FC2ブログ



京都旅行3日目、最後なので
ランチしてから帰りまーす。







ケーキ
kyoto1_20181113193738955.jpg


・・・の前に
ロビーラウンジでケーキを買って、お部屋で朝ケーキ







お散歩中
kyoto2_20181113193739555.jpg


ホテルをチェックアウトして、のんびり歩きながら







Ame du Garson
kyoto3_20181113193741a33.jpg


神宮丸太町駅ちかくの
『アーム・ドゥ・ギャルソン』というお店へ。







半個室
kyoto4_201811131937438c1.jpg


案内されたのは、半個室・・・というか
フツーに、誰かのおうちの古いお部屋みたい







パン
kyoto5_20181113193744194.jpg


バゲットは、オリーブオイルでいただきます。







カンパイ
kyoto6_20181113193745fa6.jpg


ベリーのジュースでカンパイ。







アミューズ
kyoto7_20181113193747b06.jpg


覚えてないけど
見たカンジ、ムール貝と鱧・・・かな。







前菜
kyoto8_20181113193748e4c.jpg


前菜は、京都らしく万願寺唐辛子







断面図
kyoto9_20181113193750519.jpg


万願寺唐辛子の中に
フォアグラと黒米が詰められてます。







日本酒
kyoto10_201811131937512d5.jpg


ダンナさま、ここで守破離を。
ジュースじゃ、物足りなかったらしい。







スープ
kyoto11_20181113193753a31.jpg


なんだったかなぁ・・・???







お口直し
kyoto13_2018111319381686d.jpg


メインの前のお口直しは、葡萄。
ゼリー・チアシードも一緒に。







ダンナさまのメイン
kyoto14_20181113193817195.jpg


メインはプリフィクスで選べるんだけど
ダンナさまは、仔牛のロースト。







はむたんのメイン
kyoto15_20181113193818098.jpg


はむたんは、和牛のステーキを。







アップで
kyoto16_201811131938209f5.jpg


和牛はおいしかった。







ご飯とお供たち
kyoto17_201811131938212b9.jpg


ご飯と香の物。

白米とお漬物のバランスが悪いし
『ご飯はおかわりできますよ』っていうから、頼んだんだけど。







おかわりライス
kyoto18_20181113193823be9.jpg


おかわりも、ちょこっとでした







デザート
kyoto19_201811131938248a9.jpg


デザートは盛り合わせ。







クレームブリュレ
kyoto20_20181113193826ead.jpg


後から、キャラメリゼされたばかりの
クレームブリュレが。







食後のカフェ
kyoto21_201811131938274a2.jpg


トータルの感想としては。

うん。
思ってたのと、ちょっと違ったね



ちなみに
『地下には防空壕として使われていた個室もあって、人気なんですよ。』
と、お見送りの時にシェフが見せてくれました。






なんだかんだ、新幹線の時間が近づいていて
慌てて、タクって京都駅へ

途中、道路が混んでて
歩いた方が早いんじゃないかと、若干やきもきしながらも
無事に新幹線に乗って、家路に着きました。



スポンサーサイト
テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_12_14


この日のディナーも祇園なので
それまでちょっと、お散歩を。







巽橋のあたり
uji20.jpg


肝心の巽橋も辰己神社も見切れちゃってますが

昼も夜も、白河沿いのこのあたりを歩いてると
なんだか楽しくなります







南下しまーす
uji22.jpg


そのまま南下して







鴨川の川床
uji23.jpg


鴨川の川床のあたりへ来てみました~。
どのお店も、賑わってそう。







匠 奥村
uji24.jpg


この日のディナーは、花見小路から少し入ったところにある
『匠 奥村』へ。

お箸で食べる、京風懐石フレンチのお店です。







カンパイ
uji25.jpg


個室へ案内していただきました。
まずは、シャンパンでカンパーイ







アミューズ
uji26.jpg


なんのタルトだったか、覚えてないけど
上にのってるキャビアに、とりあえずゴキゲン







前菜
uji27.jpg


そのプレゼンテーションに、心を奪われた一皿。

初秋ということで、実りをイメージした(と思われる)そのビジュアルに
グッと掴まれちゃいました







アフター
uji28.jpg


2人分がひとつのお皿にのっていたので
それぞれ取り分けてみました。

この小皿も、ダンナさまの方はまた別のデザインのもので
器ひとつひとつ、どれもステキなんです







パン
uji29.jpg


パンは、いくつか見せていただけるので
そこから選んだものを、温めて持ってきてくれます。







前菜
uji30.jpg


前菜2皿目は、なんのお魚か覚えてないけど
サラダ仕立て







アップで
uji31.jpg


見たカンジ、軽~く気持ち〆たサバのような・・・???







ジャパン
uji32.jpg


ここで
ワインではなく、日本酒を。

お猪口は選ばせてくれるパターンなんだけど
どれも気になって、迷っちゃう







お椀
uji33.jpg


お椀をあけると・・・







オープンッ
uji34.jpg


中から出てきたのは、お魚の入ったカプチーノ仕立てのスープ。
スープのくくりなのか、温前菜のくくりなのか、よく分かりませーん







またまた前菜系
kyoto_20181207021721452.jpg


お花が生けられたお皿には
2人分の小鉢がのっていて







アップで
uji36.jpg


スキです。こーゆーの







お魚
uji37.jpg


メインのお魚は鮑







アップで
uji38.jpg


雲丹がのっかって、松茸が添えられて、トリュフが散りばめられる
という、贅沢な一品。







グラニテ
uji39.jpg


お口直しを挟んで







お肉
uji40.jpg


メインのお肉と一緒に
ご飯&お出汁・香の物が遊びに来ました~







アップで
uji41.jpg


近江牛のフィレは
お塩、ポン酢、山葵でいただきます。







ご飯
uji42.jpg


お食事は
季節の炊き込みご飯or一口カレーライスが選べます。

カレーライスは名物らしいのですが
『季節の』って言われたら、そっちが気になっちゃいますよね。

ポット(急須?)で出されたお出汁も、良いお味でした







ミックスジュース
uji43.jpg


食後のデザートの前に、フレッシュジュースを。
好きなお野菜・フルーツを選んで、作っていただきます。







デザート
uji44.jpg


デザートは、盛り合わせで。







アップで
uji45.jpg


クレームブリュレやパウンドケーキ、コンポート
などなど。







食後のカフェ
uji46.jpg


美しく盛られた、華やかなお料理の数々を
個室でゆっくりと、最初から最後までおいしくいただいて

シアワセなお食事の時間でした







花見小路
uji47.jpg


気分が良いので
酔い覚ましがてら、少し歩きまーす。

花見小路を抜けて、四条大橋を渡って







木屋町通
uji48.jpg


賑やかな木屋町通を歩いて
気が済んだあたりで、タクってホテルへ帰りました。







テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_12_12


京都2日目、この日は朝から宇治へ。







平等院鳳凰堂
uji1.jpg


内部拝観が、先着順の整理券方式ということで
早めに来たので

1回分くらいは待ちましたが、わりとすぐに中に入れたと思います。







ちょっと離れたところから
uji2.jpg


内部は写真NGなので、外観しか撮ってないけど。







宇治川
uji3.jpg


平等院を出た後は、周辺をちょっとお散歩。
台風の後だからか、迫力ある川の流れにビックリ







抹茶アイス
uji4.jpg


表参道をふらふらしていて、適当なお店で抹茶アイスを。

ソフトクリームの方は、お濃茶アイスっていうから買ってみたんだけど
・・・お濃茶っていうには、物足りない







平等院表参道 竹林
uji5.jpg


この日のランチは、平等院すぐの竹林へ。







窓の外
uji6.jpg


窓の外は、宇治川が流れているのですが
木であまり見えないかも。







抹茶豆腐
uji7.jpg


あさぎり御膳という、二段のお弁当を予約しておきました。
最初に出てきたのは、抹茶のお豆腐。







カンパイ
uji8.jpg


ビールでカンパイ







お椀
uji9.jpg


湯葉真薯のお椀です。







お重箱
uji10.jpg


ご飯と一緒に
二段のお重箱が、遊びに来ました~







オープン
uji11.jpg


一段目は、こんなカンジ。







お造り
uji13.jpg


お造りは、鮪と鯛







いろいろ
uji12.jpg


煮物や焼魚、出汁巻、湯葉などの
おかず系がいろいろ入ってます。







二段目
uji14.jpg


二段目は、こんなカンジ。







天ぷら
uji15.jpg


天ぷらは、きちんと温かいものだったと思います。







水菓子
uji16.jpg


デザートの水菓子。

ゆっくりとランチを楽しむことができました~







ご神木
uji17.jpg


食後は、宇治上神社へ。

この後は、周辺を少しふらふらしてから
京都市内へ戻ったのですが

一切、下調べをしてこなかったコトを後悔します・・・



後から宇治のことをちょこっと調べたら
萬福寺っていう、中国の雰囲気を漂わせるお寺がとても気になって・・・。

行っておけばよかったーーーーー











三十三間堂
uji18.jpg


気を取り直して。

市内へ戻った後は、三十三間堂へ。
写真NGだから、外観だけ・・・。







お庭
uji19.jpg


境内のお庭、ステキでした







テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_12_10


夜ごはんの予約の時間まで、まだ少しあるので
錦市場へ行ってみました。







錦市場
kyoto46_20181113040748286.jpg


京の台所、錦市場。

夕方なので、閉まっているお店も多かったですが
雰囲気は味わいました。







錦天満宮
kyoto47_201811130407491ed.jpg


京都は本当に、外国の方多いですね。







花見小路
kyoto48_2018111304075129b.jpg


そのまま歩いて、花見小路へ。
小雨がパラついてます。







割烹 匠庵
kyoto49_20181113040752772.jpg


ちょっと小路に入ったところにある、『祇園 割烹 匠庵』へ。







おじゃましまーす
kyoto50_201811130407546ae.jpg


人気のお店なのかな。
私たちの席以外はすでに満席で、みなさん楽しそうにお食事されてました







ジャパン
kyoto51_2018111304075516d.jpg


早速、ジャパンをオーダー。
梅干しをつまみながら、カンパ~イ







先付
kyoto52_201811130407575eb.jpg


飲んでつまんで待っていると・・・







八寸
kyoto53_20181113040758b60.jpg


八寸登場。
ワクワクしながら、鳥かご(?)をオープン







オープンッ
kyoto54_20181113040800195.jpg


ひとつひとつ、おいしくいただきました~。







お造り
kyoto55_2018111304080165e.jpg


お造りは、天然の車海老・雲丹と・・・
白身はなんでしたっけ???







アップで
kyoto56_20181113040803ad6.jpg


車海老は、ぷりっと甘くて濃厚で
雲丹もくさみがないだけじゃなく、甘味・旨味がきちんと広がって

新鮮なお造りを堪能させていただきました







土瓶蒸し
kyoto57_201811130408040c4.jpg


写真がコレだけなので、何の土瓶蒸しだったのか・・・。
お出汁をしっかり味合わったことは、覚えてるんだけど・・・。







ジャパンおかわりー
kyoto58_201811130408067eb.jpg


日本酒も進むね。
飲んでるのは主に、ダンナさまですが。







エビの頭
kyoto59_20181113040807813.jpg


先程の車海老の頭をシンプルに塩焼きに。
こーゆーの、間違いないですよね。







お魚
kyoto60.jpg


なんのお魚か忘れましたが、唐墨をまぶしたもの。







お椀
kyoto61_201811130408492f3.jpg


写真からすると、かにの身と若布と・・・???







みたびジャパンを
kyoto62_20181113040850b70.jpg


だって、お酒もおいしいんだもの。
品揃えも、いいカンジだったと思います~。







唐揚
kyoto63_20181113040852966.jpg


確か、ふくだったと思うのですが。
違ってたら、ごめんなさーい







いくら
kyoto64_201811130408538e1.jpg


いくらと・・・???







お食事
kyoto65_201811130408549a7.jpg


締めのごはん







水菓子
kyoto66.jpg


日本酒も進んで
京都初日、大満足の夜ごはんでした

ごちそうさまです~。おいしかった








ヴーヴのパラソルの下で
kyoto67_20181113040858650.jpg


ホテルへ戻ってきた後は、飲み足りないということで(?)
ラウンジ・バーで、軽く一杯。

はむたんは紅茶だけどね。







ヴーヴクッション
kyoto68_201811130408599f7.jpg


ロビーの中央にあるので
オープンな雰囲気も、居心地よかったです~







テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_12_07


二条駅へ戻った後は、行ってみたかった『将軍塚』へ。
最寄りの蹴上駅から、タクシーで1000円ぐらいかな、山を上ります。

夜景スポットとしても、人気らしいです。







ガラスの茶室-光庵
kyoto27_201811130406477ae.jpg


お天気が悪いのが、心から残念ですが
(ねぇ、はむたん悪いコトした?してないよねぇ???)

将軍塚青龍殿裏の大舞台にある、この『ガラスの茶室』を見たかったんです~







寄ってみた
kyoto28_20181113040648478.jpg


どんよりな空と雨が、イミがわからないけど
ただそのおかげで、人が少ないので

あるイミ、写真日和???



ちなみに、こちらのガラスの茶室は日本を巡回するようで
現在は京都ではなく、佐賀県立美術館にいる模様。

2019年のどこかでは、東京にも来るらしいです。









市街を一望
kyoto29_20181113040650370.jpg


最初は降っていた雨も止んで、雲も多少は晴れてきて
大舞台から、京都市内を一望できました~。

ギリアウトな雰囲気もあるけど
舞台からちゃんと景色も眺められたので、良いことにしよーっと。







円塚と青龍殿
kyoto30_201811130406515bc.jpg


円塚の右後方にある建物が
青龍殿になります。







お庭
kyoto31_20181113040652132.jpg


せっかくの舞台なので
また今度、お天気が良い時に来訪を誓って。

チェックインのため、ホテルへ向かうことにしまーす。







ロビー
kyoto32_20181113040654489.jpg


吹き抜けのロビーは、明るくて開放感があります。







お部屋へ
kyoto33_20181113040655726.jpg


今回泊まるのは、エグゼクティブツイン。







和紙の扇
kyoto34_20181113040657714.jpg


ところどころ、和の要素を感じます~。







奥へ
kyoto35_20181113040658a9c.jpg


お部屋の広さは42㎡なので
十分なスペースがあって、快適でした







角度を変えて
kyoto36_201811130407000fc.jpg


ベッドの正面には、TVが掛かってます







ソファ
kyoto37_201811130407014bd.jpg


L字のソファは、ゆったり座れます。







テーブル
kyoto38_201811130407039e8.jpg


ライティングデスク
というより、ダイニングテーブルかな。







レターセット
kyoto39_201811130407046c5.jpg


使うことないけど、レターセットあります。

こんな紅葉の季節に、京都へ行ってみたいけど
絶対に人が多いよね・・・







窓の外
kyoto40_201811130407067af.jpg


窓の外は、フツーに住宅街なので省略。







バスルーム
kyoto41_2018111304074160c.jpg


お部屋同様、水回りもキレイなので
ストレスフリーでした~







アメニティ
kyoto43_2018111304074388e.jpg


アメニティも、基本的なところは揃っています。
翌日、使ったものはしっかり補充されてたし。







バスタブ
kyoto42_20181113040742bfe.jpg


洗い場のある日本式だから、使いやすかったよ~







ミニバー
kyoto44_20181113040745dc5.jpg


ミニバーで、ちょっとうれしかったのが・・・







お抹茶&黒豆
kyoto45_20181113040746218.jpg


お抹茶と、お茶うけの黒豆。
京都で和の要素が感じられると、なんとなくうれしくなるんです~






ということで
お部屋そのものは、全然問題ないです。

むしろ、広いしキレイで使いやすい。





ただ、アクセスがイマイチなんです・・・

地下鉄烏丸線 今出川駅から歩くこと10分
(公式表示は8分だけど、暑いからそんなスピードで歩けない・・・。)

ちょっと、駅近とは言えないよね。




シャトルバスもあるけど
京都駅ではなく、烏丸御池駅-ホテルの往復なので

やっぱりビミョー・・・



京都御所は近いから
前回の京都旅行なら、まだ良かったかも???



テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_12_06


06  « 2019_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top