FC2ブログ



QR813に乗り込んで、まずはドーハへ向かいます。







機内
dubai15.jpg


機材は、この時はB787。
ビジネスクラスは、1-2-1のアブレスト。

逆ヘリンボーンです。







シート
dubai16.jpg


窓側の2K・3Kを縦並びで指定してます。







角度を変えて
dubai17.jpg


角度を変えて、もう1枚。







ウェルカムドリンク
dubai18.jpg


ウェルカムドリンクはもちろん、シャンパンを。
ランソンのロゼね。







ワインリスト
dubai19.jpg


と、いうことで。
ワインリストを見てみます~。

シャンパンは、ビルカール・サルモンと
ランソン・ロゼの2種類。







白ワイン
dubai22.jpg


白ワインは3種類。







白&赤
dubai23.jpg


赤ワインも3種類。







赤ワイン
dubai24.jpg


そこまで飲めないので、軽く流して。







デザートワイン
dubai25.jpg


こちらは、華麗にスルー。







ドリンクメニュー
dubai26.jpg


ソフトドリンクは、気になるところ。







メニュー
dubai20.jpg


機内食は、しっかり見ないと







朝食&和食メニュー
dubai21.jpg


やっぱり、キモチは洋食に揺れます。
だって和食のメイン、お魚なんだもん・・・







リラクシングウェア&ポーチ
dubai27.jpg


カタール航空さんは、リラクシングウェアがあるのがうれしい
アメニティは、ジョルジオ・アルマーニ。







GIORGIO ARMANI
dubai31.jpg


ポーチの中身を全部広げてみました~。







シート・コントローラー
dubai28.jpg


イラスト付きなんだけど、いろいろありすぎて
分かりやすいのか分かりにくいのか・・・







機内安全ビデオ
dubai29.jpg


カタール航空さん、さすがです

バルサのスポンサーだから
機内安全ビデオは、バルサのスター選手が出演してます

そうなると、やっぱり見ちゃうよね。







ブランケット&ピロー
dubai30.jpg


写真は撮ってないけど、もちろんスリッパもありますよ~。









スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2019_07_10


古いお話になってしまいますが・・・
2016年の年末、5泊7日のドバイ旅行記になります。







カタール航空のカウンター
dubai1.jpg


この時はまだ、カタールと中東諸国と
国交があった時なんですよね。

今ドバイへ行こうとしたら、カタール航空では行けないので・・・。

特典航空券ですが
カタール航空さんのビジネスクラスです~。







サクララウンジ
dubai2.jpg


ラウンジは、JALさんのサクララウンジを利用します。







ラウンジ内
dubai3.jpg


てっきり、羽田のこの時間帯なら混んでると思ったから。
ガラガラでびっくり







もう1枚
dubai4.jpg


写真の奥のカウンターには







クッキーとか
dubai5.jpg


クッキーやサンドイッチとか






パン
dubai6.jpg


パンなんかの、サクッとつまめるようなものがあります。







フードカウンター
dubai7.jpg


ホットミールなんかは
こちらのカウンターに並んでました。







アルコールいろいろ
dubai11.jpg


アルコールは、こんなカンジ。







いただきます
dubai8.jpg


と、いうことで
いただきまーす







スープも
dubai9.jpg


酸辣湯スキなので、スープもいただきます







チケット
dubai10.jpg


今回のチケット。







ラウンジ内
dubai12.jpg


空いていて静かで、ゆっくりできます。







マッサージチェア
dubai13.jpg


マッサージチェアもあります。
使ってないけど。








世界地図
dubai14.jpg


書道家、武田早雲さんの世界地図。

アフリカ大陸、行ったコトないから
いつか行きたいなぁ

とか思いつつ
時間が来たので、ゲートへ向かいます。








テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2019_07_09


2016年の秋のお話ですが、香港・マカオ旅行記をサクサクッと。



会社の忘年会旅行で、香港&マカオへ。
バニラエアなので、飛行機は省略して。

ただ、ひとつ学びました。

飲んべえさんがいっぱいいる場合は、いろいろ有料のLCCは向かない・・・。
機内のビール、飲み尽くしたらしい







intercontinental grand stanford hong kong
hkg1_201905210400299f5.jpg


ホテルは、インターコンチネンタル・グランド・スタンフォード。
尖東にある方です。







イルミネーション
hkg2_20190521040033d68.jpg


のんびり歩きながら、尖沙咀へ行きます。

いつもなのか、クリスマスシーズンだからなのかは分からないけど
ホテル近くのイルミネーションが、カワイイ







ブタさん
hkg3_20190521040033f05.jpg


まだこの時は、ブルース・リーも
ガーデン・オブ・スターズ(星光花園)にいました。

今はもう、アベニュー・オブ・スターズ(星光大道)が再オープンして
そちらに戻ってるらしいですね。





1881 HERITAGE
hkg4_20190521040035a83.jpg


1881ヘリテージへ。
クリスマスシーズンは、かわいくデコられてます。







夜上海
hkg5_20190521040036b93.jpg


初日の夜ご飯は
マルコポーロホテルの中にある、夜上海へ。







蟹粉釀蟹蓋
hkg6_2019052104003923b.jpg


上海蟹の甲羅に卵白と、上海蟹の蟹肉や蟹味噌、蟹の卵を詰めたもの

らしいです。
コレ、おいしかった



お店入り口のショーケースに、中国茶を使ったチョコレートがあったので
帰りに、お土産に買ってみました~。








夜景
hkg7_20190521040039310.jpg


せっかく香港へ来たなら、夜景を見ないと帰れないので
風に当たりながら、対岸を眺めて







クロック・タワー
hkg8_201905210400419d0.jpg


歩いて、ホテルへ帰りました。
途中、道に迷ったけど・・・







マカオへ
hkg9_2019052104004266f.jpg


翌日は、フェリーでマカオへ。
関係ないけど、朝食はフェリー乗り場で朝マック







路地裏
hkg10_20190521040044c57.jpg


初マカオなので、とりあえず







瑪嘉烈蛋撻店(Margaret’s Café e Nata)
hkg11_20190521040046bc0.jpg


マーガレット・カフェ・エ・ナタの






エッグタルト
hkg12_20190521040047847.jpg


エッグタルトを。
アンドリューと同じく、こちらも有名店みたい。







お昼ごはん
hkg13_2019052104004860e.jpg


お昼ご飯は、適当に入ったお店で
適当に麺を食べたんだけど

フツーにおいしかった。







Largo do Senado
hkg14_201905210400504db.jpg


食べ物ばっかりなので、そろそろ観光へ。
マカオ観光の拠点、セナド広場へ。

っていうか、今ブログ書くまでずーーーーーっと
セドナかと思ってた・・・








hkg15_2019052104005158d.jpg


人の流れに乗ってついていくと・・・







Ruínas de S. Paulo
hkg16_2019052104005389c.jpg



聖ポール天主堂跡へ到着。
TVや写真で見たことのある、ファサードしか残っていない建物。







ロングで
hkg17_201905210400548df.jpg


雨が少し強くなってきたので、この後は自由行動に。

カジノ派とお別れして
近くのダッツで、ゆっくりしてました~



『マカオに来てまで、ダッツ?』と、言われそうですが。

だって、雨降ってて
観光に向かないんだもーん。









沙利文餐廳(Solmar Restaurant)
hkg18_2019052104005656b.jpg


全員で合流して、2日目の夜ご飯は
ソルマーという、老舗のマカオ料理のレストランへ。







エビトースト
hkg19_201905210400576a7.jpg


写真はないけど、いわしのソテーがおいしかった。







香港へ
hkg20.jpg


で、この後
香港へ戻るのですが。

帰りのフェリーが、ヤバかった
船酔いハンパない




次にマカオへ行くことがあったら、絶対に陸路にする











最終日
hkg21_2019052104021017e.jpg


3日目最終日は、ホテル周辺を軽くお散歩してから空港へ。

空港で鶏丼を食べて
飛行機に乗って帰りました~。












テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2019_06_06


京都旅行3日目、最後なので
ランチしてから帰りまーす。







ケーキ
kyoto1_20181113193738955.jpg


・・・の前に
ロビーラウンジでケーキを買って、お部屋で朝ケーキ







お散歩中
kyoto2_20181113193739555.jpg


ホテルをチェックアウトして、のんびり歩きながら







Ame du Garson
kyoto3_20181113193741a33.jpg


神宮丸太町駅ちかくの
『アーム・ドゥ・ギャルソン』というお店へ。







半個室
kyoto4_201811131937438c1.jpg


案内されたのは、半個室・・・というか
フツーに、誰かのおうちの古いお部屋みたい







パン
kyoto5_20181113193744194.jpg


バゲットは、オリーブオイルでいただきます。







カンパイ
kyoto6_20181113193745fa6.jpg


ベリーのジュースでカンパイ。







アミューズ
kyoto7_20181113193747b06.jpg


覚えてないけど
見たカンジ、ムール貝と鱧・・・かな。







前菜
kyoto8_20181113193748e4c.jpg


前菜は、京都らしく万願寺唐辛子







断面図
kyoto9_20181113193750519.jpg


万願寺唐辛子の中に
フォアグラと黒米が詰められてます。







日本酒
kyoto10_201811131937512d5.jpg


ダンナさま、ここで守破離を。
ジュースじゃ、物足りなかったらしい。







スープ
kyoto11_20181113193753a31.jpg


なんだったかなぁ・・・???







お口直し
kyoto13_2018111319381686d.jpg


メインの前のお口直しは、葡萄。
ゼリー・チアシードも一緒に。







ダンナさまのメイン
kyoto14_20181113193817195.jpg


メインはプリフィクスで選べるんだけど
ダンナさまは、仔牛のロースト。







はむたんのメイン
kyoto15_20181113193818098.jpg


はむたんは、和牛のステーキを。







アップで
kyoto16_201811131938209f5.jpg


和牛はおいしかった。







ご飯とお供たち
kyoto17_201811131938212b9.jpg


ご飯と香の物。

白米とお漬物のバランスが悪いし
『ご飯はおかわりできますよ』っていうから、頼んだんだけど。







おかわりライス
kyoto18_20181113193823be9.jpg


おかわりも、ちょこっとでした







デザート
kyoto19_201811131938248a9.jpg


デザートは盛り合わせ。







クレームブリュレ
kyoto20_20181113193826ead.jpg


後から、キャラメリゼされたばかりの
クレームブリュレが。







食後のカフェ
kyoto21_201811131938274a2.jpg


トータルの感想としては。

うん。
思ってたのと、ちょっと違ったね



ちなみに
『地下には防空壕として使われていた個室もあって、人気なんですよ。』
と、お見送りの時にシェフが見せてくれました。






なんだかんだ、新幹線の時間が近づいていて
慌てて、タクって京都駅へ

途中、道路が混んでて
歩いた方が早いんじゃないかと、若干やきもきしながらも
無事に新幹線に乗って、家路に着きました。



テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_12_14


この日のディナーも祇園なので
それまでちょっと、お散歩を。







巽橋のあたり
uji20.jpg


肝心の巽橋も辰己神社も見切れちゃってますが

昼も夜も、白河沿いのこのあたりを歩いてると
なんだか楽しくなります







南下しまーす
uji22.jpg


そのまま南下して







鴨川の川床
uji23.jpg


鴨川の川床のあたりへ来てみました~。
どのお店も、賑わってそう。







匠 奥村
uji24.jpg


この日のディナーは、花見小路から少し入ったところにある
『匠 奥村』へ。

お箸で食べる、京風懐石フレンチのお店です。







カンパイ
uji25.jpg


個室へ案内していただきました。
まずは、シャンパンでカンパーイ







アミューズ
uji26.jpg


なんのタルトだったか、覚えてないけど
上にのってるキャビアに、とりあえずゴキゲン







前菜
uji27.jpg


そのプレゼンテーションに、心を奪われた一皿。

初秋ということで、実りをイメージした(と思われる)そのビジュアルに
グッと掴まれちゃいました







アフター
uji28.jpg


2人分がひとつのお皿にのっていたので
それぞれ取り分けてみました。

この小皿も、ダンナさまの方はまた別のデザインのもので
器ひとつひとつ、どれもステキなんです







パン
uji29.jpg


パンは、いくつか見せていただけるので
そこから選んだものを、温めて持ってきてくれます。







前菜
uji30.jpg


前菜2皿目は、なんのお魚か覚えてないけど
サラダ仕立て







アップで
uji31.jpg


見たカンジ、軽~く気持ち〆たサバのような・・・???







ジャパン
uji32.jpg


ここで
ワインではなく、日本酒を。

お猪口は選ばせてくれるパターンなんだけど
どれも気になって、迷っちゃう







お椀
uji33.jpg


お椀をあけると・・・







オープンッ
uji34.jpg


中から出てきたのは、お魚の入ったカプチーノ仕立てのスープ。
スープのくくりなのか、温前菜のくくりなのか、よく分かりませーん







またまた前菜系
kyoto_20181207021721452.jpg


お花が生けられたお皿には
2人分の小鉢がのっていて







アップで
uji36.jpg


スキです。こーゆーの







お魚
uji37.jpg


メインのお魚は鮑







アップで
uji38.jpg


雲丹がのっかって、松茸が添えられて、トリュフが散りばめられる
という、贅沢な一品。







グラニテ
uji39.jpg


お口直しを挟んで







お肉
uji40.jpg


メインのお肉と一緒に
ご飯&お出汁・香の物が遊びに来ました~







アップで
uji41.jpg


近江牛のフィレは
お塩、ポン酢、山葵でいただきます。







ご飯
uji42.jpg


お食事は
季節の炊き込みご飯or一口カレーライスが選べます。

カレーライスは名物らしいのですが
『季節の』って言われたら、そっちが気になっちゃいますよね。

ポット(急須?)で出されたお出汁も、良いお味でした







ミックスジュース
uji43.jpg


食後のデザートの前に、フレッシュジュースを。
好きなお野菜・フルーツを選んで、作っていただきます。







デザート
uji44.jpg


デザートは、盛り合わせで。







アップで
uji45.jpg


クレームブリュレやパウンドケーキ、コンポート
などなど。







食後のカフェ
uji46.jpg


美しく盛られた、華やかなお料理の数々を
個室でゆっくりと、最初から最後までおいしくいただいて

シアワセなお食事の時間でした







花見小路
uji47.jpg


気分が良いので
酔い覚ましがてら、少し歩きまーす。

花見小路を抜けて、四条大橋を渡って







木屋町通
uji48.jpg


賑やかな木屋町通を歩いて
気が済んだあたりで、タクってホテルへ帰りました。







テーマ : 京都    ジャンル : 旅行
2018_12_12


06  « 2019_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top