上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


朝早めに起きて、展望露天風呂へ行ってみました~。





朝の景色
山翠楼朝食1


山を眺めながら、ぼーっとして・・・。





朝食
山翠楼朝食2


お部屋へ戻ったら、お楽しみの朝ご飯





香の物
山翠楼朝食3


ごはんのお友達





サラダ
山翠楼朝食4


お野菜がシャキッとしてて、おいしかったでーす。





お膳
山翠楼朝食5


おかずがいろいろ。





お豆腐
山翠楼朝食6


すでに、にがりが入ってるのかなぁ。
火を入れると、程よく固まってお豆腐になりました~。





お魚&デザート
山翠楼朝食7


旅館の朝食には欠かせない、焼き魚と
デザートも遊びにきて。





テーブルの上
山翠楼朝食8



テーブルの上が、にぎやかになりました





スカイラウンジ
山翠楼朝食9


チェックアウト前に
スカイラウンジで、ティータイム





外を眺めながら
山翠楼朝食10


いいお天気で、気持ちよいです~








こんなカンジで、山翠楼を楽しんできました~。



色々と、否定的な意見もある山翠楼ですが
はむたんたちは、楽しくステイできたので

これなら、『海石榴』も行ってみてもいいかなぁ~
って、思えたので。





海石榴の高いお部屋、本当に高いから
とりあえず、姉妹館の山翠楼で様子を見てから!!って思って。







で、後日、海石榴へ行ったので
それはまた今度、UPしまーす。







スポンサーサイト
テーマ : 温泉旅行・温泉宿    ジャンル : 旅行
2015_07_29


山翠楼のお食事は、お部屋食になります。





御品書
山翠楼夕食1


何が出てくるのか、楽しみ




食前酒・先付・前菜
山翠楼夕食2


食前酒・先付・前菜が、まとめて遊びにきました。

食前酒は、日本酒がベースの梅酒で
軽いです。





先付
山翠楼夕食3


お豆腐を湯葉で巻いてあります。





前菜
山翠楼夕食4


手前右から



美味鶏の練り物の中に、牛蒡がはいったもの。

その奥が、スモークサーモンの棒寿司
赤いのはなんだったか忘れちゃったけど、ワインに着けたもので
香りも味も、赤ワインってカンジ。

その左が、辛子味噌がのった・・・なんだっけ?

ブロッコリーのおひたし

最後が、まるじゅう(さつまいも)のお煎餅と里芋









椀物
山翠楼夕食5


北海道産 帆立の真薯 三浦大根のみぞれ仕立て

ほっこりする、優しいお味です。





造り
山翠楼夕食6


伊豆近海の旬のお造り

器がおさまった、この外のケース(?)
ただの飾りじゃなくて、運びやすいっていう実用的な要素もあっていいなぁ。





アップで
山翠楼夕食7


鰤・太刀魚・赤イカ・目鯛

赤イカは、長芋と一緒になってるのですが
長芋のシャキシャキ感と、よく合います





こっちもアップで
山翠楼夕食8


白みる貝





鶴さん
山翠楼夕食9


事前に、結婚記念日と伝えてあったので
お祝いということで、遊びにきました~。

この器、横浜の某お店でも
見る気がするー。





オープンッ
山翠楼夕食10


中には、一口サイズのお赤飯が。

お祝いの言葉もいただいて
ありがとうございます





焚合
山翠楼夕食11


筍の揚げ饅頭に、桜海老の餡がかかったもの。

この揚げ饅頭
筍の食感が残ってて、イイカンジ





鍋物
山翠楼夕食12


こちらのお鍋でいただくのは・・・





こちらの食材
山翠楼夕食13


駿河湾産の真鯛と
北海道産のズワイガニのしゃぶしゃぶ

さっとくぐらせて、いただきます。



真鯛がおいしかった
ズワイガニは、そこそこ火を通さないと、ちょっと生臭かったの。








料理長からの一品
山翠楼夕食14


料理長からの一品
ということで、遊びにきたのは

北海道のじゃがいも、北あかりのカルボナーラ仕立て

麺に見立てたじゃがいもは、クリームソースとの相性もいいですよね。





蓋物
山翠楼夕食15


三ヶ日三段肉の吉野仕立て

山翠楼の名物だそうです。





御飯・香物・止椀
山翠楼夕食16


こちらのご飯は『ゆめぴりか』と、いうことで





アップで
山翠楼夕食18


ゆめぴりかって、初めて食べたんだけど

もちもち感があって
噛んでると、後からもち米の味がやってきて

おいしー



もちろん、おかわりーーー








デザート
山翠楼夕食19


柚子シャーベット
ババロア&ブルーベリーソース
わさびみたらし団子(でも、わさびの味しなかった

と。

1番手前にあるのが
和風ろーるけーき 湯河原みかんの蜜煮を添えて




このロールケーキは、生地・クリーム共に
八丁味噌を使っているそうです。

ただ、主張しているワケではないので
言われなければ、はっきりお味噌とは気付かないかも。




お味噌が入ってるからかな

コクがあって、甘みの中に塩っ気を感じるクリームと
もっちりとした、軽くてくちどけのよい生地が、イイカンジ








全体的に、華やかなお食事とは全く違うけれども

旬ものもや、地元の食材を使った
上品なお味のお食事がいただけます。




『質実剛健』 みたいな。(イヤ、たくましいとは違うんだけど・・・)

派手さはないし、むしろ地味なんだけど
奥ゆかしさがあるっていうか。






もしも気になる方は
追加料理を頼んだら、華やかさがプラスされるかもー。











夜のお庭
山翠楼夕食20


お庭がライトアップされてまーす。





露天風呂
山翠楼夕食21


そんなお庭を眺めながら
ゆっくり露天風呂につかって、のんびり




テーマ : 温泉旅行・温泉宿    ジャンル : 旅行
2015_07_28


山翠楼には、宿泊客なら誰でも利用できる
『スカイラウンジ』があります。

せっかくなので
露天風呂を楽しんだ後に、行ってみました~。





フリードリンク
山翠楼ラウンジ1


コーヒー・紅茶・緑茶・オレンジジュースがおいてあって
セルフで楽しむシステムです。





スカイラウンジ
山翠楼ラウンジ2


時間帯によっては、人が混み合いますが





窓からの眺め
山翠楼ラウンジ3


山の紅葉を見ながら





ティータイム
山翠楼お風呂7


ゆっくりティータイム






この後、お部屋へ戻りますが

そういえば、外観やロビーの写真を撮っていないコトに気付いたため
夕食前に、写真を撮りに行ってみました~。










表門
山翠楼1


夜のエントランス。

建物の外観も、撮ろうと思ったんだけど
フツーの建物だったから、スルーしてみた。





玄関広間
山翠楼2


宿に入ると
もれなく、こちらの広間に出ます。

この畳の広いスペースも
山翠楼の特徴のひとつだと思われます。





ロビー
山翠楼3


広間をあがった2階に、ロビーがあります。





もう1枚
山翠楼4


人がいないから、とっても静か。


この後は、お楽しみの夕食なので
早くお部屋に戻ろっと









テーマ : 温泉旅行・温泉宿    ジャンル : 旅行
2015_07_27


お部屋の写真をひととおり撮ったら
今度は、大浴場へ行ってみまーす





大浴場入り口
山翠楼お風呂1


お部屋にも露天風呂はあるけど
大浴場もやっぱり、気になるもんねー。





マッサージチェア
山翠楼お風呂2


誰もいなかったから、座ってマッサージしてました。

肩と背中と腕。
本当、ヒドイんです・・・





パウダールーム
山翠楼お風呂3


結構、イスがずらーって並んでるから
人が多い時間帯でも、大丈夫そうな気がしまーす。





更衣室
山翠楼お風呂4


タオルが置いてあるから
お部屋から持ってこなくて大丈夫。





お風呂
山翠楼お風呂5


内風呂が1つ、露天風呂が1つの
シンプルな造り。





内風呂
山翠楼お風呂6


窓ガラスの向こう側が
石造りの小さな露天風呂になってます。

ココは、特に何か景色が見えるワケじゃないんだけど・・・。













展望露天風呂
山翠楼お風呂8


大浴場とは別に
旅館の最上階に、展望露天風呂がありまーす





と、いうことで
移動してきました。











更衣室
山翠楼お風呂9


あ。
ちゃんと鍵付きだ。





パウダールーム
山翠楼お風呂10


大浴場と比べると、こじんまりとまとまってます。





内風呂
山翠楼お風呂11


小さめの内風呂もあります。





展望露天風呂
山翠楼お風呂12


おそらく、山翠楼のウリの1つだと思われる
展望露天風呂でーす





紅葉を見ながら・・・
山翠楼お風呂13


もう、紅葉も終わりのシーズンのため
こんなカンジですが

宿の方曰く

もう1週間早ければ
ちょうど見頃だったそうです。




それでも。

今回、紅葉は全く期待してなかったので
十分です~









ちなみに夜だと・・・
山翠楼お風呂14


ちなみに、夜の場合は

あたりまえだけど
真っ暗で、なにもわかりませーん





テーマ : 温泉旅行・温泉宿    ジャンル : 旅行
2015_07_25


奥湯河原にある老舗の旅館、『山翠楼』へやってきました~。

いつもなら、外観から入るところですが
今回、昼間の写真を撮っていないので

いきなりですが
お部屋レポからいきまーす。





じゅこう
山翠楼お部屋1


泊まるお部屋は『珠光(じゅこう)』というお部屋です。



山翠楼は、聚楽第(スタンダード)・源氏(ハイグレード)・桃山第(DXスイート)
と、3つのカテゴリーに分かれていて

今回は、桃山第(DXスイート)の
露天風呂付和洋室(15畳+洋室+BED)のお部屋でーす





山翠楼の中で、1番いいお部屋











ドア
山翠楼お部屋2


老舗のお宿なので、古いのは知ってますが
中がどんなカンジなのか、気になります。

ドキドキ・・・





・・・の、前に
山翠楼お部屋102


ドア横に、こんなスペースが。
山登り中の、休憩スペースみたい。





玄関
山翠楼お部屋3


写真を撮らなかったので、うまく伝える自信がないのですが
防火扉で、鍵をかけるカンジになります。



ドアは、2つ上の写真にある横開きのドアなのですが
それ自体は、鍵がかからず

引き戸の内側に内蔵(?)してある防火扉を出して
鍵をかけるカンジ。




初めてのシステムで、ビックリしました~。
このあたりから古さを感じるけど、ちょっとおもしろーい。

ちなみに、姉妹旅館の『海石榴』のお部屋の鍵も
同じシステムでした。










お部屋
山翠楼お部屋4


シンプルな15畳の和室は、広々として
キレイで清潔感があります。

古いって覚悟していたからか
むしろ、全然キレイじゃーん。





角度を変えて
山翠楼お部屋5


この右側が・・・





ベッドルーム
山翠楼お部屋6


ベッドルームになっております。





角度を変えて
山翠楼お部屋7


もちろん、こちらにもTVが。





ベッドルームから
山翠楼お部屋8


ベッドルームから、和室を望んでみました。





広縁
山翠楼お部屋9


広縁から、お庭を





お庭
山翠楼お部屋10


お庭は、こんなカンジ。
新緑の季節なら、もっと緑がいっぱいなのかな。





露天風呂
山翠楼お部屋11


お部屋の露天風呂でーす。





目線はきっと、こんなカンジ?
山翠楼お部屋12


2人でヨユーで入れるスペースがあるから
ゆっくりお湯につかれますよ~。





外のシャワー
山翠楼お部屋13


外のシャワーと、座れるようになってるスペース。





洋室
山翠楼お部屋14


和室のお隣は、こんなカンジ。

洋室っていうか
大浴場にある更衣室の一部ってカンジ。





角度を変えて
山翠楼お部屋15


写真に写ってるドアから、外の露天風呂へ行けます。

お部屋自体は、リノベーション入ってキレイだけど
右側に移ってるパーテーションとか、レトロな雰囲気を醸し出してるよね。





冷蔵庫
山翠楼お部屋16


もちろん、これらは有料で





価格表
山翠楼お部屋17


こんなカンジの料金。





ティーパック
山翠楼お部屋18


お茶やティーパック、コーヒーが置いてあります。





セーフティボックス
山翠楼お部屋19


セーフティボックスが、小さいのがいくつもあって
本当、大浴場の一部みたい。

お部屋が広いから
2名どころか、もっと多い人数で泊まれるもんね。





トイレ
山翠楼お部屋20


このあたりは、ものすごぉーく
レトロなカンジ。





水場
山翠楼お部屋21


トイレの前に、こんな水道があるんだけど
いつの時代のものなんだろ。





バスルーム
山翠楼お部屋22


バスルームへやってきました。





アメニティ
山翠楼お部屋23


洗顔料・化粧水・乳液・メイク落としが、置いてあるので
こだわりがある方でなければ、持ってこなくても大丈夫。





他のアメニティ
山翠楼お部屋24


基本的なところは、あると思います。





バスタブ
山翠楼お部屋25


石造りだから

こけたら痛そう・・・
なぁんて、思ってみました。





ドリンクメニュー
山翠楼お部屋26


最後に、ドリンクメニューを撮ってみました。





さすが、山翠楼で1番高いお部屋というだけあって
2人で泊まるのには、とっても広かったです。





和室やベッドルームは、リノベーションが入ってるけど
部分的に、レトロ感があるので

あるイミ、おもしろいかもー。






ただ
気になる人は、そのレトロさが気になっちゃうと思われます。







テーマ : 温泉旅行・温泉宿    ジャンル : 旅行
2015_07_23


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。