝縮されてて濃い

ということで、こだわりのムール貝みたいです。
もちろん、おいしかったです



鮮魚のヴァポーレ
ヴァポーレ


私、期待を隠さずに、お店に来ちゃったんですけど
本当、おいしいんです~

目鯛・タコ・ハマグリが入ってるんですけど
スープなんて、もうッッッ


同じお料理は、2度作らないそうですが、
このヴァポーレと、最初の山形牛は、毎月、必ず入るお料理だそうです。

毎回コレが食べられるなんて、シアワセですね



入り口付近①
salone2.jpg


店内の写真も撮りたかったんですけど
どうしても、人が入ってしまうので

このぐらいの写真しか撮れませんでした。


入り口付近②
salone3.jpg


ドアです。
別に、いらなかったかな(笑)



コニリィオ アッロースト
うさぎ


うささんです。
私は、ウサギを飼ったコトはないので、食べちゃいます~(笑)

四角いのは、パイ生地の上に、ほうれん草やトマト、
リコッタチーズやオレンジなんかが乗ってます。



パン
パン


パン大好きなんです

もっちもちで、ちょっと甘みもあって、塩加減もいい感じです。
シンプルでおいしいです。

いっぱい、おかわりいただいちゃいました



キタッラ バッカラとポルチーニのラグー
パスタ


パスタって、本当おいし~
そう思ったお料理です。

もっと食べた~い(笑)

このお店、結構ハーブが使われるんですね。
これも、ディルがいっぱいです。



トンノのクッキアイオ
1口


20回は噛んで・・・と、言われます(笑)

マグロの上に、ナッツなんかが乗ってて
下には、ケッパーや、たまねぎのジャム、チーズなんかが。


頑張って、40回噛みました



ラヴィオリ チンタセネーゼ
ラビオリ


チンタセネーゼは、豚さんだそうです

栗のソースで
バルサミコで煮たイチジクや、キャラメリゼされたナッツが乗ってます。



鴨のロゾラータ
鴨


ソースには、デラウェアが使われてるそうです。

チコリやかぼちゃのピューレなんかが、お皿の上に乗っていて
ざくろが散らばってます。



コリアンダーシードのババレーゼ
ドルチェ


パクチーのババロアです。
下はスポンジで、不思議な味でした。

グラスの方は、リンゴのソルベです。
結構、酸味がありました。

真ん中にある、角砂糖みたいなのは
コーンをつぶして、揚げたもの・・・って言ってたかな。



プティフール
小菓子


こんなにいっぱい来るなんて

左から

グレープフルーツの砂糖漬け、ミニシュークリーム、クッキー(だったかな
スプーンに乗ってるのがパンナコッタ、クッキー、
チーズのクレープ巻き、生チョコ、砂糖菓子(中はレーズン)

です。

最後までうれしいです


シェフの方も、ご丁寧に
テーブルまでごあいさつに来てくれます。



カフェ
カフェ


飲む前に撮れって(苦笑)

コーヒーを頼むと
Segafredoのカップです(笑)

絵的に、そこだけはどうかなぁと・・・。



この内容で、10,000円です。
人気もあるハズです

私は、たいしたコメントもできない女ですが
期待したまま行って、それ以上に大満足なディナーでした

予約は取りずらいですが、リピは間違いないです。
テーマ : イタリアン    ジャンル : グルメ
2010_10_12


中華街ネタが続いてしまいますが・・・

友達が横浜へ来たので、中華街でランチしてきました

『中華街へ行きたい』という、友達の強い希望があったため
土曜日のお昼時って、どうなのと思いつつ


行ったお店は、菜香新館です。



外観
菜香新館1


私は、けっこう好きなお店です。

キレイで、味もおいしいし
安心して入れるお店です

メニューを見て、友達も『ココにしよー』となったので
中へ入ります。



ちょっとだけ待ちみたい
菜香新館2


入ったときは数組並んでたけど
店員さんも、『すぐに案内できると思います』ということなので

ここに座って待ってみます。

お話どおり、すぐに案内してもらえました。

特に、フロアの希望はなく、空いたテーブルで・・・
ということだったので、1Fのカジュアルなフロアです。



エビ餃子
エビ餃子


ぷりっぷりです~
エビさん大好きなので、やっぱり頼んでおかないと!



春巻
春巻


めちゃめちゃ熱いけど、パリパリです。
でも、ちょっと油っぽいかな。



一気に出てきました
えび


“季節のおすすめ”から、3品頼んでみました。



活車エビの香港風オリーブ炒め 避風糖花蝦 

左側のものです。
殻ごと頭からぽりぽりと。おいし~ 
ねぎも細かいオリーブもいい感じです。

殻つきのエビが出てくると、どうやって食べるのか
いっつも悩んでしまうのは、私だけでしょうか・・・



こだわり豆腐を使った特製麻婆豆腐 皇帝麻豆腐 

手前側のものです。
唐辛子マークが3つなだけあって、けっこう辛いです。
でも、味噌仕立てみたいな感じで、おいしいです



香港風 苦瓜とエビのピリ辛チャーハン 

奥側のものです。
唐辛子マークが1つありましたが、麻婆豆腐の前では、辛さが消えてました
でも、味はおいし~



カニしゅうまい
かにしゅうまい


なんで、コレだけ最後に出てきたのかは分かりません。

最初の餃子とかと、一緒に出てこなかったから
忘れられてるのかと思いました



と、こんな感じで
お友達も満足してもらえたようです

あまり、友達同士の時は、普段なら写真なんて撮らないんですけど
この時は友達も撮ってたから、いいかなぁ・・・と。



おごってもらったので
ごちそうさまでした~
テーマ : 中華料理    ジャンル : グルメ
2010_10_11


中華街の、重慶飯店というお店へ行ってきました。

今回行ったのは、別館で
メインのあたりから、少し外れたところにあります。



善隣門
中華街1


この門はくぐらず、右側へ・・・。



外観
中華街2


年季入ってると思います(笑)

前に1度、義父の定年のお祝いで来たことがあります。



今回のメニュー
重慶1



個室
重慶2


空いてる平日に行ったからだと思いますが
個室に通されました。



前菜の盛り合わせ
前菜



意外に、キレイに盛られててビックリです(笑)



フカヒレ~
フカヒレ1


でも、コレで2人分なんです
1人1枚、ほしかったなぁ~



1人分
フカヒレ2


どのお料理も、お姉さんが取り分けてくれます。

おいしかったです
でも、1枚食べたかった~(しつこいです

オレンジ色のブツブツは、卵だそうです。たらこみたいな感じ。



和牛の四川辛味炒め
和牛


今回のコースの中で、1番おいしかったです

ピリ辛ぐらいで、四川らしさはあまり感じないんですけど
和牛がめちゃめちゃおいしかった~



伊勢海老の味比べ
伊勢海老


コレで、2人分なんですよ。

予想はしてましたが
味比べする必要あるかなぁ



蟹爪と北京ダック
北京ダック1


蟹爪は、お塩でいただきます。



北京ダック
北京ダック2


いつも思います。
もうちょっと食べたいなぁ(笑)



あわびの醤油煮込み
あわび1


写真は、2人分です。
あわびは、薄~い切り身で・・・。

1個ほしいじゃないですか。やっぱり


海鮮の蒸し物
赤ハタ


赤ハタだそうです。
おいしくいただきました



ちまき
ちまき


アイスは、ちまきか、杏仁豆腐か、変更できるということで
ちまきにしました。

日本人は、やっぱりお米みたいな(笑)



すっぽんの蒸しスープ
すっぽん


私、すっぽん食べるの初めてだったみたいです。

ちょっと生臭いし
この食感、ダメみたい・・・

スープは大丈夫でした!



フルーツ
フルーツ



と、こんな感じで。

7,000円いかないくらいって考えると
相応な感じ・・・ですか?(笑)


店員さんは、丁寧な感じでした。
個室で、落ち着いて食べられたのは、良かったです
テーマ : 中華料理    ジャンル : グルメ
2010_10_10


8月のお話になってしまうのですが・・・。



横浜駅の目の前にある、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズの中の
ブッフェレストラン『コンパス』へ行ってきました

7月にリニューアルをして、以前よりもずっとモダンな内装になり
メニューにフォアグラの文字を見かけて、気にはなっていたのですが

9月は北海道フェアらしく、フォアグラの文字がメニューからなくなってるので
8月中に行かないと


ってことで、8月終わりの平日に、駆け込んできました




19:30で予約をしようとTELすると
『お席が空き次第、ご連絡いたします。』
ということでした。

実際に、19:30ちょっと前に電話がかかってきました。



お店の入り口
コンパス1


ホームページの写真通り、すっかりキレイになってます!

平日だったのですが、人がいっぱい待ってるし
店内も本当に満席みたいです


そんなに人気あるんだぁ~
ちょっと意外でした(←かなり失礼



内装
コンパス2


内装も、前とは全然違って
モダンな感じになってます。

やっぱり、新しいと気持ちがいいですね


テーブルへ案内してくれる方も親切()で
使用済みのお皿は片付けますので、そのまま置いといてください、と。

言われなくても、2度も使わないって



ソファ席
コンパス3


丸っこくてカワイイかったんですけど、
写真で見ると、ファミレスっぽい気がしないでもないかも(苦笑)



コールドディッシュ系のカウンター
コンパス4


このレストランのウリは
シェフたちが目の前で調理する『パフォーマンス・キッチン』みたいです。

でも、実際にはどうかなぁ~・・・と思うところが
いっぱいありました。



たとえば、スピニングボウルサラダって言っても
そこにボウルが置いてあるだけで、誰も回してないし(笑)

楽しみにしていた、メロンカッティングも
メロンすらないし

いえ、正確には、ハネジューメロンはありましたけど
それじゃないし、それはいらな~い



もともと、期待はしてないので
そんなものかなって感じでしょうか(笑)



パン                          冷前菜
パン   オードブル1


サラダ                          アイス
サラダ   アイス1



他に、デザートのコーナーもあったのですが
写真を撮り忘れちゃいました


全般的にそうですが、特にサラダ
もうちょっと、種類がほしいかも。

トマトがないって、けっこう珍しいような・・・



ホットディッシュ系のカウンター
コンパス5


この写真は、人が少なくなった、終わりの方で撮ってるので
がら~んとしてますが

ちゃんとシェフも、もっといっぱいいました
お客様もいっぱいでしたけど・・・。



小鉢()系                      天ぷら
和食   天麩羅


天ぷらは、シェフの方が常に揚げてました。
海老と白身魚(きす・・・かな?)と、まいたけでした。

タイミングによって、ちょっと具材が変わるみたいです。
まいたけが、ししとうになったり。



おすし                        カレーとか
おすし   カレー


おすしは、まぐろ・サーモン・かんぱち・えびでした。



パスタとか                      ピザも
パスタ   ピザ


ピザは、本当チープでした


バーニャカウダってあったけど、
あれをバーニャカウダって言ったら、怒っちゃうよ

と言いつつ、おかわりしてた私です



中華                           キッズミール
中華   kids.jpg



ドリンクコーナー
ドリンク1   ドリンク2   


コーヒーや紅茶、オレンジジュースなんかは、料金に含まれてます




と、いうことで。



いただきます
食事1


魚介のピラフ パエリア仕立て
ということでしたが、

予想通り、パエリアは全く感じられませんでした~
完全なピラフだって


パエリアに関しては、やっぱり
たっぷりサフランを使う、自家製のものがおいしいってことで。


シュリンプ&トリュフオムレツ
食事2


シェフが、目の前で作ってくれます

ちいさいけど、むきえびは結構入ってました。
でもトリュフの存在感は・・・。



フォアグラ
食事3


このために来たんです~


予想以上に、小ぶりなフォアグラです(笑)
まぁ、ブッフェだし。

大根に、柑橘系っぽい下味がついてて、
ソースもパイナップル(たぶん)の切り実が入ってます。



おすしや、天ぷらなんかも
食事4


満席だから仕方ないんだろうけど、お皿の片付けはとっても遅かったです。



食事5


毎回のコトですが、雑な盛り付けだなぁ・・・
さっきから、必ずフォアグラが写ってます



クレープ・シュゼット
クレープ


シェフの方が、おっしゃってました

ソースが作り置きなのを、お客様にお叱りを受ける・・・と。
『本物は、こんなんじゃない』って。


どうか、許してあげてくださ~い


価格も価格だし
現実的に、それをやってたら、人さばけなさそうだし。

実際に、コレを作ってる方も
パティシエじゃなくて、ホット系のカウンターにいたシェフだったし(笑)



ということで、できあがり
食事6


温かいうちに、いただきます。



最後はフォアグラ
食事7


フォアグラを食べに来たので
最後は、フォアグラで締めてみます

1度に2皿なんて、ちょっとお行儀悪いですけど


っていうか、こんなのばっかり食べてたら
最終的に、私自身がフォアグラになっちゃうんじゃ・・・Σ(゚Д゚ノ)ノ 



デザート
食事8
   

このトレーをかかえて、テーブルに戻ったら
ダンナ様のびっくりした顔に会いました。

『それ全部食べるの

もちろん、食べますとも~



でも、ケーキとかは
あくまでもブッフェのデザートの味でしかなくて

あまり・・・


なので、この後また見に行ったら、ケーキは結構入れ替わってたんですけど
遠慮して、フルーツだけにしておきました



最後に、ようやくマスクメロンと会えたのは、よかったです~
でも、この1回だけって、どうなの





こんな感じで
私的には、ツッコミどころが満載でした

でも、なんだかんだ言って
お店はキレイなので、居心地は悪くないです。
(リニューアル前は、本当イマイチだった・・・。)


3,900円ていう、価格を考えると
きっと、こんなものなんでしょうね



テーマ : バイキング・食べ放題    ジャンル : グルメ
2010_10_09


時間になったので、早めに空港内へ入ります。
じゃないと、長~い列に並ぶはめになっちゃうので

並ぶのキライです
まぁ、スキっていう人も、いないんだろうケド。。。



空港内でもティータイム
空港 3


本当は、お土産屋さんとか見ようと思ってたんですけど。

しつこいようですが
海で拾ったモルディブのお金が、まだあまってるので(笑)

でも、どこも全部シャッターが閉まってて
見たくても見られなかったので


のんびりお茶でも・・・



しばらくしたら、どこのお店も開きだしましたが
人が殺到してたので、空くまで時間をおいてみました。



私たちは、モルディブの通貨があまってたので
チョコを買って、使い切りましたが


お土産を買うなら、モルディブの空港はおすすめしません
高いから


スリランカやシンガポールで、乗り継ぎがあるなら
そっちで買った方がいいと思います。

モルディブで買っても、
たいていのものは、made in MALDIVES じゃないハズですし。



機内へ
飛行機1


なんでしょ。

建物から直接じゃなくて
こう、外からタラップ上って、機内へ行くのって

なんかテンションあがっちゃいます


バスに乗る・・・とかは問題外ですけど



軽食
軽食


往路は直行でしたが、復路はコロンボで乗継です。

マーレ→コロンボ間って、1時間とか1時間半くらいなんですけど
軽食が出てきました!

時間がないからか
すっごい雑な渡され方でしたけど(笑)


はっきり言って、おいしいものではないので
なくてもいいかも・・・。

出てきちゃうと、おなかすいてなくても食べちゃうじゃん





コロンボまでは、すぐです。

で、ビックリしたんですけど。



マーレとコロンボって、時差が30分あるんです

30分ていう、このビミョーな時間
どうにかならなかったのかなぁ

時差の単位が、中途ハンパな30分だなんて
スッキリしなくないですか?

最初、私が時間を見間違えたのかと思っちゃいました



そして、もう1つ疑問が起こりました。

確かに、まだ3回しか、モルディブへは行ってないのですが


私、今までコロンボで乗り継いだコト、なかったのかなぁ
30分の時差に、こんなに違和感を感じるなんて・・・。




コロンボの空港で
親とか会社用とか、お友達へのお土産を一通り買います

スリランカの紅茶ブランド、Dilmahのショップもあるし
免税店で、チョコもいっぱい売ってるし

モルディブの空港で買うくらいなら
こっちで買う方が、絶対いいです



自分用には、テタンジェのロゼを買いました

ちょうどセールをやってて
$41で、ノーマルなの($46)より安かったんです

本当はもっと買いたかったんですけど
あまり買っちゃうと、重くてかわいそうなので、2本だけ・・・。


シャンパンもワインも、全然分かりませんが
テタンジェはおいしいから、大スキなんです




と、いうことでお土産もちゃんと買って
(↑変な文化ですよね

成田行きの飛行機へ乗り込みます。



機内食のメニュー
メニュー コロンボ~成田


コロンボ→成田間のメニューです。



ビーフステーキ
機内食1


暗かったのでブレブレです・・・

あまり覚えてないけど
完食してるので、悪くはなかったんじゃないかと・・・たぶん



チキン
機内食2


ダンナ様が頼んだものです。



食後は、寝ます
食べてすぐ寝ることに、若干の抵抗を感じながら(笑)



朝食のメニュー
メニュー コロンボ~成田2


いっつも思うんですけど

夜食のメニューと、朝食のメニュー
交換しませんか??

真夜中にお肉を食べて、すぐに寝ちゃうより
朝に食べた方が、絶対、体に優しいって(笑)



朝食
機内食3


クロワッサンが、すごいつぶれてて
ちょっとかわいそうでした・・・




こんな感じで、
夏休みのモルディブ旅行は終わりです。




今回泊まったアンサナ・ヴェラヴァルですが

めちゃめちゃ生命力の高い、あの嫌われ者の黒い物体が出たり
ビーサンやスリッパ、変えてるんだろうか疑惑があったり
言わないと、綿棒なんかのアメニティの追加がなかったり
チェックアウト後じゃないと、プールの清掃がないことに、ショックを受けたり・・・


と、マイナス面も色々ありましたが



でもそれ以上に

インオーシャンヴィラは、リゾート気分を満喫できる
とってもステキな空間で

レストランやスパも、キレイで大満足で
(若干、レストランのメニュー、アジアンテイストなのもあると・・・)

スタッフも、みんないっつも笑顔なので、こっちも気持ちよくて



ヴェラヴァルで夏休みを過ごせて、よかったなぁ~
って思います。


リピしたいなぁ~っていう思いも、もちろんありますが
モルディブは、魅力的なリゾートがいっぱいあるので

たぶん、次はまた他のリゾートへ行くと思います~(笑)



黒い物体は、私たちの不運だと思いますので
ヴェラヴァルのインオーシャンヴィラ、私はおすすめできると思ってます






実際の8日間は、あっという間だったけど
めちゃめちゃのんびりで、楽しくて


でも、この旅行記は長かったなぁ~(苦笑)
途中であきらめて、終わることできないんじゃないかと思いました


本当、書いてる本人がこんななのに(笑)
最後までお付き合いいただきまして


ありがとうございます




お土産のテタンジェ
テタンジェ


もちろん、おいしかったです~
ほとんど、ダンナ様に飲まれちゃいましたけど・・・


テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_06


スパも終わってしまい
後は、水上飛行機の時間を待つだけです。

まだ帰りたくないんだけど~~~~~




チャペル


とダダをこねてみても、帰ることには変わりないんだよね。

ということで。

後ろ髪をひかれつつ(使い方あってますよね
水上飛行機に乗り込みます。


ヴェラヴァル、バイバ~イ



ローカルの島
水上飛行機1


何気に、人がいっぱい住んでそうです。



奥にヴェラヴァルが・・・
水上飛行機2


少しずつ、遠くなっていきます。

今からでもいいから、
パイロットさん、Uターンとかしてみませんか?


なんて



どこかのリゾート
水上飛行機3


どこのリゾートか分からないのですが
アリ環礁の南の方だったような・・・。



たぶん、オルベリじゃないかと・・・。
水上飛行機8


水上飛行機から、色々なリゾートを見るの
けっこう楽しいんです

でも、雲がいっぱいなのが残念です・・・



水上飛行機4



水上飛行機5



たぶん、アナンタラだと・・・。
水上飛行機6



タージ・エキゾティカ
水上飛行機7




こんな感じで空港へ着きました!

私は、窓からず~っと景色を眺めてましたが
お隣のダンナ様は、かなり早い段階でおちてました

人気のある、水上飛行機からの景色ですが
興味ない人は、全くないんだと思われます。




空港に着きましたが、まだ空港内には入れないので
アイス屋さんで、時間をつぶします。

ある程度の時間にならないと
空港の中にも入れないんです~



モーベンピック
空港1


アイスがおいしいと評判なので
今回は、ココへ行こうと決めてたんです。

あいしゅ~



はむたんのティータイム
空港2


空港なので、割高なのはともかく


ピスタチオは、いただけません
激マズ・・・

なんか、すごいチープな味で。
っていうか、子供だましみたいな、おいしくない小っちゃいゼリーが入ってるあたりが
私はダメです~~~


期待してなくても、マズイって思うだろうなぁ

チョコは、フツーでした。




普段なら、まちがいなくバニラを選ぶところを
あえて冒険してみたのに~~~



あっ!
お支払いはもちろん、海で拾ったお金で・・・(笑)
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_05


真夜中(朝方)に突然、雨と風がやってきて
すごい音を立て始めました


寝ぼけながらも
『このまま続いて、水上飛行機飛べなくなれば、もう1泊できるなぁ

なんて、思いましたが



ただのスコールだったようで、
ちょっとしたら、静かになってしまいました

心から残念です・・・



赤旗
赤旗


今日は、遊泳禁止の赤旗が立ってます。

気づかなかったけど、昨日もきっとあったんだろうなぁ・・・。
スタッフに、海入るの止められちゃったもの



最後の朝食
朝1


毎回、ほとんど同じなので
さすがに1皿目だけしか撮りませんでした



レストラン
朝2


全然、モルディブらしくないけど
レストランもバーも、とっても居心地よかったです



お部屋を後にして・・・
バイバイ


まだ帰りたくないけど
11時には、お部屋を出ないといけないので・・・。



この後は、ドーニに乗って
メインアイランドのスパへ行きます


数日間過ごしたインオーシャンヴィラを、もう離れなきゃいけないのは
ちょっと・・・ううん、かなり寂しいですけど

でも、スパも待ってるし



桟橋付近でお魚
ジェッティのお魚


このリゾートでは、初めてかも
桟橋で、小さいお魚を見かけました

前に行った、フォーシーズンズもハクラも
小さいお魚やベビーシャークなんかは、い~っぱい見かけたんですけど

このヴェラヴァルでは、桟橋を歩いていても
お魚見なかったんですよ。




そんなんで(どんなんだ)、スパヘ向かいます。



エントランス
スパ1


いたってフツーです(笑)

この島は、インオーシャン側と違って、素朴な雰囲気なので
スパもそんな感じです



フロント
スパ10


ココで、ウェルカムドリンクをいただきます。



フロントサイド
スパ11


色々なスパプロダクツが置いてあります。



反対のフロントサイド
スパ12


なんでしょう。この無駄なスペースは
これだけあれば、充分飾れると思うんだけど・・・


お部屋へ行く前に、お手洗いへ行きましたが
『ティッシュペーパーは流しちゃダメ
って、書いてありました。



お部屋へ行きます。
スパ5


こんな感じで、全室オープンエアみたいです。
10室ぐらいあるっぽかったです。

この日は、ずっと曇ってましたが
本当、雨降らなくてよかった



トリートメントルーム
スパ4


どのお部屋も全部、お花の名前が付いてました。
私たちは、この『ハイビスカス』というお部屋です。



内装
スパ2


まずは、ココに座って、コースの簡単な説明があります。


今回、私が受けるのは、『Top To Toe』という、210分のコースです。($175)

頭のてっぺんからつま先までなんて言われたら
もう、コレ受けるしかないじゃないですか

30分のボディポリッシュ&30分のボディパック
60分のボディマッサージ
60分のフェイシャル
+30分のリラクゼーションタイム(お部屋でのんびりティータイムみたいな)

という内容です。


ダンナ様は、『Expressions』という150分のコースです。($130)

60分のボディマッサージ
60分のメンズフェイシャル
+30分のリラクゼーションタイム

です。



トリートメント開始
スパ3


屋外のお部屋なので、始まるまではかなり警戒してたんです
虫、大ッキライなので

まぁ、好きっていう人も稀だろうケド・・・


でも、実際に始まると
さすが、アンサナスパです

そんなことを気にかける間もなく
いい感じで、おちていきました

普段なら、マッサージをくすぐったがるダンナ様も
結構すぐにおちちゃったみたいです。



屋外シャワー
スパ6


シャワーも、かなり虫を警戒してましたが
実際には全然いなくて、快適でした

むしろ、屋外ってちょっといい感じかも
・・・なんて、思ってみたり。



あっちにもシャワーブースが・・・
スパ7


1部屋に、シャワーブースが2つありました。

実際には、1つしか使いませんでしたが、
全く同じコースとかだったら、2つ使うのかなぁ



スパ8


ダンナ様の方が、1時間ぐらい早く終わったので
ふらふら~っとしてたようです。


事前に、スパの雰囲気はイマイチって聞いてて
実際行ってみて、確かに高級そうな感じとかはしなかったけど

でも、オープンエアで開放感あるし
広くてキレイだし


何よりも、マッサージ気持ちよかったので
充分、満足です



ティータイム
スパ9


ジンジャーティーと一緒に、リンゴが出てきました

30分ぐらい、お部屋でのんびりできるので
ゆっくりお茶をいただきました


やっぱり、旅行先でのスパは
とっても癒されます
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_04


1回やってみたかったんです
海外での浴衣デビュー

何着か持ってたのですが
最近は、着る機会が全然なかったので

旅行日前日に、あわてて取り出してみたら・・・



ほとんどが色が変わってたりで、ヒドイ状態でした



なので、着ようと思ってたお気に入りの浴衣は、ゴミ箱へ行ってしまい
前日の夜じゃ、買いに行くワケにもいかず

残ったものを着ることに・・・




こんなんなら、最初から買いにいけば良かったのに~





私よりも、むしろダンナ様の方がはりきってて
ちゃっかりお気に入りのをgetしてました

自分ばっかりズルイってばぁ





今日のディナーは、ブッフェなので



まずは1皿目
ディナー1


やっぱり、お野菜から。
でも、2皿目以降、撮るの忘れてます



パスタ山盛り
ディナー2


ダンナ様の1皿目ですが、パスタ乗せすぎだって




で、浴衣ですが
リゾートのスタッフの方は、けっこう喜んでもらえたみたいです




レストランへ行くまでの桟橋でも
スタッフがいろいろと話しかけてきて


ダンナ様の浴衣姿を見て
『カラテやってるの』とか

浴衣と道着は、ぜ~んぜん違うと思うんですけど、
外国の方から見たら、一緒なんですね


私の浴衣を見て
『バタフライ~』とか。 ←私の浴衣の柄が、蝶だったんです。




日本人スタッフのマミさんも
『一瞬、日本かと思っちゃいました~』って。




レストランも、1人だけ日本語知ってるウェイターさんがいるんですけど
レストランへ入った途端に、『カワイイ~』って。

あまりにもフツーに日本語を聞いたので
私の方こそ、一瞬、日本かと思いましたよ





ビュッフェのカウンター
ディナー3


シェフなのか、サブの人なのか分かりませんが
キッチンの人も、ちゃんと挨拶してくれます



デザートたち
ディナー4


そういえば、丸いままのリンゴとか
軽く山積みしてあったけど

食べてる人いたかなぁ・・・(笑)



私のデザート
ディナー5


もうおなかいっぱいです~。

そういえば、ディベヒ語(モルディブの言葉)で
『おなかいっぱい』って、『ネムネ』って言うらしいです。

ウェイターさんに教えてもらいました



ウェイターさんと一緒に
ディナー 6


ローレンス・フィッシュバーン似のウェイターさんと
一緒に写真撮ってきました。

なんとなく、この写真だけ見ると
モルディブって感じしないですね



あっ、ちなみに。
私の浴衣の着方、THE 適当です

お部屋に全身鏡がなくって、
いすの上に乗って、背伸びしながら着てたし。

足元、サンダルだし~




この後、バーでも軽く飲みましたが
ココのウェイターさんも、浴衣喜んでくれてました(たぶん・・・)

『映画とかでは見るけど、実際に見るのは初めてだよ~』
『なんていうの?英語名あるの??』

って、興味を持ってくれたみたいで。
日本人としては、ちょっとうれしいですね


でもやっぱり、『カラテするの?』って聞かれました(笑)








最後のディナーも終わり、お部屋へ戻ると
ステキなことになってました



ベッドデコレーション
ターンダウン


最終日に、こんなことしてくれるなんて
うれしいです~



ターンダウンのプレゼント
クッキーとヒトデ


毎日、楽しみにしていたターンダウン時のお土産ですが
今日は、ヒトデのぬいぐるみ(置物)でした。


普通なら、『いらな~い』って思うところですが
プーケットのエヴァソンで、こんな柄の、ちっちゃいイルカのぬいぐるみもらったので

その隣に飾っておこうかな



ちなみに、後でフロント横のショップを覗いたら
このヒトデ、$10でした

買う人・・・いるの




ベッドのデコレーションが、あまりにもかわいかったので
お返しの意味をこめて

スタッフの方へのお礼の気持ちを
私も、花びらで表現してみました



コレです(笑)
お礼の気持ち


自分でやってみて思いました。



花びら1枚ずつ均等に並べるのって、以外にメンドウなんですね
何度か、途中で投げ出しちゃおうかと・・・

普通、ゲストはこんなことしないだろうし(笑)


でも、けっこう上手にできたんじゃないかと思って
(↑自画自賛だよ、コレじゃあ

ちょっと楽しかったです
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_01


09  « 2010_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。