上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


時間になったので、早めに空港内へ入ります。
じゃないと、長~い列に並ぶはめになっちゃうので

並ぶのキライです
まぁ、スキっていう人も、いないんだろうケド。。。



空港内でもティータイム
空港 3


本当は、お土産屋さんとか見ようと思ってたんですけど。

しつこいようですが
海で拾ったモルディブのお金が、まだあまってるので(笑)

でも、どこも全部シャッターが閉まってて
見たくても見られなかったので


のんびりお茶でも・・・



しばらくしたら、どこのお店も開きだしましたが
人が殺到してたので、空くまで時間をおいてみました。



私たちは、モルディブの通貨があまってたので
チョコを買って、使い切りましたが


お土産を買うなら、モルディブの空港はおすすめしません
高いから


スリランカやシンガポールで、乗り継ぎがあるなら
そっちで買った方がいいと思います。

モルディブで買っても、
たいていのものは、made in MALDIVES じゃないハズですし。



機内へ
飛行機1


なんでしょ。

建物から直接じゃなくて
こう、外からタラップ上って、機内へ行くのって

なんかテンションあがっちゃいます


バスに乗る・・・とかは問題外ですけど



軽食
軽食


往路は直行でしたが、復路はコロンボで乗継です。

マーレ→コロンボ間って、1時間とか1時間半くらいなんですけど
軽食が出てきました!

時間がないからか
すっごい雑な渡され方でしたけど(笑)


はっきり言って、おいしいものではないので
なくてもいいかも・・・。

出てきちゃうと、おなかすいてなくても食べちゃうじゃん





コロンボまでは、すぐです。

で、ビックリしたんですけど。



マーレとコロンボって、時差が30分あるんです

30分ていう、このビミョーな時間
どうにかならなかったのかなぁ

時差の単位が、中途ハンパな30分だなんて
スッキリしなくないですか?

最初、私が時間を見間違えたのかと思っちゃいました



そして、もう1つ疑問が起こりました。

確かに、まだ3回しか、モルディブへは行ってないのですが


私、今までコロンボで乗り継いだコト、なかったのかなぁ
30分の時差に、こんなに違和感を感じるなんて・・・。




コロンボの空港で
親とか会社用とか、お友達へのお土産を一通り買います

スリランカの紅茶ブランド、Dilmahのショップもあるし
免税店で、チョコもいっぱい売ってるし

モルディブの空港で買うくらいなら
こっちで買う方が、絶対いいです



自分用には、テタンジェのロゼを買いました

ちょうどセールをやってて
$41で、ノーマルなの($46)より安かったんです

本当はもっと買いたかったんですけど
あまり買っちゃうと、重くてかわいそうなので、2本だけ・・・。


シャンパンもワインも、全然分かりませんが
テタンジェはおいしいから、大スキなんです




と、いうことでお土産もちゃんと買って
(↑変な文化ですよね

成田行きの飛行機へ乗り込みます。



機内食のメニュー
メニュー コロンボ~成田


コロンボ→成田間のメニューです。



ビーフステーキ
機内食1


暗かったのでブレブレです・・・

あまり覚えてないけど
完食してるので、悪くはなかったんじゃないかと・・・たぶん



チキン
機内食2


ダンナ様が頼んだものです。



食後は、寝ます
食べてすぐ寝ることに、若干の抵抗を感じながら(笑)



朝食のメニュー
メニュー コロンボ~成田2


いっつも思うんですけど

夜食のメニューと、朝食のメニュー
交換しませんか??

真夜中にお肉を食べて、すぐに寝ちゃうより
朝に食べた方が、絶対、体に優しいって(笑)



朝食
機内食3


クロワッサンが、すごいつぶれてて
ちょっとかわいそうでした・・・




こんな感じで、
夏休みのモルディブ旅行は終わりです。




今回泊まったアンサナ・ヴェラヴァルですが

めちゃめちゃ生命力の高い、あの嫌われ者の黒い物体が出たり
ビーサンやスリッパ、変えてるんだろうか疑惑があったり
言わないと、綿棒なんかのアメニティの追加がなかったり
チェックアウト後じゃないと、プールの清掃がないことに、ショックを受けたり・・・


と、マイナス面も色々ありましたが



でもそれ以上に

インオーシャンヴィラは、リゾート気分を満喫できる
とってもステキな空間で

レストランやスパも、キレイで大満足で
(若干、レストランのメニュー、アジアンテイストなのもあると・・・)

スタッフも、みんないっつも笑顔なので、こっちも気持ちよくて



ヴェラヴァルで夏休みを過ごせて、よかったなぁ~
って思います。


リピしたいなぁ~っていう思いも、もちろんありますが
モルディブは、魅力的なリゾートがいっぱいあるので

たぶん、次はまた他のリゾートへ行くと思います~(笑)



黒い物体は、私たちの不運だと思いますので
ヴェラヴァルのインオーシャンヴィラ、私はおすすめできると思ってます






実際の8日間は、あっという間だったけど
めちゃめちゃのんびりで、楽しくて


でも、この旅行記は長かったなぁ~(苦笑)
途中であきらめて、終わることできないんじゃないかと思いました


本当、書いてる本人がこんななのに(笑)
最後までお付き合いいただきまして


ありがとうございます




お土産のテタンジェ
テタンジェ


もちろん、おいしかったです~
ほとんど、ダンナ様に飲まれちゃいましたけど・・・


スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_06


スパも終わってしまい
後は、水上飛行機の時間を待つだけです。

まだ帰りたくないんだけど~~~~~




チャペル


とダダをこねてみても、帰ることには変わりないんだよね。

ということで。

後ろ髪をひかれつつ(使い方あってますよね
水上飛行機に乗り込みます。


ヴェラヴァル、バイバ~イ



ローカルの島
水上飛行機1


何気に、人がいっぱい住んでそうです。



奥にヴェラヴァルが・・・
水上飛行機2


少しずつ、遠くなっていきます。

今からでもいいから、
パイロットさん、Uターンとかしてみませんか?


なんて



どこかのリゾート
水上飛行機3


どこのリゾートか分からないのですが
アリ環礁の南の方だったような・・・。



たぶん、オルベリじゃないかと・・・。
水上飛行機8


水上飛行機から、色々なリゾートを見るの
けっこう楽しいんです

でも、雲がいっぱいなのが残念です・・・



水上飛行機4



水上飛行機5



たぶん、アナンタラだと・・・。
水上飛行機6



タージ・エキゾティカ
水上飛行機7




こんな感じで空港へ着きました!

私は、窓からず~っと景色を眺めてましたが
お隣のダンナ様は、かなり早い段階でおちてました

人気のある、水上飛行機からの景色ですが
興味ない人は、全くないんだと思われます。




空港に着きましたが、まだ空港内には入れないので
アイス屋さんで、時間をつぶします。

ある程度の時間にならないと
空港の中にも入れないんです~



モーベンピック
空港1


アイスがおいしいと評判なので
今回は、ココへ行こうと決めてたんです。

あいしゅ~



はむたんのティータイム
空港2


空港なので、割高なのはともかく


ピスタチオは、いただけません
激マズ・・・

なんか、すごいチープな味で。
っていうか、子供だましみたいな、おいしくない小っちゃいゼリーが入ってるあたりが
私はダメです~~~


期待してなくても、マズイって思うだろうなぁ

チョコは、フツーでした。




普段なら、まちがいなくバニラを選ぶところを
あえて冒険してみたのに~~~



あっ!
お支払いはもちろん、海で拾ったお金で・・・(笑)
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_05


真夜中(朝方)に突然、雨と風がやってきて
すごい音を立て始めました


寝ぼけながらも
『このまま続いて、水上飛行機飛べなくなれば、もう1泊できるなぁ

なんて、思いましたが



ただのスコールだったようで、
ちょっとしたら、静かになってしまいました

心から残念です・・・



赤旗
赤旗


今日は、遊泳禁止の赤旗が立ってます。

気づかなかったけど、昨日もきっとあったんだろうなぁ・・・。
スタッフに、海入るの止められちゃったもの



最後の朝食
朝1


毎回、ほとんど同じなので
さすがに1皿目だけしか撮りませんでした



レストラン
朝2


全然、モルディブらしくないけど
レストランもバーも、とっても居心地よかったです



お部屋を後にして・・・
バイバイ


まだ帰りたくないけど
11時には、お部屋を出ないといけないので・・・。



この後は、ドーニに乗って
メインアイランドのスパへ行きます


数日間過ごしたインオーシャンヴィラを、もう離れなきゃいけないのは
ちょっと・・・ううん、かなり寂しいですけど

でも、スパも待ってるし



桟橋付近でお魚
ジェッティのお魚


このリゾートでは、初めてかも
桟橋で、小さいお魚を見かけました

前に行った、フォーシーズンズもハクラも
小さいお魚やベビーシャークなんかは、い~っぱい見かけたんですけど

このヴェラヴァルでは、桟橋を歩いていても
お魚見なかったんですよ。




そんなんで(どんなんだ)、スパヘ向かいます。



エントランス
スパ1


いたってフツーです(笑)

この島は、インオーシャン側と違って、素朴な雰囲気なので
スパもそんな感じです



フロント
スパ10


ココで、ウェルカムドリンクをいただきます。



フロントサイド
スパ11


色々なスパプロダクツが置いてあります。



反対のフロントサイド
スパ12


なんでしょう。この無駄なスペースは
これだけあれば、充分飾れると思うんだけど・・・


お部屋へ行く前に、お手洗いへ行きましたが
『ティッシュペーパーは流しちゃダメ
って、書いてありました。



お部屋へ行きます。
スパ5


こんな感じで、全室オープンエアみたいです。
10室ぐらいあるっぽかったです。

この日は、ずっと曇ってましたが
本当、雨降らなくてよかった



トリートメントルーム
スパ4


どのお部屋も全部、お花の名前が付いてました。
私たちは、この『ハイビスカス』というお部屋です。



内装
スパ2


まずは、ココに座って、コースの簡単な説明があります。


今回、私が受けるのは、『Top To Toe』という、210分のコースです。($175)

頭のてっぺんからつま先までなんて言われたら
もう、コレ受けるしかないじゃないですか

30分のボディポリッシュ&30分のボディパック
60分のボディマッサージ
60分のフェイシャル
+30分のリラクゼーションタイム(お部屋でのんびりティータイムみたいな)

という内容です。


ダンナ様は、『Expressions』という150分のコースです。($130)

60分のボディマッサージ
60分のメンズフェイシャル
+30分のリラクゼーションタイム

です。



トリートメント開始
スパ3


屋外のお部屋なので、始まるまではかなり警戒してたんです
虫、大ッキライなので

まぁ、好きっていう人も稀だろうケド・・・


でも、実際に始まると
さすが、アンサナスパです

そんなことを気にかける間もなく
いい感じで、おちていきました

普段なら、マッサージをくすぐったがるダンナ様も
結構すぐにおちちゃったみたいです。



屋外シャワー
スパ6


シャワーも、かなり虫を警戒してましたが
実際には全然いなくて、快適でした

むしろ、屋外ってちょっといい感じかも
・・・なんて、思ってみたり。



あっちにもシャワーブースが・・・
スパ7


1部屋に、シャワーブースが2つありました。

実際には、1つしか使いませんでしたが、
全く同じコースとかだったら、2つ使うのかなぁ



スパ8


ダンナ様の方が、1時間ぐらい早く終わったので
ふらふら~っとしてたようです。


事前に、スパの雰囲気はイマイチって聞いてて
実際行ってみて、確かに高級そうな感じとかはしなかったけど

でも、オープンエアで開放感あるし
広くてキレイだし


何よりも、マッサージ気持ちよかったので
充分、満足です



ティータイム
スパ9


ジンジャーティーと一緒に、リンゴが出てきました

30分ぐらい、お部屋でのんびりできるので
ゆっくりお茶をいただきました


やっぱり、旅行先でのスパは
とっても癒されます
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_04


1回やってみたかったんです
海外での浴衣デビュー

何着か持ってたのですが
最近は、着る機会が全然なかったので

旅行日前日に、あわてて取り出してみたら・・・



ほとんどが色が変わってたりで、ヒドイ状態でした



なので、着ようと思ってたお気に入りの浴衣は、ゴミ箱へ行ってしまい
前日の夜じゃ、買いに行くワケにもいかず

残ったものを着ることに・・・




こんなんなら、最初から買いにいけば良かったのに~





私よりも、むしろダンナ様の方がはりきってて
ちゃっかりお気に入りのをgetしてました

自分ばっかりズルイってばぁ





今日のディナーは、ブッフェなので



まずは1皿目
ディナー1


やっぱり、お野菜から。
でも、2皿目以降、撮るの忘れてます



パスタ山盛り
ディナー2


ダンナ様の1皿目ですが、パスタ乗せすぎだって




で、浴衣ですが
リゾートのスタッフの方は、けっこう喜んでもらえたみたいです




レストランへ行くまでの桟橋でも
スタッフがいろいろと話しかけてきて


ダンナ様の浴衣姿を見て
『カラテやってるの』とか

浴衣と道着は、ぜ~んぜん違うと思うんですけど、
外国の方から見たら、一緒なんですね


私の浴衣を見て
『バタフライ~』とか。 ←私の浴衣の柄が、蝶だったんです。




日本人スタッフのマミさんも
『一瞬、日本かと思っちゃいました~』って。




レストランも、1人だけ日本語知ってるウェイターさんがいるんですけど
レストランへ入った途端に、『カワイイ~』って。

あまりにもフツーに日本語を聞いたので
私の方こそ、一瞬、日本かと思いましたよ





ビュッフェのカウンター
ディナー3


シェフなのか、サブの人なのか分かりませんが
キッチンの人も、ちゃんと挨拶してくれます



デザートたち
ディナー4


そういえば、丸いままのリンゴとか
軽く山積みしてあったけど

食べてる人いたかなぁ・・・(笑)



私のデザート
ディナー5


もうおなかいっぱいです~。

そういえば、ディベヒ語(モルディブの言葉)で
『おなかいっぱい』って、『ネムネ』って言うらしいです。

ウェイターさんに教えてもらいました



ウェイターさんと一緒に
ディナー 6


ローレンス・フィッシュバーン似のウェイターさんと
一緒に写真撮ってきました。

なんとなく、この写真だけ見ると
モルディブって感じしないですね



あっ、ちなみに。
私の浴衣の着方、THE 適当です

お部屋に全身鏡がなくって、
いすの上に乗って、背伸びしながら着てたし。

足元、サンダルだし~




この後、バーでも軽く飲みましたが
ココのウェイターさんも、浴衣喜んでくれてました(たぶん・・・)

『映画とかでは見るけど、実際に見るのは初めてだよ~』
『なんていうの?英語名あるの??』

って、興味を持ってくれたみたいで。
日本人としては、ちょっとうれしいですね


でもやっぱり、『カラテするの?』って聞かれました(笑)








最後のディナーも終わり、お部屋へ戻ると
ステキなことになってました



ベッドデコレーション
ターンダウン


最終日に、こんなことしてくれるなんて
うれしいです~



ターンダウンのプレゼント
クッキーとヒトデ


毎日、楽しみにしていたターンダウン時のお土産ですが
今日は、ヒトデのぬいぐるみ(置物)でした。


普通なら、『いらな~い』って思うところですが
プーケットのエヴァソンで、こんな柄の、ちっちゃいイルカのぬいぐるみもらったので

その隣に飾っておこうかな



ちなみに、後でフロント横のショップを覗いたら
このヒトデ、$10でした

買う人・・・いるの




ベッドのデコレーションが、あまりにもかわいかったので
お返しの意味をこめて

スタッフの方へのお礼の気持ちを
私も、花びらで表現してみました



コレです(笑)
お礼の気持ち


自分でやってみて思いました。



花びら1枚ずつ均等に並べるのって、以外にメンドウなんですね
何度か、途中で投げ出しちゃおうかと・・・

普通、ゲストはこんなことしないだろうし(笑)


でも、けっこう上手にできたんじゃないかと思って
(↑自画自賛だよ、コレじゃあ

ちょっと楽しかったです
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_10_01


明日は日本へ帰る日なので、
1日のんびりできるのは、今日が最後です

毎日何もしないで、ぼーーーーっと海を眺めているだけなのですが
素敵なヴィラなので、5泊じゃ全然足りません



ただの怠け者・・・という話もありますけど



今日の朝ごはん
朝ごはん1


毎日、あまり変化ないんです・・・
でも、レタスなんて、日本の変なところのより、全然キレイですよ



パン
朝ごはん2


もっといっぱい入ってる方が、絵的にはいいんだけど
何気におなかが空かなくて・・・

コレでいっぱいいっぱいです



毎朝恒例のフレンチトースト
朝ごはん3



お部屋へ戻ると・・・



あきらかに天気が怪しいです
雨雲


向こうがあんなに暗いってコトは・・・



という心配どおり、雨がやってきました
雨1


もう、今日の1日しかないのに
なんで降っちゃうかなぁ

でも、少ししたら・・・



空がちょっと明るくなってきました
雨2


さらにもう少し時間が経ったら・・・



雨が止みました
雨上がり


ランチまで、そんなに時間もないし
雨上がりで、波も高いので

ダンナ様1人、海へ送りました。

カメラを持たずに行ったので、
写真を気にせず、のびのびできたみたいです



私は午後、ランチ後に入ろうと思ったのですが・・・




後から思うと
入れる時に、行っておくべきでした





ダンナ様が戻ったので
おなかは空いてないのですが、ランチへ行きます。


おなかは空いてないけど、せっかくなので
食べないと、もったいないじゃないですか



最後のランチ
ランチ1



生ハムのピザ
ランチ2


私は、メインをピザにして、2人でシェアしました。
水牛のモッツァレラ使ってるみたいです

トマトソースない方がいいかも。。。


でも、チーズがいっぱいだから、よかったです



ダンナ様の頼んだもの
ランチ3


おいしかったって



デザート
ランチ4


ごちそうさまでした



水上飛行機
水上飛行機



この後はお部屋へ戻って
ようやく、シュノーケルをしようと、海への階段を降りてる途中で

桟橋から、スタッフに大声で止められました



波が高いから、海に入っちゃダメって



ココまで後伸ばしにしてた自分が悪いんだけど
なんだかなぁ・・・




モルディブまで来て、本当に1度も海へ入らずじまいでした



仕方ないので、海を眺めてお昼寝を・・・
雨雲2


この日は、パッとしないお天気でした。



生ナポレオンに会いたかったなぁ


のんびりしてた自分が悪いから
自業自得なだけですけど
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_09_29


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。