飛行機の時間は、ドバイ発が深夜の1:15です。

とてもとても、レストランだけでは時間をつぶせないので
お散歩することにしました。



カラフルなシーシャがいっぱい
スーク


スーク・マディナジュメイラの中の、どこかのお店です。
ごちゃごちゃっといっぱい置いてあって、ちょっとかわいい



黄色のライトアップ
黄色



パープルのライトアップ
パープル




本当は、シティエリアで1泊分ホテルを予約すればよかったんだろうけど
ダンナ様が『いらないよ~』って。

確かに、アル・カスルに泊まった後に
安いホテルだと、ショック大きいかなぁ~と思って同意しましたが・・・



やっぱり必要だったって(苦笑)



コレ以上は時間をつぶせないということで
外は寒いし・・・

ちょっと早めに空港へ行ってしまいます。





で、ホテルからタクシーに乗ったのですが
なにかイヤ~な予感したんです。

ホテルの方が呼んでくれるタクシーではなく
エントランスに止まってたタクシーに乗っちゃったんです。



タクシーのドライバーが
『タクシー?』って聞いてきて

ちゃんとホテルの人に呼んでもらったのに乗ろうと思ったのですが
ダンナ様が『うん』って着いていっちゃって・・・



案の定、乗って気付いたときには
メーターそのものが確認できない

ロータリーにいつもいる、あの背の高いスタッフの表情も
『コレに乗るの?』って感じだったしなぁ・・・。(←あくまで、私がそう感じただけですけどね)



で、着いた後に『Dh100』(←日本円で3,000円くらい)とか言ってくるし。
たぶん、正しい価格はその半分くらいだと思われます。

道路すいてたし、
前日のシティエリアまでの金額が、それくらいだったし。




で、何が一番イヤかって
メンドウになって、払ってしまった自分が情けなくて・・・。

言い訳をすると、疲れてたので、早く降りたかったんです。
法外な値段を言われたわけではなかったし・・・。
完全な言い訳でしかないですが




でも、どう考えても、おかしい値段を言われて
そのまま払うなんて、バカな行動でしかありません




この後の数日間、自己嫌悪に陥ります
情けなくて、腹立たしくて、自分がこんなにバカだったなんて・・・

いや、正しくは、バカはバカなんですけど(笑)
こう・・・反論もしないで受け入れちゃう人間だとは・・・ってイミで。




で、心に誓いました。
同じ過ちは2度としないんだからッ



空港です
空港


自己嫌悪が一番ヒドイ状態なので

それまでは、空港で買おうと思ってた噂のクジも
買う気になりませんでした



でも、余った現地のお金を使い切ることは、忘れてません
全部patchのチョコになりました


で、時間もあったので空港内をちょっとお散歩してみましたが
このターミナルは、そんなに広くないし、ブランドショップもありません。




腹立たしさでイラッとしつつも
搭乗時間になったので、飛行機に乗ります。



機内食
機内食1


飛行機が1:15発なので
どう考えても2:00~3:00ぐらいの時間だとは思いますが

結構しっかりめに出てきました。
イラっとしてるから、全部食べちゃうんだから



ダンナ様の機内食
機内食2


食後は、さすがにお休みモードです

朝、目が覚めると
気分も落ち着いてました。



朝ごはん~
機内食3


個人的には、
こっちの軽そうなのを夜食で食べて

夜出てきたのを、朝ご飯で食べたかったなぁ



ちなみに、このドバイ→香港の間も
完全アウェーです。

どーみても、日本人は私たちだけ・・・。





香港には、お昼ごろ着きました
色々、もの足りなさや自己嫌悪が残ってたのかなぁ・・・。

気付くと、香港の空港でお買い物してました




『ドバイへ行ったのに、香港でお買い物
とは思いましたが

香港て空港広いし、いっぱいお店あるし
ドバイではお買い物できなかったし・・・

って、コレもただの言い訳かな



でも、ちょっと楽しくなりました(笑)
お買い物って楽しい



香港→成田の機内食
機内食4


出ました
完全なのり巻きもどき(苦笑)

やわいし、すっぱいし、まずいんだから
出さなきゃいいのにねぇ。

でも、貧乏性だから、全部食べるみたいな(笑)



ダンナ様が食べた方
機内食5




こんな感じで、中途半端な感じが強く残りますが
特に最後のタクシーとか

おかげで、リベンジの気持ちが高まりました



次行く時は(って、いつになるかは分からないけど)
のんびりとひたすら、リゾート気分を楽しみたいな





特に、コレと言って何もないドバイ旅行記でしたが
お付き合いいただきまして、ありがとうございます
スポンサーサイト
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_08_23


今日は、日本へ帰る日です。
7日間なんてあっという間で、日程が全然足りません

まだ、何もしてないのになぁ・・・。




気を取り直して、朝食へ行きます。
昨日、ロールパンを火だるまにした、ロビー下のレストランです(笑)

恥ずかしい・・・
本当、大ごとにならなくてよかったぁ~

万が一にも、何かあったら笑えないし~






朝食後は、ホテル内をお散歩です。



海とバージュアルアラブ
お散歩1


気付くと、どーしてもバージュアルアラブにカメラを向けちゃいます
やっぱり、目立ってるからかなぁ。



桟橋方面も
お散歩2


海入りたい・・・。
せめて、あともう1日あれば・・・

いつか、このビーチを楽しむために、また来たいなぁ。



ビーチのデッキチェアとパラソル
お散歩3



プールへやってきました。
プール1


荷物のパッキングは、昨日の夜ほぼ終えたので
チェックアウトギリギリまで、プールで粘ります



プールをもう1枚
プール2


午前中だからか、人もあまりいません。
とっても静かです。

ほんの少しだけ、ようやくリゾート気分を・・・。




と言ってる間にもうお昼近いので
お部屋へ戻ります。



この景色も、見納めかなぁ・・・。
マディナ ジュメイラ



アウト後は、荷物を預けて
ショッピングモールへ行きます。

一番近い、モール・オブ・ジ・エミレーツです。




場所は忘れてしまいましたが、
入口のあるフロアのず~っと右側だったかな・・・

どこかの雑貨屋さんで、安くてかわいい写真立てがい~っぱいで
大量に買ってみました

安くなってて、1,000円ちょっとで
かわいいものがいっぱいでした




その後は、サングラスがちょっと安くなってたので
買ってみました。

ダンナ様が、EMPORIO ARMANIのものを
私が、BVLGARIとGUCCIのをそれぞれ1つずつ。




・・・
セールだというのに
コレぐらいしか買ってない


期待が大きかった分、なんだかとっても、消化不良な気分です




歩き疲れて、お腹も空いてきたので
ホテルへ戻って、どこかのレストランに入ることにします。



ホテルエントランス
外観


建物と、馬のオブジェを一緒に撮ってみました。




マディナジュメイラの入口付近にある
イタリアンのお店へ入ってみました。

せっかくなので、外のテラス席に座ったのですが
時間がすすむにつれて、寒くなってきて・・・



ダンナ様、ストールぐるぐる巻きです(笑)
イタリアン


途中から、ストーブが近くにやってきましたが
ちっとも効きませんでした

半袖のTシャツ1枚で
上着を持たない彼が悪いのでしょう(苦笑)



ここはカジュアルレストランで
お会計は7,500円でした。



2人で、前菜・ピザ・パスタをシェアして
それに飲み物で



・・・。
日本より割高なような気が・・・
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_08_22


ようやく辿り着いた、バールジュマンショッピングセンターでしたが

・・・。

前評判通り、ショッピングモールは1つ見れば充分かもしれません



迷いながらここまで来たのに
やっぱりセールにあやかれないなんて・・・







一応、ひととおりフラフラ~っとして
何も買わずに、ホテルへ帰ります






で、ディナーのために着替えて、移動します。



ドバイは、やっぱりお金持ちそうな方が多いですね。

ホテル敷地内は、
夜は、きちんとドレスアップされてる方ばっかりです。



夕暮れ時のマディナジュメイラ
マディナジュメイラ


明日には、もう日本へ帰らないといけないので
最後は、ちょこっと豪華に

今日のディナーは、同じマディナジュメイラ内の
ミナ・アッサラームに隣接している、シーフードレストランです。



の前に、ちょっとお散歩がてら写真を・・・。




なんで、泊まってるホテルの方じゃないの??
って言う疑問がここで起こりますが

理由は1つ。

お部屋に30%割引のクーポンがあったんだも~ん




でも、後から考えると
せっかくだから、宿泊ホテル内のピアシックへ行くんだった・・・



白いライトアップのバージュアルアラブ
ライトアップ


7色ぐらい、バージョンがあるんでしたっけ??
残念ながら、全部は撮れませんでした



ミナ・アッサラームから海を眺めてみます
海


向こうに見える光は、なんの光なんだろう??





と、このあたりでレストランへ行きます。
『The Wharf』というシーフードレストランです。

外のテラス席に案内してもらいました。
テラスは、クリークの水の上に作られてます。




で、こちらのレストランですが
予想はしてましたが、やっぱり中途半端なので(笑)

こちらへ行かれるなら、同じマディナジュメイラ内でも
もっと人気のあるレストランを選ぶ方が良いと思います。




肝心のディナーですが、あまり覚えてません
シーフードレストランなので、それ系を頼んだぐらいしか、記憶が・・・

ただ、生カキが日本円で、1ピース1,000円以上してました
大きさも大きくなかったぞ~



2人で

生カキ2ピースと
オードブル1皿(あれ?2皿
メインはそれぞれ頼んだので2皿

と、ドリンク2杯(たぶん)


で、13,000円ぐらいでした。




・・・30%offがなかったら
19,000円いってるので

この内容でって考えると
やっぱり中途半端だなぁ




せっかく最後のディナーなら

もうちょっと奮発するか
あるいは、質素に行くか

どっちか、はっきりさせるべきだった



ちなみに、1皿のポーションも多くなかったです。



ビールを飲むダンナ様
ディナー 2


クリークを眺める感じです。

ビールは大きめだったみたい

テラスで食事しましたが、
この日も夜は本当に寒かったです。





ちょっと余談です・・・。



今まで行ったことのある国は
食後、お皿をさげる時に

『finish

って聞かれたことしかなかったのですが
ココ、ドバイは違います。




『complete
って聞いてきます。

最初、予想外の言葉にビックリして、
何言ってるのか聞き取れませんでした





食後は、マディナジュメイラへ寄ってみました。
この日は、ちょうど2/14のバレンタインデーです

日本ほどではないにしても
ドバイもバレンタインをお祝いするのかなぁ。

バレンタイン用の、特別メニューのレストランなんかもありました。



patchのチョコや、アラビアン雑貨を買ってから
お部屋へ戻りました。



お部屋のバルコニーから
ダルアルマシャフ


遠くにショッピングモールが見えます。



エントランス
エントランス


もう、明日帰らなきゃいけないなんて・・・。
まだ何もしてないのに、もう帰る日だなんて・・・

テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_08_20


アブラに乗って、対岸へ渡ります。



アブラ
アブラ1


この辺りの地元の方たちの足となっているそうです。



乗ってみました~
アブラ2


基本、地元の方っぽい人たちでいっぱいでした。
観光客は、この時は私たちだけだったと思います。

ちなみに料金は、片道Dh1(30円)です。


何ヶ所からか出ていて、それによって降りる場所も変わってくるので
あらかじめ行きたい場所があるなら、乗る前に確認したほうがいいかも。



クリークを渡ってます。
アブラ3


まずは、スパイス・スークで、サフランを買います。
パエリアには欠かせないので

スパイス・スークですが、もっと広いのを想像してたのですが
思ったよりこじんまりしてました。

とりあえず、安いのを4つ買いました。
3gで300円ぐらいだった・・・かなぁ



日本に帰って、このサフランを使ったところ
きれいな色が出なくて、香りもイマイチだったので

せっかく買うなら、ある程度の価格のものを購入した方が良いと思います。





現地の方の英語は、とっても訛ってます。

4のfourのrをきちんと発音します。
最初、フォールフォール言ってるので、なんのことか分からなかったのですが

話の脈絡から考えると、4て言ってるんだなぁと・・・。



そんなの、わからないよ~





あと、chineseがナイニーズになります。
やっぱり最初は、何を言ってるのか、全く分からず・・・。

『ナイニーズ?』って言われて、何言ってるのか分からず困りましたが、
その後『ジャパニーズ?』って言われたので


中国人?って聞きたかったんだなぁと



日本に戻ってから、外語大でアラビア語を勉強していた友人に聞いてみると

『そういえば、chの発音てそうだった』
ということです。



私も、人のことは言えませんが
にしても、そんなのわからないってば~

だいたい、見分けがつかないなら、
片っ端から、中国人かどうか確認するのやめてほしい・・・





この後、ゴールドスークへ行くことにしたのですが

るるぶの地図がおおざっぱで、とってもわかりずらくて
(そう思ったのは私たちだけ

かなりさまよい歩きました



途中、不安にもなりましたが、なんとか着きました



どこかのお店
ゴールドスーク1


あまり、ゴールドには興味がないので
通りを歩くだけです。

だって、そんなに安くないって言うし
交渉も大変みたいだし



ピカピカのお店
ゴールドスーク2


このお店が、一番キラキラしてました

そのためか、みんなこのお店の前で
記念撮影してました



写真も撮ったので、再度クリークを渡って、対岸に戻ります。

今度は、テキスタイルスークをフラフラします。

名前の通り、布系のお店がいっぱいあって、それ以外にも
雑貨屋さんもいっぱいあります。


なので、小さいラクダの置物や
アラビアンなツボを買ってみました。



この後は、バールジュマンというショッピングセンターを目指して
お散歩です



たぶんモスク・・・
ドバイ博物館?


今日は天気も良くなって、かなり暑いです



たぶんドバイ博物館?
ドバイ博物館


この辺りで、もうすでに暑いです
この先も歩いてショッピングモールを目指すのですが

なんでタクらなかったんだろう・・・



いや、地図だとすぐ近くに見えたんですよ。

でも結局、3回くらい道を聞いて
欧米の方っぽいビジネスマンとか、その辺歩いてた現地の方とか。

迷いながらい~っぱい歩いて。


着くころには、汗ダクでした


るるぶさん。
もっと細かい地図がほしかったなぁ・・・




決して、私たちが方向音痴なんじゃないよ~・・・と思いたい
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_08_19


今日はようやく、朝から良いお天気です
シティエリアへ観光に行きます。

この時点で、ホテルを満喫できてないことに気付いてはいたのですが
ドバイ、まして、初中東となったら


のんびり好きな私たちでも、観光しないと・・・

っていう義務感が出ちゃいます。






その前に、朝ごはんです。
今日は、ロビー下のレストランへ行きました。

こっちの方が、人がいっぱいです。
置いてあるものは、そんなに変わらなかったと思います。




私、ココで1つ失敗をしました。




ロールパンが大好きで、温めて食べたいなぁ

って思って、周りを探すと
よくあるベルトコンベアーみたいな、温めるトースターがあったので

そこに入れたんです。

食パン用なのか、高さが低かったのですが
入ったから万事って思って。




で、ふんふん~って待ってると
やっぱり、高さがキビシかったんですねぇ。

上が焦げ焦げです




やっぱり、ダメだったぁ~
あれじゃ、食べられない




まだ半分くらいのところを廻ってるので、出てくるのを待ってると
さっきよりも、さらに黒く焦げてます



『失敗したなぁ・・・』



って思ってたら、なんと
パンに火がつきました

みるみるうちに、パンの上部が火にくるまっちゃいました



で、火に包まれた状態でようやく
トースターの出口にロールパンが出てきました

私、火にくるまれるロールパンなんて
この時、初めて見ました。




自分でやっといてなんですが
けっこう衝撃的です・・・。




トースターの出口は、ステンレスだかなんだか分かりませんが

火事になるような感じではなさそうだったし
ホテルスタッフも近くにいたので

その場から逃げちゃいました




火遊びした子供のような気分で、こわかった・・・

今後は気をつけようと、心に固く誓いました。







気を取り直して、食後はタクシーでバスタキアへ行きます。


ドライバーの方に
『バスタキアのどの辺』って聞かれたので

適当なところを地図で指してみました。
私だって、どこか分からないよ~



建設中のバージュ・ドバイ
建設中1


タクシーの車窓から撮ってみました

本当は、完成してから来たかったなぁ・・・。
工事が遅れなければ、完成してるハズなのに~




そうこうしてるうちに、バスタキアへ着きました。

バスタキアの歴史保存地区を見たくて、ココへ来たのですが
しばらく歩いても、一向にたどり着けず・・・。



今回のドバイ旅行は、バトードバイといい
果たせないコトが多かったです




歴史保存地区ですが、
初日に泊まった、バブ・アルみたいな建物がいっぱい並んでるイメージです。

あっちは、ホテルですが
バスタキアは街なので、それ以上に趣がありそうな感じで、



そこをさまよい歩きたかったのに~~~~



『バブ・アル泊まったんだから、いいじゃん』
ダンナ様になぐさめられ、あきらめて先へ進むことにします。

そんなに方向音痴じゃないハズですが・・・



途中で見つけた建物
モスク1


壁がかわいらしかったので、思わずパチリ。



モスク
モスク2


アラビア~ンな感じです
つるんとしたフォルムが、カワイイ



こっちもモスク
モスク3


さっきのとは全然違いますが
こっちのモスクもカワイイ



アップで
モスク4


かわいい柄ですね~
色もキレイだし。

しばらくフラフラして
今度は、アブラで対岸へ渡ることにします。
テーマ : 海外旅行    ジャンル : 旅行
2010_08_18


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

はむこたん

Author:はむこたん
マイペースな旅行記だけど
少しでも、参考になったら
うれしいです~*≧▽≦*

ご注意!!

当ブログの写真・画像・文章の無断使用・無断転載は、固くお断りさせていただきます

カテゴリ

おすすめリンク

宿らんおすすめブロガー/伊東遊季亭 川奈別邸

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top