恵比寿の東口から5~10分ほど歩いたところにある
お鮨やさん『恵比寿 ほし』へ、行ってみました~






エントランス
ほし1


こちらのお鮨やさんは、お野菜にもこだわっている
と、いうコトで






先付
ほし2


最初に、お野菜がでてきました
西京味噌のおソースでいただきます~。






日本酒
ほし3


お鮨だから、最初から日本酒いっちゃいまーす

1合目は、おすすめを頼んだ気がします。
銘柄は忘れちゃったけど






トロの炙り
ほし4


ほどよく脂ののったトロは、まわりは火が入ってますが
中はもちろん、レア。

ちょっと、ニンニクが効いてるような気がするのですが
少~し甘めのポン酢のようなソースが、よく合います






お刺身
ほし5


お刺身は、なんだったか忘れちゃったけど
白身のお魚(鯛の昆布〆だったかなぁ?)と






マグロ
ほし6


どーん!
と、ぶつ切の赤身と






赤貝
ほし7


赤貝。ひもつき。






ほたるいか
ほし8


昔は、ホタルイカなんて
なんとも思わなかったけど

年を重ねてくると、おいしいって思います~。






日本酒
ほし9


日本酒がなくなったので
やっぱり銘柄わすれちゃったけど、追加頼みました~。






白子&お浸し
ほし10


白子がおいしいのは、言うまでもないんだけど
このお浸しも、すごくおいしいんです~






焼き魚
ほし13


なんのお魚だったか、覚えてないんです~






生野菜
ほし14


金山寺味噌と一緒に、お野菜が出てきました。

さすが、お野菜にこだわっているお店で
『10種類以上は出してるよ』と、大将。

いろいろ出てくるだけじゃなくて、ちゃんとおいしいんだよね~。






にぎり
ほし15


ココから、にぎりに入ります

お皿の左にあるのは、自家製のガリで
コレが、すごぉーく好み






アップで
ほし16


トロがおいしくて
おもわず、シアワセにつつまれちゃいます






イカ
ほし17


スミイカの上には
柚子の皮が散らされてます。






小肌
ほし18


はむたんの中では
小肌って、オトナの食べ物なんです。

ここ数年でようやく、おいしいと思えるようになりました。
今では大スキ






白身
ほし19


見たカンジ、鯛のように見えますが
なんだったかなぁ・・・???






北寄貝
ほし20


北寄貝がきて






白身
ほし21


握りの最後は、白身。






玉子
ほし22


ラストの玉子。






金目鯛
ほし24


本当は、ブリを食べたかったけど
この日は残念ながら、用意がないと言うことで

金目鯛を追加。







お椀
ほし23


ちょっと前のコトになるので、だいぶ忘れている部分が多いのですが
(そこそこ酔っぱらってるし

おいしく、楽しいお食事だったのは
よぉーく覚えております。




またお邪魔したいお店です
スポンサーサイト
テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2017_04_20


桜木町(駅でいうと、関内も馬車道も近いかもー)にある
『鮨 わたせ』というお店で、お鮨を食べてきました~。






外観
わたせ1


気軽に入れるお店構えなので
初めてだけど、安心して入れまーす






お通し
わたせ2


コースでオーダーしてみました。

お通しは、あん肝と白魚。
あん肝が出てくると、うれしくなっちゃいます






お刺身盛り合わせ
わたせ3


お刺身盛り合わせだけ
2人分で遊びに来ました。

海苔巻きは、ひもきゅう。
貝柱入り




お刺身に関しては、フツーという印象。

あ。
赤貝、おいしかったです~








カウンター
わたせ6


カウンターは誰もいませんでしたが
この後、常連さんがいらっしゃってました。






ドリンク
わたせ5


のども乾いてたので
はむたん、とりあえずウーロン茶を頼んだけど。

ソフトドリンクを飲んでる場合じゃないと
思ったから。






日本酒を
わたせ7


東一をいただきます~






キンキの煮付け
わたせ8


この、キンキの煮付けですが
煮込みすぎてなく、ふっくらと煮付けてあって






お顔を撮ってみた
わたせ9


ちょうどよいカンジ






日本酒追加
わたせ10


誰かさんが、お酒が進んでるようで
真澄を追加。






揚げ出し豆腐
わたせ12


揚げたての、揚げ出し豆腐です~。






お鮨
わたせ13


お鮨は、5カン+巻物と卵。
ちなみに、巻物は梅しそでした。






雲丹・いくら・梅しそ
わたせ14


実は、お刺身がフツーだったから
期待してなかったんだけど(ゴメンなさい






トロ・アジ・金目鯛・卵
わたせ15


お鮨はどれも、おいしかったです~

シャリが大きいんだけど
ネタもその分大きいから、バランスは合ってます。






お椀
わたせ16


あらがいっぱい入った、あら汁で
しっかり食べちゃいました~






デザート
わたせ17


デザートは、バニラアイス。
なかなか、斬新な切り方だよね。





と、いうコトで
ごちそうさまです~






おそらく、いらっしゃっていた常連さんは
すぐ近くに住んでるんだろうなぁと、勝手に思ってみました。

家から近いなら
ふらっと立ち寄るのに、ちょうど良いかも~。

ランチもやってるっぽいし。











バラちらし
わたせ18


こちらは、お持ち帰りのバラちらし。







テーマ : 和食    ジャンル : グルメ
2017_04_17


12月のお話ですが・・・

強羅にある旅館『花扇 円かの杜』へ行ってきました。
今回はその時の、お宿へ行く前のランチのお話です~。






強羅花壇
強羅花壇1


今回のランチは、強羅花壇へ行ってみました~。

ランチとはいえ、そこは老舗の高級旅館なので
どんなかなぁ???

と、期待感があったのですが・・・






懐石料理 花壇
強羅花壇2


やっぱり老舗だから、造りが古いんだよね。
仕方ないコトなんだけどさ。

寒さがハンパない・・・

一応、暖房設備もあるんだけど、とってもレトロで
全然効かない・・・。



お隣のお客様も、すごく寒そうだったもの









食前酒
強羅花壇3


食前酒は、はむたんは梅酒を。
ダンナさまはドライバーだから、アルコールなしの柚子蜜ね。

ドリンクも、はむたんはワインにしてみました~。
ダンナさまは、ノンアルのジュースで・・・。




サービスの男性の方が、袴を着ていらっしゃっていて
それに関しては、すごいなぁと思いました。

日本人でも、袴姿を見る機会ってそうそうないから
海外の方には特に、喜ばれそうですよね











先八寸
強羅花壇4


ビックリです

お品書きがないのですが
お料理の説明も、一切なし

あったのは
ただ『前菜です』の一言だけ。





強羅花壇って、老舗の高級旅館・・・だよね。
確かにココはお食事処で、宿泊者以外の利用も多いだろうけど・・・。







たぶん、メニューを詳しく理解していないから説明できないんだろうと
あえてツッコミは入れませんでしたけどね。













アップで
強羅花壇5


なまこ酢や、ほうれん草(たぶん)のお浸し、辛子蓮根
などなど。




説明もそうなんだけど。

最初のドリンクは、出てくるのが早かったんだけど
その後、この先八寸が出てくるまで

リアルに30分もかかってるんだよねー。





向附までは遅くて
でもその後はスピードアップしたから、よかったけど

このままのペースだったら・・・
いつ旅館に行けるのか、不安になっちゃったよ~







私が、芥子・マヨネーズ・山葵が苦手だって伝えてるのに

私の方には、しっかり辛子蓮根
ダンナさまの方に、辛子なしの蓮根



名前だけは立派だけど
それだけだなぁと、思わずにはいられないお店。













椀物
強羅花壇6


白味噌仕立ての、海老真薯

白味噌だから、甘さが強めです。
今度は2人とも、しっかり辛子いり・・・






お赤飯
強羅花壇7


結婚記念日と伝えておいたので
こんなサプライズがありました。

ありがとうございます。






向附
強羅花壇8


鮪 鯛 アオリイカ

コレはちゃんと、山葵ナシできました。
2人とも・・・




すごぉーくザツいサービス

お刺身は、どれもおいしかったんだけどね。










煮物
強羅花壇9


お豆腐と大根の煮物

やっぱり辛子入り
っていうか

片っ端から辛子が使われております。こちらのお店。







焼物
強羅花壇10


ぶりの味噌幽庵焼

皮の辺りが
脂がのっておいしい。






お食事
強羅花壇11


帆立ご飯と
赤味噌のお味噌汁






アップで
強羅花壇12


細かくなった貝柱が、混ざってます。






水菓子
強羅花壇13


りんごの甲州煮
クリームの上には、シナモンが。






全体的に濃くて、味がしっかりついてます。
冬だから、意図的にそうしてるのでしょうか。

なんにしても、味以前に
疑問点が多々あるので、もう2度と行くことはないと思われます。





旅館の方も、興味なくなったよ。








テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2016_05_21


秋のとある日
会社の方々と、日本のハワイへ行ってみました。

その名も、スパリゾートハワイアンズ





結果からいうと、残念ながらハワイを感じることはできませんでしたが
その道中に福島で食べたものがおいしかったので、ちょこっと載せてみました~。

ハワイアンに泊まったにも関わらず、あまり写真を撮ってなくて。
まぁ、撮ってても、水着の写真UPするワケにはいかないし・・・ね










魚栄
ハワイアンズ1


後輩が食べログで見つけてきました~。
うなぎのお店です。

ちょうど鰻が食べたかったんだよね




予約済みだったので、すぐにお店に入れたけど
続々と人が入ってきます。

人気のお店みたい。










うな重
ハワイアンズ2


うな重の大串をオーダー。






オープンッ
ハワイアンズ3


お重のフタをぱかっと開けると
おいしそうな香りがふわぁっと・・・



タレは甘めで、しっかり濃い味だった気がします。

ただ、こちらの鰻は
すごぉーくふわっふわ

脂ものっていて、ふかふか柔らかくて香ばしい
おいしい鰻でした





『えー、鰻』って言ってた人たちも
『うまいな』って、完食してたもんね。












三色丼
ハワイアンズ4


場所は変わって、翌日のお昼は
那珂湊漁港のとあるお店へ。

この三色丼は、上の魚介が少なくて白いご飯が目立って
残念だったけど






生の北寄
ハワイアンズ5


北寄貝はおいしかったでーす






焼き雲丹
ハワイアンズ6


焼き雲丹も一緒にね。






漁港のどこかで食べた、生牡蠣も
身がビッグサイズで、おいしかったよ~

テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2016_05_19


10月下旬のお話ですが
赤沢温泉郷にある、『赤沢迎賓館』へ行ってきました~。

せっかく、伊豆高原まで行くなら
旅館の前に、ランチもしないとね






まとい 外観
まとい1


と、いうコトで。

何度か行っていますが、鰻が食べたくなったので
今回のランチは、『まとい』になりました~。



伊東にあるのですが
こちらのお店、はむたんスキなんです

なぜなら、おいしいから










東海館
まとい2


どうしても、オープン時間前に到着するから
お店が開くまで、ヒマなんですよね

なので、伊東市の重要文化財に指定されている
『東海館』をぼーっと見てみたり・・・






商店街
まとい3


商店街を抜けて、伊東駅の方へお散歩してみたりして
時間をつぶしてるうちに・・・






メニュー
まとい4


オープンの時間になったので、戻ってきました~。
ちなみに、メニューはこんなカンジ。



今回は、うな重の上をオーダー。









店内
まとい5


人気店だから、
この後、続々とお客様がいらっしゃいました。

平日なのに、すごいねー






肝焼
まとい6


あるとやっぱり、食べたくなりますよね。
肝焼






うな重
まとい7


お待ちかねのうな重が、遊びにきました~






オープンッ
まとい8


久しぶりのうなぎに、テンションMAX





アップで
まとい9


柔らかい、ふっくらと香ばしい鰻のおいしさを
甘さが控えめの上品なタレが、より引き立たてていて

おいしいんです~






このご時世なので、行く度に価格が上がっていますが
それでもこちらは、良心的だと思います。

また、伊豆のあたりへ行く時は
お邪魔させていただきまぁす




テーマ : こんな店に行ってきました    ジャンル : グルメ
2016_03_07


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top