ニューアークから、タクシーでホテルへ向かいます。




今回のタクシーが、頭にくる残念なドライバーで。
ぼったくるは、一通がイヤなのかホテル目の前まで行かないはで。


『ココで降ろすの?』って言ったら
『行き方教えてあげるよ。ほら、そこに見えるだろ?』

とかふざけたコトいうので。


チップを少なくしてやった。
観光客だと思って、若干ぼってるのも分かってたし。



『これじゃ、少ない。相場は・・・』って、ドライバーが言いだすものだから
『だって目の前じゃないじゃないと、一蹴。



はむたん小心者だから、そう言いながらも
暴力沙汰にでもなったらどうしよう・・・と、ちょっと心が動揺してたんだけど。

ほら、体の大きな黒人のドライバーで、コワそうだったから・・・

ただ、ドライバーもそれで引き下がったから
ほっとしたけどね。





と、いうコトで悲しいかな。
タクシーを降りて数十メートル、スーツケースを引きずってホテルへ・・・












The St. Regis New York
ny1_2018070402390644b.jpg


今回泊まるのは、セントレジスです。

スーツケースを引きずって、セントレジスは
ちょっと恥ずかしかった・・・。(自分でゴロゴロしながらって・・・ねぇ








レセプション
ny2_2018070402390793b.jpg


レセプションは、こじんまりとしてます。

チェックインの時間はヨユーで過ぎてるのですが
まだお部屋の用意ができてないということで、少し待ちます。







エントランス
ny3_201807040239082d4.jpg


エントランスもこじんまりと。







ポスト???
ny4_201807040239104fe.jpg


ロビーにあった、ポストらしきもの。







時計
ny5_20180704023911f38.jpg


エントランスも含めてロビーのあたり、こじんまりとした印象なのですが
やっぱり雰囲気があるんですよね。

重厚感が漂う、落ち着いた空間です。







エレベーターホール
ny6_20180704023913815.jpg


準備が整ったということで







廊下
ny39.jpg


バトラーさんに案内していただいて、お部屋へ。







ドア
ny38.jpg


6階のお部屋になります。







フロアマップ
ny7_20180704023914aa3.jpg


角部屋でした。







お部屋の中へ
ny8_2018070402391681b.jpg


今回、アスタースイートで予約してたんだけど
どうもアップグレードされたっぽいんだよね。

アスタースイートだと
リビングとベッドルームが、スライドドアで仕切られるっぽいんだけど

今回のお部屋、完全にセパレートだし。
バスルームも2つあるし。



ホテルのHPを見ると、マディソンスイート
の説明文と合うような気がします。

きちんとは確認とってないので、違ってたらゴメンなさーい











ひとつめのバスルーム
ny9_201807040239176b8.jpg


お部屋へ入ると、左右にバスルームがあります。
まずは、右側の方へ。







洗面台
ny10_20180704023919e80.jpg


洗面台はもちろん、ダブルベイスン。
この写真だとわかりにくいけど、洗面台のミラーは







TV
ny40.jpg


一部、TVになってます。







アメニティ
ny11_20180704023920c83.jpg


歯ブラシは、デフォルトでは置いてなかったかも~。







バスタブ
ny12_20180704023922545.jpg


ボディブラシもありますよ。







トイレ
ny13_20180704023923786.jpg


トイレとバスタブが、とっても近いのが気になるけど







シャワーブース
ny14_201807040239257b7.jpg


シャワーブースは、ちゃんとあります。
バスローブもね。







バスアメニティ
ny15_20180704023926a00.jpg


バスアメニティは、Remede







もうひとつのバスルーム
ny16_201807040239287a3.jpg


今度は、お部屋に入って左側の
もうひとつのバスルームへ。







洗面台
ny17_20180704023929553.jpg


ダブルベイスンなのも
ミラーTVなのも







バスタブ
ny18_20180704023931a5f.jpg


バスタブがあるのも







シャワーブース
ny19_20180704023932010.jpg


固定式&ハンディシャワーのブースがあるのも、一緒だけど







トイレ
ny20_2018070402393495a.jpg


トイレがバスタブから離れて
ちょっと奥まってるのが、違うかな。



庶民のはむたんたちには
フルバスルームが2つあっても、たいして使い道はないのだけれど。

そこに2つあるから
ダンナさまと左右に分かれて、自由に使ってみました












ベッドルーム
ny21_20180704024216066.jpg


バスルームを出て、ベッドルームへ。







ベッド
ny22_2018070402421886d.jpg


天井の高い、十分な広さのベッドルームは
白地に赤紫色というか、えんじ色が映えて

落ち着いた雰囲気です。







方向を変えて
ny23_20180704024218bb1.jpg


TVは壁にかかってます。







シャンデリアと一緒に
ny24.jpg


オットマンが半円なのが、ちょっとおもしろいかもー。







お部屋の入り口の方を
ny25.jpg


今度は、リビングルームへ行ってみまーす。







リビングルーム
ny26.jpg


リビングルームはコーナーなので
窓が2面にあります。







シャンデリアと一緒に
ny28.jpg


縦向きに、シャンデリアを入れて撮ってみました~。







方向を変えて
ny27.jpg


2人しかいないけど
ソファやチェアがいっぱいで、座るところには困りません








寄ってみた
ny30.jpg


お部屋の角のあたりに、デスクやTVがあって。







タブレット
ny36.jpg


デスクの上にあるタブレットで
ライトの調節ができます。







文房具
ny37.jpg


デスクの引き出しの中には、文房具もありました~。







ソファスペース
ny29.jpg


ソファのカラーやシャンデリア、背面のミラーなどが合わさって
このソファスペースの一角は、さらにステキなんです







ウェルカムフルーツ
ny31.jpg


ウェルカムフルーツや







ウェルカムレター&フルーツ
ny32.jpg


アニバーサリーと伝えていたので
ホテルからレターやフルーツのプレゼントもいただきました。(ありがとうございます~







チョコレート
ny33.jpg


このチョコレートは、食べても補充してくれるので
ついつい、手が伸びちゃう







窓の外
ny34.jpg


ホテルへ到着した時点では、まだ明るかったのですが
すっかり外は暗くなってます。







お部屋の入り口の方を
ny35.jpg


この時は、UGされてたのには気がつかなかったんだけど
(というか、ブログを書いてる今、気付いたんです~



雰囲気のあるステキな、広いお部屋で
とってもうれしくて

ちょっと疲れてたこともあったから、この後は外に出ないで
フルーツを食べながら、お部屋でゆっくりしてみました~。





スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2018_07_11


ワシントン・ダレス-ニューアーク・リバティ間は、別切りでUAのフライトです。

最初は、デルタ航空で予約してたんだけど
大幅な時間変更になっちゃって。

無料でキャンセルできたから、デルタ航空をキャンセルして
ユナイテッド航空にしてみました~。







UA1972
iad13.jpg


ピンボケしてますが
国内線ファーストクラスなので、まぁこんなカンジですよね。







座席の間隔
iad14.jpg


本当は、1番前の席の方がシートピッチが広いんだけど
UAを取り直した時には、すでに埋まっちゃってたので、2列目で。

でもダンナさまでも、膝がつっかえないから
大丈夫です~。







ドリンク
iad15.jpg


ウェルカムドリンクは、健康的にお水ね。







機内の様子
iad16.jpg


機材は、737-900だったと思います。






軽食
iad17.jpg


1時間30分くらいだから
機内食はスナックになります。

FAさんが、いっぱい持ってきて
『この中から2つ選んでね』的なシステムだったと思われます。








マンハッタン
iad18.jpg


ニューアーク着陸前
窓からマンハッタンの高層ビル群が見えるのが、結構うれしかったりして







もう1枚
iad19.jpg


写真は見切れてますが
自由の女神も遠くから見えたハズ。







ニューアーク
iad20.jpg


ニューアーク到着。
この後は、タクシーでホテルへ向かいます。





テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2018_07_10


ワシントン・ダレス到着後、入国審査を終えて
ラウンジへ。






ワシントン・ダレス
iad1.jpg


初めてのワシントン・ダレス空港。
でも、特にすることもないので。







AIR FRANCE KLM LOUNGE
iad2.jpg


エールフランス・KLMラウンジへ。




IAD-EWRは、別切りでUAのフライトなんだけど
大陸横断じゃない国内線ファーストクラスだと、ラウンジ入れないんだよねぇ・・・。

なので
プライオリティパスの使える、こちらのラウンジへ来てみました~。









着席
iad3.jpg


すいてて、いいカンジです~
窓側のテーブルに座って。







ラウンジ内
iad5.jpg


ラウンジ内を見渡してみた。
シンプルでキレイなカンジ。






フードカウンター
iad6.jpg


メリハリの効いた赤が、エールフランスってカンジっぽいなぁと。
乗ったことないから、勝手なイメージだけど







ピザ
iad4.jpg


ちょと時間もあるので、軽くつまんでみまーす。
ピザとか






フルーツ
iad7.jpg


フルーツとか







サンドイッチ
iad8.jpg


バゲットサンドにチーズをトッピングしてみたりとか。







カフェ
iad9.jpg


カプチーノと一緒に。







Lays
iad10.jpg


Laysもありました







デザート
iad11.jpg


最後に甘いもの

搭乗時間まで、ラウンジでゆっくりしてみました~。







移動
iad12.jpg


搭乗時間が近づいてきたので、移動しまーす。






テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2018_07_09


ファーストクラスといえば!!
機内食、とっても楽しみなんですぅ







メニュー
nh14.jpg


こちらの中に、ドリンクリストもお食事メニューも入ってるので







KRUG
nh15.jpg


まずは、ドリンクの方から。
コレだけは絶対に飲まないと!!な、KRUG。






シャンパン
nh16.jpg


KRUG1杯で、限界きちゃったから
案の定、ルイ・ロデレールまではいけなかった・・・。







白ワイン
nh17.jpg


飲むヨユーはないけど







もう1ページ
nh18.jpg


とりあえず







赤ワイン
nh19.jpg


流し読みで







もう1枚
nh20.jpg


写真撮りまーす。







日本酒
nh21.jpg


このあたりも







焼酎
nh22.jpg


スルーで。







和食
nh23.jpg


お食事メニューにうつって。
ここからは、熟読しまーす

いろいろ食べられるのは、和食のよいところだけど
メインはやっぱり、お肉が食べたいから。







洋食
nh24.jpg


洋食かな







軽食
nh25.jpg


写真入りで、『京都吉兆』と書かれたら
鯛飯は食べるしかないよね。







2食目
nh26.jpg


2食目のメニューは、こんなカンジ。







KRUGさま
nh27.jpg


KRUGさまで、カンパイ
レモンを浮かべてもらったお水も一緒に。







アミューズ
nh28.jpg


写真がブレちゃってますが・・・

アミューズは、下から時計回りに
 フォアグラのムース びわ見立て
 蟹と小海老のサラダを巻いたモンゴウイカのスモーク
 北寄貝と菊花のゼリー 和風仕立て
 ソフトドライビーフでロールしたサワーチェリー パルメザンチーズ風味







前菜
nh29.jpg


前菜は
鱸のマリネと帆立貝 雲丹のフリヴォリテ風 宮崎キャビア1983を添えて







アップで
nh31.jpg


お皿もお料理も、白の面積が多いから
なんとなぁーく、絵的に地味なカンジもしますが







宮崎キャビア
nh30.jpg


宮崎キャビア、食べてみたかったんです~







前菜からもう1品
nh32.jpg


ということで、もう1品前菜いただいちゃいました~。
鮑と紅ずわい蟹のタルタル ホワイトアスパラガスを添えて







アップで
nh33.jpg


紅ずわい蟹のタルタルの上に
鮑がいらっしゃいます。







サラダ
nh34.jpg


ドレッシングが別添えなので







いただきます
nh35.jpg


かけてみました。
ストロベリードレッシング。







お肉
nh36.jpg


やっぱりお肉が食べたい
ということで

メインは
黒毛和牛フィレ肉のグリルにグリーンアスパラを添えて







アップで
nh37.jpg


本当は、蝦夷わさび風味のソースなのですが
苦手なため、シンプルに塩・胡椒でいただきます。







断面図
nh38.jpg


機上でいただく、ANAさんファーストクラスのステーキ
おいしくいただきました~

ごちそうさまでーす







デザート
nh39.jpg


デザートは
京都産の抹茶を使用したロールケーキ







プティフール
nh40.jpg


プティフールと一緒に、コーヒーを。







フルフラット
nh41.jpg


食後は、FAさんにベッドメイクしていただいて
おやすみなさーい







ちょっと目覚めた
nh42.jpg


途中、ちょっと起きたので
お抹茶と、とらやのようかんでおやつタイム~


で。
もいっかい、おやすみなさーい









おはようございます
nh43.jpg


今度は、きちんと起きました
お目覚めに、緑茶を。







2食目
nh44.jpg


2食目は、軽食メニューなどから選んでみました~。







お造り
nh45.jpg


1食目の和食から、お造りと







???
nh46.jpg


私、なにをオーダーしたんだろ???







鯛飯
nh47.jpg


軽食メニューから、鯛飯と。







ワンモアキャビア
nh48.jpg


宮崎キャビア、いただいちゃいました~







フルーツ
nh49.jpg


食後にフルーツをいただきます。







到着前のデザート
nh50.jpg


今回、『ANAのフライト、楽しんでいただけましたでしょうか?』って
到着前に、デザートがみなさんに振る舞われました。



いや、もう、本当
めちゃめちゃ快適に、楽しませていただきました

心から、ありがとうございます




ファーストクラスなんて、はむたんは乗る機会はそうそうないので
贅沢な空間・時間を過ごさせていただきました。

気持ち的には、まだ全然到着しなくてもいいんだけど
そーゆーワケにもいかないので




この後は、ワシントン・ダレスで乗り継いで
ニューヨークへ向かいまーす。
テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2018_07_06


搭乗時間になったので、機内へ。







運命の分かれ道
nh1.jpg


今回はファーストクラスなので、左へ







シート
nh2.jpg


窓側1Kのシートです~。
ダンナさまは、後ろの2K。







もう1枚
nh3.jpg


早々にリラクシングウェアに着替えて。







着席
nh4.jpg


席に戻ってきました~。







リラクシングウェア
nh5.jpg


最初から置いてあったこちらは、Lサイズで大きかったので
Mサイズを用意していただきました~。







機内
nh6.jpg


Aコン、ファーストクラス内の様子を。







アメニティ
nh7.jpg


FAさんが、アメニティを持って席へいらっしゃるので
必要なものだけ、いただきます。







ウェルカムドリンク
nh8.jpg


ウェルカムドリンクは、シャンパンを。
時間的には、まだ朝シャンかな







小物入れ
nh9.jpg


シャンパンもいただいて、落ち着いたので
シートまわりの写真を。

たぶん、眼鏡とか入れるんだろうけど
はむたんの場合、ここにしまったらそのまま忘れ物になりそう・・・。







before
nh10.jpg


こちらには、エンターテイメントコントローラーや小物入れとか
いろいろ機能的に収納されていて







after
nh11.jpg


全部オープンッ
すると、こんなカンジ。

個人的には、ヘッドホンの収納スペースがあるのが
ちょっとうれしいです~。







ヘッドホン&ブランケット
nh12.jpg


ヘッドホンは、ノイズキャンセリング仕様。







アメニティ
nh13.jpg


サムソナイトのアメニティポーチと
資生堂の『ザ・ギンザ コスメティックス』のスキンケアセット。







テーマ : 海外旅行記    ジャンル : 旅行
2018_07_05


06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top